2012.11.18 (Sun)


TBSサブリミナルで安倍ネガキャン

NHKアナ痴漢ニュースで安倍氏の映像挿入


TBS安倍ネガTBS安倍縮小
挿入された安倍氏画像挿入された画像


TBSがまたやった。
16日の「朝ズバッ!」でNHKアナの痴漢行為のニュースを報じるなかで、一秒の何分の一かの間、安倍総裁の顔が挿入された。
放送法で禁じられているいわゆるサブリミナル効果を狙ったにしては随分稚拙ではあるが、決して許されることではない。
2チャンニュースで知って、早速ビデオを確認したが、確かにあった。

TBSは過去に「731細菌部隊」報道の中で同様の手口を使ったが、「朝ズバッ!」では6年前にも安倍総裁のネガキャンをやっている。

またやったTBS(『反日勢力を斬る』2006/9/4)
http://blogs.yahoo.co.jp/blogger2005jp/40976454.html


安倍総裁はフェイスブックで次のように書いている。


「11月16日放送のTBS『みのもんたの朝ズバ!』で、NHKキャスターの痴漢行為を、ニュースとして流す中で、なんと私の顔写真が写し出されたそうです。
ネットの指摘で明らかになりました。
その日はまさに解散の日。
ネガティブキャンペーンがいよいよ始まったのでしょうか? もし事故なら私のところに謝罪があってしかるべきですが、何もありません。
「はい、先ほど、あの関係のない映像が出てしまったという事ですが、大変失礼しました。」 と番組内で女性アナウンサーが言ったきりです。
かつてTBSは、私が前回の総裁選に出た際、「731細菌部隊」の報道のなかに私の顔写真を意図的に映り込ませる悪質なサブリミナル効果を使った世論操作を行いましたが「・・・またか。」との思いです。
これから1ヶ月こうしたマスコミ報道との戦いです。
私は皆さんと共に戦います。


共感頂けたらランキングにポチよろしく!
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

11:01  |  安倍バッシング  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2012.11.17 (Sat)


ダライラマと安倍総裁

ダライ安倍ダライ安倍縮小
産経ニュースより(産経ニュースより)

あなたは中国の圧政に苦しむチベットのダライラマ14世法王が13日に来日し、国会内で講演したことをご存じだろうか?

 当ブログも、安倍VS野田の党首討論と衆議院解散のニュースで、取り上げようとしていたダライラマの記事の掲載が遅れてしまった。

産経新聞は翌日ダライラマ法王の来日を取り上げたが、テレビメディアを含む大部分のマスメディアが黙殺した。
中国を怖れたからである。

 当日、民主党からは一人の議員も国会内の講演に出席しなかった。
「人権救済法案」の成立にあれほど熱心な民主党がである。
この一事からも、民主党の目指す人権とは真に苦しむ人たちのためではなく、反日アジア諸国の人権であることが証明される。

 真に自由と平和を愛し、人権を尊重するのが安倍総裁であることを法王から贈られたチベットの伝統的な白いスカーフは示している。


共感頂けたらランキングにポチよろしく!
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

10:29  |  -中国  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.11.16 (Fri)


首相の返り咲きという奇跡を

反日マスメディアとB層に注意

今日、ようやく衆議院が解散した。
一日解散が遅れれば、そのぶん国益が損なわれると言う危機感に溢れた日々だった。

 今年は多くの国でリーダーの選挙があり、日本だけが遅れを取っているなかで、延々と亡国民主党政権を続けていては日本は世界の流れの中で埋没すると今年初めのブログで危機感を述べた。

 しかし、ようやく野田首相は「嘘つき」と言われるのが我慢ならないと解散を表明した。
理由はともあれ、解散を決意した野田首相にはセンベイ座布団の一枚も進呈しよう。

当ブログのサブタイトルも・・・

「反日マスコミに騙されて民主党を選んだ国民は目覚めよ」

から・・・

「亡国民主党政権がようやく終わった。安倍新政権の誕生を阻害する反日勢力を斬る! 」

に変更した。
反日マスメディアに騙されて民主党を選んだB層も少しは反省したかもしれない。

 安倍政権が誕生した暁には、安倍新政権の前に立ちはだかる反日マスメディアを中心に批判を展開し、その加担者であり被害者でもあるB層にも焦点を当てて行きたい。

これからの1ヶ月は首相の返り咲きという奇蹟にも近い出来事を追って行きたい。


共感頂けたらランキングにポチよろしく!
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

11:16  |  2012衆院選  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.11.02 (Fri)


安倍総裁はとんでもなく凄い人だった

安倍総裁安倍総裁縮小
安倍総裁
「新しい日本を作ることが出来るのは私たち自由民主党です。あなた達ではありません!」(33分04秒)

http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=42191&media_type=wb&lang=j&spkid=19571&time=99:00:00.0

今日の臨時国会における安倍総裁の代表質問は実に迫力があった。
下記の産経ニュースでは書かれていない、外交問題、教育問題についても質問した。

日米関係を悪化させた鳩山元総理が外交政策の最高顧問で、原発事故を拡大させた菅前総理が新エネルギー政策の最高顧問となったことについて・・・

安倍総裁
「みなさん、これはブラックジョークなのか」


と激しく野田首相を追求し任命責任を問うた。

 この安倍晋三氏にはよく「生まれ育ちの良い二世議員のボンボン」「気弱でお人好し」などの言葉を投げつける認識不足の輩たちが居るが、それはまったくの間違いであることを「WILL 12月号」で日下公人氏が書いている。

 僅か一年間で成し遂げたその政治的な業績は誰しも認める所であるが、ここまでとは知らなんだ。
詳細は「WILL」を買って読んで頂きたいが、三つ挙げている。

①安倍氏もメルケル首相も初めてのサミットで「中国を傍聴人として参加を要請するか」とのメルケル議長の質問に各国の代表者が中国に懸念して発言しなかったので、窮したメルケル議長は安倍氏に発言を求めた。
その時安倍氏は滔々と中国はサミットに参加する資格は無いと述べ、一同は安心して否決した。メルケル首相は安倍氏に感謝し意気投合した。


②安部氏が初めて訪中した時、安倍氏が温家宝首相の耳元で何か囁き、一瞬、温家宝氏は棒立ちになった。

「外交必勝法は居合い抜きと同じで瞬間芸だとかねて思っているが、こんな見事な成功例はない」 (安部氏が何を囁いたかは本誌をご覧頂きたい)

③日下氏が時局放談をしていた時、「日本が国連で新しい国連を別に作ると演説すれば加盟国の192ヵ国のうち150くらいは付いて来る」と言ったら、最前列に居た安倍氏が「アメリカも付いてい来る」と大声で発言して心から感心した。

日下氏はこれはほんの一部で書き切れないという。「雲上に突出している」という。

北朝鮮から拉致被害者を取り戻す交渉の時も小泉純一郎元首相に助言して成功させたことは広く知られている。

安倍新政権で日本を再生する事が急務である。
そのためには、野田民主党を徹底的に揺さぶって下野させることだ。

今日の国会中継を見て、野田首相はダチョウ倶楽部の上島竜兵の人相を悪くしたようだとつくづく思った。日本を滅ぼす悪相が出ている。


共感頂けたらランキングにポチよろしく!
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

20:08  |  政権奪還  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |