FC2ブログ

2011.12.19 (Mon)


将軍さまが死んだ

ワリを食った三人

人の死を喜ぶのはまことに不謹慎な話ではあるが、将軍様の死は拉致問題が進展するきっかけになるかもしれないと今後の動きに期待したい。
午前9時に北朝鮮のメディアは使用後に重大発表があると報道した。
これは間違いなく将軍様の訃報であると確信した。
案の定、しばらく顔を見せなかった大袈裟な話しぶりのアナおばさんが喪服を着て泣きながら将軍様の死を伝えた。
日本のテレビ各局は急遽特番を組んで放送。

この将軍様の突然の死で三人の時の人が割を食った。

一人は日本に来て「慰安婦」問題で日本国家が賠償しないと、これからも第二第三の銅像が建つと野田総理を恫喝した李明博大統領。
二日前に隣国(敵国)のボスが死んだ事を露ほども知らず、日本で油を売っていた。
韓国の防諜能力の低さを示した笑いぐさである。

もう一人は野田総理。
現役首相としては異例だという街頭演説をするために新橋に向かっていたが、急遽引き返した。
その前フリとして蓮舫大臣が新橋駅前で何やら声をからして演説していたが全て水の泡となったのは御同慶の至りである。

最後の一人は橋下大阪新市長。
初登庁で事務の引き継ぎの後、記者会見をするはずだったが、したのかしなかったのか分からない。
民主党に政権交代させた反日テレビメディアが、今度は無暗矢鱈に橋下氏に脚光を浴びせて地方から国を変えると大騒ぎしている。テレビメデイアの利用に巧みな橋下氏にとっては計算外だったかもしれない。
今夜は上京して与野党の幹部と会うらしいが、マスコミは既成政党が「擦り寄っている」と口さがない。
以前にも書いたように、橋下氏は政界再編の麻薬として期待している。
しかし、気を付けないと麻薬中毒になるかもしれない。

それはともかく、北朝鮮の幹部には2日前に将軍様の死が内密に伝えられていたという。
テレビの報道で世界の異変を知る日本の諜報能力にも失望した。何せスパイ防止法もない平和国日本であるからして、スパイを隣国に放つ気概も戦略もないのである。


共感頂けたらランキングにポチよろしく!
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

19:22  |  -北朝鮮  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |