FC2ブログ

2011.12.12 (Mon)


小沢ガールズは選挙の洗礼を

週刊誌ネタ並みのエントリーで恐縮だが、取り上げずにはおられない。
あの谷亮子民主党参議院議員の話だからである。
小沢一郎氏のご指名で民主党候補で出馬して当選したヤワラちゃんこと谷亮子氏。
個人的な好みを言うのも何だが、世間が騒ぐほど好きな選手ではなかった。
最初はマスコミに乗せられて世間並みに好感をもって見ていたが、次第に鼻についてきた。
決勝戦で敗れても過去の実績で北京五輪に選ばれのが決定的だった。
あれでは勝った山岸絵美選手が可哀想だ。

家族の問題はさておき、帝京大の女子柔道部の指導者になる約束を反故にして、トヨタ自動車に入社して、そのトヨタも裏切って参院選に立候補した。
それがすべて金のためという浅ましさ。
帝京大もトヨタもカンカンに怒っているという。

「政治家になっても五輪で金メダルを目指す」と宣言して世間を呆れさせた。
もともと「二足の草鞋」など土台無理な話で、すぐに柔道は止めた。
政治家になっても何か実績を上げたという話も聞かない。
政治家などにならずに柔道一直線で進めば名声を汚さなかったのにとご同情申し上げる。

その谷氏がヘアメークに5万円とはずいぶん贅沢な話だと思ったら、そのメーク代は私費ではなくて党の公費で出したという。
政党助成金は我々の税金から出ているものである。
金の亡者だという世間の噂を裏書きするものだ。
こういう素人政治家を次の総選挙で落選させなければ、国民はいくら働いても豊かになれる筈は無い。


産経ニュース(2011/12/12)
谷亮子氏はヘアメーク代5万円…浮世離れの議員たち

【甘口辛口】
 290万円ものボーナスをもらって、国会議員はとっとと冬休みに入った。臨時国会では震災復興、景気対策など審議すべき問題は山ほどあるのに耳目を集めたのは無能大臣、疑惑大臣の進退ばかり。ボーナスはおろかまともな給料さえもらえず、どう年を越そうかと思い悩む人も多いというのに、なんとも浮き世離れした人たちだ。
 たんまり給料をもらっている割にはやることがせこすぎる。先月末に公表された政治資金収支報告書によると、センセイ方は高級クラブやキャバクラ遊びが本当に好きらしく、ある副大臣の場合は「組織拡大費」の名目でキャバクラ遊びに使うなど、ナイトスポットでの支出が約85万円だったという。
 1000円カットですます若い女性も多いのに谷亮子参院議員は、初登庁のヘアメーク代5万2500円を「宣伝広告費」として党支部から支出したとか。「政治をよくして」とひと様が差し出した金を何と心得る。美容院ぐらいは自分の金で行ったらどうだ。議員というより、人としてのレベルを疑われても仕方ない。
 かと思えば、野田首相は首相で増税について不退転の決意とか。国民の方からお願いしてもいないのに不退転とは白々しい。増税や年金支給の年齢引き上げなど、官僚の言いなりで国民に負担をしいることばかり考えている。ムダを削り、国民生活を第一に考えることこそ不退転で臨んでもらいたい。
 被災地では仕事を失い、雇用保険の失業給付を受けている人が約6万6000人もいるが、規定により来年1月から給付切れが相次ぐという。センセイ方は被災地に飛んで、少しでも明るい正月を迎えてもらえるようボランティア活動に励んだらどうだ。(今村忠)


共感頂けたらランキングにポチよろしく!
****
FC2バナー2

23:55  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |