FC2ブログ

2011.09.11 (Sun)


問われる首相の任命責任

さて次は誰?


鉢呂吉雄経産相が「死の町」「放射能をうつしてやる」失言で辞任した。
当然である。
最初は続投の意欲満々だったが、そうは問屋が卸さない。
最後まで甘い鉢呂氏であった。
2日に任命されて10日に辞任。
任期は僅か9日だった。

だいたい、ハチロなどという語感は「八路軍」を想像して「名は体を表す」と思わざるを得ない。
ウィキペディアによれば・・・

八路軍(はちろぐん、パーロぐん)とは、日中戦争時に華北方面で活動した中国共産党軍(紅軍)の通称である。

その名のとおりハチロ氏は日本社会党出身で、横路グループである。
左翼の巣窟北海道出身である。
日教組との関係も深い。
「在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟」のメンバーでもある。
つまり外国人の地方参政権推進派のひとりである。

ハチロ氏と同じような危険人物がまだまだ閣僚に名を連ねている。
彼等が、ハチロ氏のような失言で辞任に追い込まれることを期待している。
有頂天になっている新大臣にはその可能性が強い。

同時にこのような適格性を欠いた人物を大臣に任命した野田首相の説明責任も問わなければならない。
「大震災の復旧・復興が最大の使命」(福山哲郎)だというのに、原発担当の経産相を藤村官房長官が兼任するとは何ともお粗末である。
またまた小沢氏から出来損ないを突き玉されて押し込まれるのか。
次に辞任する大臣は誰?
不謹慎ではあるが①⑧が本命か。


①一川保夫防衛相
②古川元久国家戦略担当相
③小宮山洋子厚労相
④鉢呂吉雄経産相(9/10辞任)
⑤前田武志国土交通相
⑥安住淳財務相
⑦中川正春文部科学相
⑧山岡賢次国家公安委員長


共感頂けたらランキングにポチよろしく!
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

22:23  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |