FC2ブログ

2011.08.29 (Mon)


また やらかしたあの男

朝鮮学校の無償化再開

代表選に敗れた前原氏も、辞任するあの男も朝鮮人やその支援者からの献金で真っ黒である。
あの男は最後の最後まで身勝手な決断をして、歴史に名を残そうとしている。
それは汚名以外の何物でもないのに、本人は後世の人間が正しく評価してくれると勘違いしている。
どこまでKYな男だろう。
ああこの死語もあの男に使うと生き生きと蘇ってくる。

野党自民党は徹底的にあの男の「最後っ◯」を批判して、国民にその非を訴えるべきだ。
野党になるとマスコミへの露出度が激減し、世間様には死んでいるとしか見えない。
何か派手な事をやってみろ。
さもないと、反日マスコミの手に掛かって埋没してしまうぞ。


産経ニュース(2011/08/29)
菅首相、退陣直前に朝鮮学校の無償化再開指示

 菅直人首相は29日午前、首相官邸で高木義明文部科学相と会談し、昨年11月の北朝鮮による韓国砲撃を受けて中断している朝鮮学校授業料無償化手続きについて、「無償化手続きが止まっている状況なので、再開してほしい」と指示した。これを受け、文科省は審査再開手続きに入った。
 朝鮮学校の授業料無償化をめぐっては、首相自身が北朝鮮の砲撃を受け、手続き停止を指示していた。その後、北朝鮮情勢が改善されたわけでもないのに、退陣直前に唐突な指示を出した首相の姿勢は、与野党から批判を招きそうだ。


共感頂けたらランキングにポチよろしく!
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

23:38  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.08.29 (Mon)


野田氏が民主党代表に

5人の候補者の中では一番まともな野田氏が民主党代表になった。
「泣きの海江田」は小沢氏の支持を得たいばかりに、三党合意を見直すと一日で手の平を返して流石の民主党員も呆れたらしい。
それに小沢アレルギーが作用した。
軽くてパーの海江田氏を担ぎ損ねた小沢氏は反転攻勢に出るのか?
しかし、もう小沢神通力は効かないことが証明された。

小沢ガールズ達は相変わらずピントはずれのコメントをしているが、早く次の総選挙で消えてもらいたい。
福田衣里子とか谷亮子などまだ居たのかと思い出す。一体どんな仕事をしていたのやら。

「だが、“敗戦の将”を担ぐ議員の見方は懐疑的だ。「小沢ガールズ」の福田衣里子衆院議員(長崎2区)は野田氏について「海江田さんと違い、いままでと同じ(小沢グループ排除の)流れになるんじゃないかと不安がある」。谷亮子参院議員(比例)は「海江田さんの『国民の生活が第一』の訴えより、増税を選んだ方が多かったということでしょう」と言い放った」産経ニュース(8/29)。

しかし、「民主党が大好き」(野田代表)では困る。
中国が野田氏に警戒感を示している。
ということは、日本にとって良い選択だったと言うことだ。
自分は参拝しなかったがいわゆる「A級戦犯」を否定して一応保守派の体を示している。
ただ増税路線には賛成できない。
石原都知事は増税の野田代表に好意的だが、いま増税すれば、それでなくてもデフレと円高に喘いでいる日本経済はますますジリ貧になる事は間違いない。
財務省主導の財政再建よりも、積極的な投資による景気回復ではないのか。

世間の注目が代表選に集まっている隙を狙って、あの男が朝鮮学校の授業料無料化をゴリ押ししようとしている。
こんなていたらくだから、だれが代表になろうと、総理になろうと、民主党では日本は立ち行かないのである。


産経ニュース(2011/08/29)
中国「親米派に警戒感」野田氏選出で

 野田佳彦財務相が民主党代表に選出されたことについて、英誌エコノミスト前編集長のビル・エモット氏は29日、「今後1年でみれば日本にとって朗報だろう。菅直人首相より国会で野党・自民党と交渉して法案を成立させる能力がある」と一定の評価を下した。
 野田次期政権には、「消費税単独で増税すると日本経済にとってマイナス。経済の効率性を増し、起業を促進できるよう所得税、法人税を含め広範で長期的な財政改革に取り組むべきだ」と主張。一方で「民主党は『小沢政治』から脱却できたわけではない」として、小沢一郎元代表が影響力を残すとの見方を示した。
 各国メディアも同日、野田氏選出のニュースを速報で伝えた。中国国営新華社通信は「野田氏の次期首相就任が確実になった」と至急電で報じ、「A級戦犯は戦争犯罪人ではない」との主張を紹介、警戒感をにじませた。中国メディアは、野田氏を外交・軍事面で強硬な「親米派」「タカ派」と位置づけている。
 韓国・聯合ニュースも、野田氏について「歴史認識で右翼的な見方の持ち主」とする一方、「経済政策に精通する」ニューリーダーの一人だと論評した。
 米政府は、菅首相時代に停滞した日米同盟深化に向けた作業の仕切り直しに乗り出す。党内融和を目指す野田氏が小沢元代表らにどんなスタンスをとるのか、党役員人事や組閣に注目している。(ロンドン=木村正人、ワシントン=佐々木類、北京=川越一、ソウル=加藤達也)


共感頂けたらランキングにポチよろしく!
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

23:35  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |