FC2ブログ

2011.08.28 (Sun)


このままでは日本はドボン

マスコミの叩かぬ民主代表選

民主党の代表選を控えて今日も朝から5人の候補者がテレビに出ずっぱりである。
いずれも口先だけの問題意識の無い空理空論で、空々しく言葉だけが飛び交って見るに耐えない。
マニフェストは既に完全に破綻しているのに、理念は間違っていない、震災復興のために予算を振り替えたのだと言い張る浅ましさ。
NHKの日曜討論、フジTVの「新報道2001」など録画ビデオは声の出ない早回し。後半、大島自民党副総裁が「民主党代表選に『喝』!」とやっていたが、大島氏の歌舞伎風の弁舌は許せる。許せないのは候補者の一人、鹿野農水相の芝居じみた演説。虫唾が走る。ノッペリ前原も口先男、また新しい献金疑惑が取沙汰されている。鈍牛野田、物真似芸人清水アキラ似の馬淵の軽さ、泣きの海江田が小沢の肝いりで首相になれば反小沢派は黙ってはいまい。

2008年に自民党が麻生、与謝野、石破、小池、石原の5人で地方を回って総裁選をやった時は、マスコミは「意味のない顔見世興行」だの「みっともないバンドワゴン」だのと酷評したのに、民主党の5人の代表選では無暗と大人しいのは何故か。

それにしても、次の首相にふさわしいのは前原誠司53.0%、海江田万里6.2%の大差とは恐れ入る。
菅内閣の支持率が21.6%に上がり、自民党に投票するが24.0%に下落し、民主党に投票するが20.0%に上がって拮抗して来た。
(フジTV 8月第4週 関東地域 500人)

先週は自民党が民主党の二倍の数字だったのに。
まったく愚衆政治(ポピュリズム)とはこんなもの。
愚衆が目を覚まさなければ、日本はこのままドボンである。


産経ニュース(2011/08/28 )
大島氏「民主新代表は早期解散を」

 自民党の大島理森副総裁は28日のフジテレビの「新報道2001」で、民主党代表選に関し「政権の正統性に対する国民の信頼をなくした」と指摘、早期に衆院を解散すべきだとの考えを示した。
 大島氏は、民主党の主要政策見直しや首相が3人目となることを問題視。「マニフェスト(政権公約)を作り直して国民の審判を仰ぐのが民主主義の根本だ」と述べ、新代表が平成23年度第3次補正予算成立後に解散に踏み切るべきだとした。


共感頂けたらランキングにポチよろしく!
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

23:13  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |