FC2ブログ

2011.07.19 (Tue)


主将が首相へのアドバイスを拒否

間に合わないかもしれないが勉強したい?

行かなくてもいいのにと思ったが、なでしこジャパンの一行は首相官邸に行き、あの男に優勝報告をした。

あの男は「今から間に合わないかも知れないが勉強したい」と案の定、あやかりたいと言った。
言う事がいちいちイヤラシイ。

監督は如才なく、「菅さんのジョークだ。頑張って欲しい」とフォローしたが、沢主将はあの男へのアドバイスは無いと答えた。
愚問賢答!
沢主将の応答は鮮やかだった。
「首相」と「主将」のなんという違い!


産経ニュース(2011/07/19)
菅首相へのアドバイス、沢主将「ないです」

 サッカーの女子ワールドカップ(W杯)で初優勝を果たした日本代表「なでしこジャパン」のメンバーは19日、首相官邸を訪れ、菅直人首相に優勝報告を行った。菅首相は「本当におめでとうございます。日本中に勇気を与え、日本中が喜んだ」とたたえた。
 選手のサイン入りユニホームを贈呈された首相は、沢穂希主将に「最高殊勲選手と得点王になり、希望がかなったのでは」と話しかけ、「今から間に合うか分からないが勉強したい」とチーム内の統率力を持ち上げた。
 佐々木則夫監督は首相の発言についてこの後、記者団に「菅さんのジョークだと思う。大変なときなのでぜひ、頑張っていただきたい」と述べた。沢主将は首相へのアドバイスを尋ねられると、きっぱり「ないです」と返答した


共感頂けたらランキングにポチよろしく!
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

16:50  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.07.19 (Tue)


なでしこジャパンと菅内閣の比較

産経新聞が女子サッカー世界一の偉業を遂げたなでしこジャパンと菅内閣を比較して皮肉っている。
菅内閣などと比較する事自体がなでしこジャパンに失礼だとは思うが、Ponkoも悪乗りして比較してみた。

○なでしこ 日の丸を背負っている。試合前、「君が代」に勝利を誓った。
×菅総理  日の丸が嫌い、君が代も「暗くて」嫌い。

○なでしこ 自分の得点や活躍もチームメイトやサポーターのお蔭だと感謝する。
×菅総理  他人がシュートしようとすると割り込んで自分がシュートする。他人の得点は自分のアシストのお蔭だと成果を横取りし、自分のミスは他人のせいにする。

○なでしこ 明確な戦略と戦術に基づいた試合運び。
×菅総理  思い付きだけで目の前のボールを蹴り、自分だけが恰好よく映るようにプレイする。

○なでしこ サポーターを大事にする
×菅総理  サポーターの中の外国人を大事にする


産経ニュース(2011/07/18)
統率力、スピード…こんなに違う「菅政権」と「なでしこ」

 なでしこジャパンの快挙にわく日本列島だが、永田町に目を向けると、支持率12%の菅直人内閣による場当たり的な治世が続いている。両者を比較すると、「成功する組織」と「ダメ組織」のコントラストが浮かび上がる。菅首相は、なでしこのツメのあかを煎じて飲んではどうか。
 「ぜひ優勝してもらいたい。優勝をね」
 菅首相は14日、こうエールを送った。異論はないが“チーム菅”といえる菅内閣は優勝にはほど遠い出来だけに、脱力感も漂う。
 まず指導力が段違いだ。なでしこは主将でエースのMF沢穂希が、抜群の指導力を発揮。「苦しいときは私の背中を見なさい」と仲間を鼓舞してチームをまとめ、世界が絶賛するパスワークと連動性を実現している。
 一方、菅内閣は、菅首相が「俺に決断させるな」と周囲を威嚇。原発へのストレステスト導入では当初、海江田万里経産相と調整せずに独走して閣内不一致状態に。海江田氏は辞任を示唆し、仙谷由人官房副長官が即時退陣論を述べるなど、バラバラだ。
 戦略や戦術も真逆。なでしこは体格に勝るドイツ、スウェーデンを連破した。攻撃ではスピードで相手を崩し、守備では相手に体を密着させて自由にさせない頭脳的なプレー。菅内閣は震災から100日以上たって復興担当相が任命される遅さ。「脱原発」会見は、具体的道筋すら示さず、閣内協議もなく突然発表された。プランなど存在しないのか。
 そもそも、メンバーの質が違う。なでしこは、ドイツ戦の決勝点を挙げたFW丸山桂里奈、スウェーデン戦で2得点のFW川澄奈穂美など、日替わりでヒロインが誕生。菅内閣は、松本龍前復興担当相が恫喝発言で辞任したかと思えば、菅首相自身にも北朝鮮による拉致事件容疑者親族への巨額献金が発覚するなど、問題児続出だ。
 政治評論家の有馬晴海氏は「サッカーも政治も、団体競技で成果を挙げようとする点では共通している。志や情熱を持ってプレーするなでしこは人の心を打つ。一方、菅首相は国民のためになる実績も目的もなく、延命のためのスタンドプレーばかりで、閣僚の多くは面従腹背。国民がそっぽを向くのも当然だ」と話している。

 ■なでしこジャパンと菅内閣の比較
○なでしこ リーダーシップ抜群の沢主将のもと、抜群のチームワークと連動性×菅内閣  リーダーシップのない菅首相のもと、閣内不一致と不仲

○なでしこ スピード感あふれる攻撃
×菅内閣  遅れる震災復興

○なでしこ 体格に勝る相手にも我慢の守備
×菅内閣  野党に責められるとキレる菅首相

○なでしこ ゲームプランを忠実に実行
×菅内閣  場当たり的な対応

○なでしこ 試合ごとにヒロインが生まれる
×菅内閣  政策ごとに下手を打つ閣僚が出現

○なでしこ 世界との差を自覚し、反省し努力して成長
×菅内閣  失政をわびず、責任転嫁と自画自賛を繰り返す

○なでしこ ドイツなどの強豪に勝利
×菅内閣  尖閣事件などの弱腰外交

○なでしこ 金欠なのに結果を出す
×菅内閣  増税を掲げるも目立った成果なし


共感頂けたらランキングにポチよろしく!
****
FC2バナー2



テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

15:15  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.07.19 (Tue)


蓮舫氏ツイター炎上!

もはや政権交代しか道は無し

なでしこジャパン優勝を祝福した蓮舫氏のツイターが炎上した。
愚民ばかりかと思った国民も結構見てる所は見てるなと感心した。
今となっては落ち目に祟り目の蓮舫氏に少々同情の感無きにしも非ずだが、やはり快哉を叫ぶ自分が居る。

小惑星探査機「はやぶさ」の奇跡的な帰還を「国民的快挙」と祝した蓮舫氏は事業仕分けでJAXAの存在を否定して予算を削減したくせにと失笑を買った。

東日本大震災の時だって・・・

蓮舫
「皆様、余震に充分な備えをお願いします。落下物に御気を付けください」

●麻生政権で緊急に組んでいた耐震対策費4千億円。いつ来るかわからない天災に予算は無駄と、事業仕分けで高校無償化や母子加算手当に回したんだよな。絶対に忘れないからな、レンホーと民主党!

●削られた4000億でどれだけの人々が救われるか…あまりの危機管理のなさに怒りを通り越して呆れています。麻生内閣はもしも、を見越していたのですよ。それを無償化というバラマキに費やすなんて言語道断です。本当に悔しい。

そして今度は・・・ 

蓮舫
「なでしこJapan、優勝!!すごいです」(2011/7/18 07:31:12)

●あんたに言われたくねーよ。

●これは蓮舫氏による過去最高レベルのジョーク(自虐ネタ)だと捉えたい。

●ねえねえ現在どんな気持ち?

●全てがブーメラン。民主党

●白々しい。スポーツ振興も仕分けしたくせに

●スポーツ振興金をゴッソリ仕分けして、外国人献金をガッツリ頂いているあなたに「ジャパンおめでとう」とは死んでも言って欲しくありません。

●あなたが言える立場ですか?スポーツ振興を仕分けした張本人が白々しい。

●...ん? 2位が良かったんじゃないの?その為に予算削ろうとしたんじゃないの?

●スポーツ振興の予算削減して日本人より中国人や韓国人が大好きなお前に間違ってもなでしこジャパンもおめでとうなんて言われたくないだろうよ。1位になるのに意味があるのかとか言ってたくせに白々しい。恥知らずの売国民主党は早く政権を返上しろ!


蓮舫氏は「2位じゃ駄目なんですか?」は報道のマチガイと弁解したが、あの映像を見た国民はそうは思っていないようだ。
いつまでも叩かれる蓮舫氏とあの男と民主党。
やっぱり政権交代しか道はないようだ。


産経ニュース(2011/07/19)
蓮舫氏「優勝すごい」でツイッター炎上

 蓮舫前行政刷新相(43)が18日早朝、「なでしこジャパン」の女子W杯優勝をうけて「なでしこJapan、優勝!!すごいです。」とツイッターに書き込んだところ、多くの批判する意見が書き込まれた。
 行政刷新相時代に、スポーツ振興費などを仕分けた過去があるだけに、ツイッターには「スポーツ振興金をゴッソリ仕分けられたなでしこジャパン。給料は0円~10万円の極貧生活」「蓮舫議員の夏のボーナス614万円」「あなたが言える立場ですか?スポーツ振興を仕分けした本人が白々しい」など非難ごうごう。
 さらには「えっ?1番駄目なんでしょ?どうして喜ぶの?白々しいわ!」「スポーツ振興金をゴッソリ仕分けして、外国人献金をガッツリ頂いているあなたに『ジャパンおめでとう』とは死んでも言って欲しくありません」などキツイ言葉が続いた。



共感頂けたらランキングにポチよろしく!
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

11:23  |  バカ女シリーズ(続)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |