FC2ブログ

2011.06.08 (Wed)


農協に中立求める民主党

地方選連敗に焦り

今朝の産経新聞2面の記事を見て笑ってしまった。
相次ぐ地方選の惨敗で民主党は自民党寄りの農協に圧力をかける通達を出すという。
農水省の農協に対する指針にはすでに「政治的中立」が謳われているが、それでは物足りないというである。
農協に自民党候補者のポスターが貼られているのは「政治的中立」に反するというのである。

民主党にはそんなことを言う資格はない。
子供の将来を預かる日教組では先生が公務中に民主党候補の集会に出席したり、父兄に対して選挙運動をしているではないか。
日教組のドン・輿石東議員に至っては・・・

「教育に政治的中立などありえない」

とまで堂々と日教組の集会で発言しているではないか。

農協の組合員が自民党支持か民主党支持かで貸し付けの際に差別をするなというのが表向きの理由だが、裏には自民党支持者の多い農協への圧力がある。

如何に民主党がご都合主義であり、党利党略のためには強権的なゴリ押しをして恥じないかということがこれを見ても分かる。


産経新聞(2011/6/8)
地方選敗北で民主に危機感
「農協は政治的中立 徹底を」
農水省、月内にも通達

 農林水産省が、全国の農協に対して貸し出しなど金融業務を行う際、「政治的中立」を徹底するよう求める通達を月内にも出すことが7日、分かった。農協の多くが自民党との関係が深いことに不満が強い民主党の意向を受けた措置で、支持率低下や相次ぐ地方選挙での敗北に対する危機感が背景にあるとみられ、選挙対策とも受け取られかねず、議論を呼びそうだ。民主、自民両党の大連立構想に影響する可能性もある。
 農協などに対する監督指指針を改正する形で通達する。指針にはすでに「厳正な政治的中立性の確保」を定めた条項があるが、組合員らに貸し出す際などに差別的な扱いをしないことなどを明記し、徹底を求める。
 きっかけとなったのは、3日に閣議決定された、東日本大震災の被災地の農協に経営破綻を未然に防ぐ資本注入を可能にするための法案。農協への支援に当たり、自民党寄りの姿勢に不満を募らせていた民主党議員が中立性確保の徹底を要求。法案に関連して、農協から意見を聴く民主党の会合では、議員から「(自民候補者の)ポスターが張ってある。公的な金融機関ではあり得ない」などの指摘が出されていた。


共感頂けたらランキングにポチよろしく!
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

20:34  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |