FC2ブログ

2011.06.03 (Fri)


産経の社説は正論だ

政権のたらい回しは止めろと

前記事でご紹介したように、朝日新聞の社説はいつ見ても呆れるばかりの反日色に染まっているが、産経新聞は日本を本気で心配している。
これが社会の木鐸ということである。
今日の主張(社説)は、「『死に体』では復興はできぬ 許されない政権の盥回し」という表題で、菅総理が「若い世代に責任を引き継いで欲しいと語ったのは民主党内で政権をたらい回しにすることだ」と批判している。

朝日新聞が民主党に「政権のたらい回し」を勧めながら、でもそれでは外交上マイナスだと言って見せるのとは正反対だ。
朝日新聞は何か主張しておきながら、でもそれではと否定して責任逃れをする卑怯者である。

産経新聞の社説は・・・

「土壇場での混乱回避は、首相の座から直ちに引きずり降ろされる事態をかわしたい菅首相と、党分裂を避けたい鳩山氏らの思惑が一致した結果といえる。震災対応とは無縁のものではないか。今回の民主党内の動きを自民党などは、今回の民主党の動きを『茶番劇』と批判した」

と的確に情勢を分析している。

野党は追及緩めるな

と内閣不信任案は不発に終わったが、菅内閣を引き続き厳しく追及して首相を早く退陣させろと産経はエールを送っている。
今日の国会でも、山本一太、森まさこ、西田昌司らの自民党議員らが厳しく菅首相を追求し、国民の目に民主党政権が日本の癌である事を見せつけていた。

社説は被災地でも選挙が可能であり、早く環境を整備して総選挙せよと主張している。
被災地が選挙できないからと逃げ口上ばかりの民主党政権と反日マスコミとは正反対である。
戦後最大の国難の時に金がかかる選挙などやっている場合ではないというのも大間違いである。

日本テレビ「スッキリ」(2011/6/3)
菅首相、鳩山前首相 辞任約束の波紋

テリー伊藤
「総選挙で600億かかるというけれど、
今、このバカな政権が(震災復興に)20兆30兆のお金を使っていいんですか!?600億かかるのがもったいないのではない。20兆30兆使う、そこを考えて欲しい」


私たちの税金を使って迷走する民主党政権が国を動かしていること自体が許されないのである。


共感頂けたらランキングにポチよろしく!
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

21:06  |  これぞ正論  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.06.03 (Fri)


二匹の鼠にエールを

大山鳴動して鼠二匹だが

不信任決議案に白票を投じた民主党の松木謙公議員と横粂勝仁議員は敵ながら天晴れであった。

涙を流して叫んでいた松木氏をテレビで見ながら「殿、早まるなかれ」と諌めて泣いた自民党の谷垣総裁を思い出していると、番組は抜け目なく加藤紘一議員の袖を抑える谷垣氏の古いビデオを流していた。

松木氏は蒸し暑かったと言っていたから、多分あれは汗であろう。
横粂氏もテレビ番組で背筋を伸ばして信条を述べていた。
かつての幼なさが消えて逞しく見えたのは気のせいか。

しかし、今回の不信任決議案の採決でもつくづく思ったが、民主党の303議席は圧倒的多数であり、先の衆院選で愚民たちの下した判断がいかに禍根を招いているかをまざまざと見せつけた。
その圧勝にのぼせ上がった素人政治家集団の民主党が政治主導と称して日本を目茶目茶にしたのである。
もうそろそろ愚民たちも目を覚ませていいのではないか。
しかし、間に合うかどうかは神のみぞ知るである。


産経新聞(2011/06/03 22:52)
民主党を除籍処分の松木、横粂両氏が会派離脱

 衆院会派「民主党・無所属クラブ」は3日、民主党を除籍(除名)処分となった松木謙公(北海道12区)、横粂勝仁(比例南関東)両氏の退会を衆院事務局に届け出た。これに伴う衆院会派別の新勢力分野は次の通り。
 民主党・無所属クラブ303▽自民党・無所属の会118▽公明党21▽共産党9▽社民党・市民連合6▽みんなの党5▽国民新党・新党日本4▽たちあがれ日本2▽国益と国民の生活を守る会2▽無所属9▽欠員1


共感頂けたらランキングにポチよろしく!
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

20:56  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |