FC2ブログ

2011.06.02 (Thu)


大山鳴動して鼠2匹

茶番を恥じぬ民主党議員たち

車を走らせながら大島自民党副総裁の不信任決議案賛成の演説を聞いた。
大島氏は菅総理の7つの大罪ならぬ8つの大罪について明確に指摘していた。
やや古いスタイルだが、立派な演説だった。
大島氏は顔が怖いと一時揶揄されたが、Ponkoは嫌いではない。

所要を済ませて再び車に乗った時、民主党の幹部の面々が嬉しげにインタビューしているのを聞いて、不信任決議案は否決されたなと思った。
賛成したのは松木謙公議員とすでに離党を表明している横粂勝仁議員の二人だけ。
一体あの騒ぎは何だったのかと拍子抜けして呆れるしかない。
党のために仕事をしてるのではない、国民のため子供のために仕事をしているのだから当然賛成すると断言していた原口一博議員は、前言をあっさり翻し、氏不信任案否決は民主党のためによかったと言い、次期首相候補への強い意欲を示した。
辞表を提出して賛成するはずだった5人の副大臣と政務官は反対して続投するという。
散々煽っておいて自分は欠席した小沢氏もさることながら、賛成から反対に転じたルーピー鳩山のいい加減さにまた日本の政治が翻弄された。

菅総理は復興と原発収束の目途がついたら辞任すると表明したが、時期についてはまったく不明であり、ルーピー鳩山は今月一杯という。
どちらも今月中に目途がつくはずがないではないか。

このように政治家として理念も節操もない民主党議員たちが選挙の洗礼もないままに政権に居座るのは日本にとって大きなマイナスである。
民主党と反日マスコミの動きを今後も指弾していかなければならない


共感頂けたらランキングにポチよろしく!
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

20:18  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |