FC2ブログ

2011.04.15 (Fri)


震災復興構想会議の正体

震災復興構想会議のメンバー16人を調べようとググッていたら、こんな記事が見つかった。
菅総理が立ち上げた震災復興構想会議なるものが如何にデタラメであるかが分かるので、ご紹介する。

Ponkoは五百旗頭真氏を議長に持ってきた時点で、この会議の正体を見た。
その提案は間違いなく絵に描いた餅になるだろう。
もうこんな事を菅総理にやらせていてはいけないのだ。
この国難に総理を変えている暇はないというが、総理を変えなければ国難は果てしなく続くのである。

【 経済ニュース】 2011/04/15(金) 08:08  
震災復興税をぶち上げる復興構想会議の正体とは?=為替王


Q: 「震災復興税」が創設されるって本当ですか?
A: まだ正式な提言ではありませんが、復興構想会議の五百旗頭議長が「震災復興税」を創設する考えを表明しました。

Q: 五百旗頭議長って誰ですか?
A: 「日本は前の戦争で中国を侵略して迷惑をかけたので、いつまでも中国に謝り続けなければならない」などの発言で知られており、過去に、皇室に敬語を使わない論文を書くなどして物議を醸した方です。

Q: よりによってこの非常事態になぜ、日本国民のコンセンサスと異なる思想の持ち主が復興会議の議長に就任したのですか?
A: 昨日の会合でも「阪神大震災がかわいく思える」「空襲で遺体がなくなることはなかったが、今回は津波で多くの人が連れ去られた」などと発言しました。政府としては、阪神大震災当時の復興委員会は元国土事務次官がトップでしたので、今回は政治主導をアピールしたかったのかもしれません。

Q: 増税しても復興予算が足りないことは明らかでしょう? それに今増税したら日本経済がつぶれるのではありませんか?
A: 復興に必要な予算は最低10兆円といわれており、所得税を10%大増税しても1兆円、消費税を1%アップしても2兆円にしかならず全然足りません。それに日本経済への悪影響が心配されます。一方、今年度の予算において、民主党政府は45兆円近くもの国債を増発する予算を組みました。バラマキなどのために平気で45兆円の新規国債を増発しておきながら、なぜ被災地の方が復興するための10兆円が出せないのか理解に苦しみます。

Q: 本当に、増税されるのでしょうか?
A: 「復興構想会議」のメンバー16名は、大学教授、建築家、脚本家、作家、哲学者、東北の県知事などで構成されています。経済の分野では唯一、労働経済学の専門家が1名いるくらいで、マクロ経済や金融・財政の専門家が1人も入っていません

Q: 専門でない人たちが増税や国債について話し合った提言に意味あるんですか?
A: 増税の経済への影響や、国債の市場への影響や引き受けの課題について専門知識を持ち合わせているメンバーは1人もいないように見受けられます。これで本当に経済復興の話ができるのか菅首相の「全国民の英知を結集する」との発言は何だったのか?乱立する会議の存在自体を批判する声もありましたが、その内情も甚だ疑問と言わざるを得ません。(執筆者:為替王)


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

22:56  |  東日本大震災  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.15 (Fri)


権力嫌いの蓮舫氏の権力

肩で風切る蓮舫氏

石原都知事が、東日本大震災を受けて花見に興ずるのはいかがなものかと言ったら、「権力で自粛を要請したら経済がしぼむ」と蓮舫氏が反論した。

石原都知事が、今度は自販機がこんなに多いのは日本だけと言ったら、「権力で要請したら経済に影響が出る」と反論した。

そして、またまた東京都議会の民主党が自販機の日中の停止を求める条案を出したら「経済活動に影響が出るものを権力で要請するのは国民がどう思うかと言った。

蓮舫氏はよほど権力がお嫌いとみえる。

ところが、国会で答弁を終えて自席に戻る時に肩で風を切って戻るさまや、黒塗りの閣僚用の自動車から降りて肩で風をきって国会に入っていくさまを見てごらん、権力を鼻にぶら下げて歩いているようではないか。

石原氏は東日本大震災を戦後の日本人の我欲に対する天罰だと悟り、日本人の生き方を変えていこうではないか、それが節電にもつながると提唱していることに対し、蓮舫氏は経済に対する悪影響を理由に石原氏に反発している。

蓮舫よ、国民の節電意識を啓発するのがお前の役目だろうと言いたくなる。
お前は日本経済を担う経済産業省の大臣なのかと。

しかも最後は、「国民がどう思うか」と責任を国民に転嫁した。

「政令」の意味も知らないで、政治家を務めているタレントあがりの大臣は即刻お辞めになって頂きたい。
今、菅総理の辞任を求める声が多いが、菅総理だけではない。このような無責任で思い上がった大臣たちも含めて辞任してほしいのだ。


産経ニュース(2011/04/15)
蓮舫氏 自販機節電「権力で要請…国民はどう考える」


担当相は15日午前の記者会見で、東京都議会の民主党が夏の節電対策として清涼飲料水の自動販売機で日中の電力使用の停止を求める条例案を提案する方針を固めたことについて「経済活動に影響が出るものを権力で要請するのは国民がどう考えるか」と疑問を呈した。
 その上で「政府として各企業に節電の計画を出すよう要請しているので、努力してもらえるものだと思う」と述べ、企業の自主的な取り組みを重視する考えを示した。
 自動販売機とともに石原慎太郎都知事が電力消費が多いとして問題視するパチンコ業界については「町を見ると相当明るいなどの声があることは承知している。節電計画を出した上で(国民が)納得できるように説明責任も持ってほしい」と述べた。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

22:50  |  バカ女シリーズ(続)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.15 (Fri)


人権擁護法案が危ない

震災のドサクサに紛れて民主党が

産経のイザブログでダントツの一位を占める阿比留瑠比記者のブログに、いよいよ民主党が人権擁護法案の成立に動き出したという記事があったのでコピペしてご紹介する。
http://abirur.iza.ne.jp/blog/

本日、自分自身が摘発されかねないこともあり、これまでずっと反対してきた人権擁護法案に関して新たな動きがありました。例の、人権救済の美名の下で逆に人権侵害を生み出しかねず、憲法が保障する表現の自由も侵しかねないという問題法案の件です。
 具体的には、民主党の人権侵害救済機関検討プロジェクトチーム(PT)の第一回会合が、衆院第二議員会館で開催されました。座長の川端達夫氏の冒頭あいさつを記しておきます。

川端氏 
「顔ぶれを見ますと、 この問題にどっぷり首まではまっている人ばかり。あえて多くは言いません。長年の懸案の中で、いろんな経過も法案自体も辿って参りましたし、いろんな議論もありました。しかし、国際的な状況を含めて一刻の猶予も許されない状況の中でこういうことになってきたということで、とにかくせっかく政権交代をさせていただいたのですから大きく一歩を踏み出したいという思いの中で前法務大臣も色々ご努力いただきましたが、そういう中で最後のまとめをやるべくこのPTができたと理解しておりますので、皆さんのご協力、そして関係官庁のご協力も得ながら民主党として大きく前進するエンジンの役割を果たしたいと思いますので、よろしくお願い申し上げます」

…とりあえず時間がないのでここで失礼します。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

22:43  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.15 (Fri)


五百旗頭氏はインチキさくさい

今、NHK番組の「ニュースウォッチ9」で、復興構想会議の五百旗頭真議長がNHKの大越健介アナのインタビューを受けているのを見た。
その発言にちょっと引っかかるものがあったのですぐに録画してみた。

五百旗頭
「・・・やがてがれきがかたずいた。そうすると、私の土地だということで、大急ぎで家を建てて、次の津波でまたかっさらわれる。そういうことはどなたも望んでおられないと思う」


Ponkoの耳についたのは「かっさわれる」という無神経な言葉遣いだった。
なお、NHKの字幕は何度聞いても「私の土地だということで」と言っているのに「昔の土地だということで」となっている。
高所移転を勧めるのはいいが、元に場所に住みたいという地元民の心情にも想いを馳せるべきだ。

しかも五百旗頭氏は「国民全体に復興税を課す」ことをインタビューで提案していた。
協力することにやぶさかではないが、消費がにぶり景気がさらに悪化する。 あまりにも安易である。
大越健介アナは「復興にどう向かうのかというのは私たち自身の問題だ」と早くも復興税を支持。

五百旗頭氏は瓦礫を積み上げて希望ヶ丘公園を作るとも言っていた。 
なんだが菅総理の思いつきに似ている。
アシスタントの井上あさひアナは「震災を忘れないという意味でも印象的でした」とゴマをすっていた。

Ponkoの直観はいつも当たる。
五百旗頭氏が話しているところは初めて見たが、この人は信頼できない。
そう思ったら、産経新聞の阿比留瑠比記者が「五百旗頭氏はインチキくさい」と、あるメルマガで書いていたのでご紹介する。


頂門の一針(4月12日号)より
━━━━━━━━━━━━━━
五百旗頭氏はインチキさくさい
━━━━━━━━━━━━━━
        阿比留 瑠比


12日の産経新聞は1面で、政府が設置した「復興構想会議」に関する記事(無署名)を載せています。これは当初、私が書いたのですが、新たな情報が入って原稿が差し替えられたため、都心などで配達される「遅版」の紙面からは抜け落ちた部分をここで記しておこうと思います。
それは、会議の議長に就任した五百旗頭真・防衛大学校長が、かつて中西寛・京大教授の結婚披露宴に出席した際、控え室で日本人拉致問題が話題になった際に言った言葉です。五百旗頭氏の斜め前にいたという福井県立大の島田洋一教授によると、五百旗頭氏は冷ややかに

「拉致なんて小さな問題にこだわるのは、日本外交として恥ずかしいよ。こっちははるかに多い◯百万人も強制連行しているのに」

と言い放ったとのことです。11日、枝野幸男官房長官は五百旗頭氏の議長就任について「日本を代表する政治学者」と紹介していましたが、その実態はこんなものです。
11日、確認のため電話取材した島田氏によると、◯の部分は具体的な数字(いずれにしろデタラメ)を言っていたけれど、そこは覚えていないとのことでした。この言葉について、島田氏に記事にしていいと許可を得た上で当初、書いていたのです。
確かに、今回の震災復興のグランドデザインを描くにあたって、拉致問題をどう位置付け評価しているかは直接関係ないかもしれません(だから記事からも削られたのでしょう)し、就任した以上は復興に尽力してもらいたいと思います。
ただ、枝野氏はこの構想会議の人選にあたって「オールジャパンの英知を結集した」と述べていました。私には、同胞たちが今も塗炭の苦しみを味わっている拉致問題についてこんな認識と共感しか持てない人物が、日本全体を代表するといわれても、到底納得できないのです。
先日のエントリで、五百旗頭氏の起用について「気持ちを逆撫でする人事」と書いたところ、私は「愚かな人」とコメントされましたが、愚か者でけっこうです(私自身、そう自覚しています)。さすがに「ルーピー」は勘弁してほしいものですが。


【追記】
いま五百旗頭で産経記事を検索したら次のような記事をみつけた。
やはり、五百旗頭真氏は正常な神経の持ち主ではない。
言葉が軽い。菅総理と同じである。
空襲では何体もの遺体が吹き飛んだ。
空襲がかわいく思えるとでも言いたいのか。


産経ニュース(2011/04/14 )
「阪神大震災がかわいく思える」復興会議で五百旗頭氏


 政府の「復興構想会議」議長の五百旗頭真防衛大学校長は14日の初会合で、東日本大震災について「16年前の(阪神・淡路大震災の)被災がかわいく思えるほどの、すさまじい震災だ」と述べた。今回の被害を強調する意図とみられるが、阪神・淡路大震災の被災地から反発を招きかねない発言だ。
 五百旗頭氏は、自らも被災した阪神・淡路大震災に関し「『こんな悲惨なことはわれわれの生きている時代にもうないんじゃないか』との言葉が当時交わされた」と紹介。「空襲で遺体がなくなることはなかったが、今回は津波で多くの方が連れ去られた」と述べ、太平洋戦争とも比較した。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

22:20  |  東日本大震災  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.14 (Thu)


蓮舫氏、石原都知事にまた噛み付く

自販機悪玉論は間違っていると

石原都知事と蓮舫大臣の批判合戦が続いている。
といっても、蓮舫氏が負け犬の遠吠えのように石原氏批判をしているに過ぎないが・・・
蓮舫節電啓発担当相が石原都知事に節電をお願いしに表敬訪問した時、石原氏は計画停電などしないで、節電の政令を出したらどうかと勧めたが、蓮舫氏は政令の意味が分からないらしくキョトンとしていた(猪瀬直樹都副知事談)そうである。

事業仕分けのスーパー堤防廃止を石原氏に指摘され、この日から蓮舫氏は感情的になって石原氏への対決姿勢を示すようになった。
そしてこともあろうに節電を啓発するはずの大臣が、石原氏の自販機悪玉論に反論し、自販機業界を守ろうとしている。
節電のために、いままでの私たちの生活のあり様を変えてみることを提案している石原氏に対して、知恵も常識も無いタレントあがりの大臣が噛み付いている姿はみっともない。
それでは石原氏の「パチンコ廃止論」はどうなのか蓮舫氏は答えて欲しい。
蓮舫氏の政治家としての限界をみずから暴露しているだけである。

産経新聞(2011/4/14)
蓮舫氏、自販機悪玉論に反論

 蓮舫節電啓発担当相は13日の衆院内閣委員会で、東京都の石原慎太郎知事が節電のため自動販売機の不使用を求めていることに言及し、「石原氏がどういう思いで言ったのかは分からないが、節電と経済効果への支障を最小限に抑える知恵は、同時進行で取り組むべきだ」と反論した。両氏は事業仕分けで廃止判定とされたスーパー堤防や、節電をめぐる花見自粛論などで対立している。
 石原氏は「軒並み自販機が並んでいるバカな国は、世界中にない。便利かもしれないが自分の家で冷やせばよい」と自販機設置を強く批判している。一方、蓮舫氏は内閣委で「清涼飲料業界は主要19社で4・5兆円の売り上げがある。自販機での売り上げは1・9兆円で42%を占める。自販機をなくすのか。そこで働いている人もいる」と、石原知事の批判に反論した。


週刊新潮(4月14日号)でもフランスのミシュランガイドブックをもじったページで蓮舫氏が取り上げられている。

ウラメシュラン ガイドブック2011<日本限定版>
「今の日本には、何をやっても『裏目』に出てしまう人がいる」

節電啓発大臣
所在地:国会議事堂
寸  評:節電を強いる前に、このポストを削るべき。襟を正すどころか立ててしまうなど、やる気がいやみになる典型。


蓮舫氏は事業仕分けで自衛隊の予算を削減したが、今回の大震災では自衛隊の活躍に感動した。国民は感謝してもし切れない思いである。
同誌は別のページで、今回の大震災でも蓮舫氏の事業仕分けが如何に的外れだったかを伝えている。

「その方針は民主党の事業仕分けでも同様でした。減り続ける人員を適正数に戻すための増員を要求したところ、蓮舫大臣をはじめとする仕分け人は、『コストダウンで対処すべき』と取り付く島がなかったのです」
 事業仕分けでは、自衛隊の駐屯地の数が俎上に載せられたという。
 「陸自の駐屯地は全国に160ほどあるのですが、民主党や財務省は、『道路環境が改善されているのだから統廃合すべき』と主張していたのです。しかし、今回の震災ではこの駐屯地こそが拠点となって物流や被災者への給水・給食を行なうことができている。駐屯地が分散していれば1ヵ所が被災しても他の駐屯地がバックアップできる。そういった視点が、事業仕分けでは欠落していました」(陸自OB)

 むろん装備面でも、予算減による影響がある。
 「防衛省はゲリラや特殊部隊による攻撃や、核・生物・化学兵器などの、新たな脅威に備えるため化学防護車の最新型であるNBC偵察車11両の配備を求めましたが、僅か2両しか認められていません」(先の制服組幹部)
 3月17日に原発上空から合計約30トンの海水を投下した輸送ヘリコプターCH-47も、災害時には多くの避難住民の輸送が可能だが、同様に機数を削減された。
 福島第一原発に投入された化学科職種の自衛官を増員強化すべき、という声もかねて出ていたが、

 「サリン事件が、また起きるわけじやあるまいし、そんな余裕はない」

と、限られた予算内では、組織としても制限せざるを得なかった。


自衛隊の本来の目的は国防にある。
中国が軍事費を毎年増強しているさなか、自衛隊の予算を削減するなどとは国家観も国益意識もない民主党政権の欠陥である。
仙谷官房副長官の「自衛隊は暴力装置」発言を引用するまでもなく・・・

ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

21:45  |  東日本大震災  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.14 (Thu)


政権奪還には安倍総裁を

皆さんに聞いてみた

ヤフーの同名ブログで「自民党が政権奪回できる総裁は誰か」の調査をしてみた(2月22日-3月22日)。
http://blogs.yahoo.co.jp/nipponko2007/POLL/yblog_poll_result.html?no=37106092

その結果・・・・

投票総数   794
コメント総数  90

一位 安倍  晋三・・・38.0% 302人
二位 石破   茂 ・・・・21.7% 172人
三位 稲田  朋美・・・21.3% 169人
四位 小泉進次郎・・・14.7% 117人
五位 小池百合子・・・・4.3% 34人

コメント: 
●麻生太郎、谷垣禎一
●稲田朋美、小泉進次郎は時期尚早。
●安倍さんを推したいが、またマスコミが。
●安倍さんと麻生さんの順序を間違えた。


安倍晋三氏が一位になったのは、「戦後レジームからの脱却」の真正保守の旗印と短い期間に成し遂げた実績ゆえか。
しかし、あの時のマスコミをはじめとする戦後の既得権を享受している勢力と、反日勢力のネガティブキャンペーンを思い出して、トラウマになっている方が多いようだ。

期間中に東日本大震災が起きて様相はまた一変した。
統一地方選で国民が民主党政権にノーを突きつけのに、菅総理は反省の色もなく、大震災をいい事に後二年間居座ろうとしている。
この総理では震災からの復興はままならないだろう。
一刻も早く下さなければならない。

そしていま、あの小沢氏が動き出した。
菅総理を下す一番の早道は「毒をもって毒を制す」ではないか。
しかし、ハトヤマとオザワの毒の方が強烈かもしれない。
民主党の崩壊を早めるために、自民党が変わったということを国民に印象づけることが必要である。
今のままでは決して棚からボタモチは落ちて来ないだろう。

稲田朋美氏は閣僚経験もなく、知名度も低いから無理だろうというのが推薦されない理由だが、党内力学とか党歴とかの過去の永田町の論理を踏襲しているようでは自民党が変わったとは思われないだろう。

盆の上の豆を動かすには意外性と新鮮さが必要である。
安倍元首相を相談役に稲田朋美氏を総裁にすることが意外に早道かもしれない。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

17:43  |  政権奪還  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.13 (Wed)


民主党の懲りない面々

統一地方選前半を終えて

統一地方選の前半を終えて、大敗した民主党の岡田幹事長は何と言ったか。

岡田幹事長
統一地方選は地方の選挙ですから、直接それが政権に対する批判だとは私は思っていませんが、今回の事を真摯に受け止めるべきだと考えています」


早い話が、民主党は確かに負けたけれど、地方選だから現政権への批判ではないというのである。
何という傲岸不遜な幹事長であることよ。

もっとも、この発言の映像を見たのはPonkoの知る限りでは「ミヤネ屋」だけ。
NHKは前半の部分はスルーした反省の部分の発言だけだった。

日本テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」(2011/4/11)
与野党対決は民主惨敗
それでも喜べない自民・・・


民主党は大敗したが自民党も喜んではいられない。地域政党が躍進して既成政党への不信が高まっていると、民主党大敗のダメージを和らげようとしているのではないかと勘繰りたくなるような運び。

●しかし、東京都知事選は約100万票の大差で石原氏の圧勝。民主党は候補者すら立てられなかった。

●北海道は自民推薦の高橋はるみ氏が130万票超の大差で民主党推薦候補に圧勝。

●岡田幹事長のお膝元の三重県も自民推薦の鈴木英敬候補が接戦の末、1万票の僅差で民主党推薦候補に勝利。

これでも岡田幹事長が責任を取らないのは不思議だ。
もっとも先の参院選で惨敗した当時の枝野幹事長も責任を取るどころか官房長官で返り咲くという無責任な政党だから不思議ではないかもしれない。

デーブスペクターはアンチ石原らしく都知事選の結果に不満そう。
通常の選挙戦だったら、東国原候補が勝っていたのではないかと言っていた。

手嶋龍一氏は石原氏は後継者を育てるべきだと注文をつけ、大阪維新の党などの地域政党の躍進を高く評価し、その影響を受けて福島では原発反対の「福島みどりの党」が立ち上がって大変注目されているとコメント。

地域主権のはやり言葉は嫌いだし、原発反対のサヨクが原発事故を利用して勢いをつけているなどとんでもないことだ。
原発の安全管理はもちろん今後とも徹底していかなければならないが、原発のもたらす電力の恩恵に預かりながら原発を否定するなど自己矛盾も甚だしい。

確かに大阪府議会だけ見れば、民主も自民も議席数を減らしている。

     選挙前  今回
民主   24  → 10
自民   23  → 13
維新   29  → 57


しかし、名古屋の減税党は伸びなかった。当然である。

春川正明氏も既成政党への大阪府民の不信は認めながらも、橋下大阪府知事のやり方に懐疑的だ。

春川正明
「ただその一方で、首長が自らこういう政治組織を作って議会の過半数を占めるというのは極めて異例だ。議会と知事や市長が選挙で別々に選ばれて、チェック&バランスをやっていく(のが今までのやり方だ)」

デーブ・スペクター
「いままでこういった地域政党はなかった。それを考えると影響は大きい。都道府県が与えられている権限が弱い。もう少し地方が権限を持ってもいい。それを変えていくのは大賛成だ」


安易な地域主権論者である。

手嶋龍一
「メディアに出ている人だから首長になるのは本当は邪道だ。アメリカの大統領選挙では、ニューハンプシャーなど3人4人の所を潰していって新しい権力が生まれてくる。だからデーブさんだったらどこかの知事になってしまうかもしれない。やっぱりなって頂きたくない」


ポピュリズム政治を批判する正論である。デーブへの皮肉も含めて。

手嶋氏は今回の統一地方選で菅総理は窮地に追い込まれたと言っていたが、あの鉄面皮では後半の地方選で惨敗しても「蛙の面にショ◯ベン」だろう。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

23:14  |  2011統一地方選  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.13 (Wed)


カンとイシハラの違い

菅首相に対する不信の声が日増しに高まっている。
都知事選に勝った石原都知事と比べて雲泥の差である。

フジテレビ「とくダネ!」(2011/4/11)

ピーコ
「ちょっと、やっぱり、年齢なので、この4年間どういう風にやるか。その辺りが心配」


石原都知事にあまり好感を持っていないようだ。
こういう男(女?)が政治に軽々しく口を挟む事はそろそろ止めて欲しい。

夏野 剛
「やっぱり言葉に力がある。(中略)こういう哲学あるいは信念のこもった言葉をこれからの政治家は要求される時代に日本はなった」


それにつけても・・・
今の日本のリーダーの発する言葉は全て「信念がこもって」いず、空しく響いてくるのは、あながちPonkoの思い過ごしでもないようだ。

今日の産経新聞「菅首相に申す」で櫻井よしこさんも・・・

今回の原発事故の本質は菅政権による政治的人災である

と日本のリーダーを批判している。

櫻井
「首相は大災害発生以降19もの新たな会議を作った。(中略)しかし、首相は自らの友人、知人を中心に組織を作り、日本最大のシンクタンクであり、国家制度の中核をなす官僚組織を組み込むことができないでいる。(中略) 首相は会議を重ねるかわりに我欲を捨てて、国民と国家のために働け。それが出来なければ首相を続ける意味はない」


「政権による政治的人災」(櫻井よしこ)

官僚を悪者に仕立てて敵に回し「政治主導」などとカッコイイ事を言ったが、政治家が無能な場合に「政治主導」を行うことは国を危うくするだけだということが民主党政権ではっきり証明された。
もう「政治主導」などという言葉は金輪際使わないで欲しい。

菅政権が身内だけで組織を固めていることは他誌でも指摘されている。

「菅直人総理が内閣官房参与を濫造している。震災後に6人を任命し、実に、その数15人。"玉石混交"と揶揄されるなか、3月29日に発表された田坂広志・多摩大学大学院教授(59)の起用には党内からも疑問の声が聞こえるのだ」(週刊新潮4月14日号)

同誌によれば、田坂教授とは1月末のダボス会議のスピーチライターと演出を依頼してから親しくなった。しかし・・・

「最近の田坂氏の言動は原子力の専門家や経済人ではなく宗教家のよう」(民主党関係者)

要するにイエスマンの取り巻き連をまわりに置いておくだけ。だからいつも自信たっぷりで、辞任するつもりなどさらさらないのだ。
昨夜の記者会見でも、「自衛隊をいち早く派遣した」と自慢するばかり。
自画自賛して歴史に名を残すつもりらしい。
史上最低最悪の宰相として歴史に刻まれることも知らずに・・・
出典を失念したが昨日の記事には、東工大の出身者を重用しているという指摘もあった。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

11:45  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.12 (Tue)


櫻井よしこ氏が菅・枝に鉄槌

菅・枝野は機能していない

自衛隊が消防隊が警察が被災地の現場で献身的に働いているのに、菅は枝野は仙谷は蓮舫は海江田は何をしていたのか。

その落差の大きさに櫻井よしこさんは慨嘆している。
もはや菅政権は機能していないと。

このように現政権に駄目を押すことが大事なのだ。
何回同じことを繰り返してもいい。
「週刊新潮」だけでなく、「女性セブン」の愛読者にも。
こうして、すこしずつでもまだ目が覚めていない人たちに、政権交代が間違いだったという事を知らせていくことが大事なことである。


産経ニュース(2011/04/12 )
櫻井よしこ氏 枝野長官・菅総理は機能していないと指摘


 未曽有の大災害となった東北関東大震災だが、国としての対応はどうだったのだろうか。ジャーナリストの櫻井よしこ氏は、以下のように指摘する。
 * * *
 国民を守るための力を持つ組織はどうだったでしょうか。自衛隊は総隊員数約24万人のうち半数近い10万人が投入され、さらに史上初めて予備自衛官が招集されました。
 民主党政権は仙谷由人前官房長官が自衛隊を「暴力装置」と呼び、蓮舫氏の事業仕分けでは自衛隊予算をバッサリ切って、隊員の数も減らしましたしかし救助や復旧作業に当たる自衛隊員たちは予算不足による不充分な装備にもかかわらず、懸命に、そして黙々と人命救助や復興作業に当たっています。
 消防隊も被曝覚悟で原発にギリギリの距離まで接近し、放水作業を行いました。その彼らに向かって「いうことを聞かなければ処分する」といったとされる海江田万里経済産業相(62)の心得違いには呆れるばかりです警察も国民を守るために命懸けで奔走しました。最後まで避難を呼びかけて自らの命を落とした警察官も大勢います。
 日本人の心と技術、懸命に働く人々がいる一方で際立つのが、菅政権の対応のまずさです。菅直人総理(64)も枝野幸男官房長官(46)も個人としては一所懸命働いているつもりでしょう。しかし、総理大臣として、官房長官としては機能していないのです 菅首相が設置した緊急災害対策本部は、法的に“経済戒厳令”といわれるほど首相に強い権限を与えています。首相の決断ひとつで物流も大きく変えることができますが、菅氏は何もせず、被災地にガソリンや物資が届かないという事態を放置していました。きちんと対応していれば買い占め騒ぎも起こらなかった可能性があります。
 原発事故に関する情報発信も、「(食べても)直ちに人体に危険はない」といいながら農産物を出荷停止にするなど矛盾だらけで、多大な風評被害をもたらしています。
 有体にいえば、日本政府はおよそ政府の体をなしてはいないのです
(女性セブン2011年4月14日号)


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

21:31  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.12 (Tue)


殿ご乱心で大臣乱造

バカ殿は隠居せよ

菅総理が閣僚を増やすと言ったとき、「人を増やせばいいというものではない。バカ足すバカ足すバカは、やっぱりバカなんだ」と亀井氏は苦言を呈したが、やっぱりバカはバカだった。

バカ殿は、大臣の数さえ増やせばいい、プロジェクト・チームや会議をたくさん開けばいいと思っているらしく、会議は踊っているだけで何にも決まらないという噂が霞ヶ関に流れている。
防衛大学校の反日校長を議長にした復興構想会議も、どうせ「船頭多くして船山に至る」か「会して議せず」になりかねない。

東京都には立派な「震災復興マニュアル」があるから、それを参考にした方がまだマシだ。
もっとも、このマニュアルによれば、被災後1週間以内に復興本部の立ち上げ、2週間以内に基本方針決定とあるから、4週間以上経って復興構想会議を開くなどは遅きに失している。

そして、今度は細野首相補佐官を原発担当大臣に取り立てるという。
しかも自民党ではなくて公明党にその意向を伝えたというから首を傾げたくなる。
谷垣総裁を復興大臣のエサで釣ろうとしたが断られて遺恨を抱いているのか。
小池百合子氏(自民党)が誰を大臣にしようが、リーダーシップに欠ける菅総理の退陣を求めたのは当然である。


産経ニュース(2011.4.12)
細野補佐官を原発担当大臣に 首相が公明幹部に伝える


 公明党幹部は12日午前、菅直人首相が斉藤鉄夫幹事長代行に電話をかけ、原発担当相に細野豪志首相補佐官を起用したいとの意向を伝えたことを明らかにした。
 首相には、野党に協力を求めている「閣僚3増」が念頭にあるとみられるが、同党幹部は「なぜ斉藤氏に連絡があったのか。いったいどうなっているか」と驚きを隠せない様子だった。

産経ニュース(同上)
自民・小池総務会長「『細野原発大臣』案はまやかし」批判
 

自民党の小池百合子総務会長は12日昼の記者会見で、菅直人首相が細野豪志首相補佐官を原発災害担当相として起用する意向を公明党幹部に示したことについて「まやかしだ」と強く批判した。
 小池氏は福島第1原発事故をめぐる政府の対応に関し「誰を大臣にしようが、セカンドオピニオンがほしいからと言って専門家を何人雇おうが、結局はリーダーの問題だ」と指摘。「もうガバナンス(統治能力)もないのだから、お引き取りいただくということではないか」と菅首相の早期退陣を求めた。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

21:14  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.12 (Tue)


こんな時に郵政改革か

災害より政局の民主党

「バカ足すバカ足すバカは、やっぱりバカなんだ」 と言った亀井静香氏。
郵政改革(改革逆行)法案の成立を民主党に迫り、進展しないことに痺れを切らし、地方選の民主党候補者の推薦を取り止めた。

民主党政権は亀井氏の国民新党に逃げられないように、郵政改革法案を審議するための特別委員設置を強行した。
民主党がこの提案をしたのは東日本大震災前の3月8日だが、今は挙国一致して災害復興しようという時に、郵政改革でもないだろう。

石原伸晃幹事長が怒るのは当然であり、賛成した公明党に造反者が出たのも当然である。


産経ニュース(2011/4/12)
「震災の時にどうかしている」 自民・石原氏、郵政特別委設置強行に怒り


 自民党の石原伸晃幹事長は12日午前の記者会見で、同日の本会議に出席し、郵政改革法案を審議するための特別委員会の設置に反対する考えを示した。
 特別委の早期設置を強く求める国民新党に配慮し、川端達夫衆院議院運営委員長が職権で本会議開催を決定した経緯から、石原氏は「東日本大震災の復興・復旧に全党挙げてやろうというときに、(国民新党との)連立政権を維持するためだけにこんなことをやるのはどうかしている」と述べ、民主党の国会運営を批判した。

産経ニュース(同上)
赤松氏が採決時退席 公明賛成の設置議決で


 公明党は12日の衆院本会議で議決された郵政改革特別委員会の設置に賛成したが、同党の赤松正雄氏は採決時に退席した。この後、記者団に「特別委を設置する理由がよく分からない」と述べた。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

21:09  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.11 (Mon)


国思う石原氏に期待

石原慎太郎都知事4選で、アンチ石原の小者たちがヒステリー現象を起こしている。
いわく、老害だの、老いぼれだのと・・・

石原氏の次男の石原良純氏はいつも天気予報士として軽いキャラを演じているが、フジテレビの「Mr.サンデー」やテレ朝の「スパモニ」の後継新番組「モーニングバード」で父親に関してとてもバランス感覚の優れた賢明な受け答えをしていた。

そのなかで、良純氏は老齢の石原氏に任せなければいけない自分たちの世代がしっかりしなければと言っていた。
これが正論である。

老害だの何だのと石原氏を貶めるではなく、「150%辞める積りだった」石原氏を再び立候補に駆り立てたものは何だったのかにアンチ石原派は思いをめぐらすべきである。
といっても、そんな事ができる連中ではないのだが。

フジテレビ「Mr.サンデー」(2011/4/10)

石原都知事に・・・

期待できる       1(木村太郎) 
まあ期待できるBBBB 4(宮家邦彦)
あまり期待できない   2
期待できない BBbBB 4(伊東 乾(作曲家、指揮者) 
            「対立候補の票割れの中、無風に近い形で再選された」

木村太郎
「石原氏は発信力があるだけではなくて実行力がある。毀誉褒貶はあるが、実行力は凄い。期待できる」

テレ朝「モーニングバード」(2011/4/11)
都知事選 石原氏が圧勝 東国原氏"大敗"のワケ


20代は石原氏の支持より東国原氏の方が多かったというのは情けない。
政治はそんな軽いものじゃないといいたい。

青木 理(ジャーナリスト)
「若い人たちは石原氏が4選だから飽きているということもある」


ノンポリの若者に大人が胡麻を摺るのはみっともない。

青木
「パチンコはともかくとしても、自販機は確かにそんなに要るのかなあ」


自販機よりパチンコの方がもっと問題なのに・・・

石原良純
「78歳に任せなきゃいけない僕らの世代もしっかりしなきゃいけないなあと」

そのとおり。

タイトルは東国原氏"大敗"のワケとなっていたが、一切触れなかった。
看板に偽りあり。

「モーニングバード」は日本テレビからテレビ朝日に移籍した羽鳥慎一アナの人気で、同時刻の多局の視聴率を大きく上回ったようだ。

「スパモニ」を牛耳っていた反日サヨクの鳥越俊太郎や山口一臣(「週刊朝日」編集長)や若一光司(作家)などの諸氏の顔を見なくて済むようになったのは精神衛生上良かったが、スパモニにくらべてますますバラエティ化してきたようだ。

テレ朝「ワイド!スクランブル」(同上)
圧勝の石原氏が初登庁 都知事選から一夜明け


なかにし礼
「国に物申すという姿勢と、災害時だから防災対策とかいろんな意味で頼りになるおじいさんという感じでみんな選んだんじゃないですか」


なかにし氏としては異例のお褒めのお言葉。

なかにし
「大変な誤解を受けるような暴言もありましたけど、消防隊を送って、そして帰って来た時に泣いた涙は、百万言にも勝る一滴の涙じゃなかったかなと思いますね」


あの時は思わず貰い泣きした人も多かったと思う。

石原都知事
「石原4選して何やるかって言ったら、同じことやるしかない、これは。東京からいって皆で日本人全体がもう一回スクラム組みなおそうよ。東京は力があるから、その力をこれからやっぱり東京のためだけじゃなくて、国のために捧げようじゃないですか。東京が貧乏になったっていいよ、我慢できるよ。国が立ち上がるんだったら


橋下大阪府知事が地域主権だの、大阪維新の会だの、名古屋の河村市長が「減税日本」などと言って、今回の選挙で大分票を稼いだそうだが、発想のスケールが違う。

石原
「パチンコの電力消費は450万キロワット、自動販売機が使ってる電力が一年間で450万キロワット。合わせて1000万キロワット近い電力がさほど必要じゃないものに消費されている国は日本以外にはない。国民のみなさんもわかってると思いますよ。パチンコやる人も我慢しなさいよ。自動販売機なんて無くたって生きて行けるじゃないか、そんなものは

川村晃司
「民主党の候補者がキチンと立てられなかった。東京新聞の出口調査によると、民主党の支持層の3分の1が石原さん、3分の1が渡辺さん、3分の1が東国原さんと完全に分散してるんですね。したがって、こういう時には現職が強いという事をそのまま示した選挙だった」


「対立候補の票割れで無風状態で3選」と批判的だった伊東乾氏と同じ意見である。

しかし、蓮舫氏とガチで戦っても、石原氏は勝ったに違いない。

石原
「現政権は無知で未熟な連中が集まって、役人を使わない。何をうぬぼれているのか」

ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

19:52  |  2011統一地方選  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.10 (Sun)


菅総理「何かあったらお前らのせい」

官邸 機能せず

今日の産経新聞一面の菅総理批判特集は凄まじい。
これほどまでに現職の総理が真正面から新聞に叩かれるのはメディア史上初めてではないか。

東日本大震災に狼狽える菅総理の様(ざま)をまるで見て来たように伝えている。
「講釈師、見てきたような嘘をつき」という言葉があるが、話半分としても菅直人氏が総理の器ではないことが鮮明に描き出されている。

堤 堯
目指すは『最小不幸の社会』などと言ってるから、最大不幸が来たんだよ(笑)。神の皮肉な笑いが聞こえるね。とにかく、菅は日本の疫病神、日本のメルトダウンを加速させるだけだ」(WILL5月号)


「天災を奇禍としての政権批判はするな」という声があるが、まったくの見当違いである。
まず第一に、東日本大震災が3月11日の午後に起きる直前の菅総理は在日韓国人からの献金問題で完全に死に体であった。
したがって、天災を「もっけの幸い」に、天災に「乗じて」政権批判を始めたのではない。
第二に、天災に対する菅総理の対応が、あまりにもお粗末であったので、被害はますます深刻化した。これはもう人災としか言いようがなく、このままでは被災した方も救われない、日本の行く末も危ないと沢山の人が声を上げたのだ。

「奇禍として」という言葉を使うなら、菅総理こそ「天災を奇禍として」絶体絶命の総理の座を失なうことから逃れ、間違った政治主導のパフォーマンスで政権の延命を図っているのである。

今日から始まった統一地方選で、まず東京が石原慎太郎氏当選の勝鬨(かちどき)を上げた。
これから次々と民主党惨敗の報が続くだろう。
もうこれ以上民主党には日本を任せられない。
一度任せてみたらと考えたお馬鹿さんたちも気付いた筈だ。
民主党政権では亡国につながることを、私たちは民主党員の言動のひとつひとつで確認して行こう。


産経新聞(2011/4/10)
官邸機能せず(上)
首相執務室は開かずの間
「何かあったらお前らのせい」

       ↓
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110410/stt11041000390000-n1.htm

ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2


テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

21:49  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.10 (Sun)


石原慎太郎氏、当選!

石原慎太郎氏が都知事選に当選した。
おめでとう。
街頭演説では、パチンコ、自販機止めちまえとパチンコ屋の20メートル前で叫んだ。
都政だけでなく、国政にもどしどし注文をつけて欲しい。
石原氏の声は日本を動かす力があるから。


スポーツ報知(2011/4/10)
慎太郎、ラストデーで初街頭演説「自販機、パチンコやめちまえ」…都知事選最終日

 12都道県知事選が行われる統一地方選前半戦が9日、最終日を迎えた。東京都知事選は、東日本大震災発生に伴う公務を優先してきた現職の石原慎太郎氏(78)が、選挙戦初の街頭演説に立った。前宮崎県知事の東国原英夫氏(53)は新宿・歌舞伎町で絶叫。ワタミ前会長の渡辺美樹氏(51)は最後に涙した。前参院議員の小池晃氏(50)も必死の訴えを続けた。各知事選は10日投開票され、同日深夜には大勢が判明する見通しだ。
 17日間の選挙戦最終日。告示以降、震災対応に明け暮れた石原都知事がついに街頭に立った。
 有楽町駅前で最後の訴えを行い「東京を守りましょう。命懸けで頑張ります」と両手を広げて満面の笑み。立川駅前、阿佐ケ谷駅前と3か所で計5500人(主催者発表)を集める人気ぶり。自ら聴衆に向かって握手を求めるサービスもみせた。
 福島第1原発の事故に伴い計画停電が実施されるなど深刻な電力不足に対し、パチンコ店と自動販売機の電力使用の無駄を指摘。「自動販売機なんてやめちまえ。コンビニで買って家で冷やせばいいじゃない」「パチンコはジャラジャラと音を立てるために電気を煌々(こうこう)とつけるのは、世界中で日本だけだ」
 阿佐ケ谷駅前では、演説場所から約20メートルと目の前にパチンコ店があったが、お構いなしにメッタ斬った。
東京電力管内の1日の使用電力量はそれぞれ「450万キロワット」とされ、「2つの電力がなけりゃ、福島の原発はいらない」と訴えた。
 3選を果たした07年の都知事選では、街頭演説を50回以上こなしたが、今回はこの日の3回のみ。「上から目線にならないよう」選挙カー上からでなく、約30センチの台から演説する心遣いをみせた。選挙期間は、放射性物質が検出された都内浄水場での水がぶ飲み、被災地訪問など公務に徹し、最後まで防災服を脱ぐことなく終えた


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

20:21  |  2011統一地方選  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.09 (Sat)


安易な全面可視化に反対する

江田法相が特捜の全面可視化を検事総長に指示した。
東日本大震災に心を奪われている間に、民主党政権は中国人のビザ緩和に続いて全面可視化を強引に進めようとしている。

最近、確かに検察の捜査上の失敗があった。
しかし、だからといってその得失を十分検討もないで前のめりになっているのは危険だ。
人権派のリベラリストの言う通りになっていると、世の中は間違いなくおかしくなる。
提言した法相の諮問機関のメンバーは次のとおりである(発足時)。


千葉景子(前法相)=座長
 ▽石田省三郎(弁護士)▽井上正仁(東大教授)▽江川紹子(ジャーナリスト)▽郷原信郎(元東京高検検事)▽後藤昭(一橋大教授)▽佐藤英彦(元警察庁長官)▽嶌信彦(ジャーナリスト)▽高橋俊介(慶大SFC研究所上席所員)▽但木敬一(元検事総長)▽龍岡資晃(元福岡高裁長官)▽原田国男(元東京高裁判事)▽宮崎誠(前日本弁護士連合会会長)▽諸石光煕(元住友化学専務)▽吉永みち子(作家)


千葉景子、江川紹子、郷原信郎、嶌信彦、吉永みち子の面々を見ただけでも何か共通点を感じる。
郷原氏は小沢一郎の擁護者であり、朝日ニュースター「愛川欽也 パックイン・ジャーナル」によく出て、愛川氏とともに全面可視化を主張している。

冤罪は確かに恐ろしい。しかし、真犯人を特定する能力が低下することも同じように恐ろしい。
そのバランスをどうとるかの慎重な討議もなしに、全面可視化に突っ走るのは似非ヒューマニストの偽善である。
いや、それ以上に日本の社会を混迷させる反日勢力の工作ではないかと疑いたくなる。


産経新聞(2011/4/9)
「特捜 全面可視化を」 法相、検事総長に指示

 江田五月法相は8日、法相の私的諮問機関「検察の在り方検討会議」の提言を踏まえ、速やかに改革策を実行し、1年後に進捗状況を公表するよう笠間治雄検事総長に指示した。また、新たな刑事司法制度の検討について1ヵ月以内に法制審議会に新部会を設置して諮問することも表明した。
 検察が試行を決めている特技部の取り調べの録音・録画(可視化)については、全過程を録画する「全面可視化」も含めるよう指示した。全面可視化を「検討対象」にとどめていた同会議の提言よりも踏み込んだ内容となった。  
 特捜部の在り方については、最高検で見直しの検討に着手し、3ヵ月以内に検討結果をまとめるよう指示した。
 さらに、捜査・公判のチェック体制の構築や違法・不適正行為の監察の実施などを3ヵ月以内に実現するよう求めた。
 検察官の使命・役割を示した基本規程は、外部の有識者からの意見聴取などを通じて、6ヵ月以内に制定するよう促した。
 法相の指示を受け、最高検は「検察改革推進室」を設置。笠間総長は特捜事件の一部で全面可視化を試行する方針を明らかにした。

(同上)
法制化の議論先行 捜査能力低下恐れ

新たな刑事司法制度の構築に踏み込んだ検察の在り方検討会議の提言を受け、「第2次司法制度改革」に向けて議論が進められることになった。ただ、民主党内では取り調べの可視化の法制化を先行させる姿勢が強く、懸念材料だ。新たな捜査手法の導入など刑事司法全体の見直しとセットでなければ、捜査能力の低下を招きかねない
 提言では、可視化について「法整備の検討が遅延することがないように」と注文を付けつつ、「関連する諸課題と併せて十分な検討がなされなくてはならない」として、刑事司法全体の見直しと一体的に議論するよう求めた。 
 これに対し民主党では、検察に可視化を義務付ける法制化を先行させ、法案を来年の通常国会に提出する動きがある
 しかし、試行を重ね可視化のメリットとデメリットを見極める前に、義務付けに踏み切ることは拙速だ。真実の供述に対する刑事免責や虚偽供述への制裁、会話の傍受など、客観証拠を収集できるシステムも並行して構築する必要がある。
 冤罪を生まない捜査という観点も不可欠だが、国民の安全を守るという大前提も崩してはならない。(宇田川尊志)


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

11:03  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.08 (Fri)


中国人のビザさらに緩和

東日本大震災のドサクサに紛れて、民主党は中国人のビザ発給を緩和しようと企んでいる。
予定によれば、今日閣議決定されたはずである。

俄か成金の中国人観光客に金を沢山落としてもらいたいという下衆の根性である。
去年、中国人ビザの発給要件を緩和した時にも保守層は反対したが、民主党政権は更にそれを推し進めようとしている。
年収70万円の中国人でもゴールドカードの所有者ならオーケーとか。
いくら貨幣価値の格差があるとはいえ、年収70万円でゴールドカード所有者とは想像を絶する。

中国人が簡単にたびたび入国でき、観光ビザが切れても不法滞在や不法就労できる温床を政府みずからが作っているのである。
いままでも中国人の凶悪な犯罪や、2008年の北京五輪の聖火リレーで長野に結集した在日中国人の威圧を我々は忘れていない。
ましてや、世界中に散在している中国人にイザという時には一斉に立ち上がれという法律まで作った中国である。

それに対して民主党政権はいかにもガードが甘いではないか。
いや、それが民主党政権の狙いなのかとさえ思う。
東日本大震災で規制緩和の大部分の議案が先送りになったのに、中国人ビザの緩和だけは強行しようとしているからである。


産経新聞(2011/4/8)
中国人ビザまた緩和策 
不法就労・・・「拙速」と批判も

 政府が8日に閣議法定する「規制・制度改革の基本万針」の中に中国人個人観光客に対し、有効期間内なら何度でも日本に入国できる数次査証(マルチビザ)を発給する緩和策が盛り込まれていることが7日、分かった。中国人向けのビザは昨年、発給要件を緩和したばかりで、中国人の不法就労者増加などが懸念されており、与党内からも「拙速だ」との声が上がっている。 今回の緩和策は、購買力の高い中国人観光客のリピーターを増やすのが狙い。観光庁は平成25年までに外国人観光客を1500万人に拡大する目標を褐げており、特に経済発展を続ける中国人の観光客増加に力を入れている。
 中国人観光客に対する査証の発給について政府は昨年7月、富裕層だけでなく中間所得層にも拡大。発給要件を年収25万元(約310万円)以上から年収6万元(約70万円)以上のクレジットカードのゴールド所有者とした。
 ただ、発給されるのは期限内に一度だけ入国できる一次査証(ジングルビザ)のため、さらなる緩和策について政府の行政刷新会議(議長・菅直人首相)の分科会で議論してきた。
 個人観光客は、日本での身元保証人の申し出が不要なうえ、団体旅行客と違い日本国内で自由に行動できるため、ビザの有期限が切れても不法滞在したり、不法就労したりする中国人が後を絶たず問題となっている
 緩和について国民新党幹部は民主党幹部に「功罪を検証してからだ」と要請したが、8日の閣議決定方針は変わらなかったという。国民新党幹部は「東日本大震災で、規制緩和の大部分は軒並み先送りになったのに、問題のあるビザ緩和だけが残るのは不自然だ。震災のドサクサに紛れて押し通そうという思惑が透けている」と不信感を募らせている。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

23:12  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.08 (Fri)


韓国の首相が日本を無能呼ばわり

韓国の金滉植首相が日本は無能だと明言した。

菅総理と菅政権と民主党は無能だが、日本は無能ではない。

確かに、無能な菅総理と菅政権と民主党をいまだに駆逐できない日本は無能かもしれないが・・・

しかし、無能な松本剛明外相は「日本政府や日本自体が無能だと言われたとは思わない」と相変わらずの無能ぶりを発揮。

もういい加減私たちは腹を立てよう。

韓国にも馬鹿にされ、馬鹿にされても気が付かない外相と民主党に・・・


産経ニュース(2011/4/8))
韓国首相の「日本は無能」発言 「趣旨違う」松本外相問題視せず

 松本剛明外相は8日の記者会見で、韓国の金滉植首相が東京電力福島第1原発から放射性物質を含む汚染水が海に放出された際の日本政府の対応に関し「日本が無能」と明言したことについて、「日本政府や日本自体が無能という趣旨でコメントしたとは理解していないし、そうだと(韓国側に)確認している」と述べ、問題視しない考えを示した。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

21:10  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.08 (Fri)


稲田朋美氏、連立に反対

真の救国内閣を

今日の産経新聞のココラム「正論」で自民党の稲田朋美議員が連立を否定する正論を書いている。
まさしくその通りと思う。

●連立しなくとも民主党に聞く耳があれば、自民党は協力出来る。
●統治能力を欠く菅政権と組めばかえって復興の妨げとなる。
●民主党の失政の免罪符となり日本の民主主義政治を阻害する。
●国家観なき民主党との野合は保守政党の終焉となる。
●菅内閣総辞職→(党派を超えた)危機管理・選挙管理内閣組閣→新選挙制度の決定→解散総選挙→真の救国政権誕生

と下手に要約してみたが、これでは稲田氏の本意を十分伝えたとは言えない。
やはり本文をお読みになるに如くはない。

⇒ 解散総選挙で「真の救国政権」を(稲田朋美)

政治は正論だけでは動かないというかも知れないが、やはり正論を政治の指針としてそれを具現化することが今の日本を救うと思う。
稲田氏をブレインとした安倍救国内閣はできないものか。

民主党はドサクサに紛れて、中国人のビザをさらに緩和する閣議決定を今日しようとしている。
中国人の不法滞在、不法就労をますます増大させるだろう。
国のかたちを壊すのが民主党の目的である。
しかし、反日民主党がいくら声を掛けても放射能汚染を恐れた中国人は逃げていくかもしれない。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

11:09  |  これぞ正論  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.07 (Thu)


うろたえる沖縄のアカ新聞

今日の産経新聞一面の記事はまだ読んでいない方に是非お知らせしたい。

今回の大震災と原発事故での米軍の活躍は自衛隊同様マスコミでは何故か極めて控え目にしか報じられていない。
しかし、次第に明らかになるにつれて国民の米軍や自衛隊を見る目が変わってきた。
とりわけ反米に染められた沖縄の人達に共感の輪が広がっているという。

ところが反日赤新聞の「琉球新報」と「沖縄タイムス」は、米軍は救助活動を利用して普天間基地を正当化しようとしていると主張している。
TBSやテレ朝が一時、申し合わせたようにこの沖縄の2紙をスタジオに持ち込んで、日本では報道されていないことが報道されている、われわれはこの2紙を注視すべきだと強調していたことは過去にブログで取り上げた。

このような反日サヨクの2紙に毒された沖縄の人達は可哀想である。
民主党が出ていけと言った海兵隊がどれほど今回助けてくれたことか。

もっとも2紙の主張することが必ずしも沖縄県民の民意を代表しているのではないと言われている。
素直に米軍に感謝できない反日サヨク紙の屈折した心情は、賢明な沖縄県民に読み取られている。

ジャーナリズム精神を失った偏向新聞は紙屑でしかない。


産経新聞(2011/4/7)
お縄 米軍への共感じわり
被災地で活躍「頼りになる」
地元紙は「普天間問題に利用」主張

 東日本大震災で在日米軍による大規模救援活動が続く中、米軍普天間飛行場の移設問題を抱える沖縄県で米軍海兵隊員らに共感する声がじわりと広がっている。ところが、地元メディアは海兵隊員らの救援活動の実態を詳細に伝える記事や写真を掲載せず、活動結果が「政治利用されかねない」という“旧態依然”の主張を展開している(宮本雅史)

 沖縄県民は当初、米軍の救援活動に懐疑的だった。その後、民放各局や県外紙が在沖海兵隊が自衛隊と協力して支援活動を展開する姿をリアルタイムに伝えたことから、実態を知り、海兵隊に対する共感の輪が広がり始めた。
 名護市辺野古のキャンプ・シュワブ近隣に住む自営業者(63)は「若い海兵隊が物資を届けると言って出撃していった。何十年も海兵隊と付き合っているが、改めて頼りになると感じた」と話した。
 那覇市のあるホテル幹部(45)も「他国で起きた震災の支援に奔走している姿を見て、沖縄に駐留していてよかったと実感した。今回の震災で紛争解決だけでなく、天災対応も含めた新しい日米安保の必要性を感じた。米軍基地を抱えている沖縄から新しい防衛論を発信すべきだ」と語気を強める。
 海兵隊や自衛隊の支援活動が、沖縄県民の意識を変えさせようとしているといえるが、地元紙の論調は正反対の様相となっている。

 ■支援報じない地元紙

 大震災から間もなく1カ月がたつが、「琉球新報」と「沖縄タイムス」はこれまで、在沖海兵隊の支援活動内容を詳細には伝えていない。
 4月5日現在、掲載された米軍の写真は「新報」が3枚で「タイムス」は2枚。実際に支援活動をしている海兵隊の写真は1枚も掲載されていない。
 一方で、「新報」は3月17日付朝刊で、「在沖海兵隊が震災支援 普天間の有用性強調 県内移設理解狙い 不謹慎批判上がる」との見出しで、在日米軍が普天間飛行場の地理的優位性や在沖海兵隊の存在感などをアピールしているとした上で、「援助活動を利用し、県内移設への理解を日本国内で深めようとする姿勢が色濃くにじむ」と主張した。
 さらに、「在沖米海兵隊の出動までに地震発生から3日かかった。1、2時間を争うかのように海兵隊の対応が強調されているが、迅速性について普天間飛行場の場所が決定的に重要ではないことが逆に証明された」という大学教授のコメントを引用、迅速な展開に疑問を投げかけている。

 沖縄在住の拓殖大学の恵隆之介客員教授(57)は「新報もタイムスも実は海兵隊、米軍への理解や称賛が県民や国民に広がることに慌てているのだ。海兵隊の存在意義、必要性が動かぬ事実として示されているのに、彼らはそれを認めたくない。そこで支援活動の詳細は伝えずにケチをつける。沖縄の言論空間は批判を許さない言論統制をしくどこかの国と似ている」と指摘する。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

22:59  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.07 (Thu)


二度も流れた大連立

自民党の谷垣総裁は歴代の総理と会談し、連立すべしと言われて、そうですか、すべきでないと言われて、そうですかと頼りないとマスコミに叩かれたが、ようやく倒閣への腹を決めたようだ。
今回の一連の騒動も、谷垣氏が優柔不断との印象を与えて自民党にとってもイメージダウンになったことは否めない。
その上、「『今のままでは国民のためにならない』ということであれば、倒閣したい」と「たられば」で政権打倒を口にしているが、覇気がない事おびただしい。
なぜ、「今のままでは国民のためにならない」と断言する勇気が無いのか。

一方、日刊ゲンダイは前出の記事で「安倍・森も連立に乗り気だ」と報じていたが、Ponkoの予想通り、安倍元首相は連立を否定した。協力して菅政権の延命に手を貸すことは国民のためにならないと判断したのである。

それでは自民党はこの国難に何もしてないのか言うと、そうではない。
マスコミが伝えないだけである。
政権与党にはたびたび提言をしているし、議員たちも物資の応援に入っている。
明日は安倍元首相が「4トントラックにリクエストが多かった自転車20台や肌着などを満載し、仙台の被災者の激励に行く」という。

ただ野党だけに、与党が提言を受け入れて動かないことには話にならず、ずいぶん歯痒い思いをしていることだろう。


産経ニュース(2011.4.7)
自民・谷垣氏「政策のすりあわせもない中、ありえない」

 自民党の谷垣禎一総裁は7日の記者会見で民主、自民両党による大連立構想について「政策のすりあわせもないなか、そういう(民主党との大連立を行う)ことは全くありえない」と述べ、否定的な考えを示した。そのうえで、大連立をめぐる総裁経験者との一連の会談に言及、「多くの方は軽々な大連立には慎重だった」と述べた。
 菅直人首相の政治手法や政権運営に対しては「『今のままでは国民のためにならない』ということであれば、倒閣したい」と強調した。

産経ニュース(同上)
安倍元首相ら創生「日本」、「菅政権とは大連立組まない」

 保守勢力の再結集を掲げる議員連盟「創生『日本』」(会長・安倍晋三元首相)は7日の会合で民主、自民両党による大連立構想について「菅・民主党政権とは大連立を組まない」とする方針を全会一致で決めた。出席者によると、安倍氏は「菅内閣は当事者能力がなく、協力することは国民のためにならない」と述べたという。
 会合には、たちあがれ日本の平沼赳夫代表ら自民、たちあがれ両党の衆参両院議員18人が出席した。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

21:19  |  東日本大震災  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.06 (Wed)


国賊が復興構想会議議長に!

NHKニュースを先程見て驚いた。

菅総理が復興構想会議の議長に防衛大学校の五百旗頭(いおきべ)真校長を指名したというのである。

五百旗頭氏は旧ブログ「反日勢力を斬る」でたびたび指摘したように反日勢力の一人である。

このような反日思想の持ち主を防衛大学校の校長にすること自体が間違っている。

それはかつての自民党政権の責任でもある。

その五百旗頭氏を復興構想会議の議長に指名した菅総理は一体何を考えているのか。

平成の国賊が防衛大学校長に(2006/7/22)
http://blogs.yahoo.co.jp/blogger2005jp/39263472.html

五百籏頭真なる人物は「日本を○○する人々」の3部作に全て登場するサヨク学者である。

日本の国益より中国の国益を重んじ、
小泉首相の靖国参拝を非難し、
「新しい歴史教科書」を非難し、
サヨク雑誌「論座」に寄稿するサヨク学者である。

(○○はそれぞれ「貶める」「蝕む」「虐げる」)
さらに田母神俊雄前航空幕僚長を冒涜

日本を滅ぼす学者たち(2005/8/21)
http://blogs.yahoo.co.jp/blogger2005jp/9694195.html

もっと知りたい方は旧ブログ「反日勢力を斬る」で「五百旗頭」で検索してください。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

21:44  |  東日本大震災  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.06 (Wed)


菅総理では東北が死ぬ

自民党の石原伸晃幹事長は「一段落したら退陣せよ」と菅総理に迫っている。
当然である。
菅総理に退陣を迫るのは党利党略でもなんでもない。
東北の人たちがかわいそうだからだ。
このまま任せていたらどんどん悪くなる。
もう限界だ。

かつてこれほど愚かな宰相は見たことがない。
非常事態になってそれが決定的に証明された。

自民党員は遠くから見て批判しているのではない。
その多くが被災地で支援活動を続けている。
現場をみて、これはもう駄目だという声が上がるのは当然だ。

先の大戦で焦土と化した日本は、早くも8ヶ月後には総選挙を行なっている。
今回も半年で大方の目途をつけ、民意を問うことが民主主義のあるべき姿であり、東北の人たちを救うことにつながる。

今朝の産経新聞コラム「正論」でも遠藤浩一拓殖大学大学院教授が・・・


「菅氏では国民はもう頑張れない」

と厳しく退陣を求めている。

菅氏では国民はもう頑張れない

これは現在の大部分の国民感情を著わしていると思う。


産経ニュース(2011/04/06)
自民・石原氏、首相は「一段落したら退陣を」

 自民党の石原伸晃幹事長は6日午前、愛知県春日井市で演説し、菅直人首相の東京電力福島第1原子力発電所事故への対応に関し「ちっともうまくいかない。怒るだけだ」と批判し、「やはり東日本大震災の対応が一段落したら、一日も早く退場してもらわないといけないと退陣を求めた。
 民主、自民両党の大連立をめぐり、首相が3月19日に谷垣禎一自民党総裁に電話し「私と責任分担をするのが嫌なのか」と応じるよう迫ったと紹介。「ものには頼み方がある。この人に任せておくと東北の人は大変なことになってしまうと思った」と述べた。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2


テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

20:26  |  東日本大震災  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.06 (Wed)


利権狙うゾンビ登場

政界を引退した毒饅頭の野中広務氏が自民党を離党した。
まだ自民党員だとは知らなかった。
その理由は定かではないが、大震災の復興の利権を手に入れたいためだと容易に想像できる。

土下座して小沢一郎という悪魔とでも組むと言った野中氏が、乱暴副長官の仙谷由人氏と利権を求めて手を組むのはきわめて自然な成り行きである。
このような反日勢力のゾンビがいまだに政界を彷徨っているとは、日本の政治も情けない。

大連立にも口を挟んでいるが、国のためではなく己の利益のためであることは今までの言動から明らかである。


産経ニュース(2011/04/05)
自民党の野中元幹事長が離党

 自民党の野中広務元幹事長が同党京都府連に離党届を提出していたことが5日、分かった。野中氏は産経新聞の取材に対し、3月29日に全国土地改良事業団体連合会(全土連)の会長に3選されたことを挙げたうえで、「今後、政府と交渉していく上で、自民党幹部を経験した私が政党人のままでは団体のためにならない」と離党理由を述べた。
 離党届は4日付で、自民党は受理する方向。全土連をめぐっては、民主党の小沢一郎元代表が幹事長時代、平成22年度の土地改良事業費の大幅削減を決定。全土連の政治団体は昨年夏の参院選で自民党公認だった組織内候補の立候補を取りやめた。その後、野中氏は全土連の政治的中立を確約し民主党側と和解した経緯がある。
 平成15年に政界を引退するまで自民党を中枢で動かしてきた野中氏だが、最近は仙谷由人官房副長官ら民主党側と連携を深めているとされる。自民党離党は東日本大震災の復旧・復興をにらみ、「予算獲得や官庁や業界団体との橋渡しに本腰を入れるため」(野党幹部)との見方もある。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

20:18  |  東日本大震災  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.06 (Wed)


菅総理に欠落した危機管理能力

素人でもわかる菅総理の不手際

東日本大震災は間違いなく「想定外」であった。
しかし、福島第一原発の事故はもっと素早く対応していれば、現在のような危機的状況に陥らなかったはずだ。
菅総理のパフォーマンス狙いの不要な東電視察で初動が遅れた事は間違いない。
冷却のための海水注入も遅れた。
米軍の支援申し入れに反応したのも、手に負えなくなって来てからだ。
海水を際限もなく注入すれば、いずれ満杯になることぐらい最初から素人でもわかるのに、政府と東電は3週間以上経ってから、水があふれると騒ぎ出した。
そしてついに汚染された水を海に流し始めた。
大型タンカーに汚水を収容するというアイディアはかなり前から出ていたのに実現されず、今頃になって清水港からメガフロートを借り出して、しかもその整備に横浜港に立ち寄って、福島第一原発に向かうのは早くても一週間後とか。
素人の目にもすべて後手後手である。

そして、いまだに東電、保安院、枝野官房長官、そして新しい部署も加わって、いったいどこの誰の話を信用していいのかわからない。危機管理の中枢の官邸と官僚と民間企業と地方の情報収集、判断、命令系統はどうなっていて、誰が何の責任を負っているのかさっぱり分からない。
想像を絶する菅政権の不手際である。

大震災につづく人災は安易な政権交代を望んだ国民に対する罰であるとつくづく思う。
それを誘導したマスメディアにも大きな責任がある。
しかし今なお民主党政権を擁護し、政府の失態を批判するこの記事や産経新聞を貶めるネットの一部の声は、今回の反省をさせまいとする日本解体を目的とする反日集団であろう。


産経ニュース(2011/04/05)
【「リスク」を読む】過信がまねいた危機 岡村美奈(リスクコンサルタント)

 菅政権と東京電力による責任のなすりあいか、不協和音ばかりが聞こえる震災翌日の菅直人首相(64)の福島原発訪問は、現場に行き、自らの目と耳で情報収集するという企業トップの問題解決行動としては理解できるが、非常事態に行うべきではない。これにより事故対応の初動が遅れたと野党は追及したが、確かにそうだろう。だが追及すべきは、何がどうなっているのか、ある程度の状況把握をしてからゴーサインを出そうとした官邸の初動と決断の遅れで、情報をなかなか出さず、出した時には手遅れという東電の体質と体制ではないだろうか。
 地震発生約1時間後の15時40分台、米国のジョン・ルース駐日大使(56)は電話で、米軍による支援を政府に申し入れた。しかしこの時点で、政府からの返答はなし。だが在日米軍は、原発対応をどうするのか、どの隊をどこに派遣し支援するかなど、緊急で割り振って準備を整え、日本国政府の正式要請を待った。翌日、合衆国政府として正式に支援を政府に申し出たとき、彼らはすでに、多方面にわたりスタンバイを完了していたと軍関係者は明言する。
 仙台空港の復旧を始め、自衛隊と米軍は、日米合同演習でさまざまな作戦を立て、訓練を重ねてきた。特に米軍は、日本の各原子力関連施設での事故やテロを想定した戦略を立て、訓練をしていた。放射能による汚染水の廃棄方法から、汚染された機械や戦車をどこでどう洗浄すればいいかなど、こと細かな作戦を持つ。彼らは「原子力空母に乗っているのだから、放射能なんて怖くない」と、自衛隊とともに被災地で活動している。東電同様、廃炉を望まなかった現政権は、米軍が詳細な戦略と情報を持つことを知らず、東電は自社技術のほうが他国より優れているとおごった結果、更なる危機が生まれた。

 人命を最優先しなかった政府と国民の安全安心を壊した東電。地震発生後即座に超法規的措置で政府が決断し、自衛隊とともに米軍を動かし任せていれば、もっと多くの人命が助かり、ここまで放射性物質の汚染が広がることもなかっただろう。自分たちでできると過信するこれら組織を、今、信用できないのが、日本のリスクだ


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

20:11  |  東日本大震災  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.05 (Tue)


火事場ドロボー 韓国

竹島近海に海洋基地建設

日本が大震災と原発事故の国難にあえいでいる時、隣国の韓国は竹島の近海に海洋基地を建設しようしている。
まさしく血も涙もない火事場泥棒の韓国は、終戦直後に日ソ中立条約を破って武器を捨てた北方領土に攻め込んで占領したロシアと同じである。
しかし、領土争いは外交の常であり、日本の領土であると強く主張し、取り戻そうとしなかった日本も悪い。
いまからでもおそくない。
日本の領海に基地を建設する韓国に対しては言葉だけではなく、実力阻止も含めて日本は強い姿勢を韓国に示すべきである。

ところが民主党にはそのような強い国家観を持つ政治家は一人も居ない。
大災害をいいことに延命を図ろうとする菅総理にはどだい無理な話である。

解散総選挙を早々と諦めて大連立を急ごうとする谷垣総裁は、いまこそ韓国に対して抗議し、菅総理に対応を迫らなければならない。
さもなくば、所詮谷垣禎一氏は国家観無き売国リベラルの走狗と言われても仕方ないだろう。


産経新聞(2011/4/5)
韓国が竹島の海洋基地建設 今月中にも基礎工事

 【ソウル=加藤達也】日韓両国が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)近海の洋上で、建設が構想されている韓国の「総合海洋科学基地」について、韓国政府が今月中にも基礎工事に着手する方針であることが4日、分かった。聯合ニュースが伝えた。
この方針は、韓国国会の「独島領土守護対策特別委員会」に提出された政府資料に示されているもので、やぐらの鉄骨組み上げなどの基礎工事が行われる。工事は年内に終える予定という。
 海洋科学基地は竹島の北西約1キロの地点で建設が計画され、韓国政府は2013年の竣工を目標とし、既に300億ウォン(約22億円)の予算を認めている。
 日本政府は、ヘリポートの大規模改修など韓国側が竹島とその周辺で実施してきた措置について、不法占拠を既成事実化するものとの立場を取っており、日本領海内にさらなる構造物が建設されれば、新たな外交問題に発展する可能性がある。
 基地建設をめぐっては今年2月、韓国海洋研究院が工事の入札を公告。いったん取り下げた後、3月になって再び公告していた。

ランキングのクリックよろしく!
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

13:24  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.05 (Tue)


ちょっといい話と悪い話

大震災、大連合と気が滅入る話題の中で、ホッとしたコムラ記事を今朝の産経新聞に見つけた。

産経新聞(2011/4/5)
【北京春秋】応援のメッセージ

東日本大震災で被災し、仙台市内のビルの屋上で立ち往生して約8時間後に救出された中国人女性の手記が中国のインターネットで話題を集めている。
 「約80人で救出を待っていた。私が貧血で倒れそうになると、赤ちゃん連れの主婦が粉ミルクを分けてくれた。駆けずり回って水を探してくれた若い女性もいた。…みんなの携帯電話のうち、つながるのは2つだけだったが、中国人の私に真っ先に使わせてくれた。その後、行列をつくり1人ずつ家族に電話をしていた」と救出までの様子を紹介。「私を支えたのはミルクではなく、彼らの優しさだった」と日本人への感謝の気持ちをつづった。
 この手記は多くのサイトに転載され、「感動した」「がんばれ日本人」といった感想が数多く寄せられた。震災以降、中国のネットで定番だった反日的な書き込みが減少し、このような日本応援のメッセージが急増している。
 中国政府の愛国主義教育やテレビで毎日のように流される抗日ドラマにより、旧日本兵の残虐ぶりをたたき込まれている中国の若者たち。ただ今回は、メディアの震災報道やネット情報などを通じて、秩序を守り、他人を思いやる日本人のありのままの姿を知ることができた。それが善意のメッセージ急増の原因に違いない。(矢板明夫)


「私を支えたのはミルクではなく」という件(くだり)がちょっと引っかかったが、反日感情に染められた中国人も同じ人間なんだなと思う。
だから悪いのは反日を利用して国民を統一しようとする一党独裁の中国共産党政府である。

もっとも、同じ民主主義国の韓国は日本が大震災の痛手にあえいでいる時、竹島のの近海の日本領土に海洋基地を建設する工事を今月中に着手するという。
菅総理よ、国内の災害を利用して延命を図ろうとしているが、国の守りは大丈夫なのか。

ランキングのクリックよろしく。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

13:19  |  東日本大震災  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.05 (Tue)


プロ民主たちが菅総理批判

田勢康弘氏と堺屋太一氏の二人が民主党政権に対して苦言を呈していた。

テレビ東京「田勢康弘の週刊ニュース」(2011/4/2)

堺屋太一
「その時(堺屋氏が閣僚の時代)、閣僚は安全保障のメンバーとして非常事態の手順を学んだ。
今度見てると、この内閣ではそんな事を考えてもいなかったと思う。だから、まず情報、次に飲料、食料、医薬を送ってというような非常事態の対応を菅さんは習ってなかったじゃないか。
菅さんはいろんな会議や本部を作るが全体の大きなバランスを考えているのかと疑問だ


そういえば、民主党はいろいろな名前の会議を開いているが何にも決まらないと週刊誌に載っていた。

田勢康弘
「今日(4月2日)、菅総理は昨日私が訪れた陸前高田市に行ってるんですけども、前の日の地元の雰囲気は、まったく歓迎ムードゼロでしたね。『何しに来るんだ!』みたいな、そういう雰囲気でしたね


テレビメディアはそんな被災地の雰囲気を全然伝えていない。

菅総理の復興プランは相変わらずその言動と同じで、「世界モデルにする町づくり」などと上滑りでお調子ものである。

●復興会議を立ち上げ
●今月中に一次補正予算を国会に提出。 
   ●瓦礫の処理、仮説住宅
   ●雇用確保、産業復旧の準備
●世界モデルにする町づくり
   ●山の高台に住居、漁港まで通勤
   ●地域暖房を完備したエコタウン
   ●福祉都市構想


この思いつきプランに対して、堺氏は、これも大事だが日本の経済・産業・輸出の問題をしっかり考えろと批判していた。
国民(被災者)の受けを狙って大風呂敷を広げてしまう所がマニフェスト詐欺の民主党らしい。
国家戦略室はいったい今、何をしているのか。まったく看板倒れの組織と担当者である。

堺屋氏は・・・
「高齢化で日本の文化や華やかさが失われている。復興のためには大いに消費が増え、世の中が明るくなり皆が元気に楽しくなる事も考えるべき」

と言っていた。
高齢化で華やかさが失われたとは思わないが、元気に消費を増やすためには政治への信頼が無ければならない。
復興財源を得るために与謝野馨経済財政相や谷垣総裁が増税を言い出すようでは、消費者は財布の紐を締めるだけだ。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

12:17  |  東日本大震災  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.04 (Mon)


谷垣総裁、民主の延命に手を貸す?

あっさり休戦した谷垣総裁

大震災のためとはいえ、谷垣総裁は政府に解散総選挙を求めないと、早々と休戦を宣言した。
大連合の欲に目が眩んだのか、あまりにも早くないか。
与党をもう追及しないと安心させてどうするのだ。
野党として条件闘争をしない谷垣総裁の甘さが露呈した。
復興事業を無能な民主党には任せられないという危機感からか、それとも復興事業の分け前を貰いたいという打算からかは知らない。
一緒にやって、うまく行けば民主党の功績、うまく行かなければ自民党の責任という罠が待ち受けているかも知れない。

中曽根氏は公明党にも声を掛けろといっている。
これではミソもク◯も一緒だ。

政策論争をやるべきだとあれほど言っていたマスコミはピタリとその言葉を出さなくなった。
統一地方選は災害対策一辺倒で、いかにもキワモノ的である。
災害を逃れた地方には災害対策以外にもっと大事な街づくりの政策を論点とすべきではないのか。

民主党内の小沢派はいままで、菅総理を追い込みすぎてヤケクソ解散されたら小沢チルドレンは総討ち死にで屍の山となると恐れていた。
ところが、解散総選挙はないと見て、早速、菅打倒の動きに出ようとしている。
災害対策より利権争いだ。
しかし、いくらクビを挿げ替えようとも民主党は民主党である。
自民の前のめりの大連合は民主党政権の延命に手を貸すだけである。

産経ニュース(2010/4/4)
自民・谷垣氏、衆院解散は「当面先送り」


 自民党の谷垣禎一総裁は4日午前、都内で中曽根康弘元首相と会談し、「(東日本大震災が起きた)3月11日まではできるだけ早く政権を追い込もうという方針だったが、あれだけのことが起きるとそのままの方針ではいけない」と述べ、復旧・復興のため衆院解散・総選挙は当面先送りすべきだとの考えを示した。
 会談には石原伸晃幹事長も同席。中曽根氏は谷垣氏に「こないだまでは(菅直人首相の)問責決議案を出そうかと言っていたのだから、それを変えるにはよほどの決意と国民に対するアピールがないとやれない」と応じた。
 会談後、中曽根氏は記者団に「連立内閣をつくるのなら公明党に配慮しながら期限を考えないといけない。どの大臣を取るかも大変大事な問題だ」と語った。一方、谷垣氏は記者団に対し、中曽根氏から「この災害を乗り越えていくためには菅首相とよく話をすることが必要だ」と指摘されたことを明らかにしたが、民主党との大連立については「率直に言って白紙だ」と述べた。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

22:41  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.04 (Mon)


あきれる世論調査結果

菅首相の支持率アップ、政権維持を望む

JNN世論調査では65%が政府の事故対応を評価していないにもかかわらず、菅首相の支持率は前月よりプラス14ポイントの32.1%になった。不支持率はマイナス13.7ポイントの66.8%になった。

大災害時には宰相の支持率は上がると言われているが、災害発生後の対応の遅れや混乱にもかかわらず、支持率が上がるとは国民は明き盲目か(盲目は差別用語ではない)。
被災者の不幸を食い物にして支持率を上げるなど許せない。

4月2日(土)-3日(日)に全国20歳以上の男女1201名を対象に行われた電話調査の結果である。
政府の震災対応を評価するが57%、評価しないが42%というのもわからぬ。
政府の原発事故対応を評価するが33%、評価しないが65%

ただし、原発について「これまで通り稼働しながら安全対策強化を」が68%と多いのは、原発の必要性を理解している国民の良識といえよう。

菅首相はリーダーシップを発揮していないが70%
そのくせ・・・

即時退陣vv   19%
年内までvvvvv 32%
来年9月まで  39%
できるだけ長く  6%


とダラダラやらせようというのは合点がいかぬ。
これだけどん底になっても、まだまだ国民は危機意識を持っていない。
大震災を契機に国民が政治に目を覚ますと思ったら大間違いであった。
その大きな原因はかつて自民党政権に向けられたマスコミの意図的な攻撃を、民主党政権に対しては手控えていることにある。
まことに、マスコミの盆の上の豆は自分の足で立つことが出来ないのである。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

22:35  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.03 (Sun)


政権批判に手を緩めぬ産経新聞

今日の産経新聞7面は奇しくも3つの全コラムが、現政権への批判の声を上げている。
東日本大震災から3週間以上経過して、政府の初期判断の間違いが災害を増幅させたことがますます明らかになってきた。
マスコミの一部は、震災直後の海外とりわけアメリカからの救援の申し出を拒否した日本政府の愚かさを指摘し始めた。

「日曜日に書く」の佐々木類ワシントン支局長は「日本政府の不作為を問う」と題して・・・

「日本政府はなぜ、原発事故処理のノウハウを持つ米国にもっと早く協力を仰がなかったのか、メンツの問題だというなら言語道断」

と政府を批判している。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110403/dst11040303510005-n1.htm

事実は協力を仰がなかったどころか、協力の提案を断ってしまったというからもっと悪い。
提案から2週間経ってようやく受け入れを決めたという。
佐々淳行氏は「日本政府はアメリカ政府の支援をすぐに受け入れた」(テレビ朝日「やじうまテレビ」(2011/3/30)というのは嘘である。佐々氏は菅総理の原発事故発生翌日の視察を・・・

「ヘリから降りたのはまずかったが、それで初動が遅れたという自民党の批判は無理筋だ」

と菅総理を擁護した。
しかし、アメリカは9-11の時にパウエル国務長官がほとんど毎日テレビで支援してくれた世界の各国に謝辞を述べ、来てくれた国の国旗を有難うと掲げたのに日本のマスコミはけしからん・・・

「それをやったのは産経新聞だけだ。朝日は反省しなきゃいかんね」

と言って隣に座っていた朝日の解説者を苦笑させていた。
(産経新聞は一面で各国からの支援内容と国旗を掲載していた)

さらに・・・

「民主党がグアムに行ってしまえという海兵隊が乗っているエセックス艦も佐世保から来た」

とも言っていたから、半分許してあげる。

米軍が物心に渡る全面的な支援をしている。
日本共産党は沖縄基地の低空飛行とパラシュート訓練を日本防衛のための訓練ではないと非難していたが、その空軍がパラシュートで降下し仙台空港を調査した後、自衛隊海兵隊があっと言う間に空港の8割を復旧させた。
被災地での復旧作業、遺体捜索活動でも日米両軍は献身的な働きをして被災者の方達から感謝されている。

朝日ニュースター「愛川欽也 パックイン・ジャーナル」(2011/4/2)で愛川欣也氏は米軍への思いやり予算を通過させた民主党は自民党より悪いと嘆いていたが、そんな事を言っていいのだろうか。

「日曜経済講座」の田村秀男編集委員は「このままでは『第3次災害』」だとして、震災に次ぐ無能政府の第2次人災、そして非常事態に増税しようする菅、谷垣、米倉経団連会長を「第3次災害」だと批判している。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/other/500610/

そして大規模な財政出動を要請しているが正論である。
赤字国債をどしどし発行して、日銀は紙幣を刷ってばらまけばいい。
評判の悪い竹中平蔵氏(Ponkoには正論に聞こえる)も今朝どこかのテレビ番組で、こんな時に増税とはとんでもないと否定していた。

「新聞に喝!」の伊豆村房一氏(ジャーナリスト)は「今こそ新聞の真価が問われる時」と題して・・・

「これだけの大災害にもかからず。日本社会では略奪などなく(Ponko註: 実際には少しあった)、人々が秩序だった生活を送っていることに対して世界中から賞賛の声が上がっている。反日感情が強い中国の社会の中でもその声が聞こえてくる。それに引きかえ見劣りのするのが政治のリーダーシップである。その「無能、二枚舌」の体たらくは地に落ちた感がある。
(中略)ここは新聞の真価が問われるところである。新聞記者はゆめゆめ政治家に支配されることなかれ」


と書いている。

日本人が非常時にも秩序を保っていることは美徳ではあるが、買占めの狂乱振りは記憶に新しいし、牙を抜かれて平和ボケしたとも言えないこともない。
非常時に現政権の批判をするなという声もあるなか、産経新聞は立派である。

ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

20:47  |  これぞ正論  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT