FC2ブログ

2010.03.05 (Fri)


鳩山首相終わりの始まり

普天間移設が命取り

まったく口から出まかせの鳩山首相。
参院予算委員会で社民党議員が米軍基地の県外・国外を求めたのに対し、「そのように致します」と回答してしばらく経って慌てて前言を取り消した。
まったく無責任極まりなく、無意識のうちに迎合姿勢が身に付いてしまっていることを暴露してしまった。
麻生さんが同様な失言をしたらマスコミは鬼の首でも取ったように大騒ぎしたことだろう。
まあ鳩山失言と鳩山ブーメラン、鳩左ブレには慣れっこになってしまったマスコミと有権者にとってはいまさら驚くには当らないかもしれない。
鳩山首相は今月中に普天間基地の移設先を決めると粋がっているが、あなたが好きに決めることはいつでもできる。それをアメリカや沖縄県民や社民党が納得するかどうかが問題なのだ。
「最後は私が決める」と言ったって、それが終わりではなくて、それが始まりであることを鳩山首相はご存知か。
いやそれが鳩山首相の終わりの始まりであることを。


産経ニュース(2010/03/05 21:03)
普天間「県外・国外」 首相うっかり約束!?


5日の参院予算委員会で鳩山由紀夫首相が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先について、「県外・国外」にする考えを示し、訂正する場面があった。3月中に政府案をまとめる考えを表明したばかりの首相だが、社民党は県内移設に反発しており、難航する移設問題に気もそぞろだったようだ。
沖縄県を地元とする社民党の山内徳信参院議員が「首相の公約は県外・国外だった。沖縄県民を裏切らないように5月いっぱいに県外・国外の方針を鳩山内閣として決定してほしい」と述べたところ、首相は「そのようにいたします」とうっかり約束。
 首相はしばらくミスに気付かなかったが、その後答弁に立った際、「先ほどの質問に県外・国外という話があったことを十分に理解していなかった。訂正する。申し訳ない。ゼロベースだ。5月末までに結論を出すというのはその通りだ」と頭を下げることしきりだった。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 民主党 - ジャンル : 政治・経済

23:24  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.05 (Fri)


民主党、高速利用を値上げ!?

嘘つき民主党には参院選で鉄槌を!

携帯電話のニュースを見て驚いた。
朝日新聞によれば、民主党は全国の高速料金を無料化するとマニフェストで公約して選挙に勝ったのに、逆に値上げをするそうである。
全国の高速道路無料化も、子供手当ても、高校の無償化も、農家の個別補償もすべて予算の組み替えと、無駄の削減と埋蔵金の利用で財源は十二分に確保できると、民主党はあれほど選挙の時もその後も大言壮語してきたではないか。
それを消費税をはじめとする課税の見直しの検討を4月から始めると菅財務大臣は言い出したり、今度は前原誠司国交相が高速道路料金の値上げを言い出した。

民主党政権はどこまで国民をペテンにかけて、馬鹿にしているのだ。
こんな嘘つき政党に一度やらせてみようと誰が一票入れたのか。
間違えて投票した有権者には、夏の参院選でその責任を取ってもらおうではないか。>

朝日ニュース(2010年3月5日)
高速料金「むしろ値上げに」 前原国交相、新料金で言及


前原誠司国土交通相は5日の閣議後の会見で、6月にも導入する高速道路の新料金について「値上げになる」との見通しを示した。割引に振り向けられるはずだった財源の一部を高速道の拡幅や建設に回すため、割引幅が現行より小さくなり、実質値上げになるとみられる。具体的な新料金は明らかにしなかった。
 前原国交相は、現在実施中の「休日上限1千円」などの割引に代わり、車種別に上限料金を設ける新たな料金制度を導入する方針を示していた。会見では「自民党政権よりもさらに財源を使っての割引はトータルとしては考えていない。むしろ値上げになると思う」と述べ、初めて値上げに言及した。
 国交省は、10年分に実施した料金値下げに相当する財源約3兆円の一部を、道路建設にも回すことができる法改正案を、今国会に提出する予定だ。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2


テーマ : 民主党 - ジャンル : 政治・経済

21:22  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |