FC2ブログ

2010.01.12 (Tue)


反日TBSは外国人参政権推進派

「必然的流れだ」と杉尾秀哉とみのもんた

外国人参政権実現の危機がいよいよ迫ってきた。

今日の反日TBS「朝ズバッ!」はみのもんたと杉尾秀哉キヤスターが容認の姿勢を示した。

TBS「朝ズバッ!」(2010/18/12)

朝日新聞と産経新聞の一面トップは外国人参政権の法制化が近いと報じた。

みのもんた
「流れとしては必然的な流れですかね?」

杉尾秀哉
「うん、僕は歴史的に見ても、外国でもこういうケースは多いですし、地方参政権ですからね。国政参政権じゃないですからね
ただ異論もすごくあって、民主党の中でも異論があるし、国民新党の亀井さんも強硬に反対してるし、自民党のなかでも○○(聞き取れず)を中心に根強い反対の声があることも事実です」


数少ない外国の例では失敗している。

みの
「産経なんか通常国会に提出へと書いている」

金井辰樹氏(東京新聞・中日新聞政治部デスク)
「昨日、提出することでほぼ合意してるけど、その裏には参院選挙の前に実施すると、特に公明党が物凄く熱心だから、公明党対策という面もある」

みの
「公明党が熱心な理由は?」

金井
「公明党の強い選挙区に、永住外国人の方が多くて、参政権を与えるべきだと、特に藤巻さんが熱心にやられていた」

みの
「永住権はどのくらいで貰えるようになっているのですか?」


コメンテーターは誰も答えられない。

杉尾
「年数かなあ?」

みの
「おじいさん、お婆さんの時代から日本に住んで、その子供と孫と何代も続いていれば、当然の流れかもしれませんね、もう、ね」

杉尾
税金を納めていらっしゃる訳ですし

みの
「そうですね」


地方であって国政ではない、選挙権であって被選挙権ではない、税金を払っているから・・・これらの根拠は全くの間違いであることを懸命なる諸兄はご存知の事と思う。
日本国籍を持たない在日外国人に選挙権を与えることは憲法違反だと最高裁も結審している。
絶対に阻止しなければならない。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 民主党 - ジャンル : 政治・経済

23:07  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.01.12 (Tue)


小沢史観で説明する時代は終った?

民主党簗瀬進議員の妄言

テレ朝で簗瀬進議員が鳩山首相と小沢幹事長を擁護していたが目に余るものがあった。
さすがに反日スタジオも佐々木正洋キャスターとテリー伊藤氏はいささか白けていた様子が見て取れた。

テレ朝「サンデースクランブル」(2010/1/10)
藤井財務大臣"辞任の真相"
小沢氏主導への反発か


佐々木正洋(キャスター)
「最終的にという所で小沢さんがやっぱり登場するというようなねえ」

簗瀬 進(民主党 衆院予算委員長)
「あのねえ、多くのテレビ局でもマスコミでも何でも小沢さんを持ち出せば国民の皆さんが納得して頂ける、説明が出来ると、どうもそれに寄りかかり過ぎているんじゃないでしょうか。唯物史観という事を菅さん今朝も言ってたけど小沢史観で説明する時代は終ったんですよ。そういう意味では、まさに我々が新しい時代を作ろうとしているんで、是非ともそれは修正して頂きたい」


JNN世論調査(1/9-10)によれば・・・
政治的な力が大きいのは
小沢 82%
鳩山 10%

と国民は見ている。
もう権力の二重構造ではなくて、明らかに小沢独裁政権であり、党員の誰も小沢幹事長の暴走を止められないというのが民主党の情けない実情である。

簗瀬
「鳩山総理と小沢幹事長は300人以上持った衆議院の民主党を束ねていく最もベストの選択だ。これは今後ともそうは簡単に変らないと思う」


小沢幹事長は鳩山首相では選挙に勝てないと判断すれば情け容赦なく切る。
簡単に変る姿をまもなく見ることが出来るだろう。
その前に小沢政権をこけさせなければならないが。

佐々木正洋(キャスター)
「ただ国民のためによき政治を行うために選挙がありますねえ。でも最近の小沢さんの動きを見ていると、選挙のためにいろんな政治をやってる動きに見て取れるが」

簗瀬
「いや。だけどねえ、私は政治の本質は選挙だと思います。マニフェストも最終的には次の選挙で・・・」

テリー伊藤
「政治の本質は選挙というのはちょっとよく分んない。選挙に勝つための政治と、国民の事を本当に思う政治と違いますよね」


「政治と金」で国会大荒れ?
小沢氏ら参考人招致要求も 
                  

簗瀬
「言いたいのは予算委員会はまさに予算を上げる所なんですよ。世界同時不況で大変厳しい経済状況にある。だから一刻も早くそれに対して手当てをしていくのが今の国会の最大の使命だと思っている」


最近のテレビで民主党議員やそのシンパ達は鳩山・小沢の献金問題を矮小化して、そんな事を議論しないで予算を早く通すことが大切だという論調を展開している。

黒鉄ヒロシもその一人で・・・

黒鉄ヒロシ
「忘れちゃいかんのはね、国民の座布団の視座から見た時に、鳩山さんの問題、小沢さんの問題と揺れてますけども、僕らは前のめりになって、ずるずるずるずる引きずってますが、国民が民主党を選んだのは二大政党制、自民党がちょっとだらしないんですけどね、二党がちゃんとあってくれて初めて民主主義が動くんですよ。ここへ視座を当てないと、ちいちゃいことで、つい面白いといったら語弊があるけど、前のめりになり過ぎなんでね、とりあえず4年間は民主党に任せたという形なんで、自民党に頑張ってもらわなければ困る。両方の味方ですから。両方が並び立ってくれて初めて日本の国民のための良い政治になるんですね」


国民の視座とか二大政党制とか、たいそうな事を言っているが、早い話が民主党を応援しているだけではないか。政権与党の首相と幹事長に「政治と金」の疑惑があることが「ちいちゃい」ことなのか。それを明らかにして欲しいと国民が思うのは「前のめり」の姿勢なのか。
いつも思うのだが思考レベルの低い黒鉄ヒロシごときがもっともらしい言葉を弄してコメントしているのは片腹痛い。

簗瀬
「とにかく自民党政治は50余年間もさまざまな負の遺産が積み重なっている所にね、たった100日や1年や2年で元から変える事なんて出来ませんよ」


前政権の責任に全てを転嫁して開き直った簗瀬議員。

木下容子キャスターが「早く民主党は今迄とは違うという所を見せて下さいね」と言ったのを激励と勘違いした簗瀬氏は嬉しそうにニッコリ笑っていたが、Ponkoには木下キヤスターの皮肉に聞こえた。

やはり民主党にはこの国は任せられない。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 民主党 - ジャンル : 政治・経済

22:54  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.01.12 (Tue)


今年も反日テレビは花ざかり

おめでたいコメンテーターたち

新年を迎えて反日テレビは相変わらずおめでたいコメンテーターたちがおめでたいコメントを繰り広げている。

テレ朝「やじうまプラス」(2009/1/12)

朝日新聞
核密約の文書を破棄!?
有識者会議が検証


密約の根拠となる文書が多数破棄された可能性が高い。ただ外務省の規則に基づいて破棄されたと見られ、当時の幹部等の個人責任については報告書には盛り込まない見通しだ。
幹部責任については岡田外相に判断が委ねられる。

吉澤一彦アナ
「川村さん、長い長い自民党政権、その間にやっぱり官僚さんたちは政権を守るために、まあ彼等に言わせると、日本を守るためにという事になるのかも知れませんけども、いろいろやってたんですねえ」

川村晃司
「佐藤元総理が平和賞を貰ったので、非核三原則の密約についても整合性が合わなくなるので、外務省が事前に破棄した可能性もある」


核の持込(通過)は暗黙の了解であり、むしろ疑心暗鬼が抑止効果を生んでいた。
いまさら何十年も昔の密約文書を探し出して何の利得があるのか、岡田外相の外交センスが疑われる。
官僚が「日本を守るために」やっていたなら結構なことである。

産経新聞
首相一挙28冊購入


荻谷 順(法政大学教授)
「なぜこの時期に本屋に行ったのか。この人は普段あまり本を読んでいないと思う。いま本読みたい人はネットで買う。本屋に行くのはパフォーマンスだ。スキャンダルとは関係のない所で国民の前に姿を見せる。そうすると本かなと。とても本を読んでいる暇は無いと思う」


確かにパフォーマンスである。
そこで川村晃司氏がまた余計なコメントをする。

川村晃司
「麻生総理が前に買ってましたけど、二回同じ本を買ったことがありましたからねえ」


スタジオ内は裏方も含めて爆笑。
どこまで麻生前総理を貶めれば気が済むのか!
いつまでも前政権を悪しざまに言ったり、麻生前首相を笑いものにしようとするのは鳩山政権批判から目をそらせようとする反日マスコミの常套手段である。

テレ朝「やじうまプラス」(2009/1/11)
日本ばかり狙う理由
反捕鯨団体の正体


シーシェパードはエコテロリズムだと非難しながらも、日本の調査捕鯨は税金の無駄だから止めろという竹田圭吾氏はコメントした。

竹田圭吾(Newsweek日本版」編集長)
「日本の調査捕鯨も、なんでここまで続けなきゃいけないのかという議論が日本にはなかなか無く、欧米の圧力に屈したくないと依怙地になっている所もあるような気がする。税金を随分使ってるし、IWCの票を稼ぐために援助の金を使っている面もあるので、事業仕分けの対象になってはも良いのではないかと思う面もある」


「私は鯨肉は嫌いだから食べない」と言った鳩山ボンボンと同様に、日本の食文化を否定する竹田コメンテーターも日本人ではない。

テレ朝(同上)
ゼロベースで再検討
平野長官が沖縄視察


下地島では2005年に自衛隊誘致を決めた町議会に住民が反発して血要議会決議を撤回させた。
日本本土から遠く離れ、外国に近い小島に住む島民が身の危険を感じないとはどういう神経なのだろう。
そんな所に住んでいて、外国に侵略されたらオワリである。
やっぱり反日勢力の島民活動家がたくさん居るのだろう。

福島正晴(誘致反対の住民代表)
「自衛隊でも反対しているのに、"米軍"論外です」


腹立ち紛れに過激な事を言わせて貰えば、自衛隊反対なら中国でもどこでも外国に侵略されてしまえ。農地は奪われ、妻子は陵辱され、殺され、自分も殺されてしまえと思う。

基地に反対する住民に限定したインタビューのVTRを流してから・・・

石坂 啓(漫画家)
「別に私が国を代表して悩むわけではないですけど、普天間の問題は考えれば考えるほど難しくなるんです。あちらにもこちらにも満足いただけるようにとか、顔を立てるのは難しいと思いますよ。アメリカの顔色を見なくてはいけないし、市長もの方々もいくらか温度差があったりするし、知事の発言も違ったりするし、地元の方達も利害関係のある方が多いと思う。こういう時は基本に返った方が早い。
私は今、東京都武蔵野市に住んでいます。いまもし武蔵野市の地元に基地が来るといったらやっぱり反対します。要らないと。井の頭公園を全部潰してヘリコプターが離着陸したら絶対に反対すると思いますね。県民の方達は全員そういう気持ちだと思います。沖縄にもうこれ以上要らないと。
国としても米軍の助けがここまで必要かどうかという、そこをシンプルに考えてみると、そのための外交をやっぱりやるべきだろうと、理念は高く持っていて欲しいなと思います」


話をややこしくしたのは民主党政権である。
前政権で辺野古沖への移設は決まっていた。住民も賛成していた。
それを民主党政権が日米合意を白紙に戻したから話はややこしくなったのだ。
井の頭公園を潰したらなどと愚にもつかない例え話はいい加減にして欲しい。
米軍の助けが要らないと言うなら、自衛隊の予算を倍増する覚悟はあるのか。
リアリズムに欠けたリベラルの高い理念など百害あって一利なし。

Ponkoは下地島に自衛隊を置いて離島を守る事は絶対に必要だと思う。
しかし、本土から遠すぎて外国に叩かれやすい基地に主力部隊を置くのは賢い選択ではない。
日米合意の移設案を一日も早く実行し、普天間の負担を軽減し、危険にさらされている離島には自衛隊基地を展開することが取るべき道だと思う。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 民主党 - ジャンル : 政治・経済

21:42  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |