FC2ブログ

2009.11.30 (Mon)


橋下知事、普天間基地受け入れを表明!?

沖縄だけが「犠牲者」ではない

またまた橋下知事お得意の受け狙い発言だ。
たしかに意表を突いていてよろしい。
「沖縄だけに負担を掛けて・・・」という偽善者の決まり文句に飽きていた所だから、関空の廃物利用としては実に新鮮なアイディアだ。

沖縄だけに米軍基地を押し付けないで本土でも引き受けましょうといいつつ、基地にまつわる助成金たんまり頂こうとしているのではないかと下種の勘ぐりもしたくなる。
しかし基地の移転には廃棄物の問題など様々な検討事項があって数年かかるらしい。反対する住民との話し合いにも時間がかかる。自民党が普天間基地移設に10年以上も掛けて何にもしていないではないかと鳥越俊太郎キャスターなどの左翼が批判しているが、成田空港だって左翼に扇動された地元住民の抵抗にあって何年も苦労した。
民主党政権の生みの親といってもいい橋下知事が「民主党は自公よりひどい」と言ってしまったから、民主党は米軍機利権を決して渡すまい


産経ニュース(2009/11/30)
橋下知事、関空を軍民共用化?「普天間受け入れも」
「北海道・本州・四国・九州は、沖縄に配慮を」


米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で、大阪府の橋下徹知事は30日、関西国際空港への移設について、「あくまで個人的な見解」と断った上で、「国から正式な話があれば(議論を)受け入れる方向で考えたい」と述べた。日米同盟に多大な影響を与える普天間基地問題がクローズアップされる中、関空移設も視野に検討する姿勢を示した橋下発言は各方面に波紋を広げそうだ。
橋下知事は、多くの犠牲者が出た沖縄の地上戦にも触れ、「沖縄には多大な負担をかけた。本州、四国、九州、北海道の人は十分配慮しないといけない」と強調し、「日米安保に影響することまでは自治体の長としてはいえないが、国から提案があれば検討しないとはいえない」と話した。現時点では、国からの正式な要請はないという。
 また、関空の軍民共用化や神戸空港の活用の可能性についても検討事項に挙げ、「沖縄の基地負担の軽減につながるのであれば、関西全体で議論をしたい」とし、「国は沖縄の振興策をきちんと考えるべきだ」と述べた。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 民主党 - ジャンル : 政治・経済

23:10  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.30 (Mon)


民主党にだまされた

自業自得か

民主党にだまされたと沖縄県民は怒っている。
普天間基地は県外に移設すると約束していたのに、いまだに態度を決められない。
沖縄が可哀想だなどと言っていたが口先だけだったというのである。
選挙の票集めのための口約束に決まっているではないか。

今朝もテレ朝「スパモニ」で鳥越俊太郎キャスターが石破元防衛相に食って掛かっていて見苦しかった。
自公政権でも11年以上かかって名護に移設の結論が出た。政権が変わったのだからご破算にして一から時間を掛けて検討すべきだと主張し、長島昭久防衛大臣政務官も日米で防衛戦略を来年秋まで時間を掛けて検討すべきだと鳩山首相は考えているとし、嘉手納基地統一の可能性も示唆していた。
長島議員にはある程度期待していたが、所詮は民主党の駒のひとつに過ぎなかった。

石破元防衛相
「来年一月には名護市長選があり、沖縄知事選もある。こういうものを地方の選挙で決めてはいけない。政府が日本全体のために責任を持って決めるべきだ」


正論である。鳩山首相はマニフェスト破りと言われたくないために決定を逡巡しているだけの煮え切らない男であり、沖縄県民を苦しめるだけで、首相の資格がまったくない男なのだ。
Ponkoは断言する。鳩山首相は間違いなく今年中に辺野古沖への移設を決める。決めさせられる。

その時、沖縄県民はだまされたと言っても、だまされたあなた達が悪いのだ。
日本の国土防衛のために、名護の基地返還のために辺野古に米軍基地を作り、相応の対価を政府からもぎ取ればいいではないか。
珊瑚礁がなくなるだのジュゴンが棲めなくなるだの、風光明媚な景色が失われるだのというセンチメンタルな考え方では国の安全は守れない。


産経ニュース(2009/11/29)
「民主党にだまされた」沖縄県民に広がる鳩山政権不信


米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で、鳩山政権の言動が二転三転し、方針を決まらないことに、沖縄県民の不信感が高まっている。「県民の心をもてあそぶことは許せない」「閣僚の一人や二人が首を差し出しても収拾がつかない」。こんな過激な声も出始めた。
普天間は琉球八社の一つ「普天満宮」の門前町として栄えた。15世紀半ば、熊野権現を合祀(ごうし)したものと伝えられ、熊野権現と琉球古神道神が祭神。境内は住民の憩いの場で、基地に囲まれた神社という緊張感はない。
 だが、赤瓦屋根の社殿裏手の駐車場の金網越しには「キャンプ・フォスター」。そして普天間飛行場が続く。遠くで離着陸する戦闘機の爆音が響く。
 日米両政府が、普天間飛行場返還で合意したのは平成8年。11年には名護市辺野古のキャンプ・シュワブ沿岸部に代替施設を建設することが閣議決定されたが、それから10年。計画は進まない。それどころか、民主党政権発足後は、鳩山由紀夫首相や閣僚の言動がぶれ、移設そのものを危ぶむ声が出始めた。
 親子連れで参拝に来た40代男性は「どこでもいいから早く撤去してほしい。移設は衆院選前から決まっていたが、移設されないのではないかという不安も出ている今の政府は一晩で言動が変わるから信用できない」と不満をぶつけた。
 普天満宮近くの商店街でも同様の声が強い。
 昭和30年から商店街に住んでいる80代女性はこう言って声を荒らげた。
 新聞で鳩山さんや閣僚の発言を読むたび、バカ野郎と怒鳴ってしまう。民主党にだまされた」。居合わせた40代の高校教諭も「ヤマトンチュ(大和人=本土側)は真剣に考えていないことがよく分かった。民主党も選挙の時は『早く撤去して危険を排除する』と言い張ってきたのに」。
 70歳の男性も「いつ事故が起きるか不安で仕方がない。辺野古で決まったのだからそれでいいじゃないか」と、爆音をあげる戦闘機を見上げた。
 県内の自治体首長経験者は民主党は衆院選で『県外』を訴えたが、具体的な構想が全くなかったわけだ。あてもなく、ただ『県外』を強調し、反自民を印象づけることしか頭になかった。沖縄県民に過度な期待感を持たせた罪は大きい。沖縄はかわいそうだとか、口先だけの同情の声は出るが具体的な考えは全くないと語った。
 平成11年、辺野古への移設受け入れを表明した稲嶺恵一前知事は「当時、県外が望ましいが、その可能性がないとすれば、苦渋の選択をしなければならなかった。7カ所ぐらい候補地を上げたが、結局、辺野古しかなかった。早期に普天間から移すことが優先された」と辺野古移設案の経緯を話す。
 前出の首長経験者は沖縄を活火山に例え、県民感情をこう代弁した。
 「活火山は、普段は何でもない山だが、一度、穴を開けるとマグマが飛び出してくる。今の沖縄県民の感情はこのマグマに似ている首相や岡田克也外相らが、勝手に無責任な発言をして、やたらと穴を開けてしまった。期待感を持たせて裏切られたときの反動は大きい

 首相は、民意尊重を錦の御旗(みはた)に、来年1月の名護市長選の結果を注視するという。市長選は、現職の島袋吉和氏(63)と普天間の県外移設をスローガンとする元市教育長の稲嶺進氏(64)との一騎打ちになる公算が大きいが、どちらにしても、禍根を残すのは必至だ。
 自民党沖縄県連すら態度を変えた。27日の議員総会で、鳩山政権が年内に移設先の結論をまとめない場合は県内移設容認の姿勢を転換し、県外移設を求めていくことを確認。記者会見した翁長政俊幹事長(県議)は名護市長選で現行計画の是非が最大の争点になる見通しとなっていることを踏まえ<県民に責任を押しつける手法は無責任と、政府に年内の決定を迫った。
 64年前、沖縄地上戦で大きな犠牲者を出した沖縄県民に、再び、つらい選択を迫っていることに、民主党政権はまだ気づいていないようだ。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 民主党 - ジャンル : 政治・経済

23:05  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.30 (Mon)


橋下知事、民主党を批判

今さら何をいうか

橋下大阪府知事が民主党政権を自公政権よりひどいとテレビ番組で批判した。
選挙中は民主党支持を表明したくせによく言えたもんだ。
そんな事は初めからわかっていたではないか。
要するにテレビ番組の彼の主張を聞けば、大阪府の利益を考えての発言に過ぎない。
大阪府の首長であればそれは当然のことであろう。
だから国政に口を出して支持政党を表明することが間違いだというのだ。

地方分権ならまだしも、地域主権というのは間違っている。

鳩山首相
「地方分権ではなくて、地域にこそ主権があると地域主権の国づくりに変えてまいりたい」


単純な橋下知事は国民と同様に民主党のマニフェストに騙されたのである。
「子供手当ては全額国が出すとはマニフェストに書いてない。自公政権の時も地方に一部分担してもらった」と古川内閣府副大臣は言う。
古川副大臣いままで弁の立つやり手だという印象を持っていたが、口先だけで言いくるめる男だと分かった。
所詮は民主党の駒のひとつに過ぎない。


産経ニュース(2009.11.30)
橋下知事が政府批判「自公よりひどい」


大阪府の橋下徹知事は29日、フジテレビの報道番組「新報道2001」で、民主党のマニフェスト(政権公約)について「政策実現のため地方負担を強制的に求めており、許せない」と述べ、政府の姿勢を批判した。
 橋下氏は、「子ども手当」や新型インフルエンザの予防接種などの地方負担に関し「地方側と何の協議もなく、一方的に負担を押しつけている」と指摘。同時に「子ども手当は月額2万6千円にこだわりすぎだ。お金を自由に使わせるのが『地域主権』の要だが、これでは自民、公明両党の政権よりひどい」と強調した。
 これに対し、行政刷新会議担当の古川元久内閣府副大臣は「地方の意見を聴きながら調整したい」と述べるにとどめた。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 民主党 - ジャンル : 政治・経済

22:52  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.30 (Mon)


思いやり予算は高いか

大型兵器の仕分けはギブアップ

防衛省の軍服予算は削減してアジアの国(中国)から輸入せよと馬鹿な結論を出した仕分けチームは、PAC3どの大型兵器の調達については「事業仕分けに馴染まない」から「政治判断に任せる」とギブアップした。

その一方で「思いやり予算」は削減せよという。
「思いやり予算」という言葉自体がよくないとイラクで活躍した髭の隊長佐藤正久自民党参議院議員が言っていたが、ニュアンスとしては日本を守る米軍に対する思いやりと受け取れる。

しかし、TBSの「朝ズバッ!」(11/27)の定義では「思いやり予算とは在日アメリカ軍の駐留経費における日本側の負担。主に基地で働く日本人従業員の人件費などが占める」という。
防衛省のHPの定義も同様である。
しかし、あのイカサマ軍事ジャーナリストの田岡俊次氏は事典「知恵袋」で地代も入っているという。年間何億円もの地代を受け取っている沖縄の国会議員が居るというから、その多くは地代ではないのか。

テレビメディアは日本だけが突出しているとデータを示して批判しているが、だとすれば日本人従業員の人件費が異常に高いということではないのか。
事業仕分けショウを傍聴した米軍基地従業員の労組代表も日本人の賃金を不当にカットするのかと怒っていた。

TBS「朝ズバッ!」(2009/11/27)

与良正男(毎日新聞社論説委員)
「日米関係も日本はアメリカの核の傘に守られているとずうっと言ってきたわけだけれど、オバマさんが核なき世界を目指すという中で、物凄く分岐点にあるわけですよね」


オバマ大統領の理想主義的で無責任な演説に感動するサヨクは核が世界から無くなるとでも思っているのだろうか。

吉川美代子(TBS解説委員)
「こんなによその国の10倍くらい突出した思いやり予算があれば、アメリカ軍ももっと人員削減したいけれど、出してくれるから、まあ居てもいいかとなってるじゃないかと思うくらい突出している」


アメリカ兵士の給与まで払っているかのような言い草だ。
日本の米軍基地の70%以上を占めるという沖縄から、この思いやり予算が無くなったら、沖縄の経済は目茶目茶になり失業者が町にあふれるのではないか。
それなのに沖縄住民はどうして米軍基地を県外や国外に追い出そうとしているのだろう。

    (直接支援) (駐留人数)    
日本 32億2900万ドル     4万2,000人

韓国  4億9000万ドル      3,900人

独    2900万ドル     7万2,000人

伊    300万ドル      1万3,000人
【2004年 米国防総省資料より】
 

米軍の家族が何ヶ月もエアコンや照明を付けっぱなしで一時帰国してしまって電気代が嵩んだが、日本の経費負担になるので全然気にしていないという話を聞いたことがある。本当だろうか。

駐留米軍への思いやり予算がそんなに高いと思うなら、国軍をもっと強化してアメリカに依存するのを止めようではないか。
アメリカの核の傘に守られていながらアメリカや核武装を非難する日本人、思いやり予算が日本だけ突出していると非難しながら自主防衛に反対する日本人。
日本人はいつからこんな分からず屋になってしまったのだろうか。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 民主党 - ジャンル : 政治・経済

22:45  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |