FC2ブログ

2009.11.12 (Thu)


鳩山劇場に騙されるな

「事業仕分け」は下手なお芝居

事業仕分けの1日目が終ってマスメディアは大々的に取り上げている。
大部分はあたかも政権交代で画期的な事が始まったかのように伝えているが、穿った見方をすればこれは周到に準備された演出であり、鳩山劇場のこけら落としである。
事業刷新会議の3兆円の削減目標は、実は財務省の上げた数字で、いかにも仕分け人が主導的に判断しているようで、実はあらかじめ財務省が準備したシナリオに沿って動いているだけだと思う。
さもなければ1事業1時間で済むはずがない。
彼等は鳩山劇場の役者に過ぎず、悪賢い官僚を懲らしめる政治家の演技をしているだけだということである。
つまり、各省の官僚が出した予算概算を財務省の官僚がチェックするという従来の方式と何ら変わらないということだ。
小沢一郎の横槍で、作業チームから一年生議員を引き上げたことで、数十名の民間人が参加したが、これとて選定基準は示されなかった。筋書きが決まっているドラマならば役者は政治家でも民間でも変わりはない。
テレ朝の朝の3悪番組が同じような見方をしていたのは意外だった。span>

テレ朝「やじうまプラス」(2009/11/12)
公開の中 激しい応酬
白熱した事業仕分け


江川紹子(ジャーナリスト)
「頑張って欲しいという気持ちと、ニュースを見ていると何か犯罪者を糾弾するみたいな感じでどうかなと思う子供の読書の時間とか芸術家を育てるというような物によっては簡単に数字に表れないものもある」

伊藤洋一(経済ジャーナリスト)
「蓮舫さん頑張ってると(吉澤一彦アナが)言ったけど、『蓮舫さん、あんたいつからそんなに偉くなったの』という感じがある。しかし欠点はあるが凄く良い事だ。事業の意義が問われるので見せしめになる。ただ問題はこれでは1兆円にも届かない。しかも法的拘束力がないので最後は鳩山さんの政治決断になる」


あっ、やっぱり伊藤さんも蓮舫嫌い?

三反園訓
「時間が無いから財務省が叩き台を作ってる(スタジオ内に失笑がもれる)。財務省主導で動いている」


やっぱりね。

テレ朝「スパモニ」(同上)
どうなる「診療報酬の配分」
なぜ事業仕分けの場で


三反園訓
裁判をみているような感じだった>公開だったから議員も含めて仕分けに張り切っていた。これまで自民党の場合は族議員が官僚と組んで密室の中でやっていたが、様変わりした」

鳥越俊太郎
「いままで秘かに財務省が査定していた。今度は民主党が出て来たから民主党の手を借りて財務省が思うがままの査定をやっているとしか見えないオープンになったと見せかけて

田中喜代重(弁護士)
「民主党は財務主計官の言うがままではなくて、自分達はこうだと言う何か出してもらわないと」

三反園
「それにはなかなか、経験と知恵と色々なものがありますからね」

田中
「でもそれは国会議員なんだから」

三反園
「民主党はそれを問われている」


鳥越俊太郎が「オープンは見せ掛け」と断定したので他のコメンテーター達もそれに沿った発言となった。
鳩山劇場は見破られている。

テレ朝「ワイド!スクランブル」(同上)き
"必殺事業仕分け人"が追求!
大紛糾の「事業仕分け」とは


川村晃司
「必要な事業かどうか、政府がやるべきか地方がやるべきかを見極めるのが仕分けの目的なのに、予算削減の方向に向かっている。その影には財務省主計局の削減したいという思惑に乗せられているのではないか」


3兆円という数字は行政刷新会議から出ていたが、これも財務省の意向か。
だとすれば、政治主導は掛け声だけで結局は官僚の手の平の上で踊らされているに過ぎない。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 民主党 - ジャンル : 政治・経済

23:47  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.12 (Thu)


「恵まれた家庭に育ったので」

馬鹿丸出し

恵まれた家庭に育ったので」という言い草には呆れた。
もしあなたの隣人が同じ事を言った鼻白んでしまうだろう。
ますます鳩山首相に対する嫌悪感が増幅した。

低姿勢に謝罪を続ける鳩山首相。
それを正直で良い、麻生さんだったら突っぱねただろうとマスコミは擁護に必死だが、民主党シンパもそう思っているに違いない。

鳩山首相はそれを計算して馬鹿を演じているのではないか。

馬鹿正直、人の良さは一国の首長として決して必要な資質ではない。むしろ弊害でもある。
恵まれた家庭に育ったから金銭感覚がないというなら、「国民の目線に立って」などと今後決して口にするな。

鳩山由紀夫は首相として失格である。


産経ニュース(2009/11/11)
「恵まれた家庭に育ったので…」首相が報告漏れ反省


鳩山由紀夫首相は11日夜、自身の巨額の資産報告漏れ問題について「恵まれた家庭に育ったものだから、自分自身の資産管理が極めてずさんだったことを申し訳なく思う。心を入れ替えてしっかりとやりたい」と反省の弁を語った。その上で、「しっかりと国民の皆さんの目線にあった政治を行っていきたい」とも強調した。
首相官邸で記者団の質問に答えた。
一方、この問題について自民党の大島理森幹事長は同日の記者会見で、「脱税の可能性が含まれていると言わざるを得ない。順法精神がなく、あまりにも粉飾だらけだ」と非難した。さらに「首相が知らなかったとは言い切れない。国民の前で説明されることを強く求めたい」と述べ、衆院予算委員会で首相の政治資金、資産問題などに関する集中審議を行うよう求めた。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 民主党 - ジャンル : 政治・経済

17:02  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.12 (Thu)


「仕分け人」ではなくて「仕置き人」

「透明性」のスタンドプレーに過ぎぬ

鳩山首相は「必殺仕分け人」と言っていたが、第一回目の作業をテレビで見ていると、「仕分け人」ではなくて犯罪者に対する「仕置き人」のように居丈高に関係省庁の役人に質問を連発していた。その高みに立った姿勢はテレビを意識してのスタンドプレイとも見て取れた。
なかでも野党時代から、その物言いが小生意気で嫌いだった蓮舫参院議員は酷かった。
彼女は最近のいくつかのテレビ出演で、民主党が天下り禁止破り、鳩山資金問題、小沢ジョンイル政権、閣内不一致などを突かれると、話をずらして延々と喋り続けるということが分かった。

問題は始めに削減ありきの姿勢で、予見をもって頭ごなしに問い詰める。「私の話をまずよく聞いてくれ。ただ質問に答えろというのは一方的で心外だ」と憤慨する女性(神田 道子国立女性教育会館理事長)もいた。ただしこの理事長は「男女共同参画」「ジェンダーフリー」推進者だから予算は全面廃止がよろしいかと。

「仕置き人」には無駄の定義について共通認識に立っているとは思えず、一時間足らずの質疑応答で多数決で「廃止」だの「地方へ移管」だのと決めていく。地方自治体に移管といっても地方自体にに受け入れる財政的余裕はあるのか。疑問だらけの作業だ。
しかも最終的には財務省が各省の予算を査定するというから今までと変らないではないか。
概算要求3000事業の内の447事業200項目というほんの一部だけを取り上げて、途中の段階をガラス張りにして見世物にしただけである。
それを「透明化」したの「国民が参加できる」というのは我田引水、自画自賛である。

さらに問題なのは、「仕置き人」が事業の現場を知らないで想像で廃止や地方移管を決めていることだ。
子供の読書活動推進事業など国が進めるべき事業も地方自体に丸投げせよというが地方は財政困難で廃止してしまうだろう。

削減するのが仕事の財務省主計官も列席していて、かつて自民党の片山さつき主計官が戦車や軍艦は要らないと防衛予算を削った事を思い出す。
国家観も歴史観もない役人や政治家が歳出削減という視点からしか見ない予算削減は国を誤らせる。
外国人(モルガン・スタンレーのロバート・フェルマン氏)が何故入っているのかと亀井大臣は怒っていたが当然である。ただし「市場原理主義者」はダメだというのは賛成できない。小泉元首相や市場原理主義者に抹殺されたという私怨は止めて欲しい。

鳴り物入りで始まった「事業仕分け」も私には鳩山民主党のスタンドプレイにしか見えない。
まず3兆円の削減は無理だろうが、もっと怖いのは数字合わせのために必要な事業も削ってしまうことだ。
防衛相と国土交通相は事業仕分けに反発している。鳩山首相が政治主導で優先順位を決められないからである。国民はテレビ報道に惑わされずにこのような民主党の実態をきちんと見届けておかなければならない。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 民主党 - ジャンル : 政治・経済

00:52  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |