FC2ブログ

2009.11.07 (Sat)


政権交代のツケを払うのは国民

鳩左ブレ、海外にもバラマキ

鳩山首相は国際会議で日本は25%のCO2削減を自分勝手に国際公約した。
「鳩山イニシアティブ」などという自己満足のレッテルを貼って。
どこの国も高い目標値を出さないように牽制し合っているというのに。
しかも麻生前首相の2005年比15%減(1990年比8%減)に対して、1990年基準と言う世界最高水準のエネルギー効率化の進んだ日本にとって不利益な年を基準にして・・・
しかも、それを実現したところで、米中が排出量の40%を占めるなかで、優等生の日本僅か4%。
そのつけは国民の190兆円の負担増加とガソリン税を環境税に名前を変えて国民に降り掛かって来る。
その上、排出権取引というまやかしの方法で日本の金が海外に流出する。

そして今度はメコン地域5カ国に3年間で5千億円のODAを約束してしまった。
鳩山首相は「東アジア共同体」づくりの一環だと自画自賛している。
新政権の無策で、来春には景気が二番底を打つともいわれているというのに。
自民党の景気回復の施策を中止することでGDPが数%落ちると発表されている。
「コンクリートに罪はない」と言われるとおり、大型公共事業の中止など、せっかく麻生政権が知恵を絞ってまとめた景気対策を御破算にして、そのくせそれに代わる景気対策も打ち出せず、日本の景気はドン底を割る。
外交は日米関係がギクシャクして中国と北朝鮮を喜ばせている。
これが国民の期待した政権交代の実態だ。


産経ニュース(2009/11/06 23:14)
首相、3年間でODA5千億円表明 日メコン首脳会議


鳩山由紀夫首相は6日、日本・メコン地域諸国首脳会議第1セッションに出席し、カンボジア、ラオス、ミャンマー、タイ、ベトナムのメコン地域5カ国を対象として、今後3年間で5000億円以上のODA(政府開発援助)を拠出すると表明した。首相は(1)ハード、ソフト両面のインフラ整備(2)オールジャパンとしての官民の協力・連携の強化(3)地域横断的な経済面での制度整備-の3本柱で協力を推進する意向を示した。

同上(2009/11/06 19:34)
「コンクリートに罪ない」自民・建設族議員が首相攻撃


「コンクリートには何も罪はありませんよね!」
 自民党の「建設族」として知られる脇雅史参院議員は、6日の参院予算委員会でこう述べ、公共事業削減を進める鳩山政権を猛攻撃した。
 脇氏は政府・民主党が掲げる「コンクリートから人へ」というキャッチフレーズを取り上げ、「私のところに『コンクリート』という言葉を社名に使っている建設会社から大変な苦情が来ている」と怒りをぶちまけた。
これには、さすがに首相も「申し訳ない」と陳謝。脇氏が「コンクリートなしに防災ができるのか」とたたみかけると、首相は「人の命を守るためにコンクリートは必要だ。コンクリート業界の人に頑張ってほしい」とエールを送るしかなかった。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 民主党 - ジャンル : 政治・経済

23:27  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.07 (Sat)


閣内不一致は民主党の戦術?

鳩山ヨイショのテレ朝

5日の衆院予算委員会での野党の激しい追及に対し、前言取り消しと謝罪を繰り返す首相や閣僚を全く報道しないテレビメディア。
今日も民主党を擁護することに大童である。
政権交代で国会は画期的に変った。官僚が準備したメモを読み上げるのではなくて民主党の閣僚は自分の言葉で話しているから良い、と絶賛するマスコミ。あろうことか、謝罪や撤回しまくる鳩山首相はいつも突っぱねた麻生前首相よりいい、閣内不一致は民主党の戦術かもと言い出す始末。

テレ朝「スパモニ」(2009/11/6)

三反園訓
「鳩山さんは前任者が麻生さんで得をしている麻生さんは『上から目線』とか突っ張ってしまうとか、失言があって、漢字が読めないとかあった。鳩山さんは丁寧に自分の言葉で語るとそれだけで評価されるわけですよ麻生内閣の場合は何を言われても突っぱねて泥沼にという状況だったけれど鳩山さんは何か言われたらすぐに『撤回する』とか『すみません』と謝る。それ以上突っ込めない。自民党政権は官僚が全部答弁を書く。官僚は絶対に責任を取らない。だから突っぱねる鳩山さんは自分の言葉で話しているからこそああいう事が出来る


個人献金の申し開きを官僚が作れるわけが無いではないか。自分の犯した罪の謝罪は自分の言葉で語るしかないではないか。鳩山首相の謝罪や前言撤回の答弁の中味は官僚に書かせなければならないものは何一つ無い。他愛の無い夢物語や「最後は私が決めます」と言いながら何一つ決めることが出来ない首相の答弁書を官僚が書けるわけがない。

赤江珠緒(キャスター)
「与党の人が腰が低い印象があったのはそういう理由があったのですね」


「腰が低い」?5日の厳しい与党追及の国会審議を観ていたのか。

大谷昭宏
「だから『閣内がブレている』と追求するのか民主党はブレをあえて出しているのか見る側の国民の目も肥やさなければいけない」


目が肥えていなくても、閣内不一致は一目瞭然。それを民主党の戦術とは「痘痕(あばた)も笑窪」結果として「贔屓の引き倒し」であろう。
しかし、テレビメディアに洗脳された愚民はそのことに気付かないに違いない。
国民の目が肥えたら困るのは民主党と最大の支持母体であるマスコミであろう。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2



テーマ : 民主党 - ジャンル : 政治・経済

12:20  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |