FC2ブログ

2009.08.15 (Sat)


国立追悼施設こそハコものだ

♪国立追悼施設の前で泣かないで下さい
私はそこには居ませんから♪


民主党鳩山代表は自分が総理大臣になっても靖国神社には参拝しないと明言し、国立追悼施設を建設するために有識者懇を設置すると表明した。

その理由は岡田幹事長も繰り返し明言しているように、靖国神社にはA級戦犯が祀られているからだという。
A級戦犯などという概念そのものがもはや存在していないというのに。
社会党議員の発議でA級戦犯は国会の全会一致で否定されたという過去の事実を国会議員が否定するという愚かしさ。

連中の目的は日本人の精神的な拠り所を否定し、日本人を骨抜きにすることが目的であることに私たちは気づかなければならない。

民主党は「アニメの殿堂」を無駄遣いのハコもの行政だと批判しているが、国立追悼施設こそ税金を無駄遣いする究極のハコものである。
なぜならそこには日本人の先祖の魂は居ないからである。
民主党は国立追悼施設にこう書くだろう。
「安らかに眠ってください。過ちは二度と繰り返しませんから」

中国は日本を精神の面から崩壊させようとして、政治家の靖国参拝を批判し、内政干渉を続けてきた。
それに怯えた日本の政治家や媚中政治屋たちが、中国に気兼ねして追悼施設を建設し、分祀するという。
しかし、分骨と違い分祀すること自体が不可能である。

私たちは日本人の精神を根底から滅ぼそうとするこのような試みに断固として反対し、中止させなければならない。
民主党の言う「有識者懇」などは小沢献金疑惑を隠蔽した「第三者委員会」とまったく同じであろうからである。

麻生首相は「靖国神社を政争の具にすべきではない」として参拝しないとしているが、民主党の国立追悼施設建設の表明で、総選挙の争点となって来た。
明日は正々堂々と靖国神社に参拝し、記者会見で新追悼施設を真っ向から批判し、サヨク民主党との違いを有権者の前に明らかにすべきである。


産経新聞(2009/08/14)
民主党、政権獲得なら国立追悼施設建設へ


民主党は13日、次期衆院選後に政権を獲得した場合、靖国神社に代わる新たな国立戦没者追悼施設の建設を目指す方針を固めた。政権発足後、政府に有識者懇談会を設置し、答申を受けて建設に向けた動きを本格化させる。連立を組む予定の社民党も同日、建設計画をまとめる方針を決定した。これに対し、自民党には、建設への反発が根強い。民主党などが建設方針を打ち出したことで、追悼施設問題が衆院選の新たな争点として浮上した。

民主党の岡田克也幹事長は同日、党本部で記者会見し、追悼施設建設について「国家・国民のために命を落とした方々をまつる場が不可欠だ」と述べ、建設推進の考えを強調した。追悼施設のあり方に関しては「有識者に議論していただき、それを尊重する形にする」と述べた。
 岡田氏はまた、自身が千鳥ケ淵戦没者墓苑(東京都千代田区)を管理する財団法人の理事を務めていることに触れ、「千鳥ケ淵を生かしたい気持ちはある」との考えも示し、個人的な考え方として、千鳥ケ淵戦没者墓苑の拡充に前向きな姿勢を示した。
 民主党は追悼施設の建設について、7月に発表した政策集「INDEX2009」で、「特定の宗教性をもたない新たな国立追悼施設の設置に向けて取り組みを進めます」としたものの、衆院選マニフェスト(政権公約)では触れていなかった。しかし、鳩山由紀夫代表は12日、同党が政権をとれば「どなたもわだかまりがなく戦没者の追悼ができる国立追悼施設の取り組みを進める」と意欲を表明。13日の岡田氏の発言により、建設実現に向けてさらに一歩踏み出したことになる。
 一方、社民党は13日に幹部会を開き、4年以内に追悼施設の建設計画をまとめることを決定した。保坂展人副幹事長は記者会見で、鳩山氏の発言を高く評価した。
 追悼施設の建設は、小泉純一郎元首相が在任時に靖国神社を参拝し、一部から批判があったことを踏まえ、福田康夫官房長官(当時)の私的懇談会「追悼・平和祈念のための記念碑等施設の在り方を考える懇談会」が平成14年に出した答申で盛り込まれた。しかし、自民党内には、「税金の無駄遣い」「靖国神社の存在をおとしめるもの」などの批判が根強く、政府は建設に向けた調査費の計上を見送っていた。

民主党政権が発足すれば、一気に実現が近づくことになる。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 衆議院選挙 - ジャンル : 政治・経済

00:10  |  2009衆院選  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |