FC2ブログ

2009.07.06 (Mon)


静岡勝利で歓喜する民主とマスコミ

風に流される有権者

静岡市長選に民主党が支持した候補者が当選して、民主党はもとより、民主党支持のマスコミも大喜びだ。
両候補の政策や背景は知らないが、テレビで垣間見た当選者に比べ、破れた女性候補はビジュアル的に負けている。さいたま市長選もそうだ。
女性候補は自民党色を薄め「県民党」を掲げたことも敗因のひとつだろう。、
民主党は代表以下幹部が乗り込んで応援したが、麻生首相は一度も訪れなかったという。

テレ朝「やじうまプラス」(2009/7/6)
激読み 一刀両断


「麻生首相は絶体絶命」(スポニチ)と紹介し、都議選も世論調査では民主党が自民党を圧していて、都議会選の結果が麻生おろしが頂点に達すると予測。
それでも解散できない麻生首相はまったくのダメ首相とコメンテーターが煽る。

石坂 啓(女流漫画家)
「都議選を楽しみにしている。石原都知事は国政と一緒にされては困るといっているが、この方はあまり反省しない方で自慢話や自分の功績で持っていこうとしているが、我々の不満度がどれくらい沸点に達しているか読み切っていない。私は都議選挙楽しみですよ」


比較的中立な竹田氏が正論を語る。

竹田圭吾(Newsweek日本版」編集長)
「都議選が国政に振り回されるのはどうなんだろうなと。新銀行東京と築地市場移転問題のふたつの政策の違いをもっとクローズアップしないと。だって東京の経済規模は韓国やオーストリアと同じくらいだ。もう少し都政に焦点当たるような選挙をやるべきだと思う」
吉澤一彦アナ
「そうですねえ、川村さん、とは言うものの静岡にしても東京にしてもかなり国政に影響が出ている。こうなると麻生さんもかなり厳しいですよね」


と竹田氏の正論を「とは言うものの」と切り返して川村晃司に振る。そしてこのあと川村晃司の麻生批判と自民党の末路を語らせる。実に見事な連携プレーだ。

川村晃司は「東京にも静岡の出身者が居て、地元の結果の影響を受ける」と言っていたが、静岡出身者も随分バカにされたものだ。

石坂啓は東国原知事についても・・・・

石坂 啓(女流漫画家)
「このところ笑えない内容になっている。そうは言っても比例区に出れば露出度が高まり、その雰囲気で波を作ることは出来ると思う。今8割が(衆院出馬に)ノーでも転換する可能性はある。要注意人物だ」


石坂はご存知のように、筑紫哲也が主幹だった「週刊金曜日」の編集委員。バリバリの左巻きだ。
民主党への風が東国原氏の自民党入党で変わることを怖れている。
「週刊金曜日」は拉致被害者の曽我さんに単独インタビューし拉致被害者を北朝鮮に送り返せと主張した親中・北反日左翼雑誌である。
編集者の顔ぶれは、石坂啓の他に本田勝一、佐高信、雨宮処凛、落合恵子、田中優子などテレビで左翼発言をしている面々である。

テレビをぼんやり見ている有権者の大部分ははコメンテーターの思想信条や所属組織を知らない。
そのような人たちがマスコミの世論誘導に乗せられて無責任な風を吹かせることは恐ろしい。

マスメディアは小泉旋風を巻き起こした張本人として反省したのか、あるいは中国からの指示に従い、今度は民主党旋風を巻き起こそうとしているのか。

鳩山献金疑惑を最初に取り上げたのは朝日新聞というのは珍しいと思っていたら、中国は鳩山より岡田の方が御しやすい(より親中派)だから指示があったのだというまことしやかな噂も聞く。

風に流されずに自分の頭で判断する有権者が少ないことは問題である。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

23:50  |  2009衆院選  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |