FC2ブログ

2009.06.28 (Sun)


民主党は危ない

一度やらせてみたらどうなるか

今日のフジTV「新報道2001」で「衆院選の争点は」と司会者に問われた民主党の岡田幹事長は「政権交代そのものが争点だ」と答えた。
なんという情けない回答だ。
とにかく政権交代させてくれ、政権取ってから考えるという民主党のスタンスに国民は安心して政権を任せることができるのか。
このような民主党に「なんでもいいから一度やらせてみよう」という有権者は日本という国を白紙委任してしまうことに気が付かないのか。

民主党が敢えて政策を明らかにしないのは、旧社会党や自民党を離党した落ちこぼれ議員の寄り合い所帯で思想信条がバラバラであるということから来ている。
いまのところ政権を取りたいという欲に目が眩んで互いのスタンスの違いに目をつぶっているだけで、間違って政権を取っても空中分解することは目に見えている。

民主党の旧社会党系グループに属する議員は30人弱だが、党職員がゴッソリ移って事務局を牛耳っているという。

「日本列島は日本人だけのものじゃない」という考えは鳩山代表だけではないのである。民主党の党員は外国人でもなれる。だから外国人のための法律も作ることが出来る。
鳩山代表以下民主党がどうしても実現したいのが外国人参政権だ。地方から国を変えて行こうとしいているのは東国原知事や橋下大阪府知事だけではない。
野党は「国民」の事など考えてはいない。日本を売り渡そうとしているのだ。

産経新聞(2009/6/4)
民主党新体制の行方 どうなる外国人参政権
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090604-00000601-san-pol


もうひとつはいわゆる「従軍慰安婦」だ。民主党は賠償を申し出た朝鮮人には全て賠償するという。
韓国では「日本軍従軍慰安婦被害者らの日本政府に対する損害賠償請求権を家族や友人、民間団体などに譲渡できるようにする法案」が検討されている。
高齢化した自称「従軍慰安婦」が死亡しても、損害賠償の権利を譲渡できれば、日本は未来永劫、朝鮮人に金をせびり取られるのである。
あなたの孫や曾孫や玄孫が金を毟り取られてもいいと思いますか。

聨合ニュース 韓日関係
元慰安婦の損害賠償請求権譲渡を可能に、法改正推進

http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2009/01/27/0400000000AJP20090127000400882.HTML


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

23:57  |  2009衆院選  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |