FC2ブログ

2009.04.26 (Sun)


世襲制限は民主党の選挙戦術だ

マニフェストには安全保障、外交を中心に

国会議員の世襲問題がにわかにクローズアップされてきた。
今朝のフジTVの「新報道2001」もこの問題を取り上げて賛成・反対と議員たちが議論していた。

ナレーション
「異論が続出する自民党を尻目に、民主党は早くも世襲制限をマニフェストに盛り込む方針を決定した」


と番組は民主党贔屓である。
キャスターの黒岩祐治が世襲制限反対の後藤田に食ってかかるというシーンも見られた。

世襲議員の最たる河野太郎が世襲制限に賛成とは笑える。日本をいまだに苦しめている河野談話の父・河野洋平とともに今すぐ議員辞職し、身をもって範を示してもらいたい。
世襲制限に反対の後藤田正純も同じだ。

世襲制限は以前から議論されており、検討することに反対ではないが、今なぜこの問題が急浮上したのか。それは明らかに小沢問題で窮地に追い込まれた民主党が選挙を意識してこの問題を照り上げたということがミエミエである。献金全面廃止もまったく同じ。

サンモニでもこの問題を取り上げ、世襲の悪いサンプルとして、安倍・福田・麻生の世襲首相が叩かれた。
「世襲制限」というもっともらしいテーマは実は自民党総裁批判が目的なのである。
福田前首相は自分は総理になるつもりはなかったので論外として、安倍・麻生の両首相は世襲という血筋の良さを生かした政治家であり何の謗りを受ける理由もない。
マニフェストにはそんな些細な問題よりも、安全保障や憲法改正など国の運命を左右する根本的な問題をどう考えるのかを明示してほしいものだ。

TBS「サンモニ」(2009/4/26)
国会議員の世襲問題

江川紹子(ジャーナリスト)
「世襲に対して国民がそろそろ止めて欲しいと思ったのは安倍さんや福田さんのあの辞め方を見てると、どうもちょっと世襲の人たち大丈夫みたいな気持ちが・・・
金子勝(慶応大学教授)
「今の政治は民意が反映されいない。世襲の首相達を見ていると格差社会の象徴のようだ。この二つが日本の社会を駄目にしているというのが多くの国民の実感になっている小泉さんは改革を煽ったが結局自分の子供を世襲させ、安倍さん福田さんは政権を投げ出し、麻生さんは漢字を間違えるわ、暴言失言を連発するやで構造改革の時に「格差が多少生じても能力のある人を潰ていいけない』といわれた。じゃあこの格差社会の中で生まれたこの人達が本当に能力がある人達かと言えば国民はほとんどノーだという状況が生まれてしまったから、はっきり言えばあまり能力のある人が首相についていない」

岸井成格(毎日新聞特別編集委員)
「いまや総理大臣が総理経験者の孫や子供の時代になってきた。これは世界から見たらほんとうに異常な民主主義国家だ」


(国内放送の放送番組の編集等)第3条の2 放送事業者は、国内放送の放送番組の編集に当たつては、次の各号の定めるところによらなければならない。
1.公安及び善良な風俗を害しないこと。
2.政治的に公平であること。
3.報道は事実をまげないですること。
4.意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。


この番組が上記の法律に違反していると思う方はBPOと総務省に通告して下さい。

BPO https://www.bpo.gr.jp/audience/send/form.html
総務省 https://www.soumu.go.jp/common/opinions.html

スポンサー企業へのクレームや不買運動はどうぞご自由に。


【提供】
三菱電機
全労済
タケダ
理想科学工業
YAMADA
小林製薬
DUNLOP
三菱地所
ヘルシア緑茶
FUJIFILM
アイリスオーヤマ
DaiwaHouse
ジャパンエナジー
NEC


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

23:33  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.26 (Sun)


マスコミが最も怖れる4.28

すすすすすパール判事
「日本無罪論」の購入で国民投票運動

1952年4月28日日本が主権を回復した日に出版された本

パール判事の日本無罪論(田中正明 小学館文庫 560円 2001年) 

を購入することで「東京裁判の是非」を問う国民投票運動が始まった。

紀伊国屋書店またはアマゾンで購入すると一冊が東京裁判を否定する一票となる。
4月28日から5月28日までにランキング1位にしようという運動だ。
つい最近麻生首相の著書「とてつもない日本」を買って麻生首相を応援しようという呼び掛けで、この本がベストセラーの1位を占めて話題を呼んだ。

既成マスコミが世論との乖離をますます強めるなか、ネットを通じて世論を形成していこうとする試みには大賛成だ。

水間政憲氏も「Free Japan」で紹介している。

「マスコミが最も怖れること 4.28」
http://www.youtube.com/watch?v=Dh8nDj9FV2w&feature=quicklist
廉価な文庫本なので、数冊購入して知人にプレゼントするのもいいかもしれない。
ただし、現在のところ「2-5週間以内に発送」の予定だ。

ランキングは現在、「社会・政治」のカテゴリーでは100位以内に姿を現していない。
サブカテゴリーの「外交・国際関係」では4位。
(この記事をアップしている間に2位に浮上した)
http://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/books/492148/ref=pd_ts_b_nav

ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

16:22  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |