FC2ブログ

2009.04.24 (Fri)


草なぎ剛わいせつ罪のバカ騒ぎ

タレントの草なぎ剛が公然わいせつ罪の現行犯で逮捕された。
一般人ならばたいした問題にもならなかっただろうに、有名人であるだけに、そして警察官に抵抗したために事が大きくなった。

鳩山邦夫総務相が「最低の人間だ」と酷評したテレビ会見を見た時は、ちょっと感情的になり過ぎだと思ったら、案の定、抗議が総務相に寄せられて、今日撤回した。
草なぎ君は総務省が推進している地上デジタル放送のメーンキャラクターだから怒るのは無理もないと思う。私たちの税金を使って製作した政府の広報ビデオが使えなくなってしまったからだ。

石原慎太郎知事は「裸になりたい気持ちは分からないでもない」と同情し、「騒ぎすぎた」とコメントしている。

たしかに日本テレビの「ズームイン・スーパー」などは「日本を代表するアイドル草なぎ剛・・・日本中に激震が走った!」と大袈裟すぎる。
韓国の街頭で市民にインタビューしたり、李明博大統領と挨拶する草なぎ剛の映像を放映している。

「日韓友好に努めていた草なぎ容疑者を、日本の社会全体がしなやかに受け止めるべきである」と言ったコメンテーターもいた。

「韓国語で歌を歌ったり、韓国語の単語を叫んでいた」というわいせつ行為の目撃者の話もあるように、Ponkoとしては韓国に入れ込む草なぎ君には前からあまり好感を抱いていない。

録画していなかったので、正確さは欠くが、一番許せないのは今朝のフジTVの小倉智昭の言葉だ。
鳩山総務相が草なぎ剛を罵ったことに腹を立てて、中川前財務相の酩酊会見にはそれ程怒らなかったてせはないかと言っていた。中川氏は朦朧状態は風邪薬の飲みすぎで酩酊ではないし、公然わいせつ罪ではない。
一国の大臣の失敗を、たかがタレントのわいせつ罪と同等に扱う小倉智昭は許せない。

テレ朝は日韓友好のタレントに極めて好意的だ。

テレ朝「スパモニ」(2009/4/24)

山口一臣(「週刊朝日」編集長)
「いきなり逮捕するような案件だったのかなとちょっと疑問に思う」

田中喜代重(弁護士)
「逮捕するのは極めて異例だ。その上に家宅捜索をしたが調べる必要はどこにもない。起訴猶予か罰金で終る事件なので捜索は異例だ。原宿署に移送する時に映像を出した。何となく警察の悪意もみたちいなものを感じる」

家宅捜索は芸能人によくある麻薬所持の疑いがあったからであり、移送の映像は他の容疑者でも見せている。

山口一臣
「泥酔で暴れている人を過去にいちいち逮捕しているかというとあんまり聞かない」

テレ朝「やじうまプラス」(同)
激読み 一刀両断


吉澤一彦アナ
「お酒飲んで記者会見でメロメロになって大臣辞めた人も居ましたけども・・・吉永さん、そういった意味では公然わいせつだから逮捕されても法律上仕方ないかも知れませんけれど」

吉永みち子(作家)
「確かに悪いかもしれないけれど、人間の弱さが露呈したところに寄ってたかって行くという感じだ。『最低の人間』呼ばわりをして、自分達はそれを引きずり倒して自分が厳格に倫理観に溢れた人間だ見たいな事を見せつけようとしている。それはいかがなものかという意識を私たちは持っていたい」

吉澤
「今までいろんな新聞やテレビで報道されている逮捕の基準は平等なのかと思ってしまう」

小沢代表の秘書逮捕も念頭に??

同じ弁護士でも八代英輝弁護士は田中喜代重弁護士と見解が違う。


テレ朝「ワイド!スクランブル」(同)

八代英輝(弁護士)
「警察は異常酩酊で薬物の使用を考えた。批判はあるが警察としては当然の(家宅)捜査をした」

テレ朝「報ステ」(同)

古賀義章(月間クーリエ・ジャポン編集長)
「韓国のデイアの韓国経済新聞では読者が『確かに彼は日本で失敗を犯したかも知れないが、彼は今迄、とせんなに韓国を好意的に紹介してくれただろうか』と書き込んでいる。僕も同じ思いだ」テレ朝「報ステ」(同)

古賀義章(月間クーリエ・ジャポン編集長)
「韓国のデイアの韓国経済新聞では読者が『確かに彼は日本で失敗を犯したかも知れないが、彼は今迄、とせんなに韓国を好意的に紹介してくれただろうか』と書き込んでいる。僕も同じ思いだ」テレ朝「報ステ」(同)

古賀義章(月間クーリエ・ジャポン編集長)
「韓国のデイアの韓国経済新聞では読者が『確かに彼は日本で失敗を犯したかも知れないが、彼は今迄、とせんなに韓国を好意的に紹介してくれただろうか』と書き込んでいる。僕も同じ思いだ」


テレ朝が韓国びいきの草なぎ剛を擁護したければするがいいが、酒に酩酊して会見したのではない中川前財務相を「草なぎ事件」にかこつけて、不当に批判した小倉智昭と吉澤一彦はBPOその他に通告し、抗議すべきであると思う。


BPO https://www.bpo.gr.jp/audience/send/form.html
総務省 https://www.soumu.go.jp/common/opinions.html

と思う方はクリックを!
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

23:49  |  事件  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.24 (Fri)


テレ朝まだ森田知事批判

7分の所信表明に23分の批判

森田千葉県知事を槍玉に上げているテレ朝は今日も性懲りもなく、23分もかけて知事の初の所信表明にケチをつけていた。
よほど森田知事が気に入らないらしい。
たしかにパフォーマンスがちょっと鼻につくが、千葉県民としてはどこまでやってくれるかお手並み拝見といったところである。
いままでも堂本県政に問題が大有りだったから、その分期待するところも大きい。
千葉県の何をセールスするのかさっぱり分からない、アクアライン700円だけが具体的だがその他は抽象的過ぎると鳥越俊太郎キャスターとコメンテーターは声を揃えて批判。
その中で浅野史郎元宮城県知事だけは少しは好意的なコメントもしていた。

テレ朝「スパモニ」(2009/4/23)
東国原知事を意識!?
森田知事の所信表明


千葉ブランドのセールスマンと東国原知事と同じようなことを言ったとナレーションは皮肉る。

有馬晴海(政治評論家)
「東国原知事の演説とそっくりだが、少し弱いと感じた」

傍聴していた県民
「選挙中のスローガンを言ってるだけで多くの市民が疑問に思っているマスコミも疑問に思っている事をはっきり言うことが、知事という610万人の代表になったら、それくらいの認識があってもしかるべきかなと」

7分間の所信表明が選挙中スローガンと同じでも責めることはあるまい。
僅かな左翼プロ市民と偏向マスコミが疑問に思っているだけで、610万人の多くは新知事に期待している。


ナレーション
「無事に終えたかに見えた所信表明演説。しかし、終了後に待ったがかかった」

議席の最前列の4名が挙手している。森田知事を告発した例の議員達である。

吉川洋県議
「私達県民が森田知事に対し、多くの疑問点を持っている」

ナレーション
「民主党などから疑惑解明の委員会(百条委員会)設置提案が出されたが、しかし・・・」

田中彰県議(民主党)
「百条委員会をいとも簡単に門前払いした。われわれ3会派は強く抗議して行きたい」

自民・公明が多数派を占める議会で否決された。

有馬晴海(政治評論家)
「今回の議会活動の前にきちんと説明をして県民が納得した上で知事と言う仕事をやるべきだ。改革というための知事というにはちょっと遠い」

マスコミも評論家も説明責任を森田知事に求めているが、県民からはそのように声は上がっていない。

森田健作千葉県知事
「告発されたわけだから、当局の方から、そういう質問などがあれは喜んで協力するし、そういう場で話しをする」

「番組からのエールだと思っていただきたい」と前置きしつつ、レポーターは東国原知事と森田知事の所信表明を比較した大きなパネルを使って森田批判。

レポーター
「橋本知事や東国原知事に比べて具体性がない」

鳥越俊太郎
「東国原知事は宮崎県のマンゴーや地鶏をあっと言う間に有名にした。橋本さんは部下に対しても国に対しても財政問題で喧嘩腰でやっている。森田さんの場合はアクアラインは分かるが千葉の宝というのが何なのかよく分からない。具体的なのはアクアラインとリニアモーターだけだ」

千葉には落花生やフラワーラインがあるだっぺ。

吉永みち子(作家)
「所信表明でも一歩踏み込んで改革の姿勢を表すべきだ。支持者も気持ちが動いている。完全無所属問題は最初に直面した危機だ。内部に信頼されないセールスマンが外部の信頼を得るのは非常に厳しい」

赤江珠緒(キャスター)
「完全無所属ではなくて、そこそこ無所属だ」

完全無所属にこだわっているようだが、関連記事に頂いた千葉県民の方からのコメントでは自民党だと分かっていて投票したという声が多かった。

やくみつる
「宮崎や大阪に比べて千葉県民は千葉都民と言われるような人達が沢山居て地元への帰属意識が弱い。のりで入れちゃってはみたけれど、千葉は別にどうなってもなという県民が、わしゃかなり居ると思う」


東京から千葉に引っ越して来たばかりは、ご近所が「東京に行く」というと何か違和感を覚えた千葉都民だったが、今は完全な千葉土民。そこそこ森田知事には期待している。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

01:45  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |