FC2ブログ

2009.04.20 (Mon)


麻生バッシングで恥掻いた川村晃司

弥栄(いやさかえ)は間違いではない

麻生首相が漢字を読めないだの、ブレまくりだのと中傷することに異様な執念を抱く反日偏向マスコミは、相変わらず麻生ネガティブキャンペーン続けている。

テレ朝「やじうまプラス」(2009/4/20)

ナレーション
「麻生総理主催の「桜を見る会」が一昨日新宿御苑で行われ、総理は自作の短歌を疲労したが「そこでまさかのハプニングが・・・」

麻生首相
「ふるさとに はや桜満つ ゆえ問えば・・・・なんとなく自分で作った歌が途中でひっかかってすみませんね・・・冬の寒さに 耐えてこそあれ」

つっかえた上に「桜満つ」が二回目は「桜咲く」と間違えたと指摘。【激読み 一刀両断】
バー通いが復活 失言心配する周囲

読売新聞
「麻生降しが終息して支持率も上がった麻生首相が気をよくしている」

IOCとの食事中 不用意な戦争発言

朝日新聞
「IOC評価委員会を招いた迎賓間の晩餐会で『迎賓館は日露戦争で勝った直後に建てられた』と発言した。評価委にはロシア出身の委員も一人出席していた」

吉澤一彦アナ
「総理が上機嫌なのは確かなようだ」

竹田圭吾(Newsweek日本版」編集長)
「(総理は)軽率といえば軽率だがあんまり言い間違いを探したり、失言を待ち構えているかのようなマスコミの姿勢はちょっとどうなのかと。それより追加補正予算の中味の突っ込み所が多いので、そちらに議論を持っていったほうがいい」

マスコミ批判には賛成だが、突っ込みどころではなくて、良い所を国民にしらせるのがマスコミの責務である。西川京子議員が言うとおり、国民に元気を出してもらうことが肝要だ。

吉澤
「ここまで記者団がチャチャをいれるのは、取材していて首相にムッとする所があるからではないか。だから重箱の隅を取り上げるとか」

川村晃司
「記者の仕事熱心さもある。迎賓館では自分が日本の歴史の知識があるとアッピールした。ジョークという捕らえ方は記者が稚拙だ。むしろ両陛下ご成婚50年の時に、「弥栄(イヤサカ)を祈念して」というのを「イヤサカエを祈念して」と間違えたのをキチッと報じたのは2-3の新聞しかなかったが、そちらの方が逆に若い記者は知らないのかなと思うので、やっぱり知識は大事だ」

川村晃司は「イヤサカエ」とも読むことをまだ知らないのか。
TBS「多事争論」の吉岡弘行編集委員は「訂正しお詫びする」と言っているぞよ。
産経新聞は訂正もせずに削除したとネットで指摘されている。
明日のテレ朝番組で川村晃司は訂正し謝罪するのだろうか。


吉澤
「押切もえちゃんを知ってるかとか、アブさんの年齢がいくつだとか知識をひけらかすのが目立つ」

麻生バッシングに熱心なあまり、「やっぱり知識は大事だ」というマスコミが「知識の欠如」を露呈して自ら墓穴を掘った。
「他人(ひと)を呪わば穴ふたつ」を絵に書いたようなコメントであった。


【提供】
エスティテックTBC
ヨドバシカメラ
アサヒ飲料
東京靴流通センター
富士通ゼラル
サントリー
HUDSON
森永製菓
NIVEA
東京スター銀行
生協
CALPIS
NISSAN

ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

23:10  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.20 (Mon)


中川「核には核」発言は世界の常識

すぐ否定する閣僚

中川昭一前財務相が北朝鮮の核開発再開宣言をめぐって「核に対抗できるのは核というのは世界の常識だ」と発言した。
現在のところ、河村官房長官が従来の日本の基本的なスタンスを記者会見で述べただけで、民主党、民社党などの野党の反応はない。
いずれ、福島党首や志位委員長らが騒ぎ立てるだろう。それとも、そろそろ核アレルギーの免疫が出来たかもしれないとすれば、結構なことである。
それにしても議員の核発言に対して、いちいち非核三原則を持ち出して核の選択肢を否定して見せなければならないとは官房長官もご苦労様と言いたい。
「党内の議論に我関せず。以上終わり」となぜ記者の愚問を切って捨てないのか。

日本を狙う数百基のノドンに装填する核弾頭の開発を急ぐ北朝鮮という隣国の存在に対して、日本はアメリカの核の傘しか頼るものはない。
しかし、そのアメリカすら六カ国協議を無視して北朝鮮と直接交渉しようとしている。
米中の接近も問題だ。
日本を蚊帳の外において米中北で勝手に話を決めて、経済援助だけは日本からという構図も考えられなくも無い。
日本が核を持つことを一番恐れているアメリカを牽制するには、日米安保を守る姿勢を見せながらも独自の防衛体制への意思を示すべきである。
櫻井よしこさんが先週の週刊新潮で書いているように、アメリカがステルス機は日本に売らない、製造停止するでは、軍拡を進める中国を抱えたアジアの軍事バランスが崩れる。日本もそろそろ自分の足で立つべきだ。


産経新聞(2009/4/20)
中川前財務相「核には核で」

中川昭一前財務相は19日、北海道帯広市での会合で、ミサイル発射を非難する国連安全保障理事会議長声明に反発して北朝鮮が核開発再開を宣言したことに関連し「純軍事的に言えば核に対抗できるのは核だというのは世界の常識だ」と述べ、日本として核武装を議論すべきだとの考えを表明した。
 中川氏は安倍政権で自民党政調会長を務めていた平成18年10月にも「憲法でも核保有は禁止されていない」と発言している。
 中川氏は、北朝鮮が日本のほぼ全土を射程に入れる中距離弾道ミサイル「ノドン」を多数保有し、ミサイル搭載できる小型化した核爆弾を保有しているとの見方を強調。「彼らは予告なしにいつでも撃ってくるという態勢に一歩近づいた。対抗措置を常に議論しておかなければならない」と訴えた。
 ただ、現時点での日本の核兵器保有の必要性については「核(武装)の論議と核を持つことはまったく別問題」と述べ、当面は国民レベルでの議論に委ねるのが望ましいとした。

産経ニュース(2009.4.20)
河村長官「どうこう言う立場にない」中川前財務相の「核」発言に

河村建夫官房長官は20日午前の記者会見で、自民党の中川昭一前財務相が北朝鮮が核開発再開を宣言したことに関連し「核に対抗できるのは核だというのは世界の常識だ」と発言したことについて、「党内でいろいろな形で議論することに、われわれがどうこう言う立場にない」と述べ、問題視しない考えを示した。
 その上で、河村氏は「日本は非核3原則を国是としている。これからもこの立場を堅持する。核を持つという選択肢がないのは明確だ。核拡散防止条約(NPT)でも核兵器の製造や取得を行わない義務を負っている」と強調した。

ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

20:44  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.20 (Mon)


民主党に政権担当能力なし

小沢代表おわび行脚

小沢民主党代表は3度に渡る自民党からの党首討論の申し入れを拒否し、今日、北九州入りして地方遊説を再開した。
民主党が政権交代を標榜するなら、党首討論を堂々と受けて政権交代でどのような国づくりをするのか国民に示すべきである。
国民にお詫び行脚をするというが国民の6割以上(ネットでは9割)が辞任を要求しているところをどうやって納得させることが出来るのか。
公設第一秘書は議員と一心同体だという。その秘書が逮捕されて検察が事実の解明に当たっている最中に、どうやって国民が納得できる申し開きができるというのであろう。

一方、民主党の最大の支持母体である連合会長は秘書逮捕は問題だが、目的は政権交代だ」と今日、千葉県浦安市の連合大会で息巻いているが、サヨクの都合のいい政権になって欲しいだけの一念で、国がどうなろうと構わないのか。

政権交代で民主党が日本が何をもたらすのか小沢代表は国民に明らかにしていないと坂元一哉大阪大学教授は言う。(産経新聞2009/4/11)

昨秋来、小沢氏と民主党は政権与党に対して解散・聡選挙で民意を問うよう盛んに迫ってきた。だがその割には、与党に代わる政権交代が日本に何をもたらすかを具体的に明らかにしているように思えない。選挙は違くないのだから、説明を急ぐべきである」

民主党議員も支持者達も口をひらけば「政権交代」という。
しかし、小沢代表自身がいみじくも「民主党には政権担当能力がない」と昨年秋に明言して以来、民主党はいつからどのような理由で政権担当能力を持つようになったのか説明して欲しい。
坂元教授の言うとおり、民主党は外交・安全保障について必ずしも一枚岩ではない。ましてや社民・国民新・共産の野党との協調は得られず、民主党が野党左翼に譲歩しているのが現実だ。
明確な国家観や整合性のある外交方針も無い民主党。
こんな民主党には絶対に政権を任せられない。


産経新聞社説(2009.4.19)
【主張】小沢代表 党首討論拒否は情けない

「小沢氏は地方遊説の再開によって、国民に直接説明し、選挙戦の陣頭指揮をとる姿をアピールすることで、代表続投への理解を求めていきたい考えだ」(産経新聞)というが、一心同体の公設第一秘書を逮捕されて、検察が追求しているなか、どのような申し開きが出来るのか不思議である。
 民主党の小沢一郎代表がまた党首討論を拒んでいる。今国会で党首討論は一度も開かれておらず、4月に入ってからの与党の呼びかけを3週連続で断っているのだ。
 西松建設の違法献金事件で公設第1秘書が逮捕・起訴されたことから、首相と真っ向から勝負しにくいためではないか。そういう見方も少なくない。本当だとしたら情けない話である。

 一方で、小沢氏は週明けから地方遊説を再開するという。党首討論より遊説が優先だと判断しているなら、議会軽視との批判は免れないだろう。
 政府の新経済対策をどう評価するか。ミサイル発射を強行した北朝鮮にどう対処すべきか。首相にただし、自ら見解を示すのは政権を担おうという政党党首の責務だ。堂々と出席して説明責任を果たすべきだ。
 麻生太郎首相と小沢氏による党首討論は昨年11月の1回だけだ。与党は4月8日、15日に続き、22日の開催を呼びかけたが、22日を逃せば5月の大型連休後まで開かれそうにない。
 民主党が拒む理由に挙げているのが「首相が衆参本会議や委員会に出席した週は、原則として党首討論を開かない」という与野党の申し合わせだ。
 政府側が持ち出すならまだしも、首相に討論を迫る野党から言い出すことだろうか。公明党への牽制を狙い、「政治と宗教」に関する参院予算委員会での集中審議が先決だと主張したこともあった。どちらも確たる根拠とはいえまい。

 英国議会を参考にした党首討論の導入に熱心だった小沢氏は、どこへ行ってしまったのだろう。
 有権者の大多数が、違法献金事件に関する小沢氏の説明は不十分だと今も考えており、民主党内も同様だ。事件やマスコミ報道などを検証する「第三者委員会」の報告書は1カ月も先になる。
 小沢氏は再開する地方遊説について「国民に直接おわびしながら(支援を)お願いしに行きたい」と説明し、鳩山由紀夫幹事長は説明責任を果たす一環だと位置付けている。続投を前提としたおわび行脚なのだろうか。
 小沢氏は一心同体といえる秘書が、政治資金規正法違反罪で起訴された政治責任や道義的責任をどう考えているのだろうか。知らん顔を続けていては国民の信頼を取り戻すことはできない。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

17:53  |  2009衆院選  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.20 (Mon)


偏向TVキャスターランキンク゜

1位古館 2位鳥越 3位みの

メディア調査研究会の第一回ネット世論調査の結果を水間政憲氏が西川京子議員に感想を聞きながら紹介している。
すでにご覧の方が多いと思うが、まだご存じない方にダイジェスト版でご紹介する。

調査期間は3/15-25日、総回答数12,649 有効回答数 11,570(91.5%)

①古館伊知郎「報ステ」 58.8%
②鳥越俊太郎「スパモニ」16.7%
③みのもんた「朝ズバッ」 7.5%

④「私が総理に」太田光 2.9%
⑤「ピンポン」福沢朗 1.8%
⑥後藤謙次「News23」 1.6%
⑦辛坊治郎 「ズームイン」0.9%
⑧安藤優子「FNNスーパーニュース」0.9%
⑨宮根誠司「ミヤネ屋」 0.7%

古館伊知郎アナがダントツの1位。安藤優子さんが入っているのが意外だ。

●テレビ局の世論調査は信頼できるか?
信頼できない 93.9%

●有効回答数が91.5%とは凄い。

●報道番組は公平中立に報道しているか?
していない 98.2%

鳥越俊太郎氏が石井一氏をゲスト出演させて番組で、「我々は政権交代をさせたい」とはっきり言ってしまった。これは自公政権を完全に否定して民主党の応援団だと言っている。鳥越氏はキャスターとして責任を追求されるべきだ(西川京子氏)

●そういう放送法違反をしても現在の放送法には罰則規定がない(水間政憲氏)

●放送法に罰則規定が必要か?
必要 93.5%

●報道の自由という美名の下にどれだけ我々出演した政治家の発言が録画でまったく違うものに作り変えられいる。出演者の権利はどうなのか今のテレビは怖い(西川)

●偏向テレピキャスター1位の報ステの古館伊知郎は自民党の政治についてコメントする時に表情が変わる。感情で言っている(西川)

●ネットの意思が全国に広まれぱ日本は良くなるが、テレビのコントロールが激しい(水間)

●「基本的に日本と言う国は素晴らしいというメッセージが一切出てこない。日本は外国と比較してダメだということが圧倒的に多い(西川)

その通り。昨日のTBS「サンモニ」がまさしくそうだった
国民を不安にさせるTBS「サンモニ」
http://blogs.yahoo.co.jp/nipponko2007/30881540.html


●この3人は上位3位に出てくる。完全にダメだ(水間) 確信犯だ(西川)

●国民の財産の電波を貸与されていて、NHK年間12億円、日テレ、TBS、テレ朝のキーステーションが各社3.8億円。電波管理費という名目で5-6千億の収入がある(水間)

●みんなの共通の財産を独占して使っているのだからもっと負担料を増やしていい(西川)

●自社のイベントを使用料も出さずにテレビでガンガン宣伝している(水間)

●麻生首相を支持するか?
する 91.5% 

●新聞・テレビの報道と余りの落差に驚く。麻生総理は嬉しくて泣いてしまうのではないか(西川)

政治的に麻生さんの失点はない(水間)

●民主党はなぜ集中的に小沢批判をするのだというが、ではその前の麻生批判はなんだったのか。政策的な落ち度は何もない。やれ字を読み間違えたの発言がブレただのと。きちんと検証するとブレていない。テレビ局がブレているように報道している。それだけであれだけ支持率が急降下した中でその責任はどうしてくれるんだと。ネットの人がしっかり評価して分かってくれているのが大変心強い(西川)

●ネットの力が次の衆院選に初めて日本で影響力を与えるようになってもらいたい(水間)

●どちらの政権を支持するか
自民党 84.1%

ネットの人達は国籍法以来、民主党政権になったら日本は破壊されるという意識がかなり強く広まっているだから自民党に強くなってもらいたいという期待値だ。期待に応える議員がたくさん欲しい(水間)

国益を考えない議員が多い。国会議員は基本的に国益を考えるべきなのに自分の国が崩壊するような政策や法律を出してくる政党は理解を超える(西川) 

●首相に相応しいのは?
麻生 66.3%
安倍 11%
中川(昭)

●ほんとにびっくりだ。新聞アンケートではかなり下だ。現役の総理があそこまで低いのはテレビの操作としか言い様がない。中川先生はあのトラブルがあった中でこれだけ支持率が高い。先生に元気出すよう伝える(西川)

●是非このアンケート結果を届けてほしい。中山(前国交相)先生も入っている(水間)

●小沢代表は辞任すべきか
テレビでは65% この調査では85%

第一公設秘書が逮捕された時点で過去の国会議員は全部辞職している(西川)

●1兆円予算の太陽光発電は西川先生が代表として纏めた一番の目玉だが、テレビも新聞も報道しない(水間)

●全国の小中学校の耐震工事と太陽光発電は今回の予算の目玉だ。地域の中小企業の雇用の確保、地球温暖化対策への寄与、次の日本のテクノロジー開発への寄与といいとこ尽くめだ。公費で3年間で前倒しでやる(西川)

●日本のテレビはオバマ大統領のグリーンニューデールばかり取り上げているがどこの国のテレビ局だ。オバマさんの政策は日本が何年も前に先掛けて出している。規模も内容も日本のほうが数段濃いはずだ。アメリカはかなりの部分金融に使ってしまうが、日本の金融は安定しているから。なぜもっと自分の国の景気対策の内容を報道してくれないのか不思議だ。
太陽光発電の日本の技術は世界一だ。日本はこの予算でやれば絶対にトップを走ることができる。環境に綺麗で技術革新しながら日本は経済発展していくという素晴らしいメッセージになる。
アングロサクソンは自然を克服して来た。日本は自然と共生してきた。日本人の理念や感性がこれから世界や地球を救う(西川)

●日本の明るい未来を描けるような法案に予算がついた事をいっさい報道しない。高速道路の1000円はフェリー業者がマイナスだとかマイナス面だけを強調している(水間)

●景気対策は国内でお金を使ってもらう、気持ちの問題だ。高速道路1000円は元気で前向きに生きて行こうよというきっかけだ。素晴らしいとみんなで思えば一年で景気は回復する。それを皆さんと一緒に頑張りたい(西川)


日本の偏向マスメディアがいかに国民を欺き、日本の足を引っ張っているか。
いつも疑念に思っていたことを水間・西川両氏がズバリと指摘してくれた。


偏向TVキャスターランキング(ニコ動)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6639030

ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

16:06  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |