FC2ブログ

2009.04.09 (Thu)


麻生経済政策に対する妄言(2)

麻生政権の大型追加経済対策を批判するマスコミは日本の景気回復を願っていないのかと思うほど無責任である。

テレ朝「やじうまプラス」(2009/4/9)
激読み 一刀両断

吉澤一彦アナ
「いゃあ、ものすごい補正予算になりました」

とマスコミ各紙の批判記事を紹介。

読売新聞
経済界"ごり押し"奏功
車、家電購入に直接助成 「環境」盾に突破

自動車、電機業界が『なりふり構わぬ要請活動を展開し、功を奏した格好だ』

自動車業界は輸出の激減でトヨタの地元は失業者が溢れている、輸出に頼るのがいけない、内需拡大だと叫んでいたのはマスコミではないか。学生の就職志望企業ランキングでもトヨタは6位から96位に急落した。日本の基幹産業である自動車と電機に元気になって貰わなければならないのに。

早くも効果は現れて家電量販株は軒並み上昇。

吉澤
「効果が出てるのはいいが、家電や車のごり押しが景気に結びつくのか、我々にもプラスになるのか、その辺がちょっと心配なんですよねえ」

江川紹子(ジャーナリスト)
「環境対策と言っているが、一挙に買い替えが進む可能性がある。そうなると二酸化炭素が減るのはいいが、一挙にでるゴミも考えなければいけない。狭い日本で電化製品が一挙に出てきた時にどう対処するのか心配になってくる。地球環境は全体的なものだ。CO2だけではない。どう考えているのか見解を聞きたい」

どうしてもネガティブに捕らえたいらしい。


東京新聞
懸念抱え巨額ばらまき

「外需に依存した日本経済の構造に変化はない。対策は単なる需要の先食いに終る可能性もあり、巨額のバラマキが残す後世への悪影響を懸念する声は強い」

伊藤敦夫(政治アナリスト)
「半分エイヤッだ。ドイツの自動車産業に日本も倣おうとしている。G20の声明の中のグリーン・リカバリー(エコで景気回復させよう)を真似た。なんで補正予算を本予算に組み込めなかったのかという話になる。今年度限りと言うのが非常に多くて、日本経済を強くするための措置がどのくらい入っているのか疑問だ。今回は緊急対策だからこんなものになったけれど、日本経済を長期的に強くする例えば科学技術に対するお金の出し方とか。子供手当ては今年度限りでは意味がない。まあ連立政権だからしょうがないけど。点数つければ65点で、ちょっと不満が残る」

「G20の共同声明を日本が真似た」という言い方はおかしい。会議で決めた事を遵守しているだけの話ではないか。
リーマンショックで追加予算が必要になったのに民主党が無用の審議引き延ばしをした事を忘れたのか。
公明党に押し切られての一年限りの子供手当てには反対だ。早く公明党と手を切るべし。


キャスター
「テレビや車を買える人はいいが、そうでない人もいるわけで、セイフティネットの方が優先順位が高いという人がいるかも知れない」

三反園訓
「今回の政策はお金を持っている人のための政策だ。そうでなくてリストラにあって困っている人が一杯居て、高校を中退するとか医療を受けられない子供が一杯居るわけで、そういう人達の対策をどうするか、それをあわせて研究して発表して欲しい」

景気回復のための経済政策と福祉政策を一緒にするなかれ。
お金を使って貰わなければ景気は回復しない。
それとも、生活保護を受けている人の需要を喚起せよとでもいうのか。
金持ちが悪で貧乏人が善で可哀想という典型的なサヨク思想が根底にあるのではないか


【スポンサー】
KIRI
ファイザー
DUNLOP
サントリー
コラントッテ
花王
NAVITIME
KIRIN
タケダ
CANON
DARIYA
明星
SUNSTAR
栄光ゼミナール
東京電力


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

21:52  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.09 (Thu)


麻生経済政策に対する妄言(1)

国家レベルの理念が感じられない
(鳥越俊太郎)


テレ朝「スパモニ」は政府の追加経済対策を口を揃えて一斉に批判した。
なかでも、鳥越俊太郎キャスターが「国家理念」を持ち出したのには笑ってしまった。
日本経済を主婦の「家計簿感覚」で語る萩原博子(経済ジャーナリスト)に15兆円の追加経済対策を解説させておきながら、大上段に振りかぶって「国家理念」はないだろう。

政府の経済対策には理念がないと批判するサヨクコメンテーターは、オバマのグリーン政策を高く評価し、返す刀で麻生政策を批判する者が多い。
日本が先頭に立ってG20が約束した財政出動を果たそうという時に、日本のマスコミはああだこうだとイチャモンを付けて政権与党の足を引っ張るという情けない姿をご紹介。

テレ朝「スパモニ」(2009/4/9)
15兆円追加景気対策
国民生活はどうる!?


鳥越俊太郎
「当面の景気対策にはなるだろう。消費を喚起するということで。ただ5年後10年後の日本を考えて、例えば介護ビジネスを育てようとか、そういう国家レベルでの理念が感じられない

鳥越
「当初、麻生さんの指示は10兆円だった。5兆膨らんだのは自民・公明が選挙を意識してどんどん積み上げて収拾つかなくて15兆円になっちゃった。問題は財源の大半が赤字国債だ。将来の消費税アップで国民にツケが残る」

ゆくみつる(漫画家)
「どうせ与党野党逆転するかしないか短期政権のやりそうなこったなという感じがする」

一同、同意して笑い出しながら一斉に喋る。
いつも斜めに構えてコメントするやくみつる。
あんたは政治に口出しなどしないで朝青龍批判をしているだけでよろしい。


吉永みち子(作家)
「瞬間的に消費を喚起するという意味では効果があるかもしれない。でもエコといってもこれなら民間でもやってるじゃんという感じがする。国がまとまったものをやるならば、それが2年後3年後これが原動力になって景気を引っ張っていってくれるというような深いもの、国だから出来る、この額だから出来るという事という、なんかそういうものがない」

民間で数兆円出してエコ対策やっている?
深いものってなに?
批判のための批判はまったく説得力がない。

最後に、鳥越キャスターは2年で21兆円の民主党の経済対策を高く評価した。


鳥越
「ボクが注目したのは高速道路の無料化、暫定税率の廃止、介護労働者の賃金アップ、太陽光パネル設置促進とかだ。ソーラーパネルはもうちょっと日本で促進して欲しい。産業としても当然成り立つ」

鳥越さん、民主党の経済政策から「国家理念」が読み取れましたか?


【スポンサー】
花王 
HONDA
大正製薬
栄光ゼミナール
BANYU
UCC
味の素
ASAHI
KOWA
Cedyna
エステー
KIRIN


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

13:55  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |