FC2ブログ

2009.03.19 (Thu)


チンピラ記者上杉隆

「チンピラ記者上杉隆」をFC2が改竄か


今日記事にした「チンピラ記者上杉隆」


のタイトルがブログランキングで

「チンピラ記者安倍元首相」

に改竄されている。

いったいこれはどういうわけか。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

20:49  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.19 (Thu)


小沢代表、企業献金全廃の魂胆

さんざん貰っておいてなにをいまさら

小沢代表が企業からの政治献金の全廃を言い出した。
「自分は全てオープンにしているのに疑われるくらいならいっそのこと全廃すればいい」と言ったそうである。
今までさんざん政治献金(私達の税金)で私腹を肥やしておきながら、いまさらよくいうよと言いたくなる。
これは、寝技が得意の小沢の逆転を狙うウルトラCの作戦であり、24日の結果がどうあれ、先手を打って生き延びようとする窮余の一策である。
鳩山由紀夫がこれに悪乗りして、「アメリカでもオバマ大統領は個人献金だけでも何百億円も集めた」と援護射撃。
まあ、鳩山(兄)が最近出すコメントは全てにセンスが無い。

企業が個人からの献金と偽ったりして、かえって不正献金が増えると心配するむきもある。
どうせあの手この手で法律の網をくぐって不正献金は後を絶たないに違いない。
要は制度の問題よりも政治家個人の良識にかかっている。

一方、麻生首相は企業の献金が全て悪いわけではないと小沢案に否定的だ。
民主党の内部でも、労組などからの献金がなくなるとやっていけないと反対する議員が少なくないという。

しかし、どうせまたマスコミが企業からも献金を全廃するという小沢マジックを礼賛して、全廃を渋る麻生は悪という構図で有権者を騙しにかかるだろう。

小沢のいう企業からの献金全廃の前に、公共事業を請け負う企業からの政治献金は一切禁止ということで段階的に廃止の方向に持っていくのが現実的である。
共産党の志位委員長は小沢代表に今まで受けてきた献金を総括し、国民が納得できるよう説明せよと指摘した。共産党は献金を受け付けず、機関紙「赤旗」を収入源としている。共産党の思想信条は受け入れ難いが、小沢代表への注文は的を射ている。


産経ニュース(2009.3.19 16:30)
企業献金廃止「まず小沢氏から」共産・志位委員長

共産党の志位和夫委員長は19日の記者会見で、西松建設の巨額献金事件をめぐり民主党の小沢一郎代表が言及した企業・団体献金の全面禁止について「法律がなくても自らの意志でできる。まず小沢さんと民主党が受け取らないと表明するべきだ」と指摘した。
 さらに、小沢氏に対し、(1)長年多額の企業献金を受けてきたことの総括(2)国民が納得できる説明-を求めた。
 共産党は企業・団体献金の禁止と政党助成金の廃止を主張。こうした献金や助成金を受け取っていない。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

20:37  |  反日政治家  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.19 (Thu)


チンピラ記者上杉隆

またまた安倍元首相を中傷誹謗

テレビメディアでたびたび顔を出し、無責任な偏向発言を繰り返すヤクザ記者・上杉隆がまたまた捏造記事を週刊文春に書いて安倍元首相から謝罪を求められている。

上杉記者は週刊朝日に「麻生氏が安倍首相を裏切った」という麻生クーデター説を書いて世を騒がせたり、民主党主催のゴルフコンペに誘われた事を批判されて、フィーは自分で払ったから問題ないと開き直ったり、朝日系のテレビにコメンテーターとして出演したり、フリーランサーの振りをして見事に左翼翼賛会のメンバーとして活躍している。
記事が注目されて金になればいいというまった無責任な記者である。
2003年には自民党の平沢勝栄議員とパチンコ屋との癒着に着目したのは良かったが、平沢議員に名誉毀損で訴えられて敗訴。平沢追求の芽をみずから摘んでしまった。

今回のお騒がせは、安倍元首相が母親の政治活動に支えられているお坊ちゃんだという根も葉もない人身攻撃。
安倍元首相側が上杉を相手取って質問状を出したが、上杉は期限までに回答せず逃げまくり、変わりに週刊文春が回答して来たが・・・

『なお、当回答は、未公表の著作物ですので、そのままHPで引用、公開されることはお控えください。』
との回答に安倍元首相の事務所は怒っている。
安倍元首相のホームページには上杉記者の記事がいかに事実に基づいていないかを証拠写真入りで明らかにしている。

「上杉氏の安倍議員に対する記事、テレビでのコメントは事実と異なる事が多く、その大多数が誹謗中傷に満ちたものでした。今まではいちいち指摘してもキリがないと我慢してきましたが、上杉氏の安倍議員に対する記事、コメントはストーカー的にエスカレートしており、また今回の記事で、その記事を事実と信じた人達から議員自身や事務所等への嫌がらせも発生しています。
 その中には80歳を越えて昨年癌手術を終えた洋子氏への批判も含まれており、看過できないと判断しました。
 上杉氏は安倍議員以外の国会議員、さらにはマスコミ関係者に対しても事実無根の誹謗中傷を重ねてします。
上杉氏は署名で記事を書いた以上、文春という大マスコミの影に隠れず、堂々と対応して下さい。(安倍晋三事務所)
http://www.s-abe.or.jp/

安陪氏のような有能な政治家を潰そうとする陰謀はNHK、TBSを始めとする左翼リベラル派に渦巻いているが、有権者は決して騙されずに、事実を確認して互いにネットで発信していかなければならないとつくづく思う。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

15:52  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.19 (Thu)


テレ朝の小沢隠し

小沢秘書問題に頬かむり

テレ朝は民主党が断末魔の状態であり、矛先をなんとか別の方向にもって行こうと必死の番組づくり。
朝7時からの「やじうまプラス」は小沢代表の記者会見の模様を、「毅然とした態度で言い切りました」と女子アナ。
「毅然とした」は褒め言葉だろう。
秘書が逮捕された第一回目の会談では「国策捜査だ」「国家権力の乱用だ」と息巻いていた小沢は、二回目の会談でトーンダウンした。
政治献金の問題も、最初は「政治活動には金がかかるから企業献金は必要だ」と言っていたのに昨日は「献金は廃止すべきだ」と言い換えた。
マスコミは麻生首相の場合はブレまくりだと批判するくせに、小沢代表の明らかなブレに対しては口を噤んでオール・スルー。これでは公正中立のジャーナリズム精神が泣くというものだ。

女子アナ
「(自民党は)まさに壮大な景気対策があるようですが、やくさん、ほんとうに実効性のあるものかと言うことですよねえ」

やくみつる
「自民党政権がこの先つつがなく続いておればの話ですから。まあ今の段階で何を言っても実効性はどうかなと思いますけど・・・(アナログテレビ2万円買取やETC割引など)政策だけが先行してもパニックになってしまう

中古テレビ2万円買取は公明党の発案だったらしいが、直後に混乱を招くと公明党自身が取り下げた。
ETCの品切れと高速代1000円の二重取りなどを準備不足だとマスコミは非難しているが、野党が審議引き延ばしさえしなければもっと早くから準備できていた筈とは決して言わない。
麻生首相の景気対策にはスピード感がない、遅いし実施されても効果が期待できないという一方で「政策だけが先行」とは矛盾している。

つづく吉澤一彦アナの「一刀両断」は今朝の朝日新聞一面を取り上げて、世論調査の結果国民は今の政治に大いに不満(60%)で9割が「民意を反映していない」と回答していると解説。
大いに不満(60%)とやや不満(31%)を合わせると9割以上が政治に不満を持っていると強調した。


吉澤一彦アナ
「『大いに不満』が安倍政権の27%から60%に増えてるというのはやはり、かなり麻生さんに対しての不満あるいはもっと言うならば政治全体に対する不満が広がっている」


設問には麻生とか自民党とか無いはずなのに、まだ麻生首相を引き合いに出したいらしい。
マスコミは麻生首相支持率の世論調査を毎週やっていたのに、小沢秘書逮捕事件から、一度だけ小沢代表の支持率急落を報じただけである。
「民意を反映していない」現政権を批判する世論調査で国民の小沢代表への注意をそらせて自民党批判に持って行こうとしているのが丸見えである。
政治への不満を煽ったのはマスコミ自身であることも忘れてはならない。


大谷昭宏
これは明らかに麻生さんの一連の愚策小沢さんの秘書問題への不信だ。不満は景気対策だ。自民党は一万二千円の給付金とか、二万円のテレビの買取とかチマチマしたことばかりするな」


自民党の景気対策の全貌を語らずして枝葉末節をあげつらっているマスコミは国民をミスリードしている。

三反園訓
「小渕政権の時は野党の景気対策案を丸呑みして早くやった。いま景気対策はスピードを求められている。麻生さんは『野党が悪い、野党が悪い』と批判している。小渕さんは野党案を丸呑みして支持率があがり、野党の支持率は下がった。今求められているのはそういう器だ」


無茶苦茶である。

同じくテレ朝の鳥越俊太郎「スーパーモーニング」は8時から9時までの1時間の内、政治問題を取り上げたのは僅か15分間だけ。それも「週刊永田町トリビア・日本の政治これでいい? 検証!政治家の世襲」と題して自民党の世襲批判。
「衆・参合わせると自民党の議員の半分が世襲議員であり、橋本さんから麻生さんまでずうっと世襲議員だ」とテレ朝コメンテーターの三反園訓は自民党の世襲を批判。最後は三反園が「三反園訓の一言 政治は国民のもの」と書いたパネルを見せておしまい。
どこまでも自民党を批判し、民意を問うて早く選挙をせよと繰り返している。

世間の目は小沢秘書逮捕と迂回献金、贈収賄への進展に注がれているのに、国民の知りたいニュースは避けて通るのか。
これこそ「民意を反映していない」テレビ局である。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

08:13  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |