FC2ブログ

2009.03.06 (Fri)


検察はアンフェアか

大沢VS室井バトル

政治や法律の素人がテレビであれこれと小沢トンネル献金疑惑を論じている中で、元特捜部担当者や弁護士が正確なコメントを出している。

女流作家の室井佑月がため口きいて小沢代表を擁護して大沢孝征(弁護士)に「指導」されたと昨日書いたが、その前に以下のような前哨戦があったことを付け加えておく。
民主党支持者は室井佑月のような考え方をしている人が多いと思う。
今後さらに捜査が進み、贈収賄にまで発展すれば検察を非難する声もトーンダウンするに違いない。その時小沢代表は代表辞任はおろか、議員生命の終焉を迎えるかもしれない。

TBS「ピンポン」(2009/3/5)

金丸信前自民党副総裁の逮捕、田中角栄元首相の逮捕に続いて、小沢代表と特捜部とは3度目の対決といえる。

大沢孝征(弁護士)
「ちなみに金丸さんを逮捕したのは私の同期生で後に特捜部長になった人物だ。やっぱりそういう人達と話をしていると、証拠と犯罪がある限り検察は政治的な思惑を抜きにしてとことんやるんだという姿勢にかわりはないと。僕もいまそうだと信じたい」

室井佑月
「でも私はちょっとおかしい気がする。政治家と金はほんとうにきれいになればいいけど、なんでこの時期に小沢だけなんだろうと思う」

福沢
「ほかにも飛び火すると言われてるから、そちらも早く強制捜査なり逮捕しないとねえ」

室井
「そうしないとフェアじゃないよねえ」

大沢
「これはかなり認識の問題で、ほかの所とはかなり様子が違うと」

福沢
「違うと」

大沢
「後で説明します」

福沢
「このあと12時から専門家を招いて詳しくやりたいと思います」


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

15:39  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.06 (Fri)


まずいだべね

小沢氏の地元の爺さんが言った

でも、テレビメディアではいろいろなコメンテーターがいろいろなコメントを述べている。

テレ朝「やじうまプラス」(2009/3/6)

伊藤洋一(経済ジャーナリスト)
「民主党の人たちが説明責任を果たしたといっているが、今日の新聞の社説でも『とても説明責任を果たしたとは言えない』という意見が多いし、私もそれに賛成だ。世の中はやっぱり一万円の献金と一千万円の献金とは違うわけであって、そこに何があったのかは調べなければならない。多額の金には意図が働く。西松建設の政治献金で小沢さんが突出しているならば何かあるかと考えるし、検察は何か証拠を握っているものと考える」

テレ朝「スーパーモーニング」(同)
検察にも説明責任がある。


鳥越俊太郎
検察はリーク情報でどんどん世論を『操る』と言うと悪いが、『操作する』というか、つまり小沢さんがあそこまで言った以上はそれに負けないように頑張るぞというか、そういう世論を見ての動きが始まっているような気がする」

『操る』も『操作する』も同じである。

郷原信郎(元東京地検特捜検事)
「公式には絶対リークはないという建前で、実際には表で中味を説明しない。一般の事件はそうだが、こういう政治的に極めて影響の大きい事件で、何故小沢氏の秘書が捕まったか分からない政治的にも混乱しているという状況では検察にも説明責任があると思う」

郷原氏は献金額が少なすぎるので、これだけでは強制捜査、逮捕はやりすぎだ。もっと別の容疑が隠されているのかもしれないという見方をしていた。

フジテレビ「とくダネ!」(同)
献金事件の"企業"思惑は
地元「小沢王国」で追跡


小沢代表の後援会は勿論小沢先生を信じていると記者会見で答えている。
岩手県の地元でインタビューをしようとするとノーコメントか擁護の声「次の選挙でも入れようと思う」「ここではあの人しかいないよ」が多い。
ナレーターは「批判的な声は少数だった」というが、批判的な声も収録して放映すべきである。


達増拓也(岩手県知事・元民主党衆議院議員)
「これから調べが進むと思うが、企業がインチキで寄付したのを知っていて受け取ったことはないと思う」

元民主党の衆議院議員なら、ゼネコンと政治家の利権構造を知っている筈だ。インチキを知らなかったとはカマトトである。

西松建設の公共事業の受注がある時期から増えたという解説に・・・


小倉智昭
「ただ、あくまで入札で決まっているわけでしょう」

建設業界の談合システムを小倉は知らないのか。

小倉
「ただ、西松建設よりも多くの受注額をもってる企業だってあると思うんだよね。西松建設だけを抜き出して考えてもそれはちょっと早計かなと思う」

小倉は小沢代表を庇いたいらしい。

小倉
「かおりちゃん、小沢代表の影響力ってかなり凄いって分かるじゃないですか。こんな事があっても私は票をいれます?」

真鍋かおり
「法律的にアウトかセーフかも気になりますけど、それによって進退がどうなるのか気になる。でも、思い返して考えてみると、あの朦朧状態で会見するよりも遥かにアウトかなと思ってしまう。そうなってくるとちょっと厳しいかなと。いまの状態でお辞めになった場合に次の選挙があったら国民はどうしたらいいのかちょっと分からない」

まだ中川氏の会見映像のトラウマを口にするのか。憂国の士と売国の輩と比較しないで欲しい。でも「遥かにアウト」と言ったから、セーフにしてあげる。

小倉
「今回の政治資金規正法、収支報告書の虚偽記載は、罪としてはそんなにびっくりするようなものにはならない」


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

15:30  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.06 (Fri)


献金額の大小か

バランス取ったらそれこそ国策捜査だ

小沢代表献金問題で連日テレビ番組は賑わっている。
コメンテーターの誰がどういうコメントをしているか見てみよう。

テレビ朝日「ワイドスクランブル」(2009/3/5)
秘書逮捕 広がる波紋
小沢代表"徹底抗戦" 衝撃新証言も


大和田獏(司会)
「小沢さんが対決姿勢を示したことによって検察側も情報を流して対抗しようという部分もあるのか」

土本武司(元最高検察官)
「いや、そうは思わない。もともと西松建設側の別の事件の捜査から入っていったが、捜査の過程において別の容疑が出たのでそちらの捜査もした。そしたら確かに普通以上に出てきたというのが真相ではなかろろうか」

小沢代表の発言
●この種の問題で、今まで逮捕・強制捜査というやり方は例がなかったと思う。
●政治的にも法律的にも不公正な国家権力・検察権力の行使だという感じを持っている。

土本
「『不公正な国家権力・検察権力の行使だ』これは一党の党首の言うべきことではない。捜査機関は犯罪ありと思慮したときには捜査を開始する義務と権利がある。捜査機関は粛々と捜査していってこういう結果が出たという話で、どこに不公正で無理な権力の行使があるのか伺いたいものだ」

元検察官がこういう事を言うのは当然としても、あの「のほほんリベラリスト」の北野大(たけしのお兄さん)が同調したのには驚いた。

北野
「私もまったく同じ意見ですよ。こんなこと言って却って小沢さん立場が悪くなった。検察官は社会正義のためとか、悪を追及するということで、現職の総理大臣でさえ○○(聞き取れず)してしまう感じでしょう。だから特定の政党に肩入れしてやったのとは絶対考えられれないし、それなりの証拠をもってやったと思いますよねえ」

大和田獏
「やっぱり今、政局が混迷していて、解散総選挙もあるかもしれないというこの時期、タイミングがいかがなものかと民主党の中から出ているが」

テレ朝の司会者としては民主党批判になってはまずい。

土本
「小沢さんもその種のことを言っているが、来週とか10日後に選挙が行われるという明確なものがあるなら捜査機関もある程度考慮しなければいけないが、解散権を持っている麻生さんがはっきりした態度を示していない。いつ選挙があるか分からない。そういう状態で選挙があるかもしれないから捜査の方は少し見合わせようなどと言ってたら捜査は成り立たない。時間はどんどん経っていくので、こういうケースの場合は控訴時効も考えなければいけない」

だいたい、民主党の「選挙あるある詐欺」とマスコミの「選挙やれやれ詐欺」で国民がその気になっているだけで、この不景気に選挙などやっているヒマはない筈だ。
空白の選挙期間の後に間違って民主党政権にでもなってしまったら、無策な民主党で日本経済はどん底に落ちる。第一麻生首相は選挙するとは一言も言っていないし、任期満了の9月まで職務を全うするに違いない。


大和田
「ただ、今回の献金は小沢さん以外の所にも、金額はちがうが自民党議員も含めて多数に献金されている。当然バランスを考えると、小沢さんとこだけでというのは公正さに欠けるのでは」

テレ朝の司会者として必死に食い下がっている。

土本
「他の人に比べて小沢さんへの献金が突出して多い。そこに目を向けるのは自然の捜査の成り行きだと思う。他方、捜査線上には小沢さん以外の政治家も出ているので、これについてはやはり国民に納得してもらうためにも、検察として捜査の対象に取り込まなければならないとは思う」

大和田
「金額の大きさじゃあないですよね」

獏さん、やっと安心。

北野
「政治家に不信感を持つのは、献金された時、どういう人が出しているのか見ないのですかねえ。誰が出したか確認しなければ、出した人に対して失礼でしょう」

北野ムーミンもたまにはいいことを言う。

早坂実(元国交省・俳優)
「小沢代表が昨日、『便宜を何も図っていない』と言っていたが、ほとんど言い訳になっていない。なぜかというと、建設業界は献金するとそれだけで、ほかの業者の所に行って、『今回は私の所に』ということで、『○○先生から受注するよう言われました』と言って回る。だから先生が何にも動かなくても、もう献金したところが受注するという利権の構造システムが建設業界に出来上がっていた。談合システムで先生に頼まなくても秘書に頼めばが全部取り仕切ってくれる。そういう意味で、秘書が認識してやっていたという事実が明らかになれば、政治的な責任を免れない。自民党も含めて正してもらいたい」

今回の事件でいろいろなコメンテーターがコメントしているが、大沢孝征(弁護士)がいちばん客観的で正当な発言をしていると思う。
前記事のTBS「ピンポン」での室井佑月と福沢朗の会話を取り上げたが、この前後に大沢氏が的確な発言をしていた。


大沢
「有馬(晴海:政治評論家)さんの言うように、バランスをとるために(自民党にも)やるというのも国策捜査だ。そんなバランスを取った捜査はやらないものだ。あくまでも証拠がある所しかやらない。それが原則だと言う事を理解されたほうがいい」


この「理解されたほうがいい」は隣の室井佑月に向って言ったようであった。
誰がどういうコメントをするかでその人の立ち位置がよく分かる今回の事件である。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

15:12  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.06 (Fri)


小沢擁護の室井佑月

室井佑月が何故のさばるのか

以前から不思議に思っていることがある。
それは室井佑月のテレビメディアへの過度の露出である。
その言葉遣いと態度はどう見てもお茶の間でみる番組にふさわしくないものであり、子供の教育にも良くないと疾うの昔にテレビ界から抹殺されていいはずである。
彼女と共演するコメンテーターは随分迷惑してると思う。
去る高名な評論家も何故か彼女はディレクターの受けがいいと不思議がっているという。
これは民主党あるいは某国の放った密偵「くの一」ではないのか。
以下、室井・福沢の掛け合い漫才をお読み頂きたい。

TBS「ピンポン」(2009/3/5)
小沢代表の公設第一秘書逮捕
献金は複数の政治家に


室井佑月(作家)
「あたしね、正直に話すとさあ、えーと、いろんな、その、与党側の議員の名前も上がってるじゃない。証拠っていう事を探す努力を検察がしてるんだろうかと思っちゃう」

福沢朗
「ほーお!」

室井
「やっぱり、えーと、金額が突出してるから小沢だって、小沢さんだって言うけど、金額じゃなくてルールを犯したか犯さないかでしょ」

福沢
「なるほど」

室井
「やっぱり、なんかこの時期に小沢さんだけって変な感じがするし・・・」

福沢
「はあ~、なるほどねえ」

室井
「あとやっぱり定額給付金をさあ、お金貰ったら有難く思うじゃない、現金貰ったら。やっぱりあたし、それって買収に思えてしょうがない」

福沢
「そういう見方もありますよねえ。100万円の泥棒と1万円の泥棒、罪は両方とも一緒なんだけど100万円が突出したから捕まえたという」

室井
「変な感じになって来てるなあって」


【関連記事】バカ女シリーズ9 室井佑月
http://blogs.yahoo.co.jp/blogger2005jp/46736514.html

麻生叩きもここまで来たか
http://blogs.yahoo.co.jp/nipponko2007/25573873.html

ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

15:04  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.06 (Fri)


鳩山氏 検察を批判

潔白を信じていると鳩山幹事長

鳩山由紀夫民主党幹事長はTBSの「News23」に生出演して、小沢代表と逮捕された秘書の身の潔白を信じていると語り、地検特捜部の強制捜査と逮捕は異常だと非難した。
強気の姿勢はいつまで続けられるのか。

TBS 「News 23」(2009/3/4)
小沢代表 秘書逮捕で
謝罪なし 検察批判


後藤謙次
「小沢代表は昨日のうちに記者会見するのではないかと思ったが」

鳩山由紀夫
「大久保秘書の逮捕はまったく考えてもいなかったので、事実関係その他で時間がかかったのではないか」

後藤
「今朝の委員会の説明は納得できるような説明だったか?」

鳩山
「秘書も含めて潔白であるという確信から出た言葉だなと、我々はそれを信じた」

後藤
「小沢さんが真正面から検察とぶつかり合った発言をして、党が沈黙していると民主党自体が検察とガチンコしているのではないかと」

鳩山
「法令違反があれば司直でしっかりやって頂くのは当たり前の話だが、今回は捜査の手法が、本来ならば行政指導で済むような話であるにもかかわらず、強制捜査して逮捕する!(語気を強め)ということは極めて異常だ。今までなかった話だ。それに対して私どもあるいは小沢代表は疑念を感じた」

後藤
「ただ党内からまったく批判が上がらない。鳩山(小沢?)さんご自身も竹下派の金丸事件をきっかけに、「さきがけ」を作って出られた。その時確か『しがらみを断ち切る』といったが、今回沈黙を守っているのはいかにもおかしいなと思う」

鳩山
「かつての金丸事件と同等のニュアンスに聞こえるが、脱法行為があったとしても、その事自体と金丸事件とはまるで質の違う話だ。政治資金の透明性、ディスクロージャーというものを徹底的に行った人が小沢代表だ。こういう事が降りかかるとはまるで想像していなかった」

ここで事件の続報が入る。

西松建設側はダム工事受注目的で小沢代表に多額の献金をした可能性が高いことが関係者の話で明らかになった。
西松建設の石橋直現社長は会社ぐるみでダミーの政治団体を使って献金を続けたことを事実上認めた。


後藤
「疑いがあるなら献金はできるだけはやく返したほうがいいのではないか」

鳩山
「そう思う。向こう側がそのように証言しているわけだから。小沢代表は知らなかったと思うが、知った以上返すべきだと思う」

三澤肇
「そもそもどのような政治団体で、献金の原資はいったい何なのか、事前にお金を貰う前にチェックすることはないのか」

鳩山
「原資がどうかなどと調べられない。調べること自体が失礼な気がする。実際にどういう色がついた金かはまず分からない。そういうことよりも小沢代表のようにオープンにしてディスクローズして、それを国民がどう判断するかが大事だ」


個人からの献金ならば失礼かもしれないが、企業や団体からの献金なら何らかの見返りを求めているのは事実だから確認することは政治家として当然の責務であろう。
オープンにすれば潔白だなどというのは幼児の発想である。


膳場貴子
「小沢代表は大久保容疑者は起訴されないと信じていると今日話していたが、何らかの根拠があるのか?」

鳩山
「根拠は、推測だが、小沢代表も潔白だ、大久保容疑者も潔白だと固く信じているからこそ起訴はされないだろうと信じているのだと思う。ただ検察がここまでやるからにはそんなに簡単な話ではないと思う」

「信じている」などと政治家が夢見る少女のような事を言ってさすがに恥ずかしくなったのか、最後は曖昧に言葉を濁した。

後藤
「起訴された場合は小沢さんはどう対処するのか」

鳩山
「身の潔白を証明するためにこれからも努力すると思う」


鳩山氏は今後も小沢代表を支えて行くと語ったが、右腕とも言われる第一公設秘書が有罪になれば献金を返しただけで済む話ではない。小沢氏自身にも司直の手が伸びることが予想される。


【提供】
FUJI XEROX
MAZDA
住友信託銀行
タケダ
洋服の青山
SUNTORY


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

14:54  |  反日政治家  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.04 (Wed)


TBSも小沢擁護

テーブルひっくり返された

テレビメディアの小沢献金疑惑の報道でおかしいなと思ったことがひとつある。
それは麻生叩きや中川叩きに懸命なテレビメディアが「民意民意」といって街頭インタビューで国民の声を取り上げるが(その多くは意図的編集だが)、今回の事件で町の声を取り上げた例はただの1回。地元の心配する声、がっかりした声の3人だけということだ。
一方、テレビメディアが反麻生、政権交代のお膳立てをしていたことが宮崎哲弥の発言で明らかになった。

TBS「ピンポン」(2009/3/4)
小沢代表の公設秘書ら逮捕
今後の政局への影響は?


上杉隆
「自分だけじゃないと訴えたいのが現段階の小沢さんの気持ちだ」

宮崎哲弥
「会見を見た限りでは小沢さんの言う事は筋が通っている」

大沢孝征(弁護士)
「あくまで大久保容疑者の認識の問題だが、多分、物的証拠も供述証拠も握ってないとこういうことは出来ない。予算も成立して政治的に影響の少ないこの時期にやった。3月の時効の問題もある」

テレ朝番組の伊藤敦夫(政治アナリスト)とは正反対の意見で、バランスの取れた意見を述べた。

周りが国策捜査だと非難する中で、地検はそう言われることを極端に嫌っている、犯罪があって証拠がある限りは見逃さないというのが彼らの姿勢だとと地検を擁護。


大久保容疑者とは
(朝日新聞)
「小沢王国の番頭」
「地元の公共工事への強い影響力」
「小沢氏の権威を笠に着て恫喝するタイプ」


中川秀直元幹事長のコメント「古い自民党の体質そのまま民主党に持って行ったような・・・」に宮崎哲弥が強く反発。

宮崎哲弥
「自民党側がそういうことを言えるのか。自民党で西松建設から献金を受けている有力者もいるではないか。それを考えないと一方的な話になる」

井筒和幸(映画監督)
「小沢さんはお前ら(自民党)もやってるじゃないかと(記者会見で)言ってるわけだから国民も理解したほうがいい。なにが予算成立して今が一番いい時期だ。今が一番ヤバイ時なのに。混乱して困るのは我々だ。だったらいっせいに全部やれよ」

パッチギの空威張り反日左翼監督は隣の大沢弁護士の発言に、しばらくしてから異を唱える。意気地なしめ!

宮崎哲弥
「何が一番ショックだったかというと、いずれかの段階で総選挙があるとテーブルがちゃんとセッティグされて、キャンドルが立てられて、料理が乗せれて、ワイングラスがあったりしてたわけ。それを検察は正義かもしれないが、検察がやってきてパーンとひっくり返した。政治を論評していた側からすれば、これからどうなるのか。白紙に戻っちゃった」

宮崎は図らずもマスメディアが麻生降ろしと総選挙・政権交代の準備をしていたことを暴露してしまった。

【追記】「司法当局は国民に説明責任がある」と川村晃司はテレ朝番組でいったが、同様な事を宮崎哲弥が言うと、大沢弁護士は「(検察は)国民に説明する気は多分ないだろう。事件として立件することによって責任を果たす」と応じた。事件の解明が国民への説明になる。当然のことだ。

【提供】
アリコジュャパン
生産技術
朝日軽金属
電気事業連合会
P&G
日本直販


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

21:29  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.04 (Wed)


司法当局に説明責任あり!?

伊藤敦夫と川村晃司の暴言

テレ朝は小沢献金疑惑問題で徹底的に小沢代表を擁護している。
小沢代表の記者会見を受けて、伊藤敦夫は国家権力の介入を暗示するかのような発言をして、自民党への献金を「金額の高さは問題ではない」とし「公判維持は難しい」と地検の敗北を予想。
川村晃司は「司法当局に説明責任がある」とまで言い切った。

地検の捜査がまだ進んでいる中で、「立件は難しい」だの、「司法当局は国民に説明責任がある」と大脱線。
大和田獏の「時効と言ってもまだ時間がある」とか山本晋也の「百罰百戒」の素人発言はまだ笑って許せるが伊藤・川村の発言は許せない。
アンチ自民プロ民主の左翼リベラリスト集団テレビ朝日の慌てぶりが手に取るように分かる。

テレビ朝日「ワイド!スクランブル」(2009/3/4)

伊藤敦夫(政治アナリスト)
「小沢代表は説明責任を果たした今日はずいぶん丁寧に自信を持って話されていた。選挙が近いこの時期に、こういう捜査や容疑者の逮捕は政局に重要な影響を与えるだけではなくて、政権にも影響を与え、政権も左右する非常に重要なポイントにここで出たことはものすごく大きい。
こういう問題が起きたときには誰が得して誰が損するのか整理すればいい。時期的な事に限定して言えば、政府与党にてとって絶好の時期だった。民主党にとって最悪の時期だったということは間違いなく言える」

今日の毎日新聞の記事をパネルでみせて・・・

「自民党 尾身幸次(400万円)、森喜朗(300万円)、山口俊一(200万円)、藤井孝男(100万円)、 民主党 山岡賢次(200万円)

大和田獏(司会)
「金額の差はあるが自民党の議員にも金が渡っているのではないか」

伊藤
「自民党の執行部が妙に・・・妙にといっては失礼だが、慎重な言い回しに終始しているのは自分の所も火の粉を被るかも知れないという不安感があるからだ。違法性の認識という一点に絞れば金額の高さは関係ない」

大和田
「なぜ今この時期かということだが、2003年の部分が時効になったとしても2004年も2005年も2006もあるのだから首を傾げてしまう」

時効になったものも含めれば4億8000万円だから、まだ時効になっていないのもあるから今やらなくてもいいかのような発言はトンチンカン。

川村晃司
「虚偽記載だけで立件するのは過去には無かったのではないか。西松建設から流れてきたのではないかと疑った人が犯罪になって、疑わない人は罪にならないというならこれは気持ちの問題、認識の問題だから、それだけで罰するというのは、じゃあ与野党を問わず全て強制捜査した結果なのかどうかということでいうと、司法が国策捜査などといわれないように、あるいは金額の多寡によって政治的な配慮をしたなどといわれないように、司法当局に方こそ国民に対する説明責任がある」

伊藤
「このままでは公判維持は難しい。過去の捜査当局はバランスを取ってきた。時期的なものもある程度配慮してきた。今回異例だなとい感じが非常に強い」

山本晋也
「検察は一罰百戒では困る。百罰百戒でないと」


小沢だけではなくて全員罰せよということで小沢から目を逸らせようとする魂胆アリアリ。

テレ朝は許せんと思う方はクリックを!
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

16:19  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.04 (Wed)


小沢代表開き直る

国民に詫びる理由はない

9時からの記者会見で小沢代表は正面突破(シラを切る)戦法に出た。
二つの政治団体からの献金が西松建設からのトンネル献金であったとの認識があったかなかったかが問題とされるので、シラを切ることに決めたということだ。

「国家権力の介入は民主主義を危うくする」と大見得を切ったが、地検としても確たる証拠がなければ逮捕まで踏み切るはずはない。

記者会見で小沢氏は「企業から献金を貰っても公表すれば問題ない」と政治資金規正法を無視する発言をした。

「献金してくれる人の善意を信じて受けている」などの子供じみた小沢発言には呆れるしかない。

西松建設から政界に流れた献金は総額4億8000万円とみられ、そのうち小沢代表に流れたカネは10年間で半分を上回る2億5000万円とされる。マスコミが2100万円としているのは、16年からの3年間に過ぎない。

逮捕された第一公設秘書の無罪を信じているから謝罪しない。しかし、違法献金だと分かれば西松建設に返却すると小沢氏はいう。しかし、返せば済むというものでもないだろう。

マスコミは麻生首相には任命責任だのと悪しざまに言い募るが、小沢氏の逮捕された秘書に関する任命責任、管理監督責任追求しないのか


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

11:16  |  2009衆院選  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.03 (Tue)


中国が景気回復??

mmmm裸祭り2

中国の不況は底を打った?

産経新聞(2月27日)の9面トップに「中国経済 回復兆し」という記事が出ていて意外に思った。中国はまだまだ底のない不況に落ち込むという情報が山ほどあるからである。「回復の兆しか」という表現をとるのが正しいジャーナリズムの在り方だと思う。
産経新聞は最近、確かにおかしい。

中国問題に精通している宮崎正弘氏も異論を唱えた。


「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」成21年(2009年)2月27日(金曜日)
日本のマスコミの面妖、「中国経済に回復の兆し」
実態は輸出入落ち込み、就職難、鉄鋼、株式は再び下落基調


例によって日本のマスコミはおかしな分析予測を書いている。
「上海株式指数が年初来、30%上昇し、鉄鋼価格が20%あがり、運輸の移動人口が急増している。政府の景気刺激策は天文学的であり、まもなく景気回復へ」と。
一月の貸し出しは1兆6200万元に達し、資金需要が旺盛なことは確実だが、これは中国の企業が金利安を見越して、一月まで待って集中して借りたからだ(ウォールストリートジャーナル、2月27日付け)。
 同様に鉄鋼価格の一時的上昇は、政府のプロジェクトを見込んで投機筋がまた買い占め行為を行ったからで、先週ふたたび6・3%の下落を示した。
上海の株式指数も同様で再下落傾向にあり、回復の兆しはない、と同紙は予測している。
 輸出は対米、対EU向けの激減が回復しておらず、上海の工業生産指数は12・7%下げている。
 港湾設備はカーゴが少なく、飛行場にも人影が少ない。
 週初に上海から帰国した友人によれば、「行きも帰りも飛行機はガラガラ、ビジネスクラスには人がいなかった」由。
 どうして日本の経済紙は、現場の声を反映しないで楽天的な記事を並べるのだろうか?


TBSのサンデー・モーニングで浅井信雄氏が、回復基調に転じた中国の経済政策を評価しないG7での中川昭一氏の声明を批判した。

TBS「サンデーモーニング」(2009/3/1)

浅井信雄(国際政治学者)
「中国について私が注目しているのは、この間のG7の会合で、日本では中川さんがあの問題だけに集中していましたけども、声明の中で、中国の経済政策を評価するという言葉が一言も入っていないのてすよ。これは意外にいろんな人が指摘していますけど、中国の経済は底を打ったんじゃないかという見方も出てる。けっこう国内で需要が生まれてきてる。この辺をもうちょっと私たちはよく見ていく必要があるんですね」


G7では中川氏の「あの問題」にこだわらず、声明の内容を批判するのはご立派だが、ちと中国贔屓すぎるのではないか。
しかも「どうなるテロとのたたかい」というテーマでアメリカのイラク・アフガン政策を論じているなかで唐突に出てきた発言は理解不能であった。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

19:26  |  -支那  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.03 (Tue)


小沢氏の第一公設秘書逮捕

選挙を控え民主党大打撃

小沢一郎民主党代表の事務所陸山会に東京地検が家宅捜査し、大久保隆規第一公設秘書が先ほど逮捕された。
以前から話題になっていた西松建設の献金をめぐる小沢代表の政治資金規正法違反がようやく摘発されたことになる。
これで、小沢氏は議員辞職する可能性も出てきた。
独裁者小沢代表を失って民主党は総選挙を戦えるのか?
タガのはずれた民主党は代表の座を狙う幹部たちの争いでおそらく崩壊状態になるだろう。
自民党にも西松建設から献金を受けた議員が居るという。
この際、与野党を問わず東京地検は徹底的に政治家たちの悪行を摘発してもらいたい。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

19:10  |  反日政治家  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.03 (Tue)


中川昭一氏にエールを!!

中川氏を失うことは国の損失

中川昭一氏が選挙区に戻って後援会で挨拶をした。
国会を休んで地元の後援会に出たということでマスコミは非難したかったろうが、中川氏が地元に帰ってゆっくり静養したほうがいいと医者に勧められたと記者会見で言ったためか非難の声は上がらなかったようだ。

テレ朝「サンデー・スクランブル」(2009/3/1)
辞任後初のお国入り
地元支援者に謝罪


またまた中川氏の記者会見の映像を見せて・・・

議員辞職求める声も・・・

(議員辞職するつもりはないのかの記者団の問いに対して)

中川前財務・金融担当大臣
「私の最も重要な後援会の総会で、引き続きやれと、しっかり反省してやれということなので私はそういうことは考えておりません」

しかし後援会の反応は様々だ・・・

後援会幹部
「雨降って地固まると思わなきゃ。信じないと応援できないよ」

後援会参加者
「反省ね。そこがもうちょっと欲しいところだね。本当は深々とずーっとさ、頭を下げてなきゃ。あれじゃうお詫びにならんですよ」

テリー伊藤
「後援会は身内みたいなもんだ。許してくれるかも分かんないけど、実際問題として普通の有権者はやっぱどう思ってるか。普通の有権者の話も聞いたほうがいい。身内に囲まれてるんじゃなくて。大変だよこれから中川さんは」

女性コメンテーター
「本人は薬が混じっていたというが、日本以外の外国ではドランク、酔っ払いと報道されてしまっている。日本の経済が酔っ払ってるとまで言っている」

くろがねヒロシ
「国益を損なっている。それを一部の後援会がやれと言ったからというのは視野狭窄でセンスが悪い。起こしたこと自体がセンスが悪い以前の常識の欠如だ。なんかずれてるな。普通なら辞めると思ったね。辞めて禊とかなんとか言っちゃって。センスが僕らと乖離している」

佐々木正洋
「これ(後援会の意見)が全て民意だと中川さんは思っていない思いますけどね」


テレ朝は今日も同じ後援会参加者の中川批判の声を放映していた。

選挙区からの情報によると中川氏の議員生命に危険信号が灯っているようだ。
自民党だけでなく日本にとっても余人に代え難い政治家をここで失ってはならない。
中川氏は深く反省している。再び政治の表舞台に現れて活躍されるようエールを送ろう!!

中川氏の記者会見の全てはYouTubeで紹介されている。マスコミは中川氏の意識が混迷した一部だけを切り取って繰り返し放映していることが分かる。

中川氏の記者会見の全てはseigiさんの記事をご紹介する。
中川 前財務大臣G7会見の真実を見つめてみよう!!②
http://blogs.yahoo.co.jp/seigi552007/49857018.html

中川氏のG7への貢献は歴文研さんの記事をご紹介する。
G7で評価された日本
http://blogs.yahoo.co.jp/rekibunken/11346122.html

ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

00:04  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.02 (Mon)


野(の)に下れテリー伊藤

西川史子、異様なだんまり

TBSの「サンデー・ジャポン」ごときバラエティ番組をあげつらうのも馬鹿馬鹿しいが、毎週政治についての素人談義で視聴者を洗脳しようとしている事は見過ごすわけにはいかない。
今回もテリー伊藤らが民主党に一度チャンスを与えてみたらというのが日本全体の流れだと発言。先週までテリー伊藤の発言に異を唱えていた西川史子がほとんど喋らなかったのが印象に残った。ディレクターに降ろすと言われたに違いない。

TBS「サンデー・ジャポン」
2009年度予算が衆院通過
「麻生降しが本格化!?」


高橋ジョージ、八代英輝、デーブ・スペクタらは口をそろえて・・・

「自民党のポスト麻生は誰かとマスコミが騒ぐのはいけない。自民党は三代そうやってやって来た。誰がなるかではなくて、そんなことしていいのかと考えるべきだ」

麻生さんがどうして人気をなくしたのかという問いに対して
「やっぱり漢字だね」と答えたテリー伊藤・・・

テリー伊藤
「麻生さん降ろして誰がなるのか。自民党は保身ばかり考えていて国民のことを考えていない。
トットと一回、野(の)に下った方がいい。一度民主党にチャンスを与えるという流れが日本全体にある」


テリーさん、それでは民主党は野(の)党ですか。「下野(げや)する」から来ているのです。
麻生首相が漢字が読めないと罵倒したあなたは今日も「麻生さんは漫画好きだが、その奥に何かあると思った。しかし、何にもなかったと」侮辱していた。
もうテレビで大きな顔をして発言していないで「野(の)に下ったら」。

テリー伊藤
「麻生さんはそう簡単に辞めない」

西川史子
「辞める気ないですよねえ」


西川史子はここで相槌を打っただけでそれ以外は、みんなの発言を頷いて聞いているだけだった。
編集の鋏を入れていないとすれば明らかにおかしい。

【提供】
ZURICHI
コジマ
グラソン・スミスクライン
家庭教師のトライ


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

23:52  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.02 (Mon)


小沢「第7艦隊」発言の火消しに躍起

山岡国対委員長の苦しい釈明

小沢民主党代表の「日本の防衛は米第7艦隊で十分」発言はNHK日曜討論でも取り上げられた。
各党の国対委員長の発言からそれぞれの政党のスタンスがよく現れているので、文字起こししてみた。

NHK「日曜討論」(2009/3/1)

小沢代表「第7艦隊」発言
司会(NHK)
「防衛論が分かっていないという批判が投げかけられている。党内ではどうなんですか?」

山岡賢次国対委員長
「自民党の皆さんは状況を全然分かっていないで発言している。これは小沢・クリントン会談で、小沢代表がヒラリーさんに対して戦後はいま大きく変わっているから、ここでグローバルな世界の感じをよく検討して、両国で何をなすべきかをまず検討して、両国の納得の上で日本がやるべきことはきちっとやって行くと。そしてその責任はちゃんと果たしていくと。アメリカの立場もいろいろありますから、それも考えていこうという話から、一例としてそういうアメリカが納得をして、そして日本が日本の役割を果たした時にはそういった姿もあるかもしれないという事を言ったことが、あたかもこれが全ての結論で、民主党の結論であるかのごとく報じられたり、自民党の中で論じられているが、これからの話だ」


大島理森自民党国対委員長がこれを聞いて笑い出す。
記者会見での公的発言を誰もスタンバイしていなかった小沢・クリントン会談の話に摩り替えて誤魔化そうとしているのは明らかである。
上の発言も政治家が言い逃れをする時の愚にもつかない言い訳の典型である。
「グローバルな世界の感じをよく検討して」などと曖昧な言葉を普通政治家は使わない。


大島委員長
「外交安全保障の議論がこれから重要になる。この発言だけを聞くと、責任担当能力に欠けるなと。世界、日本、アジア、これを見た発言ではないなと。もうこれ以上は申し上げません」

山岡
「安全保障はたった一言の発言で全てであるかのごとく論じるのはほんとに政権与党の発想とは思えない」

大島
「山岡さんにしては言い訳に窮している」

山岡
「一国の安全はそう一言や二言では解決できない」

漆原良夫・公明党国対委員長
「この問題は大島氏のいうように政権担当能力の問題だ。日本の自衛隊を増強するとか日本が攻撃的なスタンスを持つという事は憲法の問題になるので、この問題に大きな疑問を持っている」

自衛隊反対・憲法死守の公明党らしい。

穀田恵一・共産党国対委員長
「小沢・クリントン会談で日米同盟の強化は一致している。そうすると日本の軍事力を強化すれぱ米軍基地を縮小できるかのように述べていることは、やっぱりアメリカにとって使い勝手のいい軍事力を増強するという事になって肩代わりの理論でしかない」

共産党は反米であり同時に自衛隊反対だが、それなら中国が日本の安全を守ってくれるとでも言うのか。

日森文尋・社民党国対委員長
「真意は分かりません。しかし、米軍再編の今度の予算も3.6倍になってますます世界戦略のなかで自衛隊の果たす役割が大きくさせられている。これをさらに米軍はいいよ自衛隊が全部やるよということになったとしたら我々にとって納得できない」


民主党にくっついて政権与党になりたい社民党。真意は分からないと逃げる。

糸川正晃・国民新党国対委員長
「野党第一党の党首の発言だから重く考えなければならない。外交や安保の議論をしっかりとしていって、その中で今の真意を確認しなければいけない」


民主党にゴマを摺って主体性のない国民新党の無意味な発言。

山岡賢次国対委員長
「『・・・としたら』という事で外交・安保を論ずるべきでない。いいですか。憲法を誰よりも重視しているのは小沢代表ですから」


品のいい自民党の大島委員長に比べて労組あがりのような山岡委員長の押し付けがましさは見るに耐えない。小沢は憲法を誰よりも大事にしていると公明党にラブコールを送っているようにも見えた。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 軍事・平和 - ジャンル : 政治・経済

23:39  |  妄言・暴言・失言集  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.02 (Mon)


小沢゛拉致被害者はカネで」発言擁護するテレ朝

小沢一郎民主党代表の「拉致はカネで」発言をテレ朝が擁護し、産経新聞を「露骨過ぎる表現」と批判した。

テレ朝「やじうまプラス」(2009/3/2)
奇策も浮上どうなる"麻生降ろし"


スポニチの総裁リコールという奇策を紹介したのはお笑いだ。

総理らしく猛勉強?
本10冊まとめ買い


麻生降ろしの最先鋒の読売新聞の囲み記事を紹介して相変わらずの麻生叩き。
佐高信の「小泉純一郎と竹中平蔵の罪」に目をやって、「この本買ったら面白いんじゃない?」と記者団に問いかけたが買わなかったとか、さらに記者団から「前回買った本は全部読んだか」と聞かれて「ほとんど読んだ」と答えたにもかかわらず、日下公人著「強い日本への発想」は去年の11月に買ったのにまた買ったと揶揄。ひとにあげるために買ったかもしれないのに。

"小沢総理"は危うい!? 民主党を徹底分析

川村晃司
「(麻生首相は)岩波新書の『ジャーナリズムの可能性」という本も買ったらしいから、それを読んで頂ければ新聞の使命はジャーナリズムの可能性としていろんな形でウラをとってこういうことも書いている。ただ真意をもう少し書いていただくと、拉致問題とお金を結びつけているというのは表現があまりにも露骨過ぎると思う。これは平壌宣言に基づいて北朝鮮問題の拉致を解決するのだと言えば、中味的には拉致問題が解決した時にはだいたい1兆円とか言われているが、経済援助をするという接点になっているわけです。従って拉致問題の解決イコール日本からの経済支援と言う事で北側もそれを見込んでの交渉をしてきているわけだから、そういう表現の問題だと思う。お酒が入ったりするとこういう露骨な表現をするのは政治家としては少し注意したほうがいい」


小泉元首相が一兆円の経済援助を餌に金正日に拉致問題を認めさせたというのは事実だが、拉致被害者をカネで買い戻すかのような小沢発言は首相の器でないことを証明している。
中川氏の失態を酒が入っていたと断定し断罪する川村コメンテーターは小沢発言については酒がのせいだとする。
川村氏はコメントの前後で主語が変わり曖昧になると前の記事で指摘したが、ここでも前半は産経新聞を露骨な表現と批判し、後半は小沢代表を露骨な表現と批判している。

吉澤一彦アナ
「それと、切り取った場合、どうしてもこういうかなりインパクトのある感じになってしまうとかいうことなんですけどもね」


何を言うか。その「切り取り」で麻生叩きをしているのはテレ朝をはじめとするマスコミではないか。
マスコミのダブルスタンダードはジャーナリズムの良心のかけらもない。


【提供】
ダイハツ
fujitsu
東京電力
NTTグループ
小学館
YANMAR
KDDI
ビッグカメラ


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

23:29  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.02 (Mon)


拉致被害者はカネで買え

小沢代表のトンデモ発言

先の記事で「日本のために死ねない」という若者が居ることを書いた。
今の政府のために死ねるかという考えもあるようだ。
しかし、あなたも私も現政府も、長い伝統と歴史を持った日本の一過性の断面に過ぎない。
国という概念はこの断面ではなくて歴史・伝統・文化を持つ日本の国だと思う。
ということは私は保守派であることになる。

ところが、いまや日本はリベラル派の民主党が政権を取ることは間違いないという論調がマスコミに満ち満ちている。
産経新聞は今日から「民主党解剖」の連載を始めた。
一面トップは「危うさ露呈『小沢首相』」と題して小沢首相への疑念を論じている。

2月上旬に都内で開かれた民主党議員と支持者による会合で・・・

「拉致問題は北朝鮮に何を言っても解決しない。カネをいっぱい持っていき、『何人か下さい』って言うしかないだろう」

と発言したという。
「会場は一瞬凍りついた」と言うが、記者の思い込みかもしれない。
自民党の中にすら同じ考えを持っている議員がたくさん居るのだから。
http://sankei.jp.msn.com/topics/politics/5341/plt5341-t.htm

保守派のスタンスを変えつつある産経新聞のわずかに残された良心か、今日のコラム「正論」では大原康男国学院大学教授が「保守派は『正念場』を迎えた」と題して民主党政権の危うさを明示している。
保守派にとってこんな「厳しい“逆風の時代”が間近に迫ってくるとは全く予想外のことだった」として・・・

「とはいえ、いたずらに悲観しているだけでは済まされない。まず何よりも、このままでは先述した 夫婦別姓の導入、定住外国人への参政権付与、靖国神社に代替する国立追悼施設の設置というような、わが国の国柄や歴史・伝統を破壊し、主権を甚だしく損なう政策が相次いで具体化する恐れがあると警鐘を乱打し、これらを選挙の争点として大きく浮上させて、安易な選択をすることの危険性を強く訴えるべきであろう」

と述べている。まさに「正論」である。

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090302/stt0903020205004-n1.htm

ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

23:19  |  反日政治家  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.02 (Mon)


国のために死ねない若者

車を走らせていながら、NHKテレビの音声だけを聞いていたら、2011年は太平洋戦争開戦70年に当たるために戦争体験の証言を集めると言っている。

「あなたは国のために命を捨てることができますか?」という問い掛けに対して若者らしい声が「こんな国のために死ぬ気はない」と答えているのにぞっとした。

君の親兄弟のために死ぬことはできないのか、もし年配者ならあなたの子供や孫のために死ぬことはできないのか。
親兄弟や、子供や孫はふるさとや国につながっているのである。
国が滅べば親兄弟も子孫も滅ぶ。
特攻隊の若者はそう信じて戦った。
いま私たちが在るのは彼らのおかげだ。

反日売国奴のNHKはまたぞろ過去の戦争を取り上げて日本人を自虐の道へと突き落とそうとしている。

反日左翼の和田春樹教授も先のブログ記事でご紹介したように、「日韓2010年問題」を提起しようとしている。

なにやら怪しいこれらの動きは連動しているかのように見える。
マスコミが連日のように報道している麻生首相支持率の急落とポスト麻生の話題に自民党内部が揺れている。なんとも無情けない話だ。
日本を崩壊させようとしている反日勢力と戦うために保守政党は一枚岩とならなければいけないのに。
今年は日本の将来が決まる分岐点となることは間違いない。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

23:10  |  妄言・暴言・失言集  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.02 (Mon)


日本核武装への16階段

一段登ると景色が変わる

WILL4月号で一番印象に残ったのは日下公人氏の「日本核武装への16の階段」である。
核武装は効果最、費用最小の国防手段だから、「日本の核武装は実現性がないと」即断したり、「アメリカが許さないだろう」などと反論にもならないことを言わずに16の階段を一つずつ登って行くことを提案している。
その階段とは・・・・

1.麻生首相の靖国神社の4月の例大祭参拝。国民は各県の護国神社に参拝
2.非核三原則の廃止宣言
3.集団的自衛権の行使肯定
4.武器輸出の認可
5.村山談話の否定(首相交代時に態度保留)
6.法務局長官の憲法解釈変更
7.情報機関の新設

ここまでは自縄自縛の国内問題であり首相の決意と世論の支持で簡単に実行可能だ。
次からは対外的な段階的措置。

8.北朝鮮をテロ国家に指定
9.京都議定書無効宣言
10. 六カ国協議を脱退
11. 核拡散防止条約を脱退
12. 国連に「歴史問題に時効を設ける」と提案
13. 国連またはG7でサブプライム問題については自国処理の原則を提案または宣言
14. 米国債の引き受けには円建てと担保付を条件とする
15. 新国連か、または別国連の創設を提案し実行する
16. 「日本の道(Going Japanese Way)を宣言し、栄光ある孤立の道を選ぶ

この段階で国際社会は日本の存在の大きさを知り、「ジャパン・カムバック!」とシェーンのラストシーンのように叫ぶ。


結論を急いで核武装に反対しないで、まずは1、2段あがってみろと日下氏はいう。そうすれば見える景色は確実に変わっていく、その段階で次を考えてみればいい・・・と極めて現実的なアプローチを勧めている。

麻生首相が靖国神社を参拝すれば支持率が上がることは間違いない。
2、3、4あたりは順序が3、4、2になるかも知れない。
いずれにしても日本が核武装する上でのハードルである。
以上は自民党でなければ出来ない階段登りである。
公明党、民主党、社民党、共産党などでは到底できない。
与野党はいたずらに政局に走らずに、このような階段を登るのか、登らないかを国民に提示し、民意を問うべきである。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

00:07  |  これぞ正論  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.01 (Sun)


日韓「2010年問題」とは?

竹島の領有権放棄を主張する和田春樹反日教授

産経新聞のもうひとつの韓国記事はやはり黒田勝弘特派員のレポート「緯度経度」。
最近日韓の間でよく聞かれる「2010年問題」とは、来年がちょうど日本が朝鮮半島を併合した1910年から100年目に当たるので改めて過去を振り返り「過去の清算」をしようというのである。
ところが、韓国側は2010年はそれほど問題にしておらず、日本が言い出したらしい。
朝日新聞が御注進、御注進と中国にタレ込んで、何とも思っていなかった中国がそれではと日本に抗議すると、中国は怒っていると騒ぎ出すあの手法である。
いったい誰なのかと思ったら、やっぱりあの和田春樹東大名誉教授だ。
和田教授は反日学者として当ブログにも登場している。
100年のうちの35年は日本が韓国を一人前の国にした時期であり、残りの65年も朝鮮戦争をはさんで日本は貢献している。思い返せば、朝鮮戦争が勃発してその特需で日本は好景気を迎えた。敗北平和主義者の左翼が聞け卒倒するだろうが、北朝鮮がミサイルを韓国に撃ち込んで停戦中の朝鮮戦争が再開すれば景気はたちどころに回復するに違いない。

閑話休題

麻生首相が李明博大統領にもう二度と歴史認識の話を持ち出すなと釘をさして、約束させたとどこかで読んだが、韓国はだれが大統領になろうとも支持率が落ちてくると反日的姿勢をとって国
民の人気を回復しようとするから、韓国という国が消滅しない限りイタチごっこは続くだろう。
天皇陛下訪韓も絶対に阻止しなければならない。


産経新聞(2009/2/28)「緯度 経度」
日韓2010年問題とは?

(前文略)
ちなみに日本側で「2010年問題」を主導している学者の一人、左派系の和田春樹・東大名誉教授などは「2010年歴史清算」の一環として、「竹島の領有権放棄」を主張している。一部には「2010天皇陛下訪韓」を主張する向きもある。
過去100年の日韓関係を振り返るのは悪くない。ただ、併合期間よりはるかに長い戦後の65年間もしっかり振り返ってほしい。
たとえば65年間でなぜ北と南にこんな大きな発展の格差ができたのか。日本人の目でいえば「日帝時代」という過去の日本を含め、日本を拒否・断絶し続けてきた北と、日本を受け入れ交流・協力を再開した南。
戦後(解放後)65年の歴史にも「日本」の要素が大きく作用している。「2010年問題」論者にこ
のあたりもぜひ頭に入れておいてもらいたい。(黒田勝弘)


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

12:13  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.01 (Sun)


日本、韓国に「ひそかに」抗議

竹島に及び腰の日本政府

今朝の産経新聞はなぜか韓国問題が目についた。
まず、5面の片隅に載った小さなコラム記事には失望してしまった。
韓国の国防白書の表紙に竹島の写真が載っている事はニュースで知っていたが、それに対して日本政府が「ひそかに」抗議したというのだ。

たとえば中国では他国に抗議する場合は記者会見に報道官が出てビシッと抗議する。女性報道官の姜瑜女史など凛としている。中国の人権問題を指摘するのは内政干渉だなどとふてぶてしい。
ところが、大事な領土問題にもかかわらず、竹島について日本政府は韓国に対して情けないほどの及び腰である。なぜここまで韓国に配慮する必要があるのだ。


産経新聞(2009/2/28)
「竹島表紙」ひそかに抗議

韓国の「2008年度版・国防白書」が日本の竹島を韓国の領土と記述し、表紙などに竹島を背景にした写真を掲載していることに対し、日本政府は在ソウル大使館を通じ韓国政府に抗議し、東京でも韓国大使館の担当者を呼び抗議した。抗議は白書が発表された23日に行われたが、日本政府は公表せず、抗議は韓国世論をはじめ対外的にはまったく知られていない。
日本大使館によると、ソウルでは駐在武官を通じ韓国国防省に伝達し、東京では韓国大使館参事官を外務省に呼び抗議したという。韓国政府は昨年9月、日本の「防衛白書」をめぐる同様の問題では日本大使館公使を外交通商省に呼び抗議するとともに、日本非難の公式論評を発表している。
日韓が領有権を争っている竹島(韓国名・独島)問題では、韓国政府は終始、日本への非難や抗議を内外に積極的に発表しているのに対し、日本政府(外務省)は「韓国世論を刺激してはいけない」(日本大使館筋)として韓国への非難や抗議は公表しない姿勢を取り続けている。
【ソウル=黒田勝弘】


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

12:08  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.01 (Sun)


韓国人に日本を侮辱された記憶


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


 韓国人が如何に反日的思想に侵されているかと言う事を私は身をもって体験した事がある。

常日頃は仕事仲間として付き合っていた韓国人の同僚が、100人くらい集まった社内の新機種発表会で、冒頭いきなり日本の韓国侵略をスライドで訴えたのだ。
日本人は私しか居なかった。

今の私なら立ち上がって滔々と日本が如何に多額の金を投じて韓国のインフラを整備し、その近代化に貢献したかを反論したであろう。ハングルを普及させたのは日本の教育だったことも。
しかし、当時、国際政治には興味なく不勉強な私は反論できなかった。
日本の名誉のために反論できなかった。
慙愧の念はいまだに消えない。

 しかし、思い起こしてみると、当時はまだ日本は自虐史観真っ只中で、日本が韓国の近代化に貢献したなどという意見も書物も私の知る限りなかった。
おそらく、韓国人自身が日本の貢献を初めて認めた金完燮の「親日派のための弁明」(2002年)あたりから公然と語られるようになったのではないかと思われる。
4年前のブログ記事をご紹介する。


10年以上前、私は米国の大手IT会社の香港支部で働いていた。
世界各国からのスペシャリスト集団のプロジェクトチームでわたしの同僚には英米独仏韓その他の国から派遣されたスペシャリストがおり、上司は米国人だった。

ある日、新機種の社内発表会が韓国で開かれた。
ホスト国の韓国を代表して、最初に同僚の韓国人が新機種の発表を始めた。

その最初のスライドを見て驚いた。
それは、韓国が日本から独立(?)を勝ち取った記念碑のスライドだった。
(今にして思えばそれは日本からの独立ではなくて中国からの独立を記念する門であった 2015年記)

それから延々と10分以上にわたり、韓国が如何にして日本の侵略と戦い独立を勝ち取ったのかのプロパガンダがスライドで写された。

また、ハングルは韓国人が発明した偉大な文字であるとか、いかに韓国文化文明の素晴らしいかを強調した。
(ハングルは文盲の多い朝鮮人のために日本が普及させたということも後日知った)
ただ一人の日本人出席者だった私は、おどろき、困惑し、恥ずかしく、怒りに震えたが、立ち上がって反論しなかった。
新機種発表会は続いていった。

いろいろな日韓の歴史的事実を学び、自分の体験に照らし合わせて、確固とした信念を抱くに至った現在の私ならば、立ち上がって反論しただろう。

さらにショックだったのは、後で、私の上司の米国人が、「そんなことが日本と韓国の間であったことを知らなかった」
と韓国と韓国人に対し同情を示す言葉を言ったことだ。

私は返す言葉もなかった。

ご年配のあの米国人ボスはもうこの世に居ないかもしれない。
そのような誤解を抱いたまま死んでしまったのかと思うと残念だ。

香港のビクトリア・ピークにある高級住宅地のボスの自宅で、一緒に海上の花火を見たあの韓国人の同僚は今でも刷り込まれた反日思想で仕事をしているだろうか。

反論できなかった気弱で勉強不足の当時の自分、上司の誤解を解けなかった未熟な自分、10年以上経った今でも、小さい心の傷になって残っている。
(2005/4/7)


http://blogs.yahoo.co.jp/blogger2005jp/1257299.html

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

12:02  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |