FC2ブログ

2009.01.22 (Thu)


ハマスが勝利宣言

イスラエル軍のガザからの撤退が完了した。
ハマスの指導者はイスラエルに対して「勝利宣言」したが、民間を多数死に追いやって「勝利宣言」はないだろう。
日本のマスコミはハマスに同情的なように見える。

NHK『首都圏ネットワーク」(2008/1/21)
ガザの子供たちを救いたい


イスラエルのガザ攻撃で般市民が命を落とし、家を失った。
日本のNPO事務局がガザに17年前に設立した聾学校も爆撃に遭った。
子供達は幸いにも帰宅した後だった。
このNPOは支援のための資金を募金している。
写真家がガザの子供達を撮った写真展を開いている。
NHKはNPOと写真展の電話番号を公開して協力を求めていた。

戦争で傷つく子供の姿を見るのは辛い。
メジャーな海外情報紹介ブログで傷ついたガザの悲惨な子供の写真を沢山掲載している。
こういうのは見たくないし、節操に欠けると思う。
主義主張のために手段を選ばず情に訴えようとするのはいかがなものか。
イスラエルが悪者だという主張が多いが、戦争はどちらに非があるかを説いてもムダだろう。

しかし、ガザを支援するNPOやNGOは多いのに、イスラエルを支援するNPOやNGPは聞いた事がない。
あったとしてもマスコミに登場して来ないのは何故だろう。

ハマスのロケット弾でイスラエル側だって被害を受けているはずだ。
いつどこに落ちるか分からないロケット弾にイスラエル市民はおびえているという。
「12月19日から27日までの間に、300発近いロケットを撃ち込んだ。その点で、挑発されたというイスラエル側の言い分は正しい」という人もいるし、そんなのは口実だと反論する人もいる。
3年間でガザの住民は何万人も死んだが、イスラエルは5人しか死んでいないと主張するブログもある。

宗教を発端とした戦争はコメントがしにくいが、ひとつだけ気に入らないのは、イスラム原理主義組織ハマスは覆面で顔を覆っている事だ。
パレスチナのために戦う男ならば、堂々と顔を露出して戦えばいいではないか。

一方では、宗教戦争というのは嘘で、アメリカが景気回復のためにイスラエルに武器を売って戦争をけしかけている。その武器を作る金は日本がアメリカの国債を買って助けているという反米主義者もいる。

国連事務総長の潘基文が仲裁に入ろうとしたがまったく役に立たず、国連関係の建物さえ破壊された。
国連の説得、話し合いなど紛争解決にまったく役に立たない事を証明した。
こんな国連を信奉する小沢一郎民主党代表はいったい何を考えているのだろう。

潘基文に「大きな希望」と言われたオバマ新大統領は、選挙前後には「チェンジ」だの「イエス・ウィー・キャン」だのと夢を売ってきたが、就任早々「国民に責任がある」と言い出した。
オバマ氏がイスラエル対ハマスの紛争をどう解決するかお手並みを拝見しよう。


産経ニュース(2009.1.22 10:12)
【ガザ侵攻】ハマス指導者「勝利宣言」

パレスチナのイスラム原理主義組織ハマス指導者マシャル氏は21日、イスラエル軍のパレスチナ自治区ガザからの撤退は「勝利」と自賛、オバマ米大統領や欧州連合(EU)に対し、イスラエルによる「占領に未来はない」と訴え、イスラエルに厳しい立場をとるよう呼び掛けた。
 中東の衛星テレビ、アルジャジーラなどを通じた声明で明らかにした。
 マシャル氏は「イスラエルがハマスをガザから追い出し、ロケット弾攻撃をやめさせ、敗北させることを望んでいたが、達成したのは子供や女性、民間人の殺りく、民家やモスク(イスラム教礼拝所)、病院、救急車の破壊だけだ」と指摘。「一方的な停戦宣言に追い込まれたことはハマスの勝利」と主張した。
 マシャル氏はまた、ハマスが死傷者の家族に緊急の補償を実施、破壊された建物などの復旧を行うと表明した。(共同)


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2



テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

14:39  |  時事雑感  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2009.01.22 (Thu)


久米宏ってヤツは!

ゾンビが集まってなんの相談?

チャネルを回しているうちに、突然ゾンビの野中広務が画面に現れてびっくりした。
もう麻生は駄目だから首をすげ替えろと言っている。
次の総理は誰かと言っていたが誰だったか忘れた。

番組は最近始まったらしいTBSの「久米宏のテレビってヤツは!」
視聴率が取れなくて番組中止の噂もある。
今夜のメンバーは、久米宏の他に上杉隆、野中広務、鈴木宗男、石井一、平沢勝栄。

このメンバーを見ただけで議論の行方は見なくても分かる。

鈴木宗男
「民主党中心の連立政権になる。小沢さんが壊し屋だと言われているが、弱者に優しい、地方に優しい壊し方をしてもらった方がいいという声もある。共産党と社民党以外はみんな保守だ」


民主党の中にも旧社会党左派がうようよ居るではないか。

野中広務
「この選挙か次の選挙で、この国を再び戦争に巻き込まない国づくりをしようという人達が政権を持ってくれる。それが戦争世代を生きた最後の私どもの願いだ」


まだこんな寝言を言っている。

石井一
「民主党で単独過半数を取る。福田さんが政権を放り出したのは公明党のせいだ」

野中
「いやそんな事はない、小沢さんのせいだ」

平沢勝栄
「自民党も民主党も過半数に行かない。自民党中心の政界再編だ、民主党の方からいろんなグループが出て来る可能性がある」


自民党内の売国議員と民主党内の憂国議員をスワッピングすれば分かりやすい政界再編になる。

上杉隆
「今、公明党は小選挙区8議席、比例代表23議席あるが、場合によってはゼロに近い数字になるかもしれない。先日、共同通信の世論調査があって公明党の関係者に衝撃が走っている。いままで比較第3党だった公明党が比較第5党に落ちて公明党に衝撃が走っている。比較第3党だった公明党が始めて共産党、社民党の下にいって第5党になった。自公連立は違うんじゃないか。結果を見てみないとどういう枠組みかまったく分からない」


上杉の言葉はいつも信用できないが、本当だとすれば結構なことだ。

石井
「政界再編はまずない。戦後初めて自分の投票によって政権が変わる。何処の国でも民主主義の選挙はそうだ。今度はそれが起こる歴史的な選挙になる」

久米
「野中さんはもう一度総裁が代わるといったが、解散の時期は?」

野中
「このままで行ったら任期満了でしょう」


久米宏が「ゲヘーッ」と仰山に落胆した顔をして首を垂れる。

賞味期限のとっくに過ぎた男達を集めてバカ話をしているこんな番組は電波の無駄というものだ。

ご意見はこちらへ
http://dogatch.jp/blog/tele-yatsu-program/

スポンサーは
永谷園
P&G
三井住友銀行


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

00:10  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |