FC2ブログ

2008.11.05 (Wed)


公明党、あんたには言われたくない

自民党は冷や飯を食え

公明党の北側氏が退職した前空幕長を、懲戒処分にすべきだ、退職金も出すべきでないと公言した。
公明党は自衛隊員の再教育が必要だとも言っていたが、公明党よ、あんたには言われたくないと思う。
しかし、公明党のみならず、自民党の細田幹事長までも「退職金の是非を検討する」と言い出した。
大島国対委員長も「国民感情として」定年退職と退職金支払いはすっきりしないと言った。
田母神前空幕長は「国民のためを思って」論文を書いたのに、国民感情がそれに反対するというこのギャップはいったい何なのだ。
田母神氏が国民感情を理解していないのか、それとも国民が田母神氏の論文を理解していないのか、あるいは、大島国対委員長が「国民感情」を勝手にでっち上げて田母神氏を非難しているのか。

田母神前空幕長の論文が物議を醸した当初は、「論文の正当性は別として、この時期に野党を利する発言はよろしくない」というのがPonkoのスタンスだった。
しかし、お花畑の公明党は別として、保守派の自民党幹部までもが田母神氏に追い討ちをかけるような発言を数々するに及んで、麻生自民党にも愛想がつきた。

こんな似非保守党は総選挙で民主党に負けてしまえ。そして冷や飯を食え。
アメリカでも民主党が勝って初の黒人大統領が生まれる。
日本だって評判の悪い病気がちの首相になってしまえ。
オバマ政権で日本パッシング(無視)は間違いなく起こる。
米中がさらに接近し、日米同盟は有名無実化する。
人権擁護法案が可決し、在日外国人が参政権を手にする。
ええじゃないか、ええじゃないか。
日本は奈落の底まで落ちるがいい。


イザニュース
田母神氏「国民思って論文」
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/192416/

解任された田母神俊雄前航空幕僚長(60)=空将、10月31日付で航空幕僚監部付=が11月3日夜、東京都内で記者会見し、「(論文は)国家国民のためにという信念に沿って書いたもので、その結果、解任になったことは断腸の思い。本意ではない」と述べた。

イザニュース(2008/11/5)
「懲戒じゃなくていいのか」前空幕長の退職で公明・北側氏

公明党の北側一雄幹事長が5日午前の与党幹部の会談で、過去の侵略戦争を否定する論文発表で更迭された田母神俊雄前航空幕僚長が定年退職となり、退職金も支払われることを批判した。
北側氏は自民、公明両党の幹事長、政調会長、国対委員長による会談で、田母神氏の定年退職に関して「懲戒免職じゃなくていいのか」と指摘した上で退職金支払いについても「あのまま退職金を出していいのか」と疑問を示した。

自民党の細田博之幹事長が「懲戒免職は難しい」との防衛省の見解を説明したが、退職金については今後、是非を検討していくことになった。また複数の出席者からシビリアンコントロールの現状について懸念を示す声が上がった。

 一方、自民党の大島理森国対委員長は5日午前の党国対正副委員長会議で「(定年退職と退職金支払いは)国民感情としてもすっきりしないところがある」と述べた。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2


テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

22:43  |  2008衆院選  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |