FC2ブログ

2008.09.06 (Sat)


ロシア関取兄弟の大麻事件

外国人力士が日本の伝統をダメにした

大相撲大麻疑惑の渦中にあるロシアの関取、露鵬と白露山、が専門機関検査でもクロとなった。
精密検査でもクロだったのだから、いくら申し開きをしてもダメだ。

問題は北の湖協会理事長で、当然辞任するのが筋である。
昨今の相撲界はあまりにも問題が噴出し過ぎる。

貴乃花もクロなら秋場所は中止だと早くから軽はずみな発言をして危ういなと思ったら、案の定、理事長さんの言うことに従うと前言を翻した。
情けない男だ。

そもそも、外国人力士を安易に採用したことが日本の伝統である相撲を台無しにしてしまった。
採用するなら採用するで、徹底的な教育をすべきだった。

横綱の品格のまったくない朝青龍は、髷を崩した姿で写真集を出版し、カメラマンはどこが悪いと開き直っている。
強ければいいという朝青龍が日本伝来の相撲をダメにしてしまった。

フジテレビの小倉智昭は朝青龍のどこが悪いのだと擁護しているが、リベラルぶった小倉ごときには、日本の文化や伝統は破壊するのがカッコいいと思っている若者の真似をしているだけである


神事である日本の相撲を守れと思う方はクリックを!
****
FC2バナー2


22:43  |  事件  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.06 (Sat)


北を利用する鳩山由紀夫


北朝鮮を政争の具にするな

福田首相が辞任表明したことで、北朝鮮が拉致被害者の調査を延期して様子を見ると言い出した。
新しい首相の出方次第では「調査」しないぞという脅しである。
「調査」などという言葉がおかしいのであって、金正日の手元には拉致被害者全員のリストがあり、今誰がどこで何をしているかは全て把握しているはずだ。
日本人なら怒りを独裁者金正日に向けるべきものを、自民党批判の材料にする鳩山由紀夫を許すわけにはいかない。

鳩山由紀夫
「政治の混乱を完全に見透かされている。拉致の解決が遠のくのも自民党政治がもたらしたことだ。国際的な信用の失墜をいかに取り戻すか、それは政権交代しかない」


鳩山は福田首相の辞任表明が金正日の信用を失墜したとでもいうのか。
「相手の嫌がることはしない」福田外交で北に当たれというのか。
北に部分的制裁解除をした福田外交は間違いであったというべきである。

北朝鮮には話し合いではなく、少しの隙もみせることなく、徹底的な経済制裁を加えることだ。国内の朝鮮総連に対しても国外追放を視野に厳しく取り締まることだ。
国内では利害相反する政党間でも、北朝鮮に対しては一枚岩であるべきだ。
国外の共通の敵に対しては直ちに団結するアメリカを見習うべきだ。

仮想敵国を味方にして政敵を批判する鳩山由紀夫に政治家の資格はない。
マスメディアが鳩山発言を問題にしないのも不思議である。

ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2



ランキングへのご支援をお願いします。

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

22:38  |  -朝鮮半島  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.06 (Sat)


腑抜けたテレビが日本をだめにする

白痴になった一億人

SAPIO 秋の特大号は「腑抜けたテレビが日本をだめにする」と題して報道番組のバラエティ化を批判している。

当ブログでも時々取り上げるテレビ各局のレベルの低い政治談議は、何も知らない視聴者を望ましくない方向に誘導している。

八木秀次氏はそれを古代ローマ時代の「サーカス」と堕したと批判する。
バラエティ番組の元司会者に過ぎないみのもんた(「朝ズバっ!」)、プロレス実況中継の古館伊知郎(報道ステーション)、元プロ野球選手の長嶋一茂(News Zero)等々。
News Zeroは見たことがないが、長嶋一茂は、中国でも毒入り餃子を食べて中毒になったというニュースを受けて「われわれ日本人にそれを問題にする資格はあるんですかね」とコメントしたそうだ。
素人コメンテーターはもとより、政治評論家、新聞記者でも無責任なコメントを垂れ流しているのだから判断基準を持たない視聴者はいいように刷り込まれていく。

みのもんた
「政治的な公平とか中立とか、私にはあまりなじまない。ダメなものはダメ。いいものはいい。判断基準は自分の63年の人生経験。そして毎日、正直にはじき出される視聴率。受け入れられなければ、反省します」(朝日新聞2007年7月22日付)


なんと思い上がった言葉だろうか。
みのもんたの人生経験でどれだけの政治経済の書物を読み、思索したというのか。薄汚いおべんちゃらの初老男の人生経験で公共の電波を汚されてはたまらない。
視聴率などという僅かのサンプリングの数字の上に胡坐をかいている。

TBSの無償広告は「電波の私有化」だと八木氏も批判していたが、今朝も何の本だか映画だか忘れたが、「朝ズバっ!」で宣伝すると売れ行きがいいからと言われて喜んで宣伝していた。
思い出した。近く封切される津川雅彦の映画だった。


「こんなテレビに誰がした」から

やじうまプラス(テレ朝)の北野誠(タレント)偉そうに大阪弁をまくし立てて森羅万象を斬る? まだまだバカ・コメンテーターは掃いて捨てるほどいる。高橋ジョージ、長島一茂、マツコ・デラックス、エトラトラ。彼らを文化人とは大笑いだ。私は彼らを"日本人低脳化計画の手先"と呼んでいる(麻生千晶)

みのもんたが夏休みを取っている間、「朝ズパッ!」は、「みの人形」をレギュラー出演させいいた。それも毎日。驚くべき判断だ。一種の「陰膳」?まさか。でも、いずれにしても媚びだよね。みのに向けた。そう、「朝ズバッ!」は、みののの、みのによる、みののための。蓑虫の蓑みたいな閉空間だ。

(Ponko:蓑人形についてはこのブログでも触れた)


・・・昨今の冠番組では、芸およびサービスは、客に向けてではなく、大物キャスターや、独裁芸人に向けて発動される。「アッコにおまかせ!」を見てみたまえ。出演者全員の視線が「アッコさんの方を向いている」(小田嶋隆)
(以下略)


(Ponko:アッコはリーブ21の宣伝もしていて、出てくるオーナーは思いっきりあの国の人だ。なんだか問題があるんだって?)
かくして一億人の白痴化戦略は着々と進んでいる。


ランキングのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2


22:25  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |