FC2ブログ

2008.09.19 (Fri)


太田農水相辞任で選挙なしか


安倍外相で解散せず?

太田農水相の辞任 白須次官の更迭は当然の成り行きだ。
このような爆弾を麻生政権樹立まで引きずっていくわけにはいかぬ。
死に体の福田政権のうちに身奇麗に始末してもらおう。

リーマン・ブラザースと汚染米のダブルショックで自民党は危ないという観測がある。
マスコミは国民の不安を煽って総裁選は早く止めろと言い出している。
補正予算を早く作って国民の不安を払拭せよというが、「国民の生活が第一」と口にしながら実は政権交代しか頭にない民主党を相手のねじれ国会では予算がスムーズに通るとは思えない。

解散総選挙は26日との暗黙の了解が広まっているようだが、麻生新総理は解散しないのではないかと推測する週刊誌もある。外相に安倍晋三氏を擁し、「古賀ツブシ」をするというのなら真性保守派の支持が増えるに違いない。
これに中川昭一元政調会長が加われば総選挙の必要もなくなるのではないか・・・というのは甘い見方か。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2


テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

14:49  |  2008衆院選  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.19 (Fri)


小沢党首に国替えの度胸はあるのか


それとも尻尾を巻いて逃げるのか

小沢一郎民主党代表の「国替え」は絶対にあり得ないと前に書いた。
鳩山由紀夫(民主党幹事長)と示し合わせた話題づくりの戦略に過ぎないと。

自民党は小沢が東京に出るなら麻生をぶっつけると言っている。
自民か民主かの党首対決を見ることが出来れば国民の政治的関心は高まり、大変結構なことだ。
国会での党首討論のような形式的で実のない討論より、もっと白熱した論戦を国民は選挙の期間中見ることが出来る。

小沢がメディア対策として打ち出した噂の通り東京で戦うならば小沢の不退転の意気を買おう。
もし、今まで通り地元岩手で出れば負け犬小沢への侮蔑感はさらに高まる。

元自民党幹事室室長の奥島貞雄氏は「小沢一郎論」で小沢はワーストワンの幹事長だったと回顧している。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080917/plc0809172016012-n1.htm

党首になった時「自分は変わる」と言ったが性格は変わらない。
約束はすっぽかす。偉い人の前では非常に礼儀正しいから「老人殺し」と言われるほど可愛がられた。(Ponko:田中・金丸を思い出す)
でもその人が部屋を出て行くところっと態度が変わる。
選挙上手でアポなしに選挙区を訪ねて感激させる。願望を込めて小沢さんが首相にならないことを祈る。
立派な面は、理念、国家観があることだ・・・という。

最後の一節(本文では冒頭に書かれている)には首を傾げざるを得ないが、身近に仕えた人の語る小沢像は実に興味深い。

産経ニュース(2008.9.18)
小沢氏国替えなら「小沢VS麻生の首都決戦だ!」 麻生側近の菅氏

 自民党の菅義偉選対副委員長は18日、横浜市内で講演し、民主党の小沢一郎代表が次期衆院選で首都圏への「国替え」を検討していることに触れ、「小沢氏が東京から出馬するなら、自民党の新しい総裁になる人も東京で小沢氏と戦ってもらう。選対委として真剣に考えている」と述べた。菅氏は、総裁選で最有力の麻生太郎幹事長の側近なだけに、突如浮上した「小沢VS麻生」の首都決戦構想は大きな波紋を呼びそうだ。
 小沢氏は、12日に民主党が衆院選第1次公認187人を発表した際、地元・岩手4区での自らの公認を見送った。14日には民主党の鳩山由紀夫幹事長が民放番組で「(小沢氏は)岩手からは出ない」と述べ、公明党の太田昭宏代表の地元・東京12区について、「1つの有力な選択肢だ」と含みを残した。
 小沢氏は「私自身が今どうこうと決めているわけでない」(15日)とけむに巻くが、小沢氏が東京12区で出馬すれば保守票が大量に小沢氏に流れ、太田氏は厳しい選挙戦を強いられるのは必至だ。
 菅氏の発言は、民主党の「揺さぶり戦術」への牽制(けんせい)を狙ったとみられるが、自民党内では「菅氏のことだから麻生氏から承諾を得たに違いない」(中堅)との見方が強い。東京12区で麻生、小沢両氏の党首決戦となれば「次期衆院選は『自公VS民主』の天下分け目の総力戦となる」(自民党幹部)との声も上がる。
麻生氏が東京12区から出馬すれば、太田氏は比例代表となるか、自民党側が別の選挙区を明け渡し、全面支援する形となる可能性が高い。そうなると各選挙区で自公選挙協力を促すことにつながるだけに「菅氏はさまざまな波及効果を入念に計算したようだ」(自民党筋)との見方もある。
 一方、自民党は18日、小沢氏の選挙区である岩手4区に同氏の元秘書、高橋嘉信元衆院議員(55)を公認候補として擁立する方針を決めた。
 小沢氏が地元での「師弟対決」を選ぶのか、党首決戦を挑むのか、それともまったく別の選挙区を選ぶのか-。小沢氏の立候補先は今後も与野党の注目を集めそうだ。


小沢に日本は任せられないと思う方はクリックを!
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

11:17  |  2008衆院選  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.19 (Fri)


謝罪もせずに河野去る


謝罪もせずに河野去る

戦後最悪の媚中売国政治家・河野洋平が政界を引退した。
人間、引け際、死に際には過去を悔いて懺悔するものだが、またの名「紅の傭兵」は最後まで日本を貶めた所業について国民に対し懺悔することも謝罪することもしなかった。
それどころか、「河野談話」は内閣の気持ちで自分個人の気持ちではないと逃げ、「私の本当の気持ちだ」と開き直ったりした。
まことに、最後まで往生際の悪い男であった。

当ブログでも再三取り上げように、この政治家が日本を貶めた悪行は筆舌に尽くし難く、日本に降りかかったその災いは今後彼が命を終えてもなお続くであろう。
それほどの売国奴が政治生命を失うことなく、飾りものとはいえ、衆議院議長を務めたのは政界の恥でもある。
それを選んだ国民の恥でもある。
いまだかつてこのような恥知らずの政治家を知らない。

悪天候で乗っていた飛行機が台湾に緊急着陸しても、飛行機のなかに何時間も待機して、台湾の土を踏まなかったと中国の要人に阿った話。いわゆる「従軍慰安婦」の強制連行を政府として認めたしまった「河野談話」。多数の首相経験者を集めて「靖国参拝を見合わせるよう計った。日本の歴史教科書を正すと韓国に約束した・・・・等々。
河野洋平に続いて、他の反日政治家、加藤紘一、二階俊博、古賀誠らも引退することを勧める。


産経ニュース(2008.9.18 22:46)
 河野衆院議長が引退表明 後継候補に牧島かれん氏

河野洋平衆院議長は18日夜、神奈川県箱根町のホテルで記者会見し、体調問題などを理由に次期衆院選に出馬せず、政界を引退する考えを正式に表明した。また、同席した早稲田大客員講師の牧島かれん氏(31)を後継候補として紹介した。
 河野氏は、宮沢政権下の官房長官時代に、慰安婦募集における日本軍関与の強制性を認めた「河野官房長官談話」を出したことについて、「宮沢内閣としての気持ちを申し上げたものであって、私が個人的に申し上げたものではない」と語った。その一方で、「今も極めて重要な談話であったと思う。私の本当の気持ちだ」とも述べた。
 河野氏はまた、平成5年の衆院選で自民党が下野した後に党総裁に就任しながら、「自社さ」政権下の7年の総裁選には出馬せず首相の座を狙わなかったことに関して、「大変誇りに思っている。『野党・自民党』の総裁として政権党に復帰させた仕事は今も感謝されている」と語った。


河野洋平は戦後最悪の政治家と思う方はクリックを!
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

10:49  |  時事雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.18 (Thu)


民主党に「汚染米の神様」誕生!


朝ズバッ!のスクープだ!


テレビを観ていると、10名を上回る民主党の議員団が農水省の下っ端役人をとっちめている。
汚染米の調査記録を出せといっている。
役人が手を揉みながらという感じで

「正直申し上げますと・・・」

と弁解しようとすると、

「いままで正直じゃなかったのか」

と議員から野次が飛び、一同どっと笑う。

これってイジメだなと思う。
しかし、カメラの回っていることを承知の上でどっちもお芝居してるのじゃないの?

官僚主導というけれど、民主党の議員さんのほうが役人より偉いみたい。

何日までに調べて来いといわれて役人は引き下がる。

その日になって役人が再登場。

「実はまだ調べがついていませんで・・・」

と弁解する。追求する民主党議員。

お巡りさんが犯人を取り調べているような雰囲気だ。
いや、いまどきはお巡りさんだってもっと優しい。

今朝のみのもんたの「朝スバ」でまたそれが繰り返えされた。
なんと、この番組が独自に資料を手に入れたそうだ。


農水省食料局食料部消費流通課職員
「これが96回の調査報告書です」


と約20センチ厚の書類を民主党議員に手渡す。

筒井信隆(民主党 衆院議員)
「96回の報告書全部ね」

職員
「はい」

筒井
「これによると・・・事前通告の有無は書いてあるの?」

職員
「ええっと、そこは書いてないですね」

筒井
「はあ、そうすると・・・・」

ナレーション
「民主党が提出を迫ってから10日、ようやく三笠フーズへの立入り検調査報告書が提出されました。不正転売を見抜けなかった96回の調査の全容とは・・・96回7人が調査したのに・・・」

6日の三笠フーズ社長の曖昧な記者会見のシーンを写す。

「(いつから不正転売したか)記憶が混乱していて定かではありませんが・・・・」

巨大なパネルに報告書のコピーを全部貼り付けて、3月の4回にわたる調査結果の報告はまったく同文だと指摘する。

笹渡義夫農民連(農業運動全国連合会)事務局長
「農水省の調査は杜撰で形式的で、アリバイ的な検査に終始していたことが明らかだ。考えられない行政の検査だ」

あれ、農水連って労働組合?
じゃあ民主の支持母体だ。
社保庁の自爆テロの再来か?

あの時も,自民党の知らない社保庁の内部情報をどこからか手に入れて政府を攻撃していた「年金の神様」とか「ミスター年金」と呼ばれる民主党議員が出てきましたね。
今度は「汚染米の神様」「ミスター汚染米」が誕生というわけですか。


浅野史郎
「自民党総裁選やってる場合か!って感じだ」


ランキングのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

20:57  |  2008衆院選  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.17 (Wed)


リーマン破綻で総裁選止めろ?


民主党に神風か

米国の大手証券会社リーマンブラザーズが破綻した。
日本の野党もマスコミはここぞとばかり大騒ぎして、自民党は総裁選などやっている場合ではないと言い出した。


山岡賢次国会対策委員長(民主党)
「自民党は総裁選などやっている場合ではない」


テレ朝「やじうまプラス」(2008/9/17)

吉澤一彦アナ
「自民党総裁選の盛り上がらないのは置いといて
(結構盛り上がっているのに否定的な発言)、リーマンブラザーズの破綻で与謝野氏が遊説の予定を一部キャンセルして今回の対応に当たること決まった。こんな時に、今、自民党総裁選をしていいのか。この後、予定されている衆院選なんかして、また政治空白を作っていいのかということで・・・」

と新聞記事の見出しを拾い読みする。

「『政治混沌』『政策不満 強まる構造改革転換、ボーナス減、支出増、貸し渋り、財布直撃、就職先、「外資系」は苦境』」

とネガティブな言葉を連発。
構造改革をストップすれば、海外からの投資は日本から逃げていくのに。


吉澤
「今の状況の中では解散できないのではないか」

萩原博子(経済ジャーナリスト)
「(リーマンの破綻で日本の資産は)10兆円も目減りする。67歳支給、68歳支給というふうに支給年齢が上がってしまう可能性がある」


今朝の産経抄でも

「一刻も早く新政権を立ち上げ、緊急事態に備えなければならないのに、だらだらと自民党総裁選を続けていいのか。野球にはコールドゲームというルールがある。政治空白を危機は待ってくれない」

と総裁選の盛り上がりに水を掛けるような発言。
産経新聞はいつから民主党を利するようなコラム記事を書くようになったのか。
どうせ補正予算を組んでも、「なんでも反対」の民主党に反対されて、それこそ「政治空白」を作るだけだ。


《民主党の候補者選びはおかしい》

愛媛県松山市の愛媛1区で自民党塩崎恭久元官房長官に対抗して地元放送局のアナウンサー永江孝子に出馬を要請。
永江は「小沢代表と話し、心が震えたところがある」と感激。
原稿棒読みの小沢代表が、いつから48歳のオバサマの「心を震わす」ような話術を体得したのか不思議だ。


鳩山由紀夫
「選挙期間が短くとも当選を果たせるような優れた候補者をもっとどんどん擁立したいと思っている」

優れたとは何が優れているのか?
薬害肝炎訴訟の原告や地元アナに衆議院の議員として何が優れているのか教えて欲しい。
知名度で票を稼げる候補者を選んで数合わせしようとしているだけではないか。
二世三世の議員がよく槍玉に挙げられるが、少なくともこのようなズブシロの候補者よりはるかにマシだろう。


《麻生氏の失言》

麻生氏の失言がまたマスコミを賑わせている。
14日の名古屋駅の街頭演説で、愛知県の豪雨被害について・・・


「安城や岡崎だったからいいけど、名古屋で同じことが起きたら全部洪水よ」

と言ったと安城と岡崎の市民が憤慨して抗議するという。
確かに軽率な発言だが、そんなに目くじら立てて怒るほどの事でもあるまい。
「安城や岡崎だったからあの程度で済んだが」と言う意味に過ぎない。


宮内正英(スポニチ編集局長)
「失言といっても一過性ではない。外国に対してこんなこと言っちゃったらとんでもない事になるし、非常に不安だ」

「相手の嫌がる事はしない」福田外交よりよっぽどいい。
麻生新外交で、歯に衣を着せずにズバズバ外国に対して発言すればいいのだ。


《郵政民営化》

TBS みのもんた「朝ズバッ」(2008/9/17)

みのもんた
「郵政民営化というけど、民営化で莫大なお金が使えるようになった。アメリカが一番それを狙ってたんじゃないかという噂が流れている」

与良正男(毎日新聞社論説委員)
「小泉さんがそれに従ったと言う説は間違いだ。小泉さんは昔から郵政民営化を言っていて、アメリカの言うなりになったと言う見方は誤りだ」

みのもんた
「ずいぶん味方しますね、小泉さんの」

与良
「いやいや、アメリカ陰謀説を言う人が居るが、それは違う。ただアメリカが喜んだのは確かだ」

《中国粉ミルク事件 死者3人、患者6000人超》

みのもんた
「食の安全も守れない日本は、中国のことをもうとやかく言えた義理じゃなくなった」

宮内正英
「ひとの国のことをいう資格はない」


ちょっと違うんじゃないか。そこまで中国をかばうのか。


ランキングのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2



テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

20:52  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.16 (Tue)


胡錦濤、反日を再び煽るか


中国に手を貸すな

石平氏の「中国『悪魔の辞典』」をご紹介したついでに、一昨日の産経新聞に載った石平氏の中国に関する話をご紹介する。
すでに読みの方も居られると思うが、中国は五輪後の経済破綻と社会的不安の増大で、胡錦濤は再び反日を煽るのではないかと危惧している。
胡錦濤はすでに中国の経済的破綻を予期して日本に微笑外交を展開することで日本の援助を期待しているとも見られているが、いよいよ行き詰った場合には、国民の不満のガス抜きのために反日を煽ることは十二分に考えられる。

しかし日本は中国に手を貸すな。貸しても救えないし、感謝されない。日本がヤケドするだけだ。4年以内に起こり得る中国発の危機に日本は危機感を持って戦略を練るべし。日米の(軍事的)抑止力が効けば、中国の民主化が始まるかもしれない・・・
という石平氏の指摘は真に示唆に富んでいる。
まだお読みでない方のためにコピペご容赦(^^ゞ


産経新聞(2008/9/13)
胡政権 再び反日煽る恐れ
社会不安増大
 拓殖大客員教授石平氏に聞く

 強烈な存在感を世界に誇示した「北京五輪」が終わり、狂乱経済のツケである株や不動産のバプルが崩壊した中国。
あふれる失業者で社会不安の増大が懸念される。拓殖大学客員教授で中国問題評論家の石平氏は産経新聞と会見、「経済失速による
混乱の回避を狙い、胡錦濤政権は日本を相手に『対外的な危機』を作り出し、ナショナリズムを煽るだろう」と警鐘を鳴らした。一問一答は次の)通り。

-五輪後の行方は

「『経済』が中国のこれからを占うポイントだ。ここ十数年の中国経済の成長が抱えていた矛盾やひずみが一気に噴出する。工場建設や不動産開発への投資と製品輸出という『2つの成長エンジン』が止まって中国経済は悪循環に突入。来年には衰退期に入る。昨秋以降の株価暴落に続き、不動産も下落。銀行の不良債権肥大で″中国版サププライム問題″が起きるだろう」

-インフレ圧力も?

「カネ余り現象が自分の首を絞め、インフレが昨年夏から強まった。景気低迷とインフレが同時進行する『スタグフレーション』も起きそうだ。中国経済は失速寸前にあり、農村出身の出稼ぎ労働者『民工』の2偉人は行き場をなくす。失業問題が社会不安を生み、成長が8%を切れば暴動が多発。鎮圧に使う武力がエスカレートすれば暴力の悪循環になり、激動の時代に入る」

-その危機に胡錦濤政権はどう対処するか

「国威発揚だ。ただし五輪は終了。来年は新中国成立60周年。2010年は上海万博。だが、いずれもカンフル剤にすぎない。中国共産党はおそらく対外的に危機を作り出すしかなくなる。ナショナリズムを煽って一致団結する大義名分があれば、戦時経済統制が可能で、物価も命令で統制できるからだ」

-どこが狙われる?

「まず日本だ。反日運動を再び繰り広げるか、台湾の中国国民党と″第3次国共合作″し尖閣諸島の領有権問題で日本に立ち向かうことが考えられる。上海万博終了後から12年の共産党大会までの間が危険だろう」

-日本はどう対処すれば危機を防げるか

「中国が経済混乱に陥っても助けてはならない。社会不安に至る悪循環の中国の危機を日本が救うことはできないし、手を貸したところで中国人は誰にも感謝しない。中国への関与は日本がヤケドするだけだ。むしろ日本はしっかり国家体制を整え、いざというときに備える戦略を練るべきだ。4年以内に日本近海で中国発の危機が起きることは十分に考えられるが、日本の政府には危機感や緊迫感がなく、戦略もない。米国とともに中国に対し『東アジアや台湾への暴走は許さない』とのメッセージを送る必要がある。抑止力が効いて軍事行動が割に合わぬと考えれば、胡政権も国内で政治改革や民主化に踏み出さざるを得なくなるかもしれない。
それが日米中にとって″最良のシナリオ″ではないか」
(河崎真澄)


ランキングのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

23:07  |  -支那  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.16 (Tue)


小沢代表、話題作りに必死


民主党、なんだかなあ

小沢一郎民主党代表は総裁選で支持率をじりじりと上げている自民党に焦りを抱いたのかいろいろな手を打ってきた。

【政治の素人に立候補要請】

C型肝炎訴訟で勝訴した原告側の主役福田衣里子さんが次期衆院選の長崎2区で民主党から出馬するという。
彼女はテレビでたびたび露出していたら知名度は抜群だ。
しかし、あの頃から個人的な印象だが彼女には異様な雰囲気を感じる。
国を相手に勝ったのだから、正義の味方・ジャンヌダーク的な存在だろうが、もちろん政治については素人だ。
ただテレビに出た知名度だけで立候補させるのはいかがなものか。
ましてや衆議院である。
参議院では不倫姫とかさくらパパとかが当選して世間の批判を浴びている。
出馬予定の長崎2区は問題の失言居士久間章生元防衛相だから自民は間違いなく負けるだろう。
民主党はマラソンの有森裕子にも出馬を要請しているという。

(追記:民主党はC型肝炎訴訟の被告側のひとつ「三菱ウェルファーマ」から政治献金を受けていたという。福田さん、あなたはこの矛盾をどう説明する)

【小沢一郎「国替え」はポーズだ】

小沢民主党党首は東京12区を始めとする関東地区に「国替え」するかのような発言を鳩山由紀夫幹事長にさせているが、自民党総裁選の盛り上がりで存在感を失った民主党の必死の話題づくりだろう。
小沢本人は今のところ替えるとも替えないとも言わず曖昧戦術を取っているが、もし国替えをすれば小沢にとって致命傷になることは間違いない。
産経新聞の阿比留瑠比氏も言っているが、もし、東京12区に出れば公明党太田昭宏代表は比例にまわり、自民党は麻生または小泉をぶっつけてきて、小沢の負けは目に見えている。
地元である岩手4区の選挙民の信頼も失う。最後の政治生命を掛けてというのはもっともらしいが、小沢にそこまで胆っ玉はない。

しかし、小沢の狙いは太田の選挙区に出ると脅しを掛けて、自民・民主が痛み分けになった場合は公明・民主の連立与党を組もうという裏取引をする事にあるかもしれない。
公明は現在のところ、自民が負ければ10年間連立してきた自民党とともに野に下ると公言しているが、あり得ない。
国家観も政治理念も無い公明党は一度政権担当の甘い汁を吸った思いを忘れられず、必ずや民主党と組んで政権与党に居残ろうとするだろう。どうせ野に下るとするならば、自民党が公明党を厄介払いするいいチャンスだ。

【民主・国民新党合併か】

小沢一郎は国民新党にも合併を持ちかけている。郵政事業の見直しをするという。綿貫・亀井などの自民党あぶれ組みに何ができるものか。
平沼赳夫元経産相が新党結成で国民新党や鈴木宗男の新党大地と話し合いを進めていたこともあったが、平沼さん相手が違うよと言いたい。
民主・国民新党が合併すれば、平沼氏のアプローチはなんだったかということになる。


ランキングのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2


テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

22:58  |  2008衆院選  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.15 (Mon)


中国『悪魔の辞典」

*********************** 中国『悪魔の辞典」


冷笑しつつ中国を学ぼう
(パンダは怒っているが)

「悪魔の辞典」といえば1911年に出版されたピアスの「悪魔の辞典」が思い出される。
本書は元中国人で昨年12月日本に帰化した石平氏(中国問題評論家)が、中国を題材に「悪魔の辞典」のパロデイを書いた。

著者は「まえがき」で中国共産党はともかく、中国そのものが悪魔というのではなく、中国を表す重要用語をユーモアを交えて再解釈したものだと断っている。
「中国の存在そのものが巨大なブラックジョーク」だとする著者の筆致が最も冴えるのは第五章の「中国共産党指導者の巻」である。


毛沢東「悪魔の辞典に真っ先に登場しなければならぬ本物の悪魔」

周恩来「奴隷たることの術(すべ)を誰よりも心得たイエスマン」

小平「『感謝すべき恩人』と『憎むべき暴君』の両面を具えた稀代な指導者」 

江沢民「棚から珍しい餅が落ちてきたことで誕生した中国の最高指導者」

李鵬「中国では常に酒席上の下ネタや冗談の材料にされる元総理大臣。
とにかく、頭も悪さと指導者指しての無能さには定評がある」

胡錦濤「『血の鎮圧』で大出世を果たし、『血の鎮圧』で自らの時代を開こうとするイケメン男」

(胡錦濤はイケメン男というより白豚といったほうが適語表現だと思うが)


温家宝「中国共産党最大の移動する広告塔。笑顔も涙も、必要な時にはいつでも出せるところに、彼の政治家としての真骨頂がある」
(四川大地震を思い出す)

そのほかでは・・・

日中友好
乱暴者の貪欲男(中国)と痴情の深い貢ぐ女(日本)との怪しげな「恋愛関係」を表現する言葉。
(今年の雑誌「WILL」の対談で石平氏は同じ事を発言していた)

超格差社会
中国の金持ちと比べれば、今の日本人のほとんどは貧乏人の部類に入るが、中国の正真正銘の貧乏人と比べてみれば、日本人の誰もが楽園に住んでいるような生活ぶりである。

(格差社会とは相対的なものだ)

人民解放軍
中国共産党の番犬、用心棒としての私兵部隊。解放軍の存在こそ、人民がいまだに解放されていないことの証拠であり、その最大の理由である。


本書は読む辞典であると同時に「基礎データ」も充実した引く事典でもある。
自治区とは漢民族による少数民族への植民地支配の代名詞であり、内モンゴル自治区は2005年現在でも漢民族が総人口の78%でモンゴル族は18%にも満たない等々。
冷笑しつつ中国を学ぶおすすめの一冊である。


中国「悪魔の辞典」(石平 小学館 2008年8月 1050円)

目次
まえがき

第一章 傲慢と偏見と暴力の中国「民族意識」の巻

    ●チペット ●自治区 ●聖火リレー ●漢奸 ●憤青 ●ー国二制度
    ●台湾 ●中華思想 ●中華民族

第二章 笑いと涙と憤りの中国社会問題の巻

    ●四川大地震 ●校舎と「おから工事」●襲警事件 ●順口溜 ●大標語
    ●計画生育政策 ●農村戸口 ●飛び下り自殺見物 

第三章 邪悪な権力が支配する中国政治の巻

    ●幹部 ●共産党員 ●売官 ●人民解放軍 ●武装警察 ●中国式法治国家 
    ●人民日報 ●全国人民代表大会 

第四章 悪魔と契約した中国経済の巻

    ●社会主義市場経済 ●「白猫黒猫論」●不動産バブル ●股民 ●房奴
    ●超格差社会 ●有毒食品 ●大卒 

第五章 百鬼夜行の中国共産党指導者の巻

    ●毛沢東 ●周恩来 ●小平 ●江沢民 ●李鵬 ●胡錦濤 ●温家宝 
    ●権力闘争

第六章 想像を絶する不思議な大陸の巻

    ●悪攻罪 ●紅衛兵 ●迫害致死 ●反革命分子鎮圧運動 ●日中友好
    ●反日教育 ●歴史問題 ●「南京大虐殺」 ●北京五輪 ●生存空間
    ●南水北調


ランキングのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

23:48  |  -支那  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.15 (Mon)


恥ずかしい潜水艦領海侵犯


不甲斐無いニッポン
  
国籍不明の潜水艦に領海侵犯された。
この事件について3つの問題点がある。

ひとつは、やすやすと領海侵犯されたこと。
自衛すら完全に出来ない自衛隊の能力。

二つ目は、やすやすと逃げられたこと。
領海侵犯されても、警告・撃沈できない自衛隊のしばり。

三つ目は、「意図的な侵犯か」などど間抜けな報道をするマスコミ。
「意図的」でなければ、迷い込んだとでもいうのか。
せめて、中国の潜水艦の可能性が高いくらいのことは書けないのか。

「平和ボケ」という言葉も使い飽きたが、まさにそれを絵に描いたような事件である。
「相手の嫌がる事はしない」福田外交のツケである。

普通の国民なら「舐められた」という言葉が真っ先に出る。
このような不甲斐無い自衛隊、不甲斐無い自衛隊にさせている憲法、その憲法を改正できない不甲斐無い国民。
やっぱり国民に戻ってくる。
舐められて悔しいなら憲法を改正してまともな国にすることだ。


産経ニュース(2008/9/14)
豊後水道に国籍不明の潜水艦 意図的な侵犯か

14日午前6時前、九州と四国の間の豊後水道周辺海域の日本領海内を航行中の海上自衛隊イージス艦「あたご」が、潜水艦の潜望鏡らしきものを発見、追尾を開始した。自衛艦隊司令部などで確認したところ、海自や米海軍の潜水艦でないことから、国籍不明の潜水艦による領海侵犯事案として、林芳正防衛大臣や首相官邸に連絡を入れ、態勢を整えたが、同日午前8時40分ごろ、国籍不明潜水艦を見失った。
 防衛省によると、現在、豊後水道南方の九州東沖合の太平洋の広い範囲で、あたごとP3C哨戒機1機、対潜哨戒ヘリ2機による捜索を継続中、呉地方総監部から護衛艦3隻が現場海域に向かっているという。
 外国の潜水艦は領海内では浮上航行が国際海洋法で決められているが、今回は領海内を潜没航行中で、意図的な領海侵犯の可能性が高いと防衛省ではみており、当該潜水艦の再発見とともに、収集した情報から潜水艦の種類、国籍の特定を急いでいる。


憲法を改正して普通の国にと思う方はクリックを!
****
FC2バナー2


テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

10:14  |  -支那  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.14 (Sun)


金体制やはり崩壊か?


肩書きなしの報道は異例
 
朝鮮中央通信が金正日を肩書きなしで報道したという事は、すでにその地位を失ったと考えられるのではないか。
軍事クーデターが起こっているとも予想される。
核施設の復旧、長距離ミサイルの準備など、きな臭い動きは北朝鮮が軍部主導になった兆候とも見て取れる。
それにしても有事に発展する可能性がある隣国の異変を気にしない日本のノーテンキ振りには呆れる。
安倍前首相の提唱した日本版NSC(国家安全保障会議)が福田首相に廃案にされずに発足していれば、今頃はその機能を発揮していると思うと実に残念である。


産経ニュース(2008.9.14.14:23)
朝鮮中央通信、金総書記の肩書なしで報道

北朝鮮の朝鮮中央通信は14日、ロシアのメドベージェフ大統領が同日、43歳の誕生日を迎えたのに際して金正日総書記が祝電を送ったとの報道で、金総書記に一切の肩書を付けなかった。
これまで金総書記が外国元首や政党党首などに書簡や祝電を送付する際は、「朝鮮労働党総書記」と「朝鮮民主主義人民共和国国防委員会委員長」を併用するか、どちらかを表記する場合が通例で、肩書なしの報道は異例。
最近の健康悪化情報と、今回の肩書なしの報道が関連しているかどうかは不明。(共同)


ランキングのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

19:36  |  -朝鮮半島  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.14 (Sun)


分祀論唱える5候補に呆れる


恐るべき認識不足

総裁候補の5人は全員、靖国神社からいわゆる「A級戦犯」を追い出す(分祀する)そうだ。
Ponkoは支持していなかった者も含めて今日から5人の候補者全員を支持しないことにする。
石破茂がとんでもない男であることは以前ブログで書いた。
しかし、麻生さんも以前「靖国神社」の本を書いたというが、碌に分かっていない。

戦争主導者、いわゆる「戦犯」と国民を分断して、「悪いのは戦争主導者だ。国民は悪くない」としたアメリカの分断戦略に騙されて、ウォーギルトインフォーメションプログラムに洗脳された人たちがいまだに日本の政治を動かしている。

絶望感を覚える5人の候補者だ。
田原総一朗とテレ朝は今頃してやったりとほくそ笑んでいることだろう。

こうなったら平沼赳夫元経産相に登板してもらうしかないのか。


テレ朝「サンプロ」(2008/9/14)

古賀誠日本遺族会会長
「われわれ遺族に何の相談も無く、戦没者でないA級戦犯を合祀したのは納得いかない。元に戻すことが大事」(8/17 サンプロ)

石破茂
「ほんとに同意だ。深く頷いた。戦没者の定義は精査しなければならない。A級戦犯の人達が国家のために命を掛けたのは一緒かもしれない。しかし、戦争に行けといった側と国のために、家族のために言った側とは違う。あの戦争は勝てない戦争だと始める前に分かっていた。にもかかわらず、ここまで来た以上は仕方がないという事で国家をああいう運命に陥れた人たちの責任を曖昧模糊にしたまま、『死ねばみんな英霊』だとか、あるいはその反対に『1億総懺悔』だとか。なんで、情報も知らされずに行かされて死んだ人が懺悔しなければいけないのか。その家族が懺悔しなければいけないのか。そのようないい加減な事を考えているから日本の国はこんなになっちゃった」

麻生太郎
「全部やるという事を決めたのは日本が独立した昭和28年に衆参全会一致で合祀を決めた。靖国神社に天皇陛下が参拝(正しくは御親拝)してもらえるような施設にするのが一番望ましい」

田原総一朗
「合祀を決めたのはその後だ。(新施設は)古賀さんもそういってる」

与謝野薫
「人との約束、とくに死者との約束は絶対守らなければならない。皇族が御参りに行ける状況を作らなければならない。天皇陛下および皇族はある時期まで靖国神社に行ってた」

田原
「A級戦犯が合祀されていると分かって・・・」

与謝野
「合祀をきっかけに行かなくなっちゃった」

田原
「そうです、そうです」

与謝野
「だから分祀すべきだ」

小池百合子
「やはり天皇陛下がお参りできる施設にした方がいい」

石原伸晃
「外国の元首が手を合わせられる場所として靖国神社を変えていただきたい。やはり戦争主導者と赤紙で召集された人とは石破さんの言うように違うんだと思う」

(外国の元首は参拝している)

田原
「ということは誰がこの中で当選してもやっぱり分祀になるとみていいですね」


A級戦犯は存在しない。分祀不可能、天皇は御親拝すべし
と思う方はクリックでランキング支援をお願いします。
****
FC2バナー2



テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

19:32  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.14 (Sun)


加藤(紘)「総裁選は効果なし」


加藤は民主党議員か

TBSの反日番組「時事呆談」で加藤紘一議員は自民党総裁選の効果はない、自民党の支持率は上がっていないと民主党を喜ばせるような発言をした。
加藤紘一はほんとに自民党の党員だろうか。


TBS「時事放談」(2008/9/14)

加藤
「総裁選のお祭り騒ぎで注目が集まってその効果ある内にと言うが、その効果があるとは思わない。
ある一部の大きなメディアの世論調査が昨日かおととい出ているが、あまり自民党の支持率は上がっていない。
それよりも原油高の後の農家や北海道の生活保護を受けている人への生活補助とかいうのがあるわけだから、それをしっかりやる。民主党が反対する場合もあるが、あんまりは反対できないと思うし、一週間で(補正予算を)通して、11月9日に(総選挙を)やればいい」

渡部恒三
「米の問題とかあるから、代表質問してすぐ解散ではないか」

加藤
「繰り返すが、総裁選挙効果は出ない。それより戦略で急いで選挙して国民生活のことを考えなかったという批判のほうが怖い」

司会
「補正予算効果を狙ったほうがいいのか」

加藤
「いいと思う」



加藤紘一は離職せよと思う方はクリックを!
****
FC2バナー2


テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

19:21  |  政治  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.13 (Sat)


金体制崩壊?に動かぬ日本


平和ボケとは言えあまりにお粗末

日本にミサイルを向けている独裁政権北朝鮮の首領様が倒れて危篤状態だ。
後継者も決まらず、軍部が暴動を起こす危険もある。
政界、マスコミは自民党総裁選で浮かれているが、頭の上にいつミサイルが飛んでくるか分からない。
隣国の同胞韓国よりも、仮想敵国とみなされている日本の方が危険だ。
にもかかわらず、日本は韓国ほどのすばやい動きをしていない。というよりノーアクションだ。
野党、マスコミは福田首相の突然の辞任に「無責任だ」「政治の空白だ」と騒いでいるが、「国土防衛の空白」については誰も言及しない。
志半ばにして倒れた安倍前首相が成し遂げられなかった施策のひとつに「日本版NSC(National Security Council:国家安全保障会議)がある。簡単に言えば内閣の安全保障会議を拡張したものだが、福田首相によって廃案にされてしまった。
集団的自衛権の行使もままならぬ日本は、有事にアメリカの助けを求めながらも、アメリカの有事には知らん顔という片務的義務である。安倍前首相はこの問題も提起したが福田首相に黙殺された。

かつて石原都知事が発言して物議をかもしたが「日本のどこかにミサイルを落としてもらえばいい」。
そうでもしなければ、日本に63年間続いた平和ボケは治らぬ。
国内外の反日勢力の思うがままである。


イザニュース(2008/9/13)
金総書記重病説「日本政府あまりに鈍感」懸念の声も

9日に表面化した北朝鮮の金正日総書記の重病説を受けて、韓国、米国が「不測の事態」を視野に走り出す中、日本政府は関係省庁による公式の情報分析・対策会議も開いていない。北朝鮮での異変の兆候は日本の安全保障に直結する重大問題なだけに、「日本政府はあまりに鈍感だ」(北朝鮮問題専門家)と対応を懸念する声も聞こえる。(北朝鮮問題取材班)

 金総書記の重病説が伝えられた後、「日本周辺」国の動きは素早かった。
 韓国では李明博大統領が10日、緊急安全保障関係閣僚会議を招集。総書記の病状に関する情報収集や分析を行ったほか、国家情報院も同日の国会情報委員会で分析を報告した。
 米国も、ブッシュ大統領が9日以降、米中央情報局(CIA)など情報機関から総書記の容体に関する報告を刻々と受けている。また韓国とは、緊急事態を想定した共同対応計画の具体化への交渉を加速させる方向のほか、中国とも北朝鮮の体制崩壊に備え、対応の協議を開始したとされる。
 一方、北朝鮮の核やミサイルの脅威にさらされ、拉致問題も抱えている日本政府は現段階で、「さまざまな情報はあるが具体的なコメントしない」(町村信孝官房長官)との立場。表立った動きも金総書記の重病説が流れた10日の昼前、三谷秀史内閣情報官が福田康夫首相に約15分間、総書記の容体をめぐる情報の分析を報告した程度だ。
 本来なら早い段階で警察庁、外務省、防衛省、公安調査庁など関係省庁幹部をメンバーとする内閣情報合同会議を開き、現状分析や今後の対応を協議すべきだが、「その予定は今のところない」(首相官邸筋)という。12日の閣議でも、関係閣僚が閣議後に総書記問題について短時間でも議論した形跡もない。
 政府関係者は「そもそも統一した情報収集機関がないのに加え、独自ルートで情報がとれないから動くに動けない」と説明する。自民党内には、「福田康夫首相が1日に辞任を表明した後、官邸機能は事実上休止状態になっている。自民党も総裁選一色で、眼下の北の脅威を忘れてしまっているのではないか」(閣僚経験者)との声もある。
 三谷内閣情報官は総書記の重病説をめぐり、16日に福田首相に改めて分析結果を報告する予定だが、首相が北朝鮮問題への対応を主導していく姿勢を示すかどうかは不透明だ。


ランキングのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2



テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

22:19  |  -朝鮮半島  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.13 (Sat)


守るも攻めるも汚染米


農水省自爆テロと民主党ブーメランの予感

橋下知事は府教委盗聴問題で「そんなに騒ぐことではない」と言ったが、その通りだ。
ところが太田農水相も「あまりじたばた騒いでいない」と発言した。
こちらは「じたばた騒いで」もらわなければ困る。
太田農水相は「集団強姦は元気があっていい」「国民がやかましいから」発言でも物議をかもしている。
「じたばた」発言に続いてこうも言った。

「事業活動をやっている経営者にも権利がある。消費者の権利だけで動いているわけではない」


言葉狩りは厳に慎むべきだが、舌禍というにしてはあまりに思慮に欠けた発言である。
消費者の権利は新設された野田聖子消費者行政担当相の責任で、自分は農水産の業界の権利を守るということなのか。

しかも役人の発言が酷すぎた。


白須敏朗(農水省事務次官)
「立ち入り調査が不十分だったが、私どもに責任があるとは考えていない」


5年間で91回の立ち入り検査をして一度もひっかからなかった。
抜き打ち検査ではなく、あらかじめ検査日時を予告していたという。
それでも責任がないというのか。

社保庁の自爆テロを思い出した。
いずれ、「汚染米の神様」が民主党から現れて、自民党すら手に入れることの出来ない農水省のデータが次々と暴露されるのではないか。

テレ朝「報道ステーション」(2008/9/12)
政府も把握していない"汚染米"の全体像は


古館アナが農水相の「じたばた」発言を批判した後、寺島実郎コメンテーターの同調意見を求める。

古館
「寺島さんどう思いますか」

寺島実郎
「農水の管理に問題があることは明らかだ。官民癒着の構造が見えてきたというレポートも大変重要だ。
しかし、それにしても三笠フーズにしても汚染米であり毒物が入っていると分かりながら転売した経営者のセンスを考えてしまう。いままで食の安全で頑張って来た中小企業のトップは異様なまでのこだわりと食に対する誇りがあったと思う。そんなものまで崩れているのか。これが日本の現実だろう」


古館アナはせっかく批判の矛先を政府・官僚に向けようとしたのに、打ち合わせ不足か寺島コメンテーターが業者批判を始めたので慌てて話を元に戻そうと・・・

古館
「モラルの低下は全てに蔓延していて、そこで再度立ち戻れば(と軌道修正)、やっぱり防衛利権にも、あの天下り村がちゃんと曇りガラスの中に存在しているように、わからない状態で終わりそうだ。社保庁だってノルマ達成のために報酬額を改ざんする。農政が米輸入のノルマ達成のためにこういう(事故米転売)ルートが出来上がっているのではないか」


結局、番組タイトルの「政府も把握していない"汚染米"の全体像」をテレ朝が把握して報道したのではなかった。
こういうのを羊頭狗肉またはペテンという。

古館アナが「米輸入のノルマ」」といったのは、国産備蓄米のほかに、通商交渉(ウルグアイ・ラウンド)で決められたミニマムアクセス(最低輸入機会)のことで、食べても食べなくても外国米を一定比率輸入する義務が生じた。これ決めたのは1994年の羽田内閣である。
この時の内閣の顔ぶれを見ると、

内閣総理大臣 羽田 孜(現民主党最高顧問)
法務大臣   中井 洽(現民主党常任幹事会議長)
外務大臣   柿澤弘治(元自民党 引退)
大蔵大臣   藤井裕久(現民主党最高顧問)*
文部大臣   赤松良子(元官僚)
厚生大臣   大内啓伍(元民社党委員長)
農林水産大臣 加藤六月(没)
通商産業大臣 畑英次郎(元民主党副代表)
運輸大臣   二見伸明(元民主党 引退)
郵政大臣   日笠勝之(元新進党 引退)
労働大臣   鳩山邦夫(現自民党)


*2008年1月「在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟」に参加。
    
現在の民主党の最高顧問が名を連ねている。
食の安全は確かに大事なことであり、政府と官僚の怠慢は追及すべきだ。
しかし、民主党がこれを政局にしようとしてあまり深追いし過ぎると、民主党の得意技「ブーメラン現象」が起きるのではないか。


産経ニュース(2008.9.13)
【事故米不正転売】「じたばた騒いでいない」農水相がテレビで発言

太田誠一農水相は12日、日本BS放送(BS11)の番組収録で、農薬などに汚染された事故米の不正転売問題で、「人体に影響がないことは自信を持って申し上げられる。だからあんまりじたばた騒いでいない」と発言した。三笠フーズの汚染米が保育園の給食として消費されたことが判明するなどの混乱が続く中で、事態軽視とも受け取れる発言。野党からは罷免を求める声も上がった。
 番組で農水相は、「焼酎は蒸留する過程で有害なものが分かれていくから(有毒性は)ほとんどない。中国ギョーザの(混入農薬の)濃度に比べて60万分の1の低濃度」と発言。さらに「いいかげんに問題を扱っているんだろうと言われそうだから、あまり安全だ安全だと言わない。言わないんだけど安全だ」とも述べた。番組後、「軽視しているのではなく、沈着冷静に対応していくということを言っている」と発言の真意を釈明した。
 「じたばた」発言に、民主党の鳩山由紀夫幹事長は「農相は一刻も早く辞めるか、首相が罷免するべき」と批判した。農水相は8月の就任直後のテレビ討論番組で消費者のことを「やかましい」と表現、騒動になったばかり。


ランキングのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2


テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

20:48  |  時事雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.12 (Fri)


総裁選に水掛けるマスコミ


総裁選に水かけるマスコミ

昨日渋谷で行われた自民党総裁選の街頭演説会について、今朝の新聞もテレビも批判的な報道に溢れた。

テレ朝「やじうまプラス」 
国民はもう無関心 渋谷で街頭演説

「どうせ麻生でしょう。俺たち投票できないじゃん」と白けた空気が漂った。

渋谷区の男性会社員(44歳)
「どうせ麻生に決まっているんだから、早く投票して衆議院選をやって欲しい。総裁選なんて時間と金の無駄だ」

吉澤一彦(キャスター)
「党幹部の思惑とはなんか違った雰囲気が漂っているのではというところだ」

産経スポーツ
麻生氏 渋谷ギャル一番人気 腹黒そうで簡単に辞めない

"放り投げ首相"が続いた後で「腹黒そうだから、簡単に辞任しない」と言い切る神奈川県の私立女子高生(17)もあった。

吉澤
「まったく責任感のない渋谷の子ギャルたちだが、なんか盛りあがらないという感じだ」

二木啓孝
「渋谷ギャルのコメントは私らより的確だ。麻生さんは簡単に辞めそうもないというのは、逆にいうと簡単に辞めてしまったじゃんという事だ。綺麗ごとをいってるひとは簡単に辞めるじゃんということだ。去年の福田・麻生の渋谷は13000人集まった。昨日は5000人で、簡単に辞めてしまった後なんなのということで、冷静に見ている」

吉澤
「なるほどねえ」


文字色(安倍前首相は「きれいごと」だけ言っていたという印象操作)

TBS「みのもんたの朝ズバッ!」
総裁候補者に政権投げ出さないで

東京新聞
「・・・しかし二代続けて首相が約一年で政権を投げ出しただけに、聴衆からは「政権を投げださないで」「この時期の政治の空白は納得いかない」などの厳しい声が聞かれた。

みのもんた
「ほんとに分からない事がある。この五人は総理大臣になりたい。(それなのに)異口同音に『(総理大臣に)なったら解散総選挙だといっている。また国会は空白だ。具体的に何をやってくれるのか一人も言ってくれない」


(国会が空白だというけれど、民主党が審議拒否して国会が空転しているときにはみのもんたは一言も言わなかった。
一応、総裁選立候補にあたって五人は所信表明しているのだから、「何も言ってくれない」というのは事実ではない)

杉尾秀哉
「出来レースだ。コップの中の争いにすぎない」


出来レースかもしれないが、町村派は中川秀直元幹事長が小池百合子支持を表明して割れそうな気配だ。政界再編の芽は生まれつつある。

一年間で二回も首相が「放り出した」という言い方はまことに分かりやすくて深く物事を考えない国民一般の気持ちの中にはストンと落ちる。しかし事の真相を伝えていない。
安倍政権が発足して、日本が戦後初めて新しい方向に舵を切ったとき、国内外の反日勢力は危機感を抱いて安倍おろしの戦略を展開した。それは見事に成功し、安倍首相は健康問題で政権担当を断念した。
その後、反日勢力は福田氏を擁立したが、もともと首相の器でない福田氏は安倍氏の蒔いた種をつぶし(たとえば日本版NSC「国家安全保障会議」など)ただけで自滅した。
この二つの異なる辞任を同列に論じて政権を非難するのは間違っている。
いやそれこそ、反日勢力意図するところであり、国民は騙されてはならない。

12日の産経ニュースおよび同記事の産経新聞版28面は明らかに自民党総裁選に対する意図的な中傷記事である。
公正中立なマスメディアなら反対意見も出すべきであろう。
比較的中立な産経新聞ですらこれである。

産経ニュース(2008.9.12 01:12)
【自民総裁選】誰でも同じ…若者冷ややか

「誰がなっても同じ」11日午後、東京・渋谷のハチ公前広場で開かれた自民党総裁選の街頭演説会。立候補した5氏は、時折降る雨にも負けじと熱のこもった論戦を繰り広げたが、渋谷の若者たちの間では冷めた声が相次いだ。知名度は麻生太郎幹事長が圧倒的。ただ、「オタクを強調し過ぎてそろそろ鼻につく」と辛口の意見も出た。
 「選挙前だけ政策を論じるけれど、当選したらそれで終わりで何も変わらない。誰でも結局同じ」。都内の専門学校に通う野崎明美さん(25)は、こう断じた。東京都世田谷区の会社員、染谷辰雄さん(22)も「どうせ(総裁選には)投票できないし、興味がない。口だけじゃなく行動で見せてくれというのが本音」とあきらめたような顔で語った。
 渋谷の若者の多くが「次期総裁は麻生氏」。もっとも、その理由は「何となく」「テレビが言ってるから」とメディアに流された感があった。神奈川県内の大学に通う中田俊介さん(19)は「麻生さんで決まりだから盛り上がりに欠ける。サブカル好きやオタクを強調し過ぎて、鼻につく」とばっさり。
 「あえて選ぶなら」という条件つきで人気があったのは、石原伸晃元政調会長と小池百合子元防衛相。若さと女性という点で「日本を変えられるかも」と淡い期待が寄せられていた。
 逆に、知名度が低かったのは、与謝野馨経済財政担当相。「名字も名前も読めない」という女子高生(16)も。石破茂前防衛相に至っては、ほとんど言及がなかった。
 札幌市の高校2年、古山航さん(17)は「日本のトップがころころ変わって、外国から情けない国だと思われる。とにかく任期を全うしてくれる人ならいい」と苦笑いしていた。


ランキングのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2


テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

16:40  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.12 (Fri)


麻生氏ダントツ、小沢氏人気なく


6割強が小沢首相期待せず この民意を何とする

産経FNN合同世論調査で、総裁選の麻生氏支持率が高いのは当然だが、日本の首相の顔として「麻生か小沢か」の調査で麻生氏が上回り、他の4候補者では下回ったという結果は意味深である。
麻生氏と小沢氏の差は僅か26ポイント。もっと差が出てもいいはずだ。
麻生氏以外では小沢民主党にかなわないのでは、自民党としては麻生氏に頼るしかない。

麻生氏は福田政権で冷や飯を食っている間に地方を回って足元を固めたらしいが、しかし、昔ながらのドブ板選挙を得意とする選挙上手な小沢民主党に果たして勝つことが出来るか。

ただ「小沢氏が首相になる事を期待していない」が6割を越す国民の声を「ミンイ、ミンイ」と鳴く晩夏の小沢蝉はなんと心得るか。

マスメディアは総裁選のニュースのかたわら、「事故米不正転売」問題をクローズアップしてきた。
安倍政権時代、「女は産む機会」「農水相自殺」「農水相絆創膏」「原爆はしかたない」とマスコミが畳み掛けるように攻勢をかけて、最後は「社保庁」で止めを刺した。官僚の不始末を自民党が負った形になったが、再び農水省の杜撰さが自民党の首を掻くかもしれない。
総裁選で存在感がかすんでしまった民主党にとっては「神風」であり、「年金の神様」議員ならぬ「事故米の神様」議員がまた民主党から出てくるかもしれない。
事故米問題の行方とマスメディアの取り上げ方に要注意だ。


産経ニュース(2008/9/12)
【自民総裁選】麻生氏支持37% 産経FNN合同世論調査

産経新聞社がFNN(フジニュースネットワーク)と合同で10、11日の両日行った世論調査で、自民党総裁選候補者の支持率は麻生太郎幹事長(67)が37.2%と、2位で13.8%の石原伸晃元政調会長(51)、3位で13.0%の小池百合子元防衛相(56)らを大きく引き離してトップになった。産経新聞の調査では麻生氏は総裁選の国会議員票(387票)の6割を確保しており、世論動向でも同様の傾向がみられるようだ。
 総裁選候補者5氏と、民主党代表選で無投票3選を決めた小沢一郎代表を個別に比べ、どちらが首相にふさわしいか聞いたところ、「麻生氏-小沢氏」では55.3%対29.4%で麻生氏が小沢氏を上回った。一方、自民党の他の4氏の場合には、いずれも小沢氏が上回った。

 ただ、小沢氏の首相就任への期待度を聞いたところ、「期待している」は30・5%、「期待しない」は62・7%だった。

 政党支持率は、自民党が29.1%と前回調査(8月2、3日)より2.1ポイント伸びた一方、民主党は2.8ポイント落として23.8%となり差が広がった。
 次期衆院選で投票したい政党を聞くと、民主党が選挙区35.2%、比例代表34.6%と、いずれも自民党をわずかに上回った。解散時期は「次の内閣発足後すぐ」を求める人が34.9%と最も多かった。
 福田内閣支持率は11.5%で、1日の福田康夫首相の突然の退陣表明が響いて昨年9月の政権発足以来最低となった。


ランキングのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2


テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

16:33  |  時事雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.11 (Thu)


オバマよりマケイン

オバマよりマケイン

アメリカの大統領選挙は共和党のマケインと民主党のオバマが一騎打ちになるが、日本ではオバマ勝利を信じている人が圧倒的とは驚いた。
アメリカは自由な社会だとはいうものの、有色人種に対する偏見はまだ根強いのではなかろうか。

米国の世論調査によれば、オバマがマケインを一時リードしたが、今のところマケインが巻き返している。副大統領に指名されたペイリンは経験不足で、マケインが大統領になった後、突然病気などで辞任して空席になった時、若いペイリンに米国の運命をあずけられるのかという批判の声が大きかった。ところが、最近はペイリン効果が出て共和党の戦術が当たったとみえる。

ウォールストリート・ジャーナルによると、マケインの白人女性有権者の支持率は、先月はマケイン(42%)、オバマ(50%)だったが、ペイリンが副大統領候補に指名された今月初めの共和党全国大会後はマケイン(53%)、オパマ(42%)と逆転した。クリントン票が流れたとも言われているが、もしそうなら、クリントンを副大統領に指名しなかったオバマ戦術の失敗である。

オバマ有利と回答した日本人が必ずしも民主党支持者とは限らないが、ほぼそうだと考えてもいいと思う。
日本にとって、中国寄りで日本をパッシングする民主党が良いか、日米関係を重視する共和党が良いか意見の分かれるところだろうが、親米派ならずとも当分は共和党政権が日本にとっては良いとするのが常識だと思う。

オバマの「チェンジ」を期待する日本人は、日本の総選挙でも深く考えもせず、「国民重視」を連呼し、空約束をする民主党に票を入れるのではないかと不安である。

産経ニュース(2008.9.11 20:59)
日本では“オバマ大統領”が圧倒

日本では次期米大統領になるのは民主党候補のオバマ上院議員と予測する人が約過半数-。こんな結果が、日本財団が11日に発表したアンケート調査によって明らかになった。
日本財団は8月25~9月5日まで、インターネットを通じて行われ、全国から約1万1100人の回答があった。
「次期大統領になるのはどちらか」という質問に対し、オバマ氏と答えたのは48・6%で約半数に上った。マケイン氏は13・3%で、オバマ氏の3分の1以下にとどまった。


ランキングのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

23:48  |  -アメリカ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.11 (Thu)


自民党はマスコミに敗れる


みのもんた「朝ズバッ!」降板

加藤千洋が「報ステ」を降板するなど、キャスターがリストラされるなか、みのもんたが「朝ズバッ!」を降りて、同じTBSの新しい報道番組(22時から2時間)のキャスターを務めるらしい。
本人は以前からニュースキャスターを志望していたという。
TBS「朝ズバッ!」のみのもんたの青臭い義憤と偏向思想が「夜ズバッ!」になって楽しめるというわけだ。
しかし、「63年の人生経験を判断基準に」ニュース解説をされたらたまらない。


みのもんた
「政治的な公平とか中立とか、私にはあまりなじまない。ダメなものはダメ。いいものはいい。判断基準は自分の63年の人生経験。そして毎日、正直にはじき出される視聴率。受け入れられなければ、反省します」(朝日新聞2007年7月22日付)


NEWS23」の筑紫哲也の後任者後藤謙次も応援出演するという。

今朝の「朝ズバッ!」のみのもんたとコメンテーターの嶌信彦らは、昨日行われた自民党の総裁候補を徹底的に批判していた。
派閥が票を分けあって総裁選を演出してるというのである。
推薦者の顔ぶれを見ても正しい見方とは言えないし、かつてのように派閥の領袖が金と力で派閥を統制していた時代は終わっている。
みのもんたは、いままであまり言及したことのない拉致問題を取り上げて、5人の候補者のうち、小池百合子を除いて誰も拉致問題をとり上げていないと怒っていた。
拉致問題は確かに重要だが、みのもんたのわざとらしい義憤はあざとい


みのもんた
「早期解散で国民の民意を問うとか何とかいってるけど、僕が総理大臣になったら解散総選挙なんてしない。任期一杯務めて国民のたちめの政治をするのが普通だ。早期解散では政治的な期待ができないではないか」

嶌信彦
「福田さんは『政治的な空白を作らない』といったが11月まで選挙だ。昔のように(首班選びの)緊張感がない」

高木美也子
 「(推薦者は)派閥均衡で、割り振ったと言われてもしょうがない。(麻生以外の)候補者は次のポスト狙う売名行為だ」

みのもんた
「今の日本はこんなことでいいのか。ずいぶん軟弱になってしまった」


このあと、総裁線に対する民主党、共産党、社民党、国民新党の批判コメントを取り上げて、「なるほど(みのもんた)」、「たまにはいい事をいう(高木美也子)」などと肩を持つ。

みのもんたの目線を見ていると、カメラ目線ではなく、目があちこちに泳いでいる。
カンペをみながらしゃべっているのではないか。

総選挙になったらマスメディアはいっせいに民主党支持の情報操作を展開し、自民党は惨敗するのではないかという予感がしてきた。
かつて安倍首相が日本の将来を築く数々要法法案を成立させたにもかかわらず、強行採決だという民主党の言いがかりをもとに国民を洗脳し安倍政権を倒してしまったマスメディアの罪深さを思い出したからである。


「強行採決」というが、与野党で何十時間もかけて議論してほぼ意見が一致していたにもかかわらず審議を欠席して政局にしてしまったとかいう事実を知らされない国民は「強行採決」「数の横暴」という野党の批判を鵜呑みにしてしまった。

マスメディアは事実を正しく報道して欲しい。
その上で各社の主張の違いがあってもいい。
しかし、いまのマスメディアは情報操作、世論誘導をしているとしか思えない。
せめてNHKだけでも中立な報道をと思うが、これがまた左巻きに占拠されているからどうしようもない。


マスメディアには日本崩壊を狙う反日勢力が食い込んでいる。みのもんたの夜の報道番組での言動に注視したい。


マスコミの偏向報道は止めろと思う方はクリックを!
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

13:24  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.10 (Wed)


姿消す左巻きコメンテーター


加藤千洋「報ステ」を降板

勇退というと聞こえがいいが、正しくは降板だろう。
中国べったりの加藤千洋は、テレ朝の「報道ステーション」で政治にはズブの素人でプロレス実況アナ崩れの司会者古館伊知郎と掛け合い漫才をしていた。
その偏向思想を持って過去に麻生氏や阿部氏に論戦を挑むが見事に論破された姿はYouTubeでたくさん見ることができる。
加藤千洋は「中国の工作員」「売国奴」と呼ばれている。
靖国問題に火をつけたのは加藤千洋である。
http://jp.youtube.com/watch?v=KT-Dj8agc4Y

左巻きのニュースキャスターやコメンテーターが次々とテレビから姿を消すことは日本にとって喜ばしいことだ。小者の久米宏、老害の筑紫哲也、負け犬の加藤千洋と次々と姿を消していく。
しかし、まだまだ売国奴は多い。
後任の一色清も朝日新聞の出であるから当然左巻きであろう。
反日勢力を斬る仕事に終わりはない。


産経ニュース(2008/9/10)
報ステ・加藤千洋氏が勇退 後任に元AERA編集長

テレビ朝日系ニュース番組「報道ステーション」(月~金曜後9・54)のレギュラーコメンテーターを務める朝日新聞編集委員の加藤千洋氏(60)が10月で勇退し、同新聞編集委員の一色清氏(52)が後任に決まった。同局が9日、発表した。
 一色氏は東大法学部卒業後、朝日新聞の経済部記者として活躍。平成12年10月から2年3カ月にわたり、雑誌「AERA」の編集長を務めてきた。同番組は今回の起用について「経済ニュースの重要性が大きくなる今の時代、複眼的な視点を持つ一色さんは最適任」と期待を寄せている。
 番組開始から4年半にわたり活躍した加藤氏は10月2日放送がラスト。一色氏は6日から出演


ランキングのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2


テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

23:25  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.10 (Wed)


隣国の不幸は自国のしあわせ

金正日重態でゆれる北朝鮮

金正日総書記の重態説が高い信憑性をもって伝えられている。
しかし、すでに死亡しているという見方も捨てきれない。
権力者や独裁者の末期は哀れなものだ。
武田信玄は影武者を利用し、遺言に「自身の死を3年の間は秘匿せよ」と書き残した。
金正日は数名の影武者が7月から活動していたという。
後継者はいまだ正式に決定したとは聞いていない。
ナンバー2の金永南・最高人民会議常任委員長はお飾りであり、軍を掌握していない。
独裁者の不在で軍内部のクーデターが起こる可能性もある。
覇権主義中国の干渉も案じられる。

福田首相の思ったよりはやい辞任表明で日本の政局は流動化している。
金正日総書記の引退で北朝鮮も一気に流動化するに違いない。
国益を競う外交では隣国の不幸は自国のしあわせ。
マスメディアは自民党の総裁選を「乱立」「総選挙目当ての売名行為」「小池百合子以外は全て世襲」と批判しながらも、自民党の戦略に乗せられて完全にメディアジャックされている。
自民党は麻生首相を擁立して総選挙で民主党を破り、北朝鮮に圧力をかけるべきである


産経ニュース(2008.9.10 09:50)
生命の危機に直面せず ニューヨーク・タイムズ紙 金総書記の容体

【ワシントン=有元隆志】米紙ニューヨーク・タイムズ紙(電子版)は9日、北朝鮮の金正日総書記の容体について、米情報当局者の話として、数週間前に脳卒中の可能性がある病気で倒れ、重病ではあるものの、生命の危機に直面しているわけではないようだと報じた。金総書記は9日に行われた建国60周年の式典に欠席したが、今のところ権力の移譲を示すような兆候はみられないという。
 金総書記の重病説は9日午前(日本時間同日夜)、米主要メディアに一斉に流れた。米情報当局者が匿名を条件に説明したとみられる。情報の入手経路などは明らかにされていないが、フランス通信(AFP)によると、情報当局者は金総書記が重病との情報評価について「かなりの自信を持っている」と述べた。一方で、別の当局者はABCテレビに「(本当の病状は)わからない」と述べるなど見方が分かれている。
 ロイター通信によると、情報当局者は金総書記が国を統治できる状態にあるかについて、「多くの憶測を呼ぶだろう」と語った。
 米政府当局者は「北朝鮮には権力継承のレールは敷かれておらず、内紛や混乱につながる可能性がある」と述べ、金総書記が死去した場合に北朝鮮が混とんとした状態に陥るとの懸念を示した。
マコーマック国務省報道官は9日の記者会見で、金総書記の容体について「非常に透明性に欠ける政権であり、コメントする立場にない」と述べるにとどまった。ただ、核施設への検証手順に関する米国などの提案に対し、ここ数週間北朝鮮側から具体的な返答がないことを明らかにした。
 北朝鮮は米国がテロ支援国家指定解除を先送りしたことを不満を示し、寧辺の核施設を当面使えなくする無能力化の作業の中断を発表した。

産経ニュース(2008.9.10 11:18)
金総書記「半身不随だが、意識はある」7月以降「代役が対外活動」韓国紙報道

【ソウル=水沼啓子】北朝鮮の金正日総書記が9日の建国60周年に姿を現さなかったことで、さまざまな憶測を呼ぶなか、10日付の韓国主要各紙はいずれも1面トップで大々的に重病説を伝えているほか、総合面でも金総書記の健康状態など関連の特集記事を掲載している。
 中央日報は米国の外交筋の話として、「金総書記が数週間前に脳卒中となり、現在半身不随状態だが、意識はいくらかある状況」と伝えた。
 また、7月末に訪朝した北京の消息筋が「金総書記の健康が深刻だという話を聞いた」と語り、7月以降の金総書記の対外活動は「第2号」「第3号」と呼ばれる代役が務めていると北朝鮮側から聞かされたと伝えている。「米の情報当局は、世界的に権威のある脳卒中の専門医2、3人が訪朝したという機密情報を入手して確認中」とも報じている。
 朝鮮日報は「金正日重病説」との見出しで、AP通信の報道を引用しながら、「脳卒中の可能性」との見出しで報道。「先月22日、フランスの医師1人が訪朝したという情報があり、確認中」で、さらに「先月末ごろに中国の医師5人が訪朝したという情報もある」といった韓国内の情報筋の話を伝えた。また、駐中国韓国大使館の関係者は「先月22日(健康悪化で)倒れたという機密情報を入手した」と語ったという。
同紙総合面では健康悪化説を分析。フランスの医師の訪朝の事実を仏の諜報(ちようほう)当局が欧米諜報機関に流した可能性を指摘。また、諜報当局の情報や金総書記を医学的に分析した結果、「かなり前から心臓病と糖尿病、慢性肝不全を患っていると推定される」と報じた。
 同紙は「15年前から出ていた健康不安説」との見出しの記事の中で、1993年ごろに金日成、金正日親子を同時に診断したロシアの医療スタッフが「息子の健康をさらに憂慮した」とも報じている。
 東亜日報も1面トップで「脳卒中説」を伝え、米国の情報当局が「深刻な健康悪化に苦しめられているという根拠がある」と話したという。


ランキングのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

14:23  |  -朝鮮半島  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.10 (Wed)


進む日本の中国離れ


日中友好の幻から醒めよう

経済的にも心情的にも、日本の中国離れが進んでいるようで少しくホッとするようなニュースがふたつあった。

ひとつは、日中貿易の輸出入が減少したことだ。
中国はビジネス・ルールを守らない国であり、北京五輪後の経済は崩壊に向かうのは間違いなく、人件費の増大とカントリー・リスクの増大で他国にシフトする企業が増えたのだろう。
「ユニクロ」も中国での生産をバングラディッシュにシフトし、現在の生産比率を90%から70%に縮小する。
中国に投資したが採算があわず、引き上げようとしても資産が抑えられて動きが取れない。違約金を払わずノウハウの流失を恐れて工場施設に放火して夜逃げした韓国企業の例もある。
中国への企業進出にそれいけどんどんと日本企業をたきつけた大前健一は今度は「グルジア紛争は来るべきEU-ロシア大連合へのプロセスだ」(SAPIO 9月号)と題して「今度はEUのルールが世界の標準になる。世界の潮流に、日本とアジア諸国は乗り遅れてはならない」とけしかけている。この先生は「21世紀の新しい国家観はボーダレス世界だ」と寝たぼけたことを言っている先生である。

もうひとつのニュースは日本の対中印象が悪化していることだ。
この一年で中国に対するネガティブな印象を抱く日本人が10ポイント近く増えたという。
感覚的には10ポイント以上増えているはずだが。
大雑把に言えば日本人の8割が中国に対して好印象を抱いていない。
その理由の大半は中国の領土拡大の覇権主義だ。
二番目の理由はその偏狭なナショナリズムだ。
日中友好の幻に惑わされることなく、日本は中国との距離を置いてみずからの国益を守る必要がある。
媚中派の首相が引退してその気運は高まりつつある。
媚中小沢に引き継がれてはまた元の木阿弥になってしまう。
麻生首相を実現してこの無駄に終わった一年を取り戻さなければならない。


産経ニュース(2008.9.9 19:47)
日中貿易に変調 20年上期、輸出入数量が初めて減少

日中貿易に“変調”の兆しが広がっている。輸出入の金額では米国を上回る最大の貿易相手国となった中国だが、数量ベースでみると、平成20年上期に輸出入ともに、この10年で初めて減少に転じた。中国からの輸入減少は、安い製品を供給する「世界の工場」としての中国の地位が揺らいできたことが原因だ。日本からの輸出減少は、拡大成長を続けてきた中国経済の減速の表れとみられ、日本企業の中国戦略に大きな影響を及ぼすのは必至だ。
 日本貿易振興機構(ジェトロ)が、財務省貿易統計を基に品目ごとの金額や価格から貿易量を算出し分かった。
 それによると、平成12年を「100」とした指数で20年上期の中国からの輸入数量は「178.6」となり、19年の「192.9」から14.3ポイント減少。中国への輸出数量は「250.7」と、19年の「283.7」から30ポイントも減った。
 輸出入が数量がマイナスに転じるのは、ジェトロが統計を分析した平成10年以降では初めて。
(中略)
輸出入の数量減少傾向は今後さらに本格化する可能性があり、右肩上がりで拡大してきた日中貿易は転機を迎えている。

http://sankei.jp.msn.com/economy/business/080909/biz0809091954009-n1.htm

産経新聞(2008/9/9)
日本の対中印象悪化

中国に否定的印象を抱く日本人がこの1年間に66.3%から75.6%に増え、日中関係の発展を妨げる要因として46.2%が「中国産品の安全性の問題」を挙げていることが、両国民を対象とした世論調査で明らかになった。
調査を実施した日本の民間団体「言論NPO」などが8日、都内で公表した。調査は6月から7月にかけて行われ日本で1000人、中国で1557人が回答した。
それによると、中国に良くない印象を持つ理由として日本人が挙げたのは、「資源確保などで自己中心的にみえる」(56.3%)、「中国人の愛国的な言動が理解できない」(41.9%)など。
中国製冷凍ギョーザ中毒事件のほか、チベット問題や北京五輪の聖火リレーをめぐるトラブルが影響していることが浮きき彫りになった。


ランキングのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

01:09  |  -支那  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.09 (Tue)


金正日、死亡か


北朝鮮がおかしい

金正日が北朝鮮の建国60周年に出席しなかった。
明らかに何か異変が起こっている。
北朝鮮に詳しい重村智計氏によれば、金正日には数人の影武者が居て、中には女性も一人いるという。
その影武者すら現れなかった。
大規模な軍事パレードも行わず、予想されていたミサイル発射もなかった。

もう少しの辛抱で、北朝鮮は内部崩壊を起こすかもしれない。
北朝鮮利権を物にしようと山拓ら反日親朝派が暗躍しているが、国民は彼らの動きを監視して、いささかでも国益を損なうような動きをしたならば、非難の声を上げよう。
麻生首相を前面に押し出して北朝鮮に圧力を加え、拉致被害者の奪還を家族の命のあるうちに成功させなければならない。
万景峰号の入港拒否の継続、北のスパイの温床である朝鮮総連の締めつけを麻生新政権に期待する。


産経ニュース(2008.9.9 21:00)
北朝鮮、建国60周年のパレードに金総書記姿を見せず 健康悪化説も

【ソウル=水沼啓子】北朝鮮は9日、建国60周年を迎え、平壌で民兵による閲兵式と市民パレードが行われた。火砲部隊が動員されたが、正規軍や本格的な武器は登場せず、また健康悪化説が流れる中、金正日総書記(66)は姿を見せなかった。共同通信が伝えた。
 金総書記は50周年(1998年)と55周年(2003年)という節目の年の閲兵式に出席していた。今回は、3週間以上公式の場に姿を現さず、出席するかどうかが注目されていた。金総書記の不参加について、ある北朝鮮問題専門家は「ただ体調が悪いだけかもしれない。過剰な反応はせず、慎重に見守る必要がある」と語った。
 今回、大規模な軍事パレードが準備されているとの情報もあったが、実際には実施されなかった。その理由は明らかになっていないが、金総書記の不参加と何らかの関係があるとの見方もある。昨年4月の軍創建記念日には、午前中に軍事パレードが行われ、正午に朝鮮中央放送と平壌放送がこれを報じていた。
 10年前の建国50周年の際には、直前に弾道ミサイル「テポドン1号」が発射され、祝賀ムードが盛り上がったが、北朝鮮問題の専門家らによると、今回は慶祝の雰囲気も比較的静かという。
 国内的には経済が悪化。対外的には、米国によるテロ支援国家指定がまだ解除されていないほか、李明博政権の誕生で南北関係も膠着状態が続いている。金総書記が姿を見せなかったことと絡め、金総書記に何か異変があったとする指摘もある。
 一方、北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」(9日付)は建国60周年の記念社説の中で、金総書記が進める軍優先の指導路線「先軍政治」に従い、軍事強化を最優先するように訴えた。


ランキングのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

22:13  |  -朝鮮半島  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.09 (Tue)


赤ちゃんポストやっぱり反対

赤ちゃんポストについては旧ブログ「反日勢力を斬る」で設置の当時から反対の立場であり今でも変わっていない。
賛成論にはそれなりの理由があることは認めるが、人や子供に対する「優しさ」が果たしてその人や子供にとってためになるのか疑問だからだ。
命の大切さを説かれれば反論するすべがない。
たとえば、共和党のマケイン大統領候補が指名したペイリン副大統領は人工中絶反対論者で、みずからの第5子を胎児のころにダウン症であると知りつつ出産した勇気は賞賛に値する。
不幸な子供の運命を一緒に背負うという決断はなかなかできるものではない。
しかし、一方ではこの世に生を受けたダウン症の子供自身は、生をまっとうするまで果たして幸せだろうかと疑問に思う。
あなたの娘さんが胎児を障害児と知りつつ出産すると決意したらどう反応するだろうか。

ペイリンさんのような勇気ある決断をする人が居る一方で、生まれてから障害があると分かって赤ちゃんポストに預けるという親は八つ裂きにしてしまえと思う。 
親切があだにならないかという思いはいまだに消えない。
みなさんはあれから一年経ってどう思うだろうか。


産経ニュース(2008/9/9 05:50)
赤ちゃんポスト 外国人の子供も預けられる

親が育てられない子供を受け入れる慈恵病院(熊本市)の「赤ちゃんポスト」(こうのとりのゆりかご)で、外国人の子供が預けられた例があったことが8日、分かった。有識者らによる検証会議が同日、熊本県に提出した中間取りまとめで明らかになった。
 ポストの運用状況については、昨年5月の設置から今年3月までに17人の乳幼児が預けられていたことを、熊本市が既に公表している。
 報告書は、外国人の子について詳細は明らかにしていない。このほか分かっている範囲で、母親の年齢層は10~40代と幅広く、1人で自宅や車の中で出産した事例が3割あった。家庭の状況は既婚が6割で、4割は離婚などで親が1人のケース。未婚者の事例は確認されていない。また、母親が1人で預け入れに来た以外に、男女や祖父母が来たケースもあった。
 関係者の話で明らかになっていた障害のある子が入れられたケースについても明記された。
 座長の柏女霊峰淑徳大教授(児童福祉)は「建前論だけでは対応できないギリギリの状況が浮き彫りになった。議論を進めるため預け入れの背景を公表した」と話した。


ランキングのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2


テーマ : 子育て・育児 - ジャンル : ライフ

12:43  |  時事雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.08 (Mon)


自民党、メディアジャックに成功!


それでも情報操作つづけるマスコミ

マスメディアは自民党のメディア対策にはまって、総裁選のニュースが新聞・テレビを賑わせている。

アンチ民主党にとってはご同慶の至りだが、今朝のフジテレビも街角のインタビューを通してニュースをバラエティ化してアンチ自民の巧みな印象操作をしている。

私の知人の娘さんの話では、テレビはほとんどが作為的な演出をしているという。
彼女はある時は使ってもいない化粧品や健康食品の体験談を話し、昔別れた初恋の人に成りすまして感激の再会を演じたり、北京五輪偽装もどきのことをテレビ局に依頼されて出演しているという。
街角のインタビューなど仕込むことは容易であり、たとえ実際にインタビューしたにしても、都合のいいところだけカットして編集するのは日常茶飯事だ。

フジテレビ「とくダネ!」(2008/9/8)
 総裁選 "7人乱立" メディア独占に国民は

小沢一郎
「小泉さんがやめてから3人目、選挙もしないでずーっとたらい回し。こんなことはもう国民の皆さんが許さない」


マスコミも野党も今の政権は国民の請託を受けていないというが、理解できない。
先の衆議院選挙での小泉自民党の圧勝で国民の信託を得たのは事実であり、解散するかしないかは首相の専権であるからして小沢の言い分は負け犬の遠吠えである。


共同通信社の世論調査によれば福田政権辞任表明の後、自民党の支持率が上がった。

辞任前 28.7%(8/1-2日)
辞任後 36.8%(9/2-3日)

ナレーション
「しかし、(街の声は)・・・」

50代男性
「全然ダメですね。誰がなっても同じだと思います」

60代女性
「なんかショータイムになっちゃってますでしょう、今はもう。なんか国民は置き去りにされちゃってる。だからすごく白けてる」

ナレーション
「有権者の声は冷ややかなものだった。麻生氏を支持する人に聞いてみた・・・」

10代の女性2名
「麻生さん」
「あたしも麻生さん、葉巻すってる姿がカッコよかったんで。政策は知らないです」

缶ビール片手の10台の男性3名
「麻生さんですねえ、政策ですか?政策というと分からないですけども」

(そのうち、一人がカメラに向かってふざけて)

「麻生に決まりだぜ!」

ナレーション
「自民党の政策を理解している有権者は少ないようだ・・・」

中高年者による自民党批判の声を集め、一方では若者たちが麻生氏を支持していても政策を知らないという印象付けをしている。

ナレーション
「その理由について、郵政選挙の際、自民党の広報活動を担当していたという会社は・・・」

と「国民に対する分かりやすいメッセージがない」と批判させたり、企業ブランドのプロに「7人で自民党のイメージが拡散する」と批判させる。
日本テレビ「スッキリ!!」ではいちおう7人の主張をうまくまとめて見せていた。


小倉智昭
「麻生さんはこわもてだけど会ってみるととてもいい人だという声をよく聞くが、でもこれだけ候補者が出て来たっていうことは、党内で麻生さんが嫌われているのか、あるいは、麻生さんが総裁になったらたまったもんじゃないという人がいるのか、乱立だもんね」

相変わらずの意味のない小倉節。

大村正樹(レポーター)
「これはどうやら自民党が世論の注目を集めて、新総裁が決まる、総理大臣が決まる、そして
解散して11月上旬に総選挙と、自民党の人気を上げようというシナリオがあるとも言われている」

週末(金土日)の産経新聞の記事をボードに貼り付けてみせて、たくさんの自民党関連の記事と僅か一個の民主党関連記事を比較する。
民主党の記事は「"複数"総裁選注目で危機感 民主メディア対策」としか載っていない。
自民党のメディア対策が始まっている、民主党は危機感を覚えている。


大村
「国民もある程度、週末、引いた目でニュースを見ていると思うので、さすがにこの自民党の術中には乗らない(はまらないと)思うが、メディアの分量をみると自民等が台頭しているのは確かなようだ」


総裁選の立候補には20名の議院の推薦が必要だが、約1億円の金が必要だという。
それがほんとうなら、総裁選を賑やかにするためだけに立候補する者は居ないだろう。
候補者の多くはどうせ総選挙を控えての売名行為だと連日批判されているが、一億円を選挙資金に回したほうがまだましだ。
それとも自民党から金が出ているとか?


有権者1000人のアンケート(9/5-7)
総裁にふさわしい人は

麻生太郎  51.5%
石原伸晃  18.4
小池百合子 13.6
与謝野薫   9.2
石破茂    4.0
山本太一   2.1
棚橋泰文   1.3

総裁にふさわしい要素は

政策      93.9%
容姿・振る舞い 6.1%


麻生氏がダントツで優勢だが、票が拡散して過半数を占められなければ、上位2候補の決選投票になるから麻生氏としても安閑としていられない。
街角のインタビューでは麻生さんの葉巻を吸う姿がカッコいいから麻生さんだという若い女性のノンポリ振りを印象付けようとしていたが、アンケートでは「政策が重要」という優等生の模範答が多いのは当たり前だ。容姿・振る舞いが大事だと書くバカは居ない。

「自民党のメディア戦略には国民は目がさめている」というが、じゃあ乗せられているマスコミだけがバカなのか。

「小泉劇場」とバカにしたのはマスコミだが、その劇場を提供したのはマスコミである。
国を思い、重要法案を次々と成立させた安倍政権に危機を感じて安倍おろしを画策したのもマスコミである。
ブログなどのインターネット情報を通じて真実を知った国民は既成メディアの意図的な情報操作に気づき始めている。


もう既存メディアには騙されないと思う方はクリックを!と思う方はクリックを!
****
FC2バナー2


テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

20:04  |  政治  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.08 (Mon)


福島みずほの失言


小沢一郎は権力の亡者

自民党の総裁選のニュースで完全にメディアジャックされた民主党は焦りを見せて、小沢党首の無投票3選に衆院選で小沢首相を実現すると鳩山幹事長がブチあげた。
そこまではよかったが、社民党の福島みずほ党首が余計なことを言ってしまった。
小沢氏は365日24時間、権力のことを考えている人だ」と。

つまり、小沢一郎は政局に明け暮れる男であり、権力のことしか考えておらず、国のことや国民のことは一切考えていないということを証明してしまった。
福島みずほ自身もまた、民主党の勝ち馬に乗って権力を手に入れたいのであろう。


産経ニュース(2008.9.8 12:56)
「衆院選で小沢代表が民主党の初代首相になる」 鳩山民主幹事長

民主党の鳩山由紀夫幹事長は8日午前、国会近くの事務所で、同党代表選で小沢一郎代表の無投票3選が決まったことについて「公明正大に代表選を告知し、みんなで一致結束していこうということで事実上、決まった」と述べ、小沢氏の3選を歓迎した。
 鳩山氏は「小沢代表は次の総選挙を経て、民主党の初代の首相になる」と明言。「政権交代で官僚主導の政治から国民が主役になる政治を作りたい。そのトップに立つのが小沢代表だ。党が一丸となって戦う姿勢を示していく」と述べ、小沢氏の下で、挙党態勢をつくり衆院選に臨む考えを示した。
 そのうえで「事実上(衆院選の)選挙戦は始まっている。早期に公認候補を決め、全国一斉に走り出す」と語った。
 一方で、鳩山氏は、自民党総裁選によって民主党が「埋没」するとの懸念があることについて「確かにメディア的には乱立の方がおもしろいだろう。だが、相手がそのようなメディア戦略に出ても、こちらは政策で攻める王道を歩む。(国民には)民主党の姿に共鳴してもらえるのではないか。政策の勝負だ」と反論した。

 また、社民党の福島瑞穂党首は8日昼、国会内で記者団に対し、「これから動乱の政治になる。小沢氏は365日24時間、権力のことを考えている人だ。自民党との対決のうえで共闘できる点が多い」と述べ、小沢氏の3選確定を歓迎した


小沢一郎は利権しか頭にないと思う方はクリックを!
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

16:11  |  妄言・暴言・失言集  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.08 (Mon)


北朝鮮、麻生氏にビビる


北朝鮮、麻生氏にビビる

北朝鮮は日本の政局が混乱していると伝えた。
民主党とマスコミは

●無責任な辞任に国民が怒っている
●総裁選の候補者乱立
●政局は混乱している

と口を揃えて批判しているが、その語り口は北朝鮮とまったく同じである。
いや野党とマスコミは北朝鮮の手先と言っても過言ではない。

福田辞任で怒るどころか安堵の胸を撫で下ろしている多くの国民がいることをマスコミは伝えようとしない。
朝日新聞と北朝鮮の嫌がることをするのが正しい選択だと過去の歴史は教えている。
ならば、北朝鮮の忌み嫌う麻生太郎氏を是非とも総理にして北朝鮮に圧力を掛ける必要がある。


産経ニュース(2007.9.7 19:30)
北、日本政局「混乱」と報道 首相辞任表明で

北朝鮮の朝鮮中央通信によると、6日付の内閣などの機関紙「民主朝鮮」は「首相辞任騒動で混乱に陥った日本政局」と題した記事で福田康夫首相の辞任表明の経緯を詳報、「国民の衝撃は相当なようだ。政治家らも無責任な処置などと非難を浴びせている」と報じた。
 北朝鮮側が拉致被害者に関する再調査委員会設置を先送りしたことや、日朝関係への影響については言及しなかった。
 記事は自民党次期総裁に麻生太郎幹事長が選ばれるとする見解が優勢とした上で、麻生氏について「(過去に)周辺国家の民族的感情を刺激する妄言をためらわなかった強硬右派勢力の代表的人物だ」と伝えた。(共同)


ランキングのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

15:54  |  -朝鮮半島  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.08 (Mon)


ハシゲの「くそ教育委員会」にハゲドウ

胆力のない子供は国を守れない

橋下大阪府知事が全国学力テストの結果を公表しない教育委員会を「くそ教育委員会が・・・」とFM放送で発言して話題になっている。

橋下知事の怒りはもっともだ。
みんな仲良く横一列でゴールしましょうという運動会の悪平等主義が教育現場でいまだに蔓延っている。
人間は生まれながらにして競争の世界に放り込まれる。
いまどきはマスコミも何かというと「格差だ」というのが口癖だが、競争する闘争心を失った子供が成人した今の日本は国を守る気概もなく、世界中の侮蔑の対象になっている。

全国学力テストは競争心を煽るという理由で左翼が牛耳る日教組や一部の教育委員会が反対して中止されたが、昨年43年ぶりに復活した。
しかし、愛知県犬山市の教育委員会は保護者の意向を無視して実施した例もある。

全国学力テストを拒否した犬山市(2007/4/28)
http://blogs.yahoo.co.jp/blogger2005jp/48084503.html

テスト結果を公表しない教育委員会なんてまさしく「く○」である。


産経ニュース(2008/9/7 18:09)
「くそ教育委員会が…」公開生放送で橋下知事

大阪府の橋下徹知事は7日、同府箕面市で地元FM局の公開生放送に出演。全国学力テストの結果公表に消極的な市町村教育委員会などを指して「くそ教育委員会が、みんな『発表しない』と言うんです」と発言した。
 府民に公表の是非を問い掛け、拍手を受けたところで飛び出した。終了後、記者団に発言の真意を問われた知事は「今の教育制度全体を指している。ずっと言っていることだ」と問題ないとの認識を示し、「(公表による)競争を甘受するかどうかは市民の判断だ」と述べた。
 さらに学力テストの結果公表に関連し「2009年度から(テスト結果の)開示・非開示によって、予算をつけるかどうか決めさせてもらう」と、市町村への予算配分にも反映させる考えを強調した


子供は正しい競争で育っていくと思う方はクリックを!
****
FC2バナー2


テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

15:41  |  時事雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.07 (Sun)


ナベツネ読売は反日か


民主党ヨイショの日本テレビ

昨日の日本テレビ「ウェークアップ」は酷かった。
福田首相の突然の辞任を批判するのはいいとしても、総裁選の話題で影が薄くなった民主党を宣伝しようとする編集意図が見え見えの番組だった。

鳩山幹事長は北朝鮮の拉致調査延期は福田首相辞任のせいだと批判した。
それと同じことを前原誠司は言っていた。
辛坊治郎が小沢一郎の無投票三選の民主党に疑問を呈すると、窮した前原は話を反らせた。


前原
「総理大臣は国のトップだ。たとえば北朝鮮が拉致再調査の委員会設置は延期するといってきた。日本の総理大臣が辞めたことで外交関係が途切れた。日中関係でも胡錦濤氏は福田首相に期待していた。それをとぎらせるのは小さな政治だ。国の将来を考えれば、民主党をどうのこうのというのは結構だが、日本の国から言うと極めて問題だ」


北朝鮮のいつもの恫喝外交を真に受けて、こともあろうに国内の政争の具にするとは民主党も情けない党である。

司会の辛坊治郎はその発言を無視して


辛坊
「政策の話は後で聞くとして、民主党もまだ間に合う。誰か出ればいいじゃないかと」

前原
「いろんな経緯があって誰も出ない」

【福田首相辞任に列島"怒りの嵐"】

インタビューで国民がいかに怒っているかをこれでもかこれでもかと見せる。
酪農家、漁師、たこ焼屋、クリーニング店、投資家、教職中の若者・・・


秋葉原の若い女性
「マッサージ・チェアなんて買いやがって!」、

巣鴨のおじいちゃんおばあちゃん
「後期高齢者制度なんてとんでもない」
自民党なんて引っ込んでりゃいいんだ。民主党に政権を譲ったほうがいい! そのほうがずっと良くなるよ!」

「辞めてくれて良かった」という意見はひとつも出ない。

【また途中投げ出しの自民党に疑問の声】

鴻池祥肇(参院議員)
「この二年間でお腹が痛いとすぐ辞めたり、冷たく『あなたと違います』といって辞めたりした。候補者は全員詫びなければならない」


鴻池って野党の議員だっけ?

後藤田正純(与謝野支持)
「与謝野とは与党が野党に謝すると書く。与党は野党に謝り、国民の側に立った政策論争をすべきだ」


叔父は売国奴だった後藤田正晴、推して知るべし。
アシスタントが視聴者から送られたFAXを読む。


34歳女性
「辞任会見を見てすごく腹がたった。人事のように淡々と話しているのが無責任に感じた。日本のトッブとして恥だ。」

48歳男性
「二度も続けて政権を投げ出した自公に政権を担当する権利はない。即刻野党に政権を移譲し、野党政権のもとで総選挙を行うべきだ。自民総裁選など待つ必要はない」

51歳男性
「福田首相は就任時から熱意が感じられなかった。阿部氏もそうだが、二世三世の議員は出すべきではない。ここはいかに頼りない民主党といえども一度は政権を取らせる必要があると思う

という怒りのFAXが多数寄せられています」


「いかに頼りない民主党といえども」で前原議員は苦笑い。
よくまあ民主党支持の意見だけ拾って読み上げたものだ。
二世三世血縁議員がダメなら、後藤田も小沢もみんなダメだ。

「国民の目線」とか「国民の側に立つ」という言葉は、それを言う人を見ていると、嘘っぽく聞こえるし、嫌いな言葉である。
国民の目線は今日明日が食べて行かれるかということだけだ。
それが無意味だとは言わないが、政治家はもっと高い目線から遠くを見つめてほしい。
それが自分たちの子孫にとって良いことならば、今日の飯が食えなくても我慢するくらいの国民であって欲しい。
今日明日の飯が食べられても、子孫が食べられなくなるようでは困るではないか。
国民の声は必ずしも正義とは限らない。
国民を一時的に騙してでも、明日のための国づくりをするというようなスケールの大きい政治家が現れないものか。


ランキングのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

13:10  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.06 (Sat)


ロシア関取兄弟の大麻事件

外国人力士が日本の伝統をダメにした

大相撲大麻疑惑の渦中にあるロシアの関取、露鵬と白露山、が専門機関検査でもクロとなった。
精密検査でもクロだったのだから、いくら申し開きをしてもダメだ。

問題は北の湖協会理事長で、当然辞任するのが筋である。
昨今の相撲界はあまりにも問題が噴出し過ぎる。

貴乃花もクロなら秋場所は中止だと早くから軽はずみな発言をして危ういなと思ったら、案の定、理事長さんの言うことに従うと前言を翻した。
情けない男だ。

そもそも、外国人力士を安易に採用したことが日本の伝統である相撲を台無しにしてしまった。
採用するなら採用するで、徹底的な教育をすべきだった。

横綱の品格のまったくない朝青龍は、髷を崩した姿で写真集を出版し、カメラマンはどこが悪いと開き直っている。
強ければいいという朝青龍が日本伝来の相撲をダメにしてしまった。

フジテレビの小倉智昭は朝青龍のどこが悪いのだと擁護しているが、リベラルぶった小倉ごときには、日本の文化や伝統は破壊するのがカッコいいと思っている若者の真似をしているだけである


神事である日本の相撲を守れと思う方はクリックを!
****
FC2バナー2


22:43  |  事件  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.06 (Sat)


北を利用する鳩山由紀夫


北朝鮮を政争の具にするな

福田首相が辞任表明したことで、北朝鮮が拉致被害者の調査を延期して様子を見ると言い出した。
新しい首相の出方次第では「調査」しないぞという脅しである。
「調査」などという言葉がおかしいのであって、金正日の手元には拉致被害者全員のリストがあり、今誰がどこで何をしているかは全て把握しているはずだ。
日本人なら怒りを独裁者金正日に向けるべきものを、自民党批判の材料にする鳩山由紀夫を許すわけにはいかない。

鳩山由紀夫
「政治の混乱を完全に見透かされている。拉致の解決が遠のくのも自民党政治がもたらしたことだ。国際的な信用の失墜をいかに取り戻すか、それは政権交代しかない」


鳩山は福田首相の辞任表明が金正日の信用を失墜したとでもいうのか。
「相手の嫌がることはしない」福田外交で北に当たれというのか。
北に部分的制裁解除をした福田外交は間違いであったというべきである。

北朝鮮には話し合いではなく、少しの隙もみせることなく、徹底的な経済制裁を加えることだ。国内の朝鮮総連に対しても国外追放を視野に厳しく取り締まることだ。
国内では利害相反する政党間でも、北朝鮮に対しては一枚岩であるべきだ。
国外の共通の敵に対しては直ちに団結するアメリカを見習うべきだ。

仮想敵国を味方にして政敵を批判する鳩山由紀夫に政治家の資格はない。
マスメディアが鳩山発言を問題にしないのも不思議である。

ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2



ランキングへのご支援をお願いします。

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

22:38  |  -朝鮮半島  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT