2008.01.31 (Thu)


中国の毒餃子の教訓

毒入り餃子の教訓

昨日から中国から輸入した有害食品のニュースでマスコミは大騒ぎしている。
それみたことかという感慨を禁じえない。
お隣の国はそんな国なのだ。
冷凍餃子については中国でもここ数年死者が出ているというではないか。
そういう情報が何で今頃わかるのか。

中国産、中国製の食品は絶対に口にしてはならない。
かくいうPonkoもある日、激安店コストコでうっかり買ったラッキョウ漬けの大瓶が後に中国産と分かって即廃棄したことがある。

大気汚染もさることながら、食の安全についても北京五輪のアスリート達が心配だ。
世界の優秀なアスリートに1人でも事故でも起これば大問題になって、中国の顔は丸つぶれだ。
ネズミに毒味させるからと言って安心できるものではない。
http://blogs.yahoo.co.jp/nipponko2007/13895556.html

日本サイドの危機管理も穴だらけだ。
1ヶ月以上も事故を公表しなかったJT。
生協が送ったメールを4日も開封しなかった保健所。
ファックスの連絡ミスを起した都行政。
最初の事故発生から表沙汰になるまで何日も経っている。
今朝の段階では数人の被害者だったのが、夕方のテレビニュースではなんと500人に近いという。

テレビで高村外相が中国の外務省の役人に今回の件を伝えているのを観たが、にやにや笑いながら「中国も日本も食の安全については十分注意しなければ・・・」というようなことを言っていた。
なんで「いい加減にしろ」とガツンと言ってやらないのだ。
中国の役人は「誠に遺憾で申し訳ない」と言ったと字幕は翻訳していた。
中国政府のスポークスマンの横柄な態度を日本も見習うべきである。
まあ、高村外相は日中友好協会の会長だから強いことはいえないのだろう。
情けない話だ。

また、被害者を批判する積りはないが、一部の人は何か変な味がしたという。
その段階でなぜ吐き出さなかったのかという疑問も残る。

平和ボケで日本人の自己防衛の本能が薄れてしまったのではないかとすら思う。

IZAニュース(2008年1月31日)
毒ギョーザの農薬、中国では死者相次ぎ禁止
通達、現場に生かされず


 【北京=矢板明夫】中国製冷凍ギョーザから検出された有機リン系農薬「メタミドホス」をめぐっては、中国でもここ数年、中毒事故が相次いでおり、死者も出ていた。中国メディアが中国政府は昨年1月から同農薬の販売と使用を全面禁止したが、事故はその後に起きており、中央の通達が現場ではまったく生かされていないという農薬管理のずさんさな実態が浮き彫りとなった。

 中国紙「華西都市報」によると、2004年3月31日と4月4日、四川省で連続して2回のメタミドホスによる中毒事件が発生、いずれも農民が誤ってメタミドホスを調味料として使ったためとみられる。食べた12人が体の不調を訴え、うち2人が死亡した。これを受けて、同省衛生局が同農薬の販売と使用の管理強化を要請する通達を出した。
 昨年12月には、雲南省で祝い事の団子を食べた住民が吐き気などの症状に襲われた。団子にメタミドホスが混入したという。その後も各地で子供による誤食中毒事件や、残留農薬による中毒事件が相次いだため、中国農業省は昨年1月、同農薬の販売と使用を禁止した。

 しかし、今年1月、広東省でスープ料理を食べた農民4人が中毒症状に陥り、うち2人は一時、重体となった。

スープに使った木の実に数日前、メタミドホスが噴霧されていたことが後に分かった。
 中国誌「農家女」が昨年夏掲載した農薬中毒についての特集記事では、当局による農薬管理のずさんさを紹介すると同時に、現場で農薬を扱う農民たちのほとんどが、農薬についての基本的な知識を持っていない実態を併せて伝えている。


中国産の食品は買うべきでないと思う方はクリックを!
***
FC2バナー2

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

23:44  |  -中国  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.01.16 (Wed)


許せぬ捕鯨妨害活動

日本政府は舐められるな

捕鯨船に侵入、危険行為の活動家を引き渡しへ 

 南極海で調査捕鯨をしている日本の「第2勇新丸」に米環境保護団体シー・シェパードの男性活動家2人が侵入、船室に拘束された問題で、オーストラリアのスミス外相は16日、地元ラジオのインタビューで、日本側が2人の引き渡しに合意したことを明らかにした。

 2人は英国人(35)とオーストラリア人(28)。調査捕鯨を行っている日本鯨類研究所(東京、森本稔理事長)によると、2人は15日、同船のスクリューにロープを巻き付けたりデッキに薬品をまくなどの危険行為を行い、同船に違法に乗り込んだとされる。

 スミス外相は、オーストラリア外務貿易省や東京のオーストラリア大使館が日本政府に働き掛けた結果、日本側が引き渡しに応じたと説明した。

 一方、鯨類研究所の報道担当者はオーストラリアのスカイニューズ・テレビに対し、日本側は2人をすぐにでも引き渡したいのに、シー・シェパード側が連絡を絶っているため実現していないと説明。シー・シェパードが意図的に騒動を引き延ばしていると非難した。(共同


テレビのこの妨害行為を見て腹が立った。
「海に叩き落してしまえ!」と叫んでしまった。
心の内は「射殺してしまえ!」と思った。
日本側はどうしてそんなに簡単に犯人を引き渡してしまうのか。
外務省は英国とオーストラリアに対して厳重に抗議し、相手国の謝罪とそれなりの落とし前をつけてもらうべきである。
このような優柔不断な日本政府の対応が外国に舐められるのだ。
今後、日本の調査捕鯨船には自衛官を乗せて邦人の安全を守るべきである。

よくグリーンピースとか称する偽善者の団体が捕鯨船やその他の行動に対して抗議行動を起こすが、いくら羽目をはずしても自分達は安全だという思いあがりのなかで破壊活動をしている。
この点がほんとうに許せないと思う。
生活のために漁をしている日本の漁船はロシアに拿捕されたり射殺されたりしているではないか。
グリンピースなどの団体の危険行為に対しては断固として実力阻止する、場合によっては射殺するくらい方針を出せないものなのか。
それでも命を賭して反対するというのなら、行為の善悪はともかくその意気だけ買ってやろう。
さもなくば、これらの妨害行為はヒロイズムどころか甘たれ小僧のイタズラに過ぎない。


日本政府は舐められるなと思う方はクリックを!
***
FC2バナー2

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

22:53  |  事件  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.01.16 (Wed)


小沢退席を謝罪せず

こんな民主党に日本は任せられない

イザニュース(01/16)
小沢代表は陳謝せず 新テロ法採決前の退席で

 民主党の小沢一郎代表は16日午後、横浜市内で開かれた党大会後に記者会見し、新テロ対策特別措置法が衆院本会議で再議決された11日の衆院本会議を、大阪府知事選応援のため途中退席したことへの批判に対して、「府知事選の応援に行くと前から約束していた。選挙の約束は一番違(たが)えてはいけないことだ。あの本会議は数あわせでの本会議でしかなかった。(与党が多数で再議決する)結果は目に見えていた。党首としての優先順位を決めた。どうして批判があるかよく分からない」と述べ、陳謝する考えのないことを表明した。

 小沢氏はさらに「そんな質問を(記者から)されるのは分からない。なぜ、首相や大臣も本会議に欠席することもあるのに、そちらは言わないのか。あの人たちよりボクの方が忙しいし、役割も大きい」と反論した。

 また、鳩山由紀夫幹事長らが、テレビ番組などで小沢氏の途中退席について謝罪していることについて「幹事長が何を言ったか分かりません。幹事長に聞いてください。党首には党首の務めがある。役割に応じた優先順位がある。国民は理解してくれている」と述べた。


陳謝しないどころか、盗人猛々しい記者会見である。

突っ込みどころとしては・・・
●選挙を応援する約束と国会で採決する約束とどちらが重いか。
●負けると分かっているから棄権したという言い訳も一平卒ならともかく、党首としてはいかがなものか。
●「与党の首相や大臣も欠席することがある」と言うが、採決を棄権したのは見たことがない。
●「あの人たちよりボクの方が忙しいし、役割も大きい」って政権担当してないのによく言うわ。
●「幹事長がなんと言ったか知らない、幹事長に聞いてくれ」とは無責任な話である

とまあ、突っ込んでみたところで空しさだけが残る。
幹事長が党代表の代りに謝罪し、当の本人が謝罪しないでは如何に党内の連携プレイが出来ていないかの証左である。
国民は理解できる筈もない。
辞任会見をした党首を無理に拝み倒して居座ってもらったために、小沢は言いたい放題、したい放題で部下達はひとことも反論したり、諌めたりできない。
まったく情けない政党である。
こんな政党に日本の未来を任せられるわけがない。


民主党には日本を任せられないと思う方はクリックを!
***
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

22:46  |  時事雑感  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.01.16 (Wed)


長期滞在外国人に日本語審査

日本に長期滞在する外国人の日本語能力を入国や在留期間の延長の審査基準にするという。
当然のことであり、むしろ遅きに失している。

外国人の犯罪に対して、日本のマスメディアは、「仕事を求めて日本に来たが日本語もろくに喋れず寂しい思いをした、苦労した、そのストレスと貧困で犯罪を犯した」と同情するドキュメンタリーをよく放映しているが、ふざけるなと言いたい。

労賃の安い外国人を単純労働者として雇用する悪徳企業も悪いが、何の準備もなく金儲けのために来日する外国人にも責任があるのではないか。そして、それを甘やかしている日本のメディアが一番悪い。

子供を学校にも行かせない外国人労働者、社会保険にも入らないで、かかりつけの病院もなく盥回しにされて切迫流産したという例もある。そのような貧しい外国人労働者にマスコミの目はいつも同情的だ。

私たちは彼等を厳しい目で見なければならないと思う。
それは私たちの国を守るためであり、彼等のためでもある。
しかし、マスコミはまた外国人差別だの、入国のハードルを高くするなとか、政府は日本語教育の予算を組めとか言い出だすに違いない。

外国人を多数入国させ、働かせ、参政権も与えようとしている政党や政治家達もいる。
ほんとうに恐ろしいことだと思う。
わたしたちはどうせいずれは死ぬのだから構わないが、私たちの代で日本を駄目にしてしまい、子供や孫や末裔が苦しむことを考えるとたまらない。


イザニュース(2008/01/15)
日本語能力、外国人の長期滞在要件に 政府検討

 高村正彦外相は15日午前の閣議後の記者会見で、日本に長期滞在する外国人の入国や在留期間の延長にあたって、日本語能力を審査基準に追加することを検討する考えを示した。近く外務、法務両省の課長クラスによる検討会を発足させ、具体的な協議に入る。

 就労目的などで日本に長期滞在する外国人は約200万人いるが、日本語ができないことで子供の不就学や社会保険への未加入などの問題が顕在化している。高村外相は「日本で生活する外国人自身のためにも日本語ができることが生活の質を高めるためにも必要だ」と述べた。


外国人の日本語審査に賛成の方はクリックを!
***
FC2バナー2


テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

22:35  |  政治  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.01.12 (Sat)


イラクの好転言わぬNHK

イラクの好転何故言わぬ

以前にも記事にしたが、イラク戦争(テロ撲滅作戦を戦争と言っていいかどうかは別として)が泥沼化しているとNHKは特に声を大にして叫んできた。
つい最近も、また新たに自爆テロが起こり、市民が何十人死んだと報道していた。
一方では、イラクが次第に平静を取り戻してきて、逃げ出した市民も帰ってきているという情報もある。
しかし、NHKがそれを報じたのをたまたまかも知れないが見たことがない。
そんななか、産経新聞1月9日号で湯浅博氏が「イラクの好転何故言わぬ」と「世界読解」で鋭く指摘していた。
すぐに記事に取り上げようと思ったが、小沢代表の国会退席問題や鳩山幹事長の擁護発言、学研の屈中地球儀問題などで遅くなってしまった。

「ブッシュ米大統領はアホでマヌケで。彼が率いたイラク戦争は泥沼化でなければならないらしい。これは日本で米国通のフリをするさいの決まり文句である」

と始まるこのコラムは日本のマスコミの偏向報道を証明している。

いつも思うのだが、NHKの現地特派員は、決まり文句でレポートの最後を締めくくる。

「混迷を深めるイラクの現状に市民は苛立ちを覚えています」

「いっこうに収まらないテロにイラク市民は不信を募らせています」

「いまだに明るい見通しがついていません」

などなど、聞くたびに視聴者を暗い気持ちにさせている。

合間には無能なブッシュ政権や米国軍隊を印象付けるようなナレーション、巻き添えになった血だらけの市民、興奮して叫ぶ市民、車や建物の残骸・・・

平和なお茶の間に流れ込むこれらの映像は日本人にとっては対岸の火事でしかないのだろうか。

他人事の日本のマスコミに較べて、当事者である米国のマスコミの方がバランス感覚に優れている。

「『泥沼イラクを報じてきたワシントン・ポスト紙は自らの間違いを認め、左傾斜のニューヨーク・タイムズ紙ですら間接的に認めている」(「世界読解」)


ではなぜテロの被害が減少してきたのか。
日本の自衛隊はサマワで道路を修復したり水を供給したりして市民に感謝された。
米軍も戦略の転換をして、「地域ごとに拠点を作って市民との交流に力点を置いた」
電気、水道、学校を建てて、市民の信頼を得ているという。
そのためにテロリストの情報が今まで以上に市民から得られるようになって、テロリスト掃討作戦が功を奏し始めたという。

イラク情勢好転のの情況を伝える特派員のレポートなど聞いた事がない。
もっとも、高山正之氏によれば、NHKの特派員は現地から何10キロも離れた地点からレポートしているそうだから、現地の本当の姿など分からないのだろう。

米民主党はブッシュ大統領のイラク戦争を失敗だとしてキャンペーンを張っていたが、「米国内でも『泥沼イラク』が大統領予備選の争点から外された。これでは日本で米国通のフリをすることも難しい」(「世界読解」)と湯浅氏は皮肉っている。

さて、米国通の公共放送NHKはどうやって軌道修正するのだろうか。
イラクの米軍に給油することは戦争に加担していることだ主張する民主党はテロリストとの戦いを止めよとでもいうのか。


関連記事
イラクに治安回復の兆し(2007/12/01)

http://blogs.yahoo.co.jp/nipponko2007/9375803.html

反日反米NHKは解体せよと思う方はクリックを!
***
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

22:22  |  --反日NHKウォッチング  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.01.11 (Fri)


鳩ポッポの一国平和主義

テロとの戦いは通常戦争ではない

憲法で定められた手続きを踏んで粛々と衆議院で採決することがどうして「勝手な解釈」というのか。

この男の非論理性にはいつも驚かされる。
憲法9条には取り縋りながら、憲法の定める別の条項は無視しても良いというのか。

6年任期の参議院は国家の根幹である外交、安全保障、財政、教育を問う選挙であるべきが、マスコミの扇動で年金、暮らしなどが争点になってしまった。

姫井由美子、横峯一郎議員らを生んだ先の参院選は正常な選挙ではない。

こんな機能しない参議院は不要であるし、参議院で否決されても衆院の「良識」が覆すことは理の当然である。

今回のような事態のために憲法で衆議院の再可決を憲法に定めているのである。

「戦争に参加するのは許されない」という一国平和主義が世界で如何に他国の顰蹙を買い日本の国益を損ねていることか。
ましてやテロとの戦いは従来の戦争とは違う。
やはりハトポッポの平和主義は時代遅れであるといわざるを得ない。


産経ニュース(2008/01/11)
『ちょっと待てよ』鳩山幹事長、新テロ法案再議決を批判
 

 民主党の鳩山由紀夫幹事長は11日午前、党本部で記者団に対し、新テロ対策特別措置法案の参院否決後、与党が同日午後に衆院で同法案を再議決する方針であることについて「法的に許されるから何でもやっていいという勝手な解釈には『ちょっと待てよ』と言いたい」と批判した。
 鳩山氏は再議決に反対の理由として「衆院は解散総選挙が多く、(参院より)民意を反映しているということで優位を許されているが、今回はそれが逆だ。参院選の方が直近にあった。本来は(参院の否決を尊重して)廃案にすべき法案だ」と指摘した。
 同法案成立に伴い、海上自衛隊のインド洋での補給活動が近く再開されることについては「党として認められない。どんな形であれ、戦争に参加するのは許されない」と述べた。


鳩山由紀夫に日本は任せられないと思う方はクリックを!
***
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

23:02  |  時事雑感  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.01.11 (Fri)


国会軽視の小沢代表

国会軽視の小沢一郎代表

衆院本会議の採決直前に退席して大阪の知事選応援に出かけた小沢一郎民主党代表の行動は国会軽視であり、野党第一党党首としてあるまじき行為である。
重要な国会を欠席して参院選の地方応援に回っただけでなく、最近でも国会をサボって中国の胡錦濤にゴマすりに出かけた男である。

このような民主党に票を入れた有権者は恥ずかしい思いをしているに違いない。
昨日は、不倫議員の民主党姫井由美子議員が不倫を仄めかす本を出してサイン会を開いた。
記者とのインタビューの受け答えも恥知らずの3流タレント並で、とても国の将来を負託された議員とは思えないものだった。
こんな女性が今後6年間も議員として私たちの税金からなる歳費を使って国会を闊歩するとはまことに嘆かわしい。
「姫の虎退治」などという言葉のに乗って姫井議員に票を投じた有権者には腹を切ってもらいたいくらいだ。
しかも自民党の片山虎之助というプロの政治家を葬ってしまった。

ついでに言えば横峯良郎議員もとんでないヤクザ議員である。
いささか古いニュースだが、まだご覧なっていない方は是非れおんさんの記事(動画)をとくとご覧頂きたい。
横峯議員の議員失格の言動に原口一博議員も最初は庇っていたが、最後は完全に切れていた。
http://blogs.yahoo.co.jp/xx_leon_xx77/52758936.html

さきの参院選が民意を現したと民主党はいうが、姫井、横峯議員が日本の政治を変えるとでもいうのか。
さんざん叩かれた小泉チルドレンの杉村太蔵議員の方がまだましである。


産経ニュース(2008年01月11日)
新テロ法採決、小沢氏ら6議員が投票せず 民主内からも批判

 新テロ対策特別措置法は11日の衆院本会議で、再議決により成立したが、民主党の小沢一郎代表が採決直前に本会議場を退席し、同党内から「採決こそ国会議員の重要な仕事だ」(中堅)と批判が起きるなど、波紋を広げた。
 棄権したのは、民主党は小沢氏のほか、河村たかし、平野博文両氏。国民新党の亀井静香代表代行、無所属の野呂田芳成氏も棄権した。与党では自民党の海部俊樹元首相が体調不良を理由に欠席した。
 採決では、自民、公明両党議員と無所属の鈴木宗男、西村真悟両氏らが賛成し、成立に必要な3分の2の賛成(316票)を大きく上回る340票の賛成があった。
 これに先立つ参院本会議では、民主党の大江康弘氏が新テロ法案の採決を棄権。大江氏は、民主党が対案として提出したアフガニスタン復興支援特別措置法案の採決時には本会議場に戻り、賛成票を投じた。無所属議員では、民主党対案の採決を糸数慶子、松下新平両氏が棄権した。


小沢一郎に日本は任せられないと思う方はクリックを!
***
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

22:52  |  時事雑感  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.01.10 (Thu)


裸祭りポスターはセクハラか?

裸祭りポスターはセクハラか?

裸祭り2


岩手県の裸祭りのポスターの構内掲示にJR東日本が待ったをかけた。
今朝のテレビ各局はJRの判断に反対しているが、Ponkoは正しいと思う。
裸祭りの美しさを表現するもっといいポスターが作れたはずだ。
このポスターはワイセツとしかいいようがない。
髭や胸毛だけを問題にしているが、口もいやらしい。
後ろに並んでいる裸の男たちも、なぜか、アウシュビッツでガス室に連行される被害者たちに見える。
右手の目を閉じた男の顔も意味不明である。
奇を衒ったポスター作りで芸術的でもなんでもない。
ワイセツか芸術かという前に、公共施設での掲示にふさわしいかどうかと言うだけの話だが。

渦中の髭男の名誉のために言えば、他局のインタビューに応じたこの男性はごく普通の祭り好きの男に過ぎない。
セクハラという言葉を安易に使うマスコミやコメンテーターには常日頃から反感を抱いていたが、その言葉に異常に反応したのが小倉智昭キャスターだった。
皆さんはこのポスターをみてどうお感じになりましたか?


フジテレビ「とくダネ!」(2008年01月10日)
胸毛・ひげ・尻は「不快感」!?
裸祭りポスターに「NO」


笠井信輔
「JR東日本が駅に出してはいけませんと。当初はこの後ろの方達のどなたかの大事なところがポロッと見えていたそうだ。それが問題になって修正をした」

佐々木恭子
「それは分かる」

笠井
「修正したあと、この髭と胸毛は少し見たくない人が居るじゃないかということで、セクハラの判断が下ってしまった」

小倉智昭
「おかしいでしょう、それ。それ差別的じゃない、むしろ」

笠井
「JR東日本では年々セクハラの基準が厳しくなってきて、見たくないという女性が居ると思えばそれは拒否(?聞き取れず)になるという判断」

佐々木
「お祭りの雰囲気が伝わってくるポスターだと思うけどなあ」

高木美保
「祭りと言う説得力がもっと欲しい。その上での胸毛ならいいけど」

デーブ・スペクター
「芸術的なポスターだ。クレームさえなければ受賞してもいいくらいだ」

ポスターの芸術性を論じているのではなくて、公共の施設での適切性を論じているのだ。
それでは、芸術的に優れているから裸婦の写真を駅の構内で掲示してよいということになる。


小倉
「見たくない女性が多くなるポスターがセクハラだとしたら、芸術作品で女性が見たくない作品もセクハラなのかと言うことだよ」

まったくの論理の飛躍。小倉もセクハラという定義にカチンと来たのかもしれないが、芸術と 公共の場所でのポスターを混同している。
笠井
「それが公共の駅の構内でと、JRも相当に慎重にいろいろと判断しているとしかいいようがない」

小倉がサヨク的な発言や、恣意的な失言が多いので、笠井をそのブレーキ役として置いているのだとどこかで読んだことがある。

小倉
「じゃあJRにこの人が乗って来たらどうすんの?」


まったくのナンセンス発言。司会者としての良識が疑われる。
みのもんたにせよ、小倉にせよ、こういった直情的な発言が視聴者の人気を得ているのだという局側の思い違いがある。

終わりに小倉智昭のふくれっ面がアップされた


偏向マスコミはNOだと思う方はクリックを!
***
FC2バナー2

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

11:45  |  時事雑感  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.01.10 (Thu)


屈中地球儀に怒らないマスコミ

中国の属国ニッポン

中国で製造した学研の地球儀は台湾が台湾島と表記されて中国の領土になっていた。
中国政府の要求に従ったものだという。
何と屈辱的な話ではないか。
しかも、パッケージにはその旨のお断り表記しないで、開梱すると「中国の要求でこうなってしまったけどコメンナサイ」と断り書きがしてあるという。
二度にわたって情けない話である。
情けないどころか明らかな偽装表示である。
もし、自分が知らないでこの地球儀を買ったら憤然として返品する。

さらに情けないことはこの問題に対するテレビ各局の反応である。
話題になっているから取り上げなければならないが、さっと触れて逃げてしまおうという魂胆がありありと見える。
いかにマスコミが反日屈中であるかを示している。

今朝のフジテレビ「とくダネ!」で、小倉智昭

「あんまり良くない」

と冷静でいつもの変なところで正義感ぶる切れ方をしない。

テレ朝「スパモニ」の鳥越俊太郎

「微妙な関係が地球儀に出ている」
「中国からすればそうなる」

と解説者的なコメントで逃げた。

反日屈中の古館伊知郎、みのもんたがどのようなコメントをしたのか、それとも今夜するのか定かではない。

テレビをはじめとするマスコミがいかに中国に対して及び腰であるか、屈中反日であるかを示した事件だった。


学研地球儀、中国圧力に屈す…台湾を「台湾島」
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/114477/


屈中反日マスコミは許せないと思う方はクリックを!
***
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

11:32  |  反日マスメディア  |  TB(1)  |  EDIT  |  Top↑

2008.01.08 (Tue)


野党は烏合の衆

野党は烏合の衆

所詮、野党は烏合の衆、テロ特措法をめぐる民主党の継続措置の提案を共産、社民、国民新の3党にはねつけられた。

小沢代表は「野党政権」を目指しているが、野党自身がねじれている。

一方、与党も自民と公明がねじれている。

日本の政治が二大政党だなんて真っ赤な嘘。

だから与党と野党をひっくるめてガラガラポンが必要だ。

次第に現実味を帯びてきた平沼新党が政権再編の触媒に、あるいは真性保守の核になって欲しいものだ。


産経ニュース(2008/01/08)
他党に振り回される民主…脆弱さ、根回し不足を露呈

 民主党は8日、今国会の重要法案である新テロ対策特別措置法案への対応について、共産、社民、国民新の3党に対し、通常国会への継続措置を提案したが、強い反発を受け、方針の再検討を迫られた。民主党は、ねじれ国会で、野党が多数を占める参院の力を背景に、与党側を翻弄してきたが、参院で単独過半数を持たないことに加えて、根回し不足もたたって、他の野党3党に振り回される姿を露呈した形だ。
 民主党は7日夜、小沢一郎代表ら最高幹部が集まり、新テロ法案への対応を協議。正式決定はしなかったが、継続措置を目指すことになった。これを受けて、同党は8日の野党4党国対委員長会談で継続措置を提案したが、3党に一蹴された。

 社民党の日森文尋国対委員長は会談後、記者団に「政府案を継続することは3党とも『ダメだ』と反対した。明快な話だ」と強調した。
 民主党は会談後、役員会と常任幹事会を開き対応を協議したが、出席者の1人からは「(衆参国対は)なんで根回しをしていなかったのか」と、ぼやく声も漏れた。
 新テロ法案を審議している参院外交防衛委員会(21人)は、北沢俊美委員長を含め民主党委員は10人と最多だが、共産、社民両党の委員が各1人おり、両党に反対されれば、民主党だけで継続を議決できない。
 民主党内には、北沢氏が参院本会議で「中間報告」を行って継続を議決する案も浮上しているが、参院で統一会派を組む国民新党が同調しなければ実現できない。
 小沢氏は7日、民放テレビ番組で、次期衆院選で民主党が比較第一党になって「野党政権」をつくることに言及したが、この構想が実現しても、今回のような混乱が起きる可能性がある。

**************************************************
日本の閉塞状態を打破するには政界再編にしかないと思う方はクリックを!
http://politics.blogmura.com/ ←『にほんブログ村』政治ブログ
http://ponko69.blog118.fc2.com/ ←『FC2ブログランキング』政治
****************************************
  ↓

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

23:10  |  政治  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.01.08 (Tue)


平沼氏にエールを

平沼氏にエールを

病気で倒れてからの平沼赳夫氏はまだ完全に体調が回復したとは見えないが、新党結成の意気や良し、大いに期待したい。
中川昭一氏らの研究会や民主党の若手議員との連携もありという。
真性保守のグルーブがまとまって、政界再編の台風の目となれば、小沢も福田もぶっ飛んでしまうだろう。
公明党と縁を切った真性保守党と野党の二大政党の形にすつきりして欲しい。
世論調査によれば次期首相候補の一位は麻生太郎氏だという。
衆院選で自民党が勝つには麻生氏しか居ないだろう。
いまから言っても後の祭りだが、安倍-麻生の順ではなくて、麻生-安倍の順がやはり良かったのだろうか。


産経ニュース(2008.1.7 21:57)
平沼氏改めて新党結成に意欲 「30人は欲しい」


 郵政民営化に反対して無所属を続けている平沼赳夫元経済産業相は7日夜、NHKのBS番組に出演し、衆参ねじれ国会を念頭に、「必要な法案の審議ができない状況を解決するには第3極の受け皿が必要だ。参院議員も含め、30人以上は欲しい」と述べ、次期衆院選を機に新党結成を目指す考えを改めて示した。
 また、保守勢力の再結集を掲げて自民党の中川昭一元政調会長が旗揚げした派閥横断勉強会「真・保守政策研究会」のほか、民主党の若手・中堅や国民新党議員とも連携する可能性を示した。


平沼新党に期待される方はクリックを!
***
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

08:47  |  時事雑感  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.01.08 (Tue)


ヒラリー苦戦

ニューハンプシャーでもヒラリー劣勢

米大統領戦の討論会の一部をテレビで観ましが、ヒラリーってほんとに嫌味な女性ですね。
オバマが自分は「革新」すると言ったら、ヒラリーが「革新なら私には25年間の実績がある」と反論してましたが、その顔つきと言い、口調と言いほんとにいやあな感じがしました。

司会者が「ヒラリーの好感度がオバマより低い」と指摘したら、オバマが助け舟を出していましたが、さすが視聴者への売り込みは上手いですね。

オバマは演説が上手いという評判ですが、弁が立つだけで米国の大統領になれるのでしょうか、疑問です。
ヒラリーならオバマの方がマシとは思いますが、所詮は民主党ですから、日本にとっては有難くありません。
小沢より前原という程度のことで日米のどちらの民主党が政権を取っても日本にとっては大きなマイナスです。

ヒラリーは中国から巨額の献金を受けていて、中国寄りになるのは当然です。

米国のメディアも民主党の決戦ばかりに焦点を当てて、共和党のニュースは付け足しのようですが、もはや政権は民主党に移ると見ているのでしょうか。

日本より中国に軸足を移した民主党よりも、まだ少しは日米関係を主軸にしようとしている共和党の方が日本にとってはいいのですが、11月の本選挙まで目が離せません。


イザニュース(2008/01/07)
オバマ氏首位 ヒラリー氏を大差でリード 
ニューハンプシャー州調査


アイオワ州に続きニューハンプシャー州でも優勢が伝えられるオバマ氏(ロイター) 米紙USAトゥデーが6日発表した最新の世論調査によると、次期米大統領選の予備選が8日に開かれるニューハンプシャー州で、民主党のオバマ上院議員の支持率がヒラリー・クリントン上院議員を13ポイント差で大きく上回った。初戦のアイオワ州を制したことで波に乗るオバマ氏の勢いが鮮明になった。

 オバマ氏は昨年12月中旬の前回調査から9ポイント急上昇して41%。クリントン氏は逆に4ポイント下がり28%にとどまった。3位はエドワーズ元上院議員の19%。調査は4日から6日にかけて行われた。

 またCNNが5日と6日に実施した調査でも、オバマ氏が39%、クリントン氏が29%と差が開いた。

 共和党ではいずれの調査でもマケイン上院議員がロムニー前マサチューセッツ州知事を上回り、優勢となっている。(共同)

イザニュース(2008/01/06)
ヒラリー氏へ巨額献金の中国系実業家に実刑

 米民主党のヒラリー・クリントン上院議員らに巨額の献金工作を進めた中国系実業家、ノーマン・シュー氏は4日、カリフォルニア州での横領事件による禁固3年の実刑が確定した。同氏は献金工作に絡む連邦選挙活動法違反などでニューヨーク連邦地裁にも訴追されており、有罪の場合は最高で禁固20年程度の量刑が予想されている。
 同州サンマテオ郡の裁判所が、16年前の有罪判決の破棄を求めるシュー氏の訴えを退けた。同氏はこの有罪判決後に逃亡し、ニューヨークを拠点にクリントン議員への巨額献金などで民主党に接近していた。犯歴が露見した昨年9月に再び逃亡を図ったが、コロラド州内で連邦捜査局(FBI)に身柄拘束されていた。(ワシントン 山本秀也)


日米ともに民主党はゴメンだと思う方はクリックを!
***
FC2バナー2


テーマ : アメリカ合衆国 - ジャンル : 政治・経済

08:41  |  時事雑感  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.01.06 (Sun)


核を放棄するわけがない

李明博次期大統領が北朝鮮の核放棄を条件に4.3兆円の経済支援を約束したことが、何で「実利外交」なのか。
確かに日本の金を当てにして約束しようとしている狡さは韓国独特の「実利外交」ではあるが。

しかし、北朝鮮は一度手にした核を絶対に手放さないだろう。
なぜなら、核を手放すことで北朝鮮の独裁政権が崩壊するからだ。それを一番良く知っているのは金正日だ。

いままで軽水炉の建設に何兆円も騙し取った北朝鮮である。
北朝鮮をテロ支援国家だと激しく非難したアメリカが軟化したのも北朝鮮が核兵器を持ったためだ。

「これまで核実験をした国で、核兵器を放棄した国は一つもない」といわれる。

核は早く持ったもん勝ちである。
ならば日本も早く核兵器を持つべきである。


イザニュース(01/05)
核放棄なら北に4.3兆円 韓国新政権「実利外交」

【ソウル=久保田るり子】2月25日にスタートする韓国の李明博次期政権が目指す「実利外交」の輪郭が見えてきた。対北政策では核廃棄を前提に400億ドル(約4兆3000億円)規模の国際協力基金設立の検討を始めた。核問題では日米韓の連携が重要として3カ国定期外相会議を提唱する方向だ。また今月中旬に米国、日本、中国、ロシアに特使を派遣、こうした新外交への理解を求める方針だ。

 李明博次期大統領は大統領選中の公約で「非核・開放3000」構想を提唱した。北朝鮮が核放棄すれば、大規模な経済支援を実施して10年間に北朝鮮の国民所得を3000ドルまで引き上げる-というもの。国際基金はこれを具体化するための資金調達案で、国際金融機関の借款などの利用を想定している。
 韓国では現在、大統領職引継委員会が現政府からの報告を受ける一方、次期政権の政策青写真を作成中だ。400億ドル基金案は引継委員会が4日、外交通商省に検討を要請した。だが、北朝鮮は核無能力化ばかりか、核計画の申告も不十分で、現状での国際基金設立案は「現実味が薄い」との声も聞かれる。李明博氏は「北朝鮮に核保有よりいいものがあるということを知らしめるべきだ」というのが持論だ。

 盧武鉉政権の対北政策は、外交関係をつかさどる外交通商省と南北関係を担当する統一省で温度差が目立った。李次期政権の新外交では「外交ライン」の統一化を図ることを目的に外交通商省を強化、統一省を吸収する案も検討されている。特に盧政権の南北融和政策で不協和音が絶えなかった米韓関係の強化、日米韓の枠組みの再構築を重視する考えとされる。
 4カ国への特使派遣では、大統領選のハンナラ党で党内候補を競った朴槿恵(パククネ)元党首に訪中を要請、朴槿恵氏はこれを引き受けた。米国には現代グループ創業者の6男で国会議員の鄭夢準氏が内定。日本には李次期大統領の実兄で国会副議長の李相得氏、ロシアには李次期大統領に近い大物議員、李在五氏が有力視されている。早々とスタートした「4強外交」も北朝鮮問題への布石とみられている。

 一方の北朝鮮は、4日の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」で、「(金大中前大統領下の首脳会談)6・15南北共同宣言と(盧武鉉大統領下の首脳会談)10・4宣言を自主統一の道程、共同の実践目標にすべきだ」と主張、李次期政権の実利による「改革開放誘導」に警戒心を隠さない。


北朝鮮は核放棄しないと思う方はクリックを!
***
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

10:59  |  -朝鮮半島  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.01.04 (Fri)


ヒラリーが負けてよかった花いちもんめ

新年を飾るグッド・ニュース

アイオワ州の米大統領予備選で民主党は初の黒人候補オバマが勝った。
ヒラリー・クリントンは3位。
民主党クリントン大統領は米国にとっても日本にとっても有難くない大統領だった。

ヒラリーは中国を評価し、日本は無視する方針だから、日本にとっては一番大統領になって欲しくない候補者だ。

そのヒラリーが長い選挙戦の緒戦で敗北したことはグッド・ニュースだ。

しかし、民主党政権になっては困るのは日本国内とまったく同じだ。

共和党はハカビーが一位となった。


オバマ、ハッカビー両氏が勝利 米大統領予備選第一弾アイオワ州党員集会

http://sankei.jp.msn.com/world/america/080104/amr0801041337012-n1.htm

ヒラリー大統領はゴメンだと思う方はクリックを!
***
FC2バナー2

テーマ : アメリカ合衆国 - ジャンル : 政治・経済

20:21  |  時事雑感  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.01.04 (Fri)


バカ騒ぎで始まった新年

正月のテレビから

テレビを観ていると日本人の一億人が白痴になる、とその昔、大宅壮一氏が言ったが、一億分の一のPonkoも正月のテレビを観ているとつくづくそう思う。

今朝も8時にテレビのスイッチを入れると、テレ朝はスポーツ紙の1面を巨大なボードに並べて長いポインターで紹介している。そのトップ記事はすべて芸能人の結婚と離婚のニュース。
誰と誰がくっついたの離れたのとドーデモイイ話題ばかり。

チャネルを回すと、今度はハワイで正月を過ごす芸能人の直撃インタビューをしている。
芸能人がハワイに行くことにそんなにニュース・バリューがあるのか。
そのなかに民主党の鳩山由紀夫幹事長がハワイの空港で捕まって、ネクタイ背広姿でインタビューされている。
「その姿でワイキキビーチに行くのですか」と聞かれて、「そんなことはしない」と大真面目で答えていたが、せめて飛行機の中で背広から軽装に着替えなさいよ。
そういえば、その昔、日本人をあまり見かけなかった頃のワイキキビーチに、ネクタイ背広姿の男性の団体を見かけたことがありましたっけ。あれは政治家だったのかな?

馬鹿らしくなってチャネルを回すと、今度はデパートの福袋合戦と徹夜して福袋を狙う買い物客のニュース。
子供に頼まれた父親が北海道から出てきて、福袋を「ゲット」してその成果を娘にメールする姿。あるいは家族ぐるみで福袋「ゲット」に大騒ぎ。

「格差社会だ」とか「地方は疲弊している」とか言っているけど、国民はお気楽なもんじゃないですか。
海外旅行に何万人と出かけてお土産いっぱい買って帰ってくるとか。

世はまさに色欲と物欲が溢れかえっている。

そんな中、太田昭宏公明党党首が新年のインタビューで「今年は必ず最低賃金を上げるのだ!」と息巻いていたが、労働組合の幹部かと思ってしまった。

少しでもお金が欲しい労働者にとっては嬉しい話だが、公明党が最低賃金を上げてくれるのかな?

給与を上げるためには景気を回復して、企業の収益を上げることが先決だとサルでもわかるはずだけど。

なんだか今年もノーテンキなマスコミとムチャクチャな政治家でスタートを切ったようだ。
(なお福田首相の年頭挨拶はパスしました)


最近のテレビはサイテイと思う方はクリックを!
***
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

20:13  |  時事雑感  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.01.03 (Thu)


今年、気になること

明けましておめでとうございます

昨年はご来訪、コメント、TB頂き有難うございました。
本年もよろしくお願い致します。

さて、新年早々ではありますが、今年は反日勢力がますます力を増して日本をあらぬ方向にもっていくのではないかと危惧しています。

人権擁護法案と永住外国人への地方参政権付与が今年はあからさまに動き出すことでしょう。
このふたつは様々なブログで取り上げられていますので、皆様もその危険性は十分にご承知の事と思いますが、その2法案の成立を阻止するまでは一人でも多くの人たちに知ってもらうために、何度取り上げてもいいかと思います。

敬愛する金美齢さんもWILL月2号で「反日外国人に参政権を与える必要はありません」と題して、平易な語り口で外国人に参政権を与える危険性を指摘しています。
以下要約してみますと・・・

オーストラリアは4人に1人が移民で、中国人が多い。11月24日のオーストラリアの総選挙では労働党が自由党を破って勝利した。自由党候補者はアジア系移民を削減しようとしたのに対し、労働党は親中派であることをアッピールして勝った。つまりオーストラリア国民ではなくて移民(中国人)に選挙のキャスティングボートを握られていて、どの程度親中派であるかで決まる。

日本でも、在日の参政権を主張している民主党、公明党、そして自民党の反日勢力は、日本国籍を持たない外国人にも参政権を与えて支持層を拡大し政治的に優位に立とうとしている。
しかし、外国人に参政権を与えれば、彼等の意向に振り回され、本来の国民の利益が失われる可能性もある。

問題点
●本国との二重参政権を持つことになる。
 (Ponko:在日韓国人の中に本国の現職国会議員が数名居るとどこかで読んだことがあります)

●地方自治体ならばいいではないかというが、中央政府に繋がっている。

●税金を払っているからというが、税金と参政権は関係ない。

●強制的に日本に連行されたというが、出稼ぎに来た人が多い。

●韓国は外国人に参政権を付与しているというが、日本人は僅か2桁。在日韓国人は50万人以上。
 
●しかも、韓国在住の日本人は反韓ではないが、日本在住韓国人の多くは反日がアイデンティティ。

●「恨(はん)」の思想を持つ在日と薄っぺらなヒューマニズムで煽り立てる日本人。

「心から日本の発展を、政治にぜひとも参加したいというのなら、帰化して日本の国籍をとるべきである」

しかし、在日特権がある以上、帰化したいと考える人はそんなに多くはないかもしれません。
http://blogs.yahoo.co.jp/nipponko2007/8510687.html

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

20:20  |  政治  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |