FC2ブログ

2007.10.21 (Sun)


NHKは「強制」がお好き


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


NHKは私たちの国民の受信料を原資として営業している公共放送である。
ならば国民のためになる放送をすることが求められることは当然である。
しかし、現状はまったくその逆である。
日本国ではなく中国や朝鮮半島を利する放送内容が多いことは幾人かの識者も指摘しているが、国民の大部分は気付いていない。


(2006年11月2日のエントリーを転載)
NHKニュース・強制労働の現場検証

録画しなかったので、記憶に頼る記事で多少の間違いはあるかもしれない。
しかし、このニュースを見て、公共放送であるNHKがなぜこのようなニュースを流すのかと怒りを覚えた。

NHKニュース「おはよう日本」(2006年11月2日6時台)

強制労働(連行)を受けたと日本国を相手に4億数千万の訴訟を起こしている5人の中国人原告者のうちの一人が、弁護士、裁判官を連れて強制労働を受けた炭鉱を訪れた。

車椅子に乗った老人は、弁護士に「ここで発破を仕掛けた」と説明し、裁判官も同伴して視察した。
映像は車椅子に乗った原告の老人、弁護士らしき介添人、報道陣、洞窟、洞窟の中の小さな穴など。

つまり原告の訴えを受けて現場検証したというニュースである。
「裁判官」と確かに言ったが、本当に裁判官が検証しに行くのか?

現場を見て、それが強制労働だったとどうして証明できるのか?

このような原告側の一種のデモンストレーションにすぎないイベントをわざわざニュースに流す意図はどこにあるのか?

今朝の各紙のウェブニュースを調べても、何処も記事にしていないニュースだ。

反日NHKのサヨクたちは相変わらずの番組作りをしている。

このような反日NHKにあなたは受信料を払いますか?

中村粲氏(元獨協大学教授、昭和史研究所代表)は雑誌12月号で書いている。

●受信料はテロ支援カンパと同じだ。

●イラクの自衛隊の危険だけを強調し、サマワの人たちに感謝された自衛隊の実績を報道せず、自衛隊の生命を守るためにのみ莫大な税金を使ったかのような印象を与えた(クローズアップ現代)。

●ヒズボラへのエールに終始。ヒズボラの偽善面のみを拾い出していた(クローズアップ現代)。

Ponkoの関連記事
ヒズボラを礼讃するNHK
http://blogs.yahoo.co.jp/blogger2005jp/41250175.html

公共放送のNHKはエイリアンの味方?
http://blogs.yahoo.co.jp/blogger2005jp/39556295.html

●国会議員は受信料タダ !!

●北朝鮮の核実験で、北に理解を示した。日本の制裁に対して子役が「ええっ?ひどいよねぇ。そんなことするの?」と大声を出す。
米・英・インド・パキスタン、(イスラエル)も核を持っているのに、北朝鮮が持って何が悪いのだと言わんばかり(週間こどもニュース)。

あなたはまだ受信料を払い続けますか?。


NHKは中立公正さに欠けると思う方はクリックを!
***
FC2バナー2


テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

22:03  |  --反日NHKウォッチング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |