FC2ブログ

2007.09.20 (Thu)


早く死刑にせよ!

早く死刑にせよ!

こんなガキに私たちの税金を使って大のオトナが検察も弁護人も寄ってたかって相手にしてやることなんかありません。

検察側とのやり取りをみても、自分の犯した犯罪の大きさを全然理解していない、というより、なんとか生き延びようする魂胆がみえみえだ。

好きではなかったという母親と被害者をどうして重ねあわせたのか、とにかく死刑を免れたいばかりに供述をあれこれ翻しているに過ぎない。

さっさと死刑にしよう。

人の命を奪えば、自分の命であがなわなければならない事をこの裁判で世の人達に示さなければならない。

それが私たちの税金を使って司法が果たすべき使命だ。

そして死刑廃止運動にこの事件を利用しようとする悪徳弁護士達の鼻を明かしてやらねばならない。

以前にも書いたように、もし私が被害者の縁者ならば、被告人が万にひとつでも出所した場合は、刑務所の出口でドスを両手に腰溜めに持って待ち構えているだろう。

見事、被告人の腹に刃物を背中まで突き通して「ドラエモンが何とかしてくれる!」と叫んでやる。


光市母子殺害事件差し戻し審 第9回の詳報(上)http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/trial/85517/
光市母子殺害事件差し戻し審 第9回の詳報(下)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/trial/85509/


被告を即死刑にと思う方は2クリックを!

FC2バナー2


テーマ : 刑事事件・裁判関連ニュース - ジャンル : ニュース

22:27  |  事件  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.09.20 (Thu)


反日勢力の逆襲が始まった

反日勢力の逆襲が始まった

安倍首相の指示でスタートした教育再生会議が提案した道徳教育を早くも棚上げしようとする動きが出ている

産経新聞「主張」(2007年9月20日)
 学習指導要領改定で中央教育審議会が「徳育」の教科化を見送る方針という。

子供たちの規範意識の希薄化が問題になるなか、十分な議論をしないままに見送るのは納得がいかない。

 小中学校で週1時間行われている「道徳の時間」を新たな教科とすることは、政府の教育再生会議の6月の第2次報告で提言された。ゆとり教育見直しとともに、道徳教育充実の具体策として教育改革の柱だったはずだ。

 中教審や文部科学省内では、教科化に対して当初から否定的な意見が目立っていた。「価値観押しつけ」の批判を意識しすぎて、腰が引けていたといってもいい。
(中略)
伊吹文明文科相は国会答弁で「国がある価値観を持って決めるというような検定教科書的なものをつくるということは非常に難しいのでは」などとした。
(後略)


もともと伊吹文科相は反安倍だとどこかで読んだことがある。
「道徳教育」が「国の価値観押し付け」とどう結びつくのか?
だいたい日本の戦後教育は「個は善」、「国家」は悪という刷り込みを行ってきた。
その結果、国民は「国」という意識を失って「個」の利益の追求に走った。
経済的には裕福になったが、その代わり心が貧しくなった。
今日の親殺し、子殺し、兄弟姉妹殺し、友達殺しの蔓延を招いたのは道徳教育を疎かにしたことが大きな要因のひとつである。

一方では、沖縄の集団自決は軍隊の命令ではなかったとして、教科書からその記述が削除されたことに反対する署名運動が50万人の署名を集めたとテレビは大々的に報道している。
これも「国=軍隊」を悪者にして日本人の国民意識を失わせようとする反日勢力のなせる仕業である。

共産党、自治労そのたの反日サヨク勢力がこの書名運動を推進している。

安倍首相が辞任表明をしてから、『戦後レジームからの脱却』を望まない反日勢力が一斉にゾンビ政治家とともに立ち上がって反撃を始めた。

反日勢力を斬るのに忙しくなりそうだ。


反日勢力の逆襲は許せないと思う方は2クリックを!
********
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

14:24  |  政治  |  TB(1)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |