FC2ブログ

2007.09.13 (Thu)


許せぬ今朝の産経抄

許せぬ今朝の産経抄
安倍首相辞任は「世界の笑いもの」か

ヤフブロ「反日勢力を斬る」
http://blogs.yahoo.co.jp/nipponko2007/2490838.html
に寄せられたコメントの大部分が、安倍氏の在任中の業績を評価し、ねぎらいの言葉を掛けているのに、唯一の保守系新聞である産経新聞の「産経抄」が安倍氏を「世界の笑いものになった」と暴言を吐いたことは許せない。

あの鋭い切り口と軽妙なユーモア溢れた「産経抄」の前任者、石井英夫氏の後を受けた産経抄子は以前こヤフブロ「反日勢力を斬る」でもたびたび書いたように質が悪くて辟易していた。

たまにはいいことも言っていたが、さすがに今朝の産経抄には腹が立った。

善意に解釈すれば、安倍政権に大きな期待を掛けたところに裏切られたためのヒステリー、「贔屓の引き倒し」かも知れないが、それにしても、マスコミの連日のネガティブ・キャンペーンとそれに乗せされた国民の前に刀尽き矢折れた満身創痍の国の代表をここまで引き摺り下ろして何が面白いのか。

もしも安倍氏が重篤な病気であった場合、産経抄子はなんと言って詫びるのか、とふと思う。

小沢民主党代表との会談云々は確かに口にすべきではなかった。安倍氏の実直さが政治家として時には禍いになることもある。

しかし、短かい在任期間で「戦後レジームからの脱却」をはかる数々の重要法案を通した内政と、アメリカ以外との外交で実績をあげた安倍氏を「局面を変えるために逃げた」の一言で評価するのは保守ジャーナリストのするべきことではない。

産経抄子よ、それではあなたは安倍降ろしのマスメディアのネガティブキャンペーんに対抗して論陣を張ったのか?産経新聞の真髄である保守政道の立場からジャーナリストの良心を少しでも示したのか?

最近、産経新聞も広告収入の面から変節の姿がチラチラと見え隠れするが、今朝の産経抄はジャーナリストの良心を疑うものであった。

もっとも、コラムニストはジャーナリストではなかったか、失礼。
《産経抄9月13日》
http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/sankeisho/070913/sks070913000.htm

産経抄を許せないと思う方だけクリックを!
  ↓


テーマ : 安倍総理辞任表明 - ジャンル : 政治・経済

11:54  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007.09.13 (Thu)


民主小沢のトリックに騙されるな

小沢民主党代表は、国民が安倍自民を否定し小沢民主を支持したと口癖のようにいい、マスゴミもその言葉を繰り返し伝えているが、間違いである。

国民が小沢代表の「国民の生活が第一」というキャッチフレーズと財源のあてもないばら撒き政策に騙されただけの話である。

選挙運動中は「国民の生活が第一」「年金」「政治と金」しか言わず、テロ特措法については一切口を封じた。

ポピュリズムというのは人気のない政治家がなんとか人気を得るために取る政治手法だ。
まさしく小沢代表はこの手法を使った。

6年制で解散の無い参院では、国の根幹をなす憲法、外交、安全保障、財政などを長期的な視野に立って選挙で論じるべきものである。

ところが、小沢民主党は何を言ったか。

①年金で申し出た人は全額払ったものとみなす。
②最低賃金を底上げする。
③月額2万6000円の「子ども手当」支給
④農家には「戸別所得補償制度」

美味しい話ばかりである。
ところがそれを実行する経費の15兆円は財源の手当てがない。国の借金を次世代に積み残すだけである。

そして参院第一党になると、「民意」はテロ特措法に反対して票を投じたとすり替えてしまう。
このトリックに国民は気付かないのか。
しかも、衆院選の結果を見なければ、国民の民意は分からないはずである。

小泉自民の解散総選挙は「郵政民営化」一本槍で民意を問うた結果、圧勝した。

今回は「テロ特措法」など争点にもならなかった。

しかし、小沢代表は国民が反対しているから反対すると詭弁を弄する。

米国の手先になっていると批判するが、石油供給先は11カ国。米国のみならず、フランス、パキスタンなど諸国が「日本撤収は死活問題」だと訴えている。
日本にとっても石油運搬のシーライン確保に国際社会の協力が必要不可欠だ。

小沢民主を選んだ国民は、国際貢献から手を引いた日本が世界の笑い者になるとは夢にも思わなかったはずだ。

民主小沢もそんなに米国追従がイヤなら、独立主権国として憲法を改正し、核武装で日本独立をはかったらどうだ。

そんな度胸もない癖に、アメリカの当てにもならない核の傘の下に居て、アメリカの悪口を言うなんざ、政治家の風上にも置けない。


ブログにランキングに挑戦中です。よろしければクリツクを!
    ↓


01:12  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |