FC2ブログ

2018.12.07 (Fri)


韓国にも正論を唱える言論人が居るらしい


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

日本政府の激しい反撃に戸惑う文在寅

韓国の最高裁が徴用工(正しくは応募工)問題で新日鉄住金に賠償を命じたが、文在寅は2トラック方式だとか称して何のアクションも起こしていない。
原告の弁護人は今月の24日までに新日鉄住金が反応しなければ韓国内の資産を取り押さえると豪語している。

日本政府は今年一杯静観するとしている。

文が行動を起こさなければ、いよいよ面白い見世物が始まる。

無作為の文在寅に対して韓国では批判の声も上がっている。

韓国にも少しはマトモな言論人が居るらしい。
5日の朝鮮日報のコラムで鄭権鉉(チョン・グォンヒョン)論説委員が「反日の代償は高い」と題して・・・

「韓国外交部(省に相当)は『日本側の過度な反応を遺憾に思う』と言い返した。ほおを殴っておきながら、殴られた人が腹を立てるのを非難するのと同じだ。」

「韓国政府の外交責任者たちは「日本はあってもいいが、なくても大した不便はない国」くらいに思って扱っている。」

「韓日関係なんていつもそんなものだ」「米国が両国間の調整に乗り出してくれるだろう」。
韓国外交部の官僚たちの本音を聞いてみると、これまでのパターン通り時間が経てば解決するだろうという「正常性バイアス」(過去に何度も経験した時の記憶にとらわれ、より大きな危機に直面しても、自分にとって大したことない状況だと認識しようとする心理的傾向)にとらわれている。国際舞台でこれまで韓国支持の立場をとってきた日本が態度を変えた時、韓国に本来の外交力がどれだけあるのか、すぐに明らかになるだろう。


このコラムに対する読者のコメントと賛成・反対の数値が出ているが、意外なことに賛同する数値が高い。

⇒コラム「『反日の代償』は高い」への韓国読者コメント

産経新聞によれば、賠償要求の時効は2021年で駆け込み提訴の恐れがあるとしている。

産経新聞(2018/12/7)
徴用工駆け込み提訴の恐れ 韓国「請求権時効2021年」浮上


どうぞ、どしどし駆け込んで下さいまし。
これで日韓関係は回復不可能な最悪の状態になり、日本との縁が切れることになるでありましょう。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2




テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

00:01  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018.12.05 (Wed)


韓国弁護士の新日鉄住金脅迫をスルーしたテレビ


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

韓国に知恵をつけたのは反日・日本人

日本のテレビはチャネルを変えてもどこも同じニュースで、どこを切っても同じ柄の金太郎飴だといわれている。
学生風の韓国の若い弁護士が日本に来て新日鉄住金本社を訪ね、元徴用工(正しくは募集工)に対して賠償せよと迫った。
このニュースを4日と5日のワイドショー番組はどう伝えたか調べてみたら・・・

TBS「ひるおび」スルー
テレ朝「ワイド!スクランブル」スルー
日テレ「ミヤネ屋」スルー
TBS「Nスタ」スルー
テレ朝「スーパーJチャンネル」スルー
テレ朝「報ステ」スルー
TBS「News23」スルー

金太郎飴の主な内容は・・・

異常気温
ポケベル生産終了
パリの暴動事件
あおり運転事故裁判
女優赤木春恵の告別式
新駅名・高輪ゲートウェイ
外国人技能実習生逃亡の理由は低賃金のせいだと立民党有田ヨシフ
片山大臣4度目の訂正

特にTBS「Nスタ」は有田ヨシフの追求と山下法相の謝罪弁明を二度も取り上げ、チョビ髭のオジサンが批判。
テレ朝「報ステ」の白髪のオジサンも同様に政府を批判。
TBS「News23」もイヤホンを外して「二人でモリカケ!」が聞こえてしまったオジサンも批判。

反日テレビメディアは「助けず、教えず、関わらず」の非韓三原則に則ったのか、それとも韓国に分がないと取り上げなかったのか定かではない。
騒ぎ過ぎて日本企業が韓国から撤退したら韓国はオシマイになると心配しているからであろう。

「代理人の林宰成弁護士と金世恩弁護士は会見で、新日鉄住金が韓国内に持つ資産には、同社と韓国鉄鋼大手ポスコの合弁会社の株式約11億円相当や3000件以上の知的財産権などがあると説明。一方「資産の差し押さえ手続きと、資産を現金化する手続きは別物だ」とし、差し押さえ後もあくまで協議を通じた解決を優先する立場を強調した。」(読売新聞12月5日)

要するに、賠償シル、さもければ資産を差し押さえるぞと脅迫しているわけだ。
いかにも韓国らしい。
しかしポスコとの合弁会社だからどうやって差し押さえるのか。
2年前にポスコは新日鉄住金から新技術を盗んだ咎で300億円の賠償金を払っている。
新日鉄住金は韓国には資産はないという説もある。

韓国から日本企業が一斉に引き揚げたら困るのは韓国だ。
だからどんどんエスカレートして自分の首を絞めればいい。

もっとも韓国に知恵を付けたのは日本のなかの反日日本人であることも忘れてはならない。
「Hanada」1月号では櫻井よしこ氏と西岡力氏との対談の中で、日韓併合は国際法上の違法だとした和田春樹東大名誉教授、高崎宗司津田塾大名誉教授の名前が挙がっている。
その「知識人」とは次の通り。
鬼籍に入ったセンセも居るが、姜尚中、佐高信など今でもテレビで活躍中のセンセも居る。
朝日新聞関係者も3名。

「『日韓併合』100年日韓知識人共同声明」に名を連ねた人たち

和田春樹(東京大学名誉教授)・発起人
荒井献(東京大学名誉教授・聖書学)
石田雄(東京大学名誉教授・政治学)
板垣雄三(東京大学名誉教授・イスラム学)
姜尚中(東京大学教授・政治学) 
小森陽一(東京大学教授・日本文学)
坂本義和(東京大学名誉教授・国際政治)
外村大(東京大学准教授・朝鮮史)
宮地正人(東京大学名誉教授・日本史)
今津弘(元朝日新聞論説副主幹)
大江健三郎(作家)
小田川興(元朝日新聞編集委員)
佐高信(『雑誌週刊金曜日』発行人)
沢地久枝(ノンフィクション作家)
高木健一(弁護士)
高崎宗司(津田塾大学教授・日本史)
田中宏(一橋大学名誉教授・戦後補償問題)
鶴見俊輔(哲学者)
飛田雄一(神戸学生青年センター館長)
宮崎勇(経済学者・元経済企画庁長官)
山崎朋子(女性史研究家)
山室英男(元NHK解説委員長)
吉岡達也(ピースボート共同代表)
吉見義明(中央大学教授・日本史)他


これらの面々を頭に入れて置こう。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:31  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2018.12.04 (Tue)


いよいよ佳境に入った韓国徴用工問題


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

原告弁護団が来日して新日鉄住金の資産差し押さえを通告

今日、韓国の原告側は新日鉄住金に対し24日までに回答がない限り、韓国にある同社の資産を差し押さえると通告して来た。

これに対し・・・

「日本政府は訴訟の被告企業に賠償請求に応じないよう促している。被告企業への対応について菅官房長官氏は『関係企業と緊密に連携をとりつつ、日本政府としての一貫した立場について適切に対応していく』と語った。」記者会見で述べた。」(産経新聞 12月4日17時30分)

日本政府が相手にするなと新日鉄住金にクギをさした。

朝日新聞(同19時24分)
原告側、新日鉄の資産差し押さえも視野 元徴用工裁判


20181204007.jpg

韓国人の元徴用工への損害賠償を命じる韓国大法院(最高裁)判決が確定したことを受け、原告代理人らが4日、東京・丸の内にある被告企業の新日鉄住金本社を再び訪れ、判決にもとづき賠償支払い義務を果たすための協議に応じるよう改めて求める要請書を提出した。24日までの回答を求め、応じない場合は同社の韓国内資産を差し押さえる手続きを進めるという。
判決後の原告代理人による同社訪問は、11月12日に続いて2回目。新日鉄住金は今回も直接対応しなかった。面会に応じない理由についても受付の職員を通じて「申し上げることはございません」と伝えたという。
 代理人の林宰成(イムジェソン)、金世恩(キムセウン)両弁護士は外国特派員協会で記者会見し、原告で唯一生存する李春植(イチュンシク)さんが「私が生きているうちに賠償金をもらってほしい」と語る映像を紹介。「原告が94歳なので、これ以上待てない。新日鉄住金が交渉に応じるよう期待している」と述べた。(編集委員・北野隆一)


菅官房長官の記者会見はスルーして韓国サイドに立っていることが歴然。
それにしても「原告代理人」って立派な弁護士様かと思ったら学生風のお気楽な市民活動家?

韓国紙はもし日本企業の財産を差し押さえたら対抗措置として日本国内の韓国資産を差し押さえられると戦々恐々。

中央日報(2018/12/3)
「徴用工賠償要求するな」
日本、韓国を圧迫・・・年末までに約束なければ提訴へ


消息筋は「賠償判決を受けた日本企業の韓国内にある財産に対する差し押さえ措置が取られる場合、直ちに国際裁判手続きと『対抗措置』に入るという方針も日本政府が固めている」と伝えた。毎日新聞は最近、「日本企業の財産が差し押さえられた場合、日本政府は国内にある韓国側の資産を差し押さえる対抗措置を検討している」と報じた。

いよいよ日韓関係がニッチもサッチも行かなくなってきた。
それなのに文政権はまったく動かない。
いよいよ日本政府の動く番だ。
事態が進むにつれて、日本国内で韓国サイドの立場を取るメディア、政治家、評論家その他が現れて、その素性が明らかになるだろう。

毎日新聞の記者は「文在寅大統領は反日というより単なる日本軽視」と文を庇っている。
徴用工問題に全く関係ないし、無関心だというが、それなら何故一介の地方裁判所の裁判長を異例の最高裁裁判長に抜擢したのか、説明がつかない。

Wedge(2018/12/4)
「文在寅大統領は徴用工訴訟に熱心」という勘違い
「反日」というよりも単なる日本軽視
澤田克己(毎日新聞記者、元ソウル支局長)


文政権に対日関係を悪化させたいという考えはないだろう。それでも日本の反発をまだまだ甘く見ているのではないかという疑念はぬぐえない。

事ここに至って、文の不作為を擁護して何とする。

一方、国内に目を向ければ、辺野古基地移転問題でグッドニュースもある。

玉城デニー沖縄県知事は普天間基地の危険性を無視して辺野古移設に反対して当選した。
当選させた沖縄県民は率直に言って阿呆である。
さらに玉城は来年2月、辺野古移設の是非を問う県民投票をすると言い出した。
しかし、ご当地の宜野湾市議会は石垣市に続いて県民投票に反対を表明した。

琉球新報(同上)
沖縄県民投票に反対意見書可決 辺野古移設巡り宜野湾市議会


沖縄県の宜野湾市議会は4日、米軍普天間飛行場(同市)の名護市辺野古移設の賛否を問う県民投票条例に反対する意見書を審議し、可決した。県内では石垣市議会も10月に同様の意見書を可決している。県内全市町村で投票が実施されるかどうかは見通せない状況だ。
 宜野湾市は松川正則市長が住民投票に慎重な姿勢を示しており、意見書は議会の多数を占める市政与党会派が提案した。
 意見書は玉城デニー知事宛てで、「賛成」「反対」を選択する県民投票について「多様な県民の意思を表すことに配慮が欠ける」と指摘した。同時に「危険性の除去については(条例に)明記されていない」と批判した。(共同通信)


国の安全保障に大きく影響する辺野古移設の可否を県民の投票だけで決めるなどとはナンセンスである。
沖縄のパヨク連中に日本の運命を託すわけにはいかない。

テレ朝「報ステ」(2018/12/3)
辺野古移設 土砂の地見込み作業開始


ナレーション
「予定の港が台風の影響で損壊し利用出来なくなったので自治体の許可が要らない民間の桟橋を利用することにしたのです。土砂が投入されれば原状回復が難しくなります」


辺野古海上基地が完成するのだから「原状回復」の必要性があるのか。
ナンセンス極まりない。

ナレーション
「玉城知事は防衛省が民間の桟橋を利用した事について、適正な手続きが取られていないとして使用の中止を求めました」
 

民間の桟橋を使って何が悪い。

富川悠太(MC)
「なんでそんなに急ぐのか」

20181204005.jpg

後藤謙次(ジャーナリスト)
「丁寧な手続きを踏んだという形を取っているだけだ。突然土砂投入という事になると逆に沖縄県民の方々の不信を煽るというに結果なる。
なぜこんなに急ぐのか。
一番大きな理由は既成事実化だ。
県民の多くの諦めを誘うという事もあると思う。
来年の県民投票で反対多数ということになると土砂投入が出来なくなるという政府の判断だ。
(中略)
問答無用という事態が続けば続くほど県民と総理の溝が広がって行く。その繰り返しだ」


辺野古基地が完成するまでに東アジアの安全保障環境が変わるのではないかと後藤センセのご神託。
その頃、沖縄は中国のものになっているということか。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:33  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018.12.03 (Mon)


韓国に報復して目を覚まさせろ


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


Youは何しに韓国へ?
バイコク議員等が14日に訪韓


昨日はTBS「サンモニ」で松原耕司が国際常識を逸した韓国に河野太郎外相が強く反発したことについて「国民向けに強い言葉を使うな」と批判していたが、国内向けではない。

文在寅大統領はそう言われても蛙の面にション〇ンで平気の平左である。

20181204001(1).jpg 20181204000(1).jpg

G20で各国首脳に無視されて記念撮影の場で不自然な作り笑いをしたりオロオロしていていた文は、ニュージーランドに向かう機内で韓国メディアを相手に威勢のいい啖呵を切った。

「『歴史問題は別途、賢明に処理しながら、未来志向な協力をして行かなければならない。
朝鮮半島の非核化や平和構築のためには日本の協力が必要であり、韓日の協力関係を維持していかなければならない』と強調しました」(TBSニュース)


どの口借りてお前がいうか。オマイウである。

「文氏は『朝鮮半島の非核化や平和プロセスにおいても、日本の協力が必要だ』と指摘。『(歴史問題と安保分野などの協力を分けて対応する)ツートラック(2路線)で協力関係を続けていくべきだ』と語り、『この点では恐らく日本も認識が一致しているとみている』と述べた。文氏が最高裁判決以降、歴史問題に公の場で言及したのは初めてだが、具体的な対応は示さなかった。(時事通信)

文は日本を甘く見ている。

ニュージーランドに到着した文は、早速総督と昼食会をした。

20181203000.jpg

先住民マオリの「ホンギ」と呼ばれる鼻をつける挨拶(聯合ニュース)だそうだ。

20181017003_1.jpg

気持ちワリイ

国際常識を逸した判決を下した最高裁長官に金命洙を任命したのは文自身である。
一介の地方裁判所長を異例に抜擢した。
高裁判事の経験のない人物をいきなり最高裁判事にするとはムチャクチャである。
それまで、朴槿恵前大統領は徴用工問題は韓国に非があると知っていて判決を先送りして来た。

文は異例の抜擢をして異例の判決を出させただけでは物足りず、判決を先送りした前最高裁判事に職権乱用の容疑で逮捕状を出した。
最高裁判事の経験者に逮捕状を出したのは韓国の憲政史上初だそうである。
非文明国の韓国に憲政史などあったのか?

前最高裁判事の逮捕状請求=徴用工判決先送り事件-韓国検察(時事通信)

こんな文在寅大統領の支持率が最低になったと言ってもまだ50%近い。

聯合ニュース(2018/12/3)
文大統領の支持率48.4% 最低を更新


という事は、日本は報復しないと韓国国民が日本政府を舐めているからである。
日本を舐めている文を支持しているということはそういうことだ。

「支持率下落の主因は厳しい経済状況や朝鮮半島の非核化を巡る交渉の行き詰まり」

日本を敵に回せば経済は一層悪化するだろう。
「非核化を巡る交渉の行き詰まり」は嘘だろう。
なぜなら韓国は北朝鮮の核を共同所有して日本に対抗する腹積もりだからである。

報復すべき韓国を14日、日本の日韓議連のメンバーが訪問する。
一体何しに行くのか。

産経ニュース(同上)
議員外交の意義問われる日韓議連 14日にソウルで合同総会
「徴用工」判決で適切な対応促せるか


超党派の日韓議員連盟(会長・額賀福志郎元財務相)は14日、韓国側の韓日議連(姜昌一会長)との合同総会を韓国・ソウルで開く。いわゆる徴用工だったと主張する韓国人への損害賠償を命じた確定判決など韓国の不法行為や約束破りが相次ぐ中での訪問となる。韓国側の適切な対応を促せるか否か、議員外交の意義が問われる。
 日韓、韓日両議連は毎年、日韓で交互に総会を開催している。今年はソウルが会場で、共同声明を取りまとめ、閉会式で発表する方向だ。前日13日には両議連の懇親会も予定されている。日韓議連は総会前に幹部会合を開いて対応を打ち合わせる方針だが、内部に温度差が生じている。
「われわれは友好議連の立場で(日韓両国が)話し合いができるよう持っていかねばならないので、まずは韓国側がどう出るかしっかりと見極めたい」
 日韓議連幹事長を務める自民党の河村建夫元官房長官は先月29日のBSフジ番組で“冷静”に対応すべきだとの認識を示した。日韓議連の目的は両国の友好関係の促進。融和策を取るべきだとの考え方も根強い。
 だが、新日鉄住金と三菱重工業に賠償を命じた徴用工訴訟の判決、さらには韓国国会議員団の竹島(島根県隠岐の島町)上陸、日韓合意に基づいて設立した「和解・癒やし財団」解散などが続き、厳しい対応を求める声が強まっている。

 「国と国との約束を守れないのは国際社会で韓国自身の評判を落とすだけだと言わなければならない。総会では日本側の主張を文書の形で残すべきだ」

 議連メンバーの竹下亘・前自民党総務会長はこう語る。「友好」に限界を感じて日韓議連を退会した議員もいる。外務省北東アジア課で韓国担当だった自民党の城内実衆院議員は先月27日、自身のブログで退会を報告、理由をこう説明した。

 「友好関係は、互いが約束やルールを守ることが前提にあります。韓国との友好関係促進は現在極めて難しい」

超党派議連であるため、「個人の賠償請求権は消滅していない」との見解を持つ共産党の議員も所属している。意見の調整は難航しそうだが、日本側に妥協の余地はない。
 これまでの融和策には疑問符が付く。昨年12月の前回総会の共同声明では、慰安婦問題に関する日韓合意の履行を文在寅政権に求める文言を見送った。韓国の国民感情に配慮したためだが、その後も韓国政府の対応は悪化するばかり。
今回、その二の舞いを避けなければならない。
(田中一世)


20181203001.jpg

共産党の穀田恵二国対委員長は「個人の請求権は消滅していない」というのは半分合っていて半分間違っている。
正しくは「韓国政府が日韓条約に従って個人に賠償をしていないから消滅していない」である。
国家予算の3倍にも当たる日本からの金をネコババした韓国政府の責任である。

立民党の白真勲は「徴用工判決にはコメント出来ない」と逃げ回った。

他の自民党議員はハニトラに引っ掛かったとしか思えない。
それでなくても余程のメリットがあるに違いない。
さもなければ国を売るようなことはしないからである。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:22  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2018.12.02 (Sun)


韓国を強く非難した河野外相にケチつけたTBS松原耕二


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

国内向けの強い言葉は外交ではないと

韓国が日本に対して無理難題を吹っ掛けてきている。
これに対し河野太郎外相が毅然とした態度で批判した。

いまや軟弱で優柔不断な岸田文雄首相候補を抜いて次期総理の第一候補だという人も居る。

その河野外相の韓国に対する強硬姿勢を今朝のTBS「サンモニ」で松原耕二アンカーが批判した。

TBS「サンモニ」(218/12/2)
元徴用工裁判に相次ぐ賠償命令


20181202004.jpg

当然の事ながら河野太郎外相が記者会見で韓国を厳しく批判した。

河野外相
「未来志向の日韓関係を作ろうというのに、逆行する動きとは。もう桁違いの影響を日韓関係に及ぼす・・・」

関口 宏
「松原さん、これ(賠償要求)がゾロゾロ出てくる」

20181202000.jpg

松原耕二
「ゾロゾロ出てくる中でなかなか韓国政府が態度をはっきりしてくれないという事で、外交担当の大臣が苛立つのは分るんですが『桁違いの影響』とか、最初の時も河野大臣はかなり強い口調で反発されたが、思い出したのは山中さんの先輩でもある田中均さんが拉致被害者を返した立役者だが、『国内向けに強い言葉を言うのは外交ではない。外交は結果を出すことだ』と常々おっしゃってる。
今回も強い言葉で言ったら韓国側はかなり強い反発と言うか、感情的な応酬になってしまっている。
だから、まあ、気持ちは分るけれども、外交担当者としては、あの言い方は私は少し違和感がありますね


河野外相は国内向けではなく、国民の気持を代表しての韓国に対する批判である。
いままでの日本の外相はここまで強く韓国を批判したことはなかった。
だから韓国をつけ上がらせてしまったのだ。

田中均だと?
当ブログでも度々取り上げた朝日新聞ご用達の売国外交官ではないか。

朝日新聞(2018/7/4)
田中均氏、安倍外交に苦言「拉致問題で結果出ているか」


20181202001.jpg
対北朝鮮外交について語る田中均・元外務審議官=7月3日、東京・内幸町の日本記者クラブ

 2002年の初の日朝首脳会談への交渉を担った田中均・元外務審議官が3日、日本記者クラブで講演し、「安倍(晋三)首相は北朝鮮への強い姿勢をかざし首相への階段を上ったが、国内に威勢のいいことを言うのが外交じゃない。拉致問題で結果が出ているか」と指摘した。
 田中氏は、北朝鮮と米韓中の対話が動く中で日本外交も「圧力から局面を変える最大の好機だ」と主張。「突然の日朝首脳会談より地道に外交を」「朝鮮半島問題で日本の戦略を示さないと米中からばかにされる」と苦言を重ねた。
 拉致問題については「徹底的な調査をせず、生きているに違いないとか死んでいるとか言うのは無責任」とし、解決へ「平壌に日本政府の連絡事務所を作るべきだ」と提言。北朝鮮から説明を受けた02年の日本政府調査団とは違い、北朝鮮に「合同調査団を作り協力する」よう求め、その調整に政府連絡事務所があたるべきだと述べた。(藤田直央)


(同上)
田中均氏、対北朝鮮「各国に圧力の網、芸ない」講演概要


田中均・元外務審議官が3日、東京・内幸町の日本記者クラブでの講演で、対北朝鮮外交について語った概要は次の通り。
安倍(晋三)首相という人は北朝鮮に対する強い姿勢を前面にかざして首相への階段を上っていった。北朝鮮が脅威であるということを前面にかざして選挙に勝った。これは国内政治としては分かる。でも国内に威勢のいいことを言うのが外交じゃない。国益にかなう結果を作ることだ。
今の日本は外交をやっていない…
(以下有料会員限定記事)

朝日新聞も毎日新聞も同じ穴の反日ムジナである。


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2




テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:19  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT