FC2ブログ

2020.02.14 (Fri)


新型ウイルス騒動で分かった人類みな兄弟の嘘


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

韓国人乗船客を優先的に降ろせと韓国政府

過去記事で指摘したように、支那武漢発の新型ウイルスはSARSより怖くない、騒ぐな、すぐ収まるとテレビメディアは喧伝していたが、やっぱり嘘だったようだ。
早く手を打たないと日本国内でも感染が拡大する恐れがあることが次第に分かって来たからだ。

ウイルス患者が乗船している疑いのあるクルーズ船の入港や、他国の国民の入国を拒否する国が増えている。
日本はまだ温情的な方で、感染患者やその疑いのある外国人を国内で検査・対応する動きがある。

ところが、韓国は横浜港に停泊中のクルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号から韓国人を優先的に下船させるよう日本政府に働き掛けているという。

聯合ニュース(2020/2/14)
クルーズ船の韓国人乗客下船 日本側との協議に注力=韓国政府


新型コロナウイルスに関する中央対策本部の副本部長を務める金剛立(キム・ガンリプ)保健福祉部次官は同日の会見で、「(乗客が)早期下船する場合、わが国民の下船が優先的に考慮されるよう当局間協議を進めることに注力しなければならない」と述べた。
 日本政府が前日発表した下船計画を受け、韓国政府は韓国人乗船者全員と電話で連絡を取り、下船対象者に該当するかどうかを調査した。
 同船に乗船している韓国人は乗客9人、乗員5人の計14人。乗客9人のうち、6人は日本の特別永住者や永住者だ。残り3人のうち2人も日本に生活の拠点があり、韓国在住者は1人。
 金次官は「(韓国人乗客の)ほとんどが日本で暮らすため帰国が適切かどうかについては、中国・武漢からの帰国者と状況が異なることを勘案しなければならない」と述べた。
 また「必要な食料品や医薬品などを届けており、韓国国民の安全を守るために最大限支援する」と強調した。
横浜の韓国総領事館は韓国人乗船者と個別に連絡して健康状態を確認している。これまで全員の健康状態に異常がないという。


人類はみな兄弟とか、グローバリズムとか、共生社会とか言っても、結局は左翼の忌み嫌うナショナリズムではないか。
ましてや韓国人乗客の殆どは日本在住者だ。
日本に在住する韓国人だけ優先的に特別扱いにしろというのは、今日の日韓関係の状態から言っても随分あつかましい態度ではないか。

日本政府はある意味お馬鹿さんでお人好しだから、恐らく韓国政府の要求を呑むことだろう。

支那政府だって日本がコロナウイルス対策の救援物資を大量に送ったのに、尖閣諸島を爆撃機で領空侵犯するエゲツナイ国だ。
日本は政府も国民もお人好し過ぎる。

腐っても安倍総理大臣だ!

国内では、12日の予算員会で立民党の女性バイブ議員が「憲法改正の国民投票で自衛隊明記が拒否されたら自衛隊員が可哀そう」と真っ赤な嘘を付いて安倍総理を挑発した。
この女はご存知の様にバリバリの左巻き活動家出身で、憲法改正反対、自衛隊反対の女である。

そして最後に・・・

「鯛は頭から腐ると言う。上層部が腐敗していると残りもすぐに腐っていく。頭を替えるしかない」

と最後っ屁で安倍総理を挑発した。

安倍総理は・・・

2020021400.jpg

・・・と返せば良かったが、自席で「意味のない質問だよ」と反論して野党の罠に掛かってしまった。

朝日新聞は17日に委員会で安倍総理が「謝罪する」と報道し、産経新聞は「説明する」と報道している。

立民党などの野党4党は罠に掛かったと大喜びだが、これで野党4党の支持率はまた下がることだろう。

13日のTBS「ひるおび」で八代英輝コメンテーターが正論を吐いた。

八代英輝(国際弁護士)
「『鯛は頭から腐る』というのは面白い例えかもしれないが、総理大臣は一定数の国民の支持を受けてなっている。支持している人がかなりの数いる。その総理に対して腐った頭だからもう辞めろと言って、質疑応答の応答の機会も与えずに去っていった。
そして総理が『意味のない質問だよ』と言うと急に噛みついてくる。それで審議をストップさせ、国会自体を停滞させることは、いかがなものか」


野党の劣化は目に余るものがある。
国民よ目を覚ませ。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2




テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:03  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2020.02.12 (Wed)


WHOが新型ウイルスをCovid-19と命名


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

「武漢」と言ってはいけません

2020021207.jpg

支那にシンパシーのあるWHOのテドロス事務局長が支那武漢発の新型コロナウィルスを「COVID-19(Corona Virus Disease 2019)」と名付けたと発表した。
武漢とか地名を入れると風評被害が起こる恐れがあるからだそうだ。
そこまで気づかうのか。
歴史に残ってしまうのはまずいからか。

それにしては、「東京電力福島第一原発事故」の場合は企業名や地元名まで入っている。しかも福島の場合は前例のない大津波が原因だ。

共同通信(2020/2/12)
WHO、新型肺炎を「COVID-19」と命名 「武漢」など使わず


2020021200.jpg

世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は11日、新型コロナウイルスによる肺炎を「COVID―19」と名付けたと発表した。「コロナウイルス病」の英語表記を略した「COVID(コビッド)」と、感染が報告された2019年を組み合わせて命名された。
 テドロス氏は、国連食糧農業機関(FAO)などとの合意に基づき、風評被害などを避けるため地名、動物名、人名、組織名などを盛り込むことはしなかったと説明。一部メディアはこれまで、被害が最も深刻な中国湖北省武漢市の名を冠して「武漢ウイルス」などと報じていた。


さて日本のメディアはWHOの意向に基づいて明日から「武漢ウイルス」の呼称を使わなくなるか。
「COVID-19」は専門用語として医学会で使えばいいではないか。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2




テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:54  |  -支那  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020.02.10 (Mon)


支那万歳、新型ウイルスなんて怖くないとTBS「サンモニ」


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

緊急事態条項の憲法改正ハンタイ!

フジTV「日曜報道 The Prime」では木村太郎氏が、ダイヤモンド・プリンセス号を「小さな武漢が横浜港沖に居ると思った方がいい」と危機感を表明したのに、同じ日のTBS「サンモニ」では新型ウイルスは怖くない、SARSより軽いと軽視した。
以下、センセイ方のコメントの要点をご紹介。

TBS「サンモニ」(2020/2/16)
クルーズ船で64人感染
他に国内感染26人


2020021002.jpg

2020021001.jpg

中島一敏教授
「それぞれの地域で蔓延しているという状況ではない。
重症度に関してもSARSよりも随分軽いというのは間違いない
中国の他の地方の患者数も減って来ているので、それぞれの対策が効いているのかもしれない」


既にSARSの感染者数よりも上回っているのに?
クルーズ船でも135人だ。

寺島実郎
「中国に対して支援を起すいい機会だ。韓国・中国に呼びかけて医療体制についての日本の次元の高さを見せるべきだ
財源確保のために日本から出て行く人と入ってくる人の5000万人にひとり1000円でもWHOと一緒になってやるべきだ。
政策構想を示す時に『大変だ大変だ』だけでは済まない」


このセンセはいつも大きな構想をブチ上げるが、リアリティにまったく欠ける。

関口 宏
「対立することが他の世界で多いから、こういう時こそ協力し合う体制をとってみれば、いろんな事が変わって来るかもしれない」


甘い甘い。支那・韓国の回し者。

幸田真音(作家)
「中国の存在がこれだけ世界中に深く関係している、世界や日本も中国に依存している部分があると改めて知った。
実体経済への影響が出て来るのはこれからだ。
暖かくなってくればいずれ収束するという安心感がある。油断はできないが」


世界に害悪をもたらす支那共産主義社会への危機感ゼロのおば様。

安田菜津紀(フォトシャーナリスト)
「気懸りなのはこの間、日本政府がどう対応して来たかだ。
一部の議員は緊急事態条項が必要ではないか、憲法を改正して日本政府に権限を集中できるようにした方が対応できるのではないか。そうでないと対応できないではないかという発言があった。
権限を集中させれば的確に対応できるのかと言うと、必ずしもそうとは言い切れない。
中国の場合は強い力で情報を統制したために初動の対応が遅れたのではないかという指摘もされている」


共産主義独裁国の支那と民主主義国日本と一緒にするお馬鹿なお姉さん。

涌井雅之(造園家・東京都市大学教授)
「統計的に考えるべきだ。ピークは4月だと言うが、大事なことは自己防衛だ。科学的にしっかり考えて行くことが大事だ」


ピントがはずれてます。

松原耕二(BS-TBS「報道1930」キャスター編集長)
「閉鎖空間での感染のひろがりと分けて考えた方がいい。
中島教授の言う通り、SARSやMARSより軽いのではないか。
日本の感染者も重症ではなくて、ちゃんと治って来ている。
冷静に見て自己防衛しながら重症者を防いで行くということを淡々とやっていくことだ」


みなさん、新型ウイルスはたいしたことではないので、大騒ぎせずに、発症国の支那の事を悪く思わないで下さい。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2




テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:13  |  -支那  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2020.02.09 (Sun)


集金ペイは大丈夫かと木村太郎氏


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

ダイヤモンド・プリンセス号は小さな武漢

今日のフジTV「日曜報道 The Prime」の武漢新型ウイルス特集は見どころがあった。
加藤勝信厚労相、田村憲久コロナウイルス対策本部長、木村太郎、山田吉彦東海大海洋学教授の面々が出演。

加藤厚労相はウイルス問題でこのところテレビに出る機会が増えたが、その安定感は次期総理候補としても申し分ない。
尖閣諸島問題などで的確なコメントをする山田教授は今日は出番が少なくて残念。
木村太郎氏が独特の切り口でズバリ物申していた。

フジTV「日曜報道 The Prime」(2020/2/16)
新型肺炎の脅威
ダイヤモンド・プリンセス号


2020020900.jpg

木村太郎
「一番大事なのは、もちろん船の方(かた)も大事だけど、あそこにあるウイルス菌が入って来ないように何をしたらいいかということを最優先に考えなきゃいけないと思う」


日本人の乗客と直接電話インタビューしていたが、最初は冷静だったこの御仁は次第に興奮してきて「危機管理がなってない」と最後は日本政府を批判していた。
想像以上のストレスが溜まってることが分かる。

米国人夫婦がインタビューで日本政府の対応を批判して、アメリカのCNNが連日トップ記事で報道しているらしい。

木村
「CNNの極東担当者が『これて浮かぶ監獄だ』と連日言っていて、何てこと言うんだろうと思っていたら、昨日からパタッと言わなくなった。
何故かと言うとアメリカ人にも死者が出た。初めてアメリカも危機感を持って、これはそういう話じゃないという事が分かり始めた。
アメリカ人夫婦は個別に引き取ってくれというが、これからアメリカも慎重になってくると思う」

加藤勝信厚労相
「我々のプリンセス号の対応にアメリカから謝意を頂いている。14日間の検出期間を船の上で過ごすという事がウイルス感染の拡大を防ぐという観点からも最良の方法であることがアメリカの衛生当局の判断という事で、早期に自国に対して下船出国させる考えはないと聞いている」


今月中に4隻の客船が日本に入港する予定だ。
私事ながら、その内のパシフィックビーナス船は、仕事を頼まれて数回乗船したことがあるので他人事とは思えない。

木村
こういう表現をすると、ちょっと言い過ぎかも知れないけれど、小さな武漢が横浜港沖に居ると思った方がいい。
武漢はとっても可哀そうで何とかしてあげたいが、それ以上に、そこから日本にいろんな物が来ないようにするという事を真っ先に考えなくちゃいけないと僕は思う」

木村
「いろんな意味でチャイナリスクが言われて来たが、これはもしかしたら政治的なリスクになってくる可能性がある。
習近平体制大丈夫なのかなと。ちょっと大袈裟過ぎるかもしれないけれど、中国の王朝は感染症でブッ潰れてるのが多い。
これで中国のGDPは相当下がるから、それを受けて習近平体制は一体どうなって行くのか。」


トランプ氏の大統領当選を予言した数少ない日本の言論人の一人。
また当たるかも。

昨年末、最初に新型ウイルスを発見し、医師仲間に注意を呼び掛けた武漢の李文亮医師が不当な扱いを受けた上、感染して亡くなった。ネットやリアルで市民の抗議運動がたかまっているが支那政府は李文亮事件として全面調査を開始したとか。
どうせトカゲの尻尾切りで終わる事だろう。

「ネット上では、李さんの死去情報が流れた2月6日を『言論の自由の日』に指定するように求める声が出ている」(読売新聞)

松山俊行(MC)が「習近平主席の訪日も難しくなるのではないかという見方もある」とコメントを求めたが、自民党の田村憲久新型コロナウイルス関連肺炎対策本部長は「注視をしている」とのこと。

集金ペイの来日前に打ち合わせに来日する予定だった支那政府の高官の来日が延期されたとか。
新型ウイルスが終焉するまで来日は無理である。
終焉したとしても来る必要は無い。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:21  |  -支那  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2020.02.08 (Sat)


韓国マスク300万枚支援の嘘


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

米の専門家がマスク着用は大半が不必要だと

1月29日の記事「武漢支援で『日本に遅れた』とくやしがる韓国」で日本との「先制対応」に負けたと韓国が悔しがった事をご紹介した。

その時、200万枚のマスクと医療用マスク100万枚の計300万枚を支那武漢に届けると言っていたが、国内の不足と価格の急騰で政権批判が高まり、実は民間の支援だったとか実際には半分の150万枚だったとか政府が言い出した。
どうでもいい事だが、文在寅政権もいよいよ末期症状が始ったか。

産経新聞系のzakzakが伝えている。

zakzak(2020/02/08)
韓国・文政権“マスク朝貢”で大恥 「300万枚支援」国内から猛批判で下方修正…
感謝される日本にひがみも!?


新型肺炎の感染が拡大する中国への支援をめぐり、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権が赤っ恥をかいた。中国に「マスク300万枚」を送ると鼻高々だったのだが、韓国内でマスクの品薄と価格高騰を招いたと批判されると一転して民間に責任転嫁、実際に送った枚数も半分にとどまった。一方、韓国メディアは中国政府が日本のマスク支援にばかり感謝しているとひがんでいる。
朝鮮日報(日本語電子版)によると、韓国外交部は1月30日の時点で、中国湖北省武漢市にマスク200万枚と医療用マスク100万枚、防護服とゴーグル各10万個を支援すると発表した。湖北省に隣接する重慶などにも30万ドル相当の支援物資を送る予定だとした。
ところが政府の発表と同時に国内でマスクの価格が急騰し、品不足となり、ネット上では政府の対応に「マスク朝貢」などの声が飛び交い、非難の嵐となった。
 政府・与党は中国への支援をアピールするはずだったが、2月4日に与党・共に民主党の李仁栄(イ・インヨン)院内代表は、支援の目標を「200万枚」と“下方修正”し、支援も「民間」によるものだと強調した。
政府とともに支援を行った団体の人物によれば、政府側が「既に報道発表に300万枚と(いう数字が)出てしまった」として“調整”を求めたのだという。最終的に送られたマスクは半分の150万枚だったという。
 一方で韓国企画財政部は、マスクや消毒剤の買い占めや売り惜しみの禁止を決めた。違反すれば2年以下の懲役または罰金が科されるという。

 ◆日本に「ひがみ」

 中国への支援をめぐっては中央日報(日本語電子版)が6日、「救護品、韓国のほうが多く送ったのに…」という見出しで、日本のマスク支援について中国外務省の華春瑩報道局長から「非常に感動した」と述べたことを嘆いた。


何かというと日本人と比べたくなる韓国人の心理状態が垣間見える。

マスクの品切れが問題になっているなか、大半の人のマスク着用は不必要だと主張する専門家がアメリカに現れた。

CNNニュース
「大半の人々のマスク着用は不必要」
新型肺炎で米専門家


中国中心に拡大する新型肺炎の問題で米国の国立アレルギー・感染症研究所の幹部は8日までに、大半の人々のマスク着用は不必要との見解を明らかにした。
同所のアンソニー・ファウチ博士はCNNの取材に、多数の人々はせきやくしゃみがまん延する状況のまっただ中にいなくてもマスクを利用する必要があると感じているとの現状を指摘。マスク着用を通常勧める状況にない中での現象になっていると説明した。
ファウチ博士の発言は、世界保健機関(WHO)が最近、新型肺炎から個人を守るマスクや手袋などの備品が世界的かつ慢性的に不足しているとの警告を受けたものとなっている。
博士は公衆衛生の維持に当たる当事者、特に中国内の当事者がこれら備品を最も必要としていると主張。自らを守るための備品を必要とするこれら当事者の状況は、全員のためのマスクを確保するより深刻な問題であるとも続けた。
新型肺炎の拡散を受け米国の公衆衛生当局者は国民に風邪やインフルエンザの流行時と同様の予防措置を講じるよう助言。石けんや水で少なくとも20秒間の手洗いなどを再三実施するよう促している。


医療現場の人達用のマスクが不足しているから、不必要なマスク使用は止めろということである。

今年もいよいよ花粉症の時期が始まった。
日本人に取ってはマスクは必需品だ。
昔から、外国人特にアメリカ人は日本人がマスクをしているのは異様だと馬鹿にしていたものだ。
しかし、それは日本人の衛生観念が高いということの表れである。
今回の新型ウイルスの流行で、アメリカ人も慣れないマスクを着用しているのが可笑しい。

ウイルスに罹った日本人のバス運転手は幸いにも健康を回復したが、武漢に住む日本人が一人亡くなった。
ご冥福をお祈りする。
昨年末、最初に新型ウイルスを発見し、医師仲間に注意を呼び掛けた武漢の李文亮医師も感染して亡くなった。
この医師は武漢の官憲からデマを流すなと圧力を受けた。
ウイルスを世界にまき散らしたのは支那の独裁政権の責任である。
民主国家なら医師の警告を封じ込めたりしない。

この一週間、集金ペイは一度も公の場に姿を現していない。
本来ならば、真っ先に表に立って国民を激励し、安心させる筈である。
支那国内で政権闘争が始まっているのか、いずれにしても傍迷惑な国である。

こんな時期に集金ペイを決して来賓として日本に招待してはならない。
天安門事件で世界中が支那を批判する中、宮沢内閣の小沢一郎が天皇陛下(現上皇)に訪中を請願し、死にかけた支那を助けた。
今度も同じ轍を踏んではならない。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:46  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT