FC2ブログ

2020.02.15 (Sat)


支那に迎合するTBS報道特集「News23」


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

支那武漢発の新型ウイルスを批判せず、
護衛艦「かが」の空母化を批判


和歌山県の病院を金平茂紀キャスターが深刻な顔をして支那武漢ウイルスの取材をした。
仁坂吉伸和歌山県知事は笑みを浮かべて「大事なことは全部言って置く。あの辺が危ないとワアワア言ってもしょうがないでしょ。だから正しく情報を管理する」と語っていた。

笑みを浮かべて語るのは不謹慎だと思うが、深刻面をした金平茂紀キャスターへの皮肉か。

賀来東北医科薬科大学の賀来満夫特任教授
中国とのリンクがない、関係が追えない感染例が増えて来たので、新しい段階になったと考えて行くことが必要。
日本全国どこでも感染が起こりえる状況だ。封じ込めるというのではなくて、この現実を見てどうするかということを考える一番重要な時期に来ている」


封じ込めるのではないというなら、どうすれば良いのか。
日本は封じ込めに失敗したということなのか。

「中国とのリンク」は決して消えない。
集金PAYが昨年暮れに新型ウイルスを公表さえしていれば、世界中に支那武漢ウイルスを撒き散らさなくて済んだはずだ。
この時既に何万人かの支那の国民が海外に出てコロナ菌を拡散している。
集金PAYが武漢新型ウイルスを認めていれば、国際社会にこれほど大迷惑を掛けずに済んだ筈だ。

いち早く新型ウイルスの危険を医者仲間に知らせた医師は官憲に一時拘束され、患者の治療行為の中で感染して死亡した。
現場をネットでリポートして政府の対応を批判していた青年は行方不明になった。
全て支那の共産主義独裁政権のせいである。

日本を始めとして国際社会に大迷惑を掛けた支那の集金PAYを日本政府は今年4月に国賓として迎えるのか?
ちとえ4月前にウイルス騒動が終息したとしても、あり得ない話だ。

度々書いているように、天安門事件で国際社会の批判を浴びた支那が天皇陛下(現上皇)を利用したという過去の失敗を繰り返してはならない。

なお同番組は「現代によみがえる空母」と題して、「戦争は嫌だ」と兄が戦死した89歳の女性に語らせ、護衛艦「かが」の空母化を批判していた。

ナレーション
「安倍政権は本格的な議論を尽くさないまま、護衛艦の空母化を決めてしまった。憲法学者は専守防衛が形骸化したと指摘する」


2020021505(1).jpg

青井美帆教授(学習院大学法科大学院)
「憲法の扱いが軽いという事も恐らくあって、少なくとも戦後日本国憲法が出発した時に防衛のためのみならば防衛力を持つことが出来るけれども、他国に出掛けて行く事はないというのが常識だった。
かつて理解された専守防衛では少なくともない筈」


当たり前だ。
アメリカさんに憲法を作った貰った74年前の1946年とは国際状況がまったく変わっている。
74年間も憲法を改正しない愚かな国は世界広しと言えども日本国だけである。

古庄幸一元海上幕僚長
「みんな反対だと思う」

ナレーション
「政府が空母化に固執化する理由は中国の海洋進出だけではない。
トランプ大統領に売りつけられる戦闘機を運用する見方が強い」


悪いのはアメリカであり買わされる日本だとTBS。

基地監視団体「リムピース」の男がインタビューで「爆買いだ」と政府批判。
「爆買い」は支那からの観光客のことだが?

伊藤俊幸元海将
「上から降って来た。NSC(国家安全保障会議)からやれって来たから」


ご存知の様にアメリカNSC日本版を創設したのは安倍晋三首相である。
それが悪者になっている。

香田洋二元自衛艦隊司令官
「空母を正当化するために垂直離着機にしている。
海空自衛隊がアタフタしているのは自分達が考えてもいないことをやらされているという事」


いつも正論を唱える御両人とは思えない。
発言を切り取りされたのではないか。
当ブログの過去記事でも、「いづも」の進水式に支那が難癖をつけたと書いた。

空母化を批判しているのは支那だ。
という事はTBSは支那の走狗ということになる。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2




テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:16  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2020.01.24 (Fri)


玉川徹の妄言に女子アナが謝罪


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

たかが湧水、されど湧水

今朝のテレ朝「羽鳥慎一モーニングショー」は、玉川徹のいつもの知ったかぶりのコメントに大阪箕面市から事実誤認との抗議を受けて、訂正し謝罪した。

ZAKZAK(2020/1/24)
玉川徹氏「滝の水枯れた」発言に大阪箕面市が抗議 テレ朝謝罪


大阪府箕面(みのお)市は23日、テレビ朝日の情報番組「羽鳥慎一モーニングショー」で同市の箕面大滝についてトンネル工事で水量が減ったとする事実誤認の報道をしたとして、同社に抗議するとともに訂正を要請した。風評被害を拡大するとした。番組は24日、事実誤認があったとして謝罪した。
 問題になったのは21日放送の中国人観光客の人気スポットを紹介するコーナー。箕面大滝が取り上げられた際に、コメンテーターの玉川徹氏(57)が「トンネルを掘ったら水が枯れ、滝の水が少なくなった」という趣旨の発言をした。
 市は箕面大滝の東部に位置するトンネル工事で湧き水が発生したことは事実とした上で、湧き水は少量であることや、流水量のデータなどから箕面大滝との関係性はきわめて薄いとしている。
 市によると、2006年ごろにも複数のメディアによって同様の報道がなされたことで観光産業が風評被害を受けたとしており、市は「十数年かけて誤報道であったことが少しずつ認知されてきたのに、再び風評被害を拡大する」とした。
 同番組は24日、女性アナウンサーが「視聴者や関係者におわびします」と謝罪した。


2020012400.jpg

女子アナ
「今週火曜日の放送で中国人に人気の観光スポットとして、大阪箕面市の箕面大滝について取り上げましたが、その際『トンネルを掘ったら水が枯れ、滝の水が少なくなった』との発言がありました。
しかし、箕面市によりますと滝の東側に位置するトンネル工事で湧水が発生した事は事実だが、湧水は少量であり、ユーチューブへのデータなどから、箕面大滝との関連性は極めて低いという事です。
視聴者並びに関係者の皆様にお詫びいたします」


罪のない女子アナに謝罪文を棒読みさせて事が済むとでも思っているのか。
番組最後のCMの合間に謝罪文を読まされた女子アナはいささか憤然としていたぞ。
玉川徹は今日の番組にも同席していたのだから、逃げ隠れしないで自分の口で謝罪せよ。

たかが湧水の話で箕面市の抗議を受けて謝罪するくらいなら、他にももっと大事な事で妄言を吐いている玉川は謝罪すべきことが沢山ある。

もっとも、玉川が謝らないで番組が謝ったという事は、プロデューサーに言わされていたということか。
TBS「サンモニ」もそうだが、コメンテーターのコメントはあらかじめ打合せ済みの出来レースだ。

ご存知の通り、放送法第4条では、政治的に公平であること、事実を曲げない事、意見が対立している問題では多角的に論点を明らかにする事が求められている。

この観点から言えば、現在のメディア、特にジジババに影響力のあるテレビメディアは間違いなく放送法に違反している。
政府はNHKのスクランブル化とともに、限られた電波を違法に独占している民法から放送免許を取り上げる可能性も示唆すべきである。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:07  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

2020.01.22 (Wed)


タマキン 国会の中心で夫婦別姓を叫ぶ


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

「それなら結婚するな」の野次は杉田水脈議員?

2020012200.jpg

今日の衆院代表質問で国民民主党の玉木雄一郎代表が、夫婦別姓の導入を訴えた。
その時、自民党議員席から「だったら結婚するな」と誰かが野次を飛ばしたと問題になっている。
しかも、それが女性で自民党の杉田水脈議員ではないかとネットでは騒がれているようだ。

タマキンは・・・

「非常にショックだった。こういう自民党に任せていたから、少子化が止まらなかった」

と批判したという。

夫婦別姓と少子化とは関係ないだろう。

ある男が交際中の女性から「別姓にしないなら結婚できない」と言われたという。
そんな女と結婚しても子供は出来まい。

それ以前に、お前さんに魅力が無いから「夫婦別姓」を理由に振られただけの話だ。

なぜなら、世間では、好きな男の名前になって嬉しいという女性が多い。
第一、本人が希望すれば女性は職場で旧姓を名乗る事は自由だ。
だからそんなに女とは結婚しない方がむしろ少子化の歯止めになる。
万一、生まれて来た子供はどちらの姓を名乗るのか?
戸籍制度廃止、家族制度崩壊、すなわち日本の崩壊につながる。

エダマメ立民党代表は「あるまじき発言だ」と怒って見せたが、自分達野党の野次については無視。

国会では野党が下品な野次を飛ばすが、左翼メディアは問題にしない。
逆になると、メディアは嬉しそうに取り上げる。

朝日新聞(2020/1/22)
夫婦別姓に「それなら結婚しなくていい」 国会でヤジ


衆院代表質問で22日、国民民主党の玉木雄一郎代表が、選択的夫婦別姓の導入を求めたところ、それなら結婚しなくていい、という趣旨のヤジが飛んだ。終了後、玉木氏は記者団に「自民党席の女性議員から飛んできた」と語った。
 玉木氏は質問で、若い男性から「交際女性から『姓を変えないといけないから結婚できない』と言われた」と相談されたことを紹介したうえで、「夫婦同姓も結婚の障害になっている」と指摘した。この際、ヤジが飛んだという

(以下略)

一議員の野次が新聞ネタになるのか。
新聞屋もよほど暇と見える。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2




23:43  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(11)  |  EDIT  |  Top↑

2020.01.19 (Sun)


蔡英文・台湾総統大勝利の受け止め方


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

TBSは巻き込まれては大変と他人事

今日のフジTVとTBSのワイドショウを対比してみると・・・

フジTV「日曜報道 The Prime」(2020/1/19)
台湾総統選 "独立派圧勝"
中国どう動く?


20200119000.jpg

台湾総統選に支那がアメとムチで介入した。
それにもかかわらず、蔡英文候補が圧勝した。

梅津弥英子サブMC
「台湾総統選挙の取材に入って一番印象に残った事は?」

櫻井よしこ
「1月11日に蔡英文さんが勝利のスピーチをした時に香港の若者たちが自由と民主のためにどれだけ闘い、涙を流し、血を流しているかという話をした。
そしたら会場が静かになって周りを見たらみんな涙を流していた。
多くの人の頬に涙が伝っていた。
それだけ香港の人達に台湾の人達が共鳴して、『我々は香港にはならない。台湾は台湾なんだ』という意志を凄く強くした。
それが凄く印象的で、集金平さんもここまで自分の元で行っている弾圧が自由や民主主義を大事に思う人達の反発を受けるとは思わなかっただろうし、これはアジアにおける民主主義のある種の砦を守る一歩になったと思う。
香港は中国の一部だから、これからどうなるか、なかなか私達も解明できない所があるが、台湾はそうではない。
香港の戦いが台湾の勝利をもたらした
この先に私達はアジア、そして世界の民主主義や自由の勝利をいかにもたらすかという事が大事だ。
そこに日本が果たすべき役割は凄く大きいと実感した」


202001111901_0000.jpg

佐藤正久自民党前外務副大臣が支那は第一列島線を越えて南沙島の国々やオーストラリアを取込み、アメリカ領土のグアムやハワイの脇腹を狙っていると解説した。
日本列島はすでに支那の手中に入りつつあるという戦慄すべき事実を改めて浮き彫りにした。

このような支那の集近平を日本は来賓として招こうとしている。
しかし河野太郎防衛大臣は14日、ワシントン会議で流暢な英語を使って支那を牽制した。

河野防衛相
「習近平国家主席の訪問を心から歓迎したいが、中国は私が指摘した問題点(尖閣諸島など)について改善すべきである。
そうでなければ訪問する環境づくりが難しくなるかもしれない」

櫻井
「河野さんは良く言った。私達がもうひとつ注目すべき事は、安倍総理も習近平さんとの首脳会議できちんと言っている。尖閣諸島の問題、日本人拘束の問題、ウイグルの問題も言った。
韓国の文在寅さんは『ウイグル問題は中国の国内問題だ』と言ってへり下ったが、日本はウイグル問題もちゃんとやって下さいと言った。
すなわち、言うベき事は言うという姿勢を今の安倍政権は保っている。
中国はそれに対して聞く耳を持たざるを得ない。
このようなチャンスにきちんと日本の主張を言うべきだと私は思う」


対照的にTBS「サンモニ」のコメンテーター達は・・・

TBS「サンモニ」(同上)
風をよむ


202001190001.jpg

寺島実郎
「台湾が蔡英文再選ということで、中国との間に緊張感が高まる。
台湾にはアメリカの基地はいっさい無い。
だから米軍基地となると沖縄がこの問題に対して正面から向き合う事になる。
いやでも日本人がこれに巻き込まれていく可能性があるということを心して置かなければならない


「巻き込まれる」ということは他人事に巻き込まれるという迷惑感を示している。
イラク戦争の時や世界の紛争が起こると「巻き込まれる」と「平和主義」の知識人は迷惑気に言う。

「日本が果たすべき役割は凄く大きい」という櫻井女史とは正反対だ。

青木センセは国内政治にご執心。

青木理(手元のメモを見ながら・・・)
「今年はオリンピック浮かれ状態になるだろうけど、政治家が説明もしない、会見もしない、証拠も示さない、こんな政治、戦後は無かった。公文書も隠蔽して廃棄して改竄して、果てはもう作らないという風になっている。
各省庁は人事を政権に握られて、忖度が広がって、最近だけでも財務省で公文書改竄、厚労省で杜撰統計、防衛省でイージスアショアのデタラメ調査、文部省で幹部の収賄、法務省で情報漏洩・・・
こんなに同時多発的に各省庁で不祥事が起きたという事は戦後無い。
つまり、一見よくやっている様だけど、根本の処は腐っているのではないか。
真剣に向き合わないとボクは大変なことになると思う」

関口 宏
「うーん、そんな事になりましたか」


あなたはどちらのワイドショーに同感しただろうか。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2




テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:52  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2020.01.11 (Sat)


中東海域への海自派遣に反対する野党の愚


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

朝日新聞も外交努力せよと社説で反対

一触即発の状態だったアメリカとイランの情勢は取り敢えず小康を保っている。
しかしイランは首都テヘランで離陸直後の民間機を米軍機と間違えてミサイルで撃ち落とし176人の乗員が死亡した。

2020011101.jpg

織田邦男元空将は今日の産経新聞のインタビュー記事で「海自の存在感が中東で重要」とした上で、この状況を一番喜んでいるのは中国だと指摘している。
なぜなら米軍は中東に釘付けになり「特に台湾情勢に対応できなくなる可能性がある」という。

幸いにも、今夜結果が判明する台湾の総統選では独立を目指す蔡英文氏が優勢なようだが、日米は支那から台湾を守らなければならない。

「11日の台湾総統選の後、情勢次第で中国がここぞとばかりに動き出す可能性がある。そして北朝鮮は淡々と核開発を続け、米軍は最終的に核保有を容認するだろう。
日本は戦後最大の危機に取り囲まれている」


パヨクメディアは海自の中東派遣に反対しているが、支那の手先か。
産経新聞は今日の社説で海自の派遣命令は当然だと主張している。
賛成である。

抜粋引用すると・・・

産経新聞社説(2020/1/11)
【主張】海自に派遣命令 航行の安全確保は当然だ


日本は原油輸入の約9割を中東に依存している。それが滞れば、日本の経済と国民の暮らしは立ち行かなくなる。派遣部隊の隊員は胸を張って出発し、重要な任務を遂行してほしい。
(中略)
自衛隊の海外派遣は本来、国を挙げて支える必要がある。ところが残念なことに、立憲民主党、国民民主党、共産党、社民党の野党4党は、米イラン対立の激化などを理由に派遣に反対している。
危ないから海自派遣に待ったをかけるのは極めておかしい

(中略)
派遣に反対する野党は、日本関係船舶の安全を外国に頼り切るつもりか。それは、非現実的な一国平和主義の殻に閉じ籠もるに等しい。世界には通用しない無責任な発想は終わりにすべきである。

産経抄も主要野党の反対を揶揄している。

産経抄(同上)

論理が見事に逆立ちしている。立憲民主、国民民主、共産など主要野党は、情報収集強化を目的とする海上自衛隊の護衛艦と哨戒機の中東派遣に反対しているが、その理由を聞いてあぜんとした。米国とイランの軍事的な衝突で、現地の緊張が高まっているからダメだというのである。

 ▼「こんな中で派遣するという感覚はちょっと信じられない」。立憲民主党の安住淳国対委員長は8日、記者団に強調した。要は危ないからということだろう。だが、なぜ非武装の民間タンカーがアラビア海を運航するのはよくて、不測の事態への対応能力が高い自衛隊はいけないのか。
(以下有料記事)

日本経済や国民の暮らしが中東の石油に依存しているのに自衛隊を派遣してはいけないとという感覚は信じられないと一蹴。
枝野立民党代表が平成27年の国会質疑で「いろいな混乱が生じるが、国民の生命が沢山失われるという事態とは違う」と発言したと指摘。

最後に・・・

菅直人元首相は『昔は爺さんは山へ芝刈りに、婆さんは川に洗濯に行く、全て再生可能な自然エネルギーだったと』と主張している。

「それが彼らの理想なのであれば何をか言わんや」


と切って捨てていた。

反対してるのは野党だけではない。
天下のクオリティペーパーを自称する朝日新聞様も大反対である。

朝日新聞社説(2020/1/10)
中東情勢緊迫 自衛隊派遣の見直しを


中東情勢が大きく変化しているのに、既定路線に従って自衛隊派遣に突き進むことが、緊張緩和に資するのか。政府はいったん立ち止まり、派遣の是非から検討し直すべきだ。

この地域に原油の供給の大半を依存する日本が今なすべきことは自衛隊派遣ではあるまい。イランと友好関係にある立場を生かし、関係国の意思疎通をはかる外交努力の徹底こそ、地域の安定に役立つはずだ。


外交努力だけで事が済むなら軍隊は要らない。
外交は軍事力を背景に行うのが世界の常識だ。
日本は軍隊を持たない(持てない)ので日本向の石油を積んだタンカーへの攻撃に反撃することもできない。
だから、今回は情報の収集と関係国への連絡しかできない。
それでも、ただ手を拱いているよりまだマシな程度である。

朝日の子分カナコロ新聞も横須賀で「中東派遣に反対だ」と市民が抗議活動をしたと伝えている。

カナコロ新聞(2020/1/11)
「なし崩しの派兵だ」海自中東派遣で市民ら抗議 横須賀


2020011100.jpg

自衛隊は軍隊ではないのだが・・・

ちなみに韓国軍のホルムズ海峡への派兵に支那が強硬に反対しいる。
ということは海自の中東派遣に反対するのは支那の手先か?

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

19:13  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT