2017.03.27 (Mon)


テレ朝が昭恵夫人を証人喚問せよと


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

辻元清美議員こそ証人喚問すべし

民進党の要請に従って、今話題になっている辻元清美問題を一切報道しないテレ朝が昭恵夫人は国民に説明せよと求めた。

テレ朝「スーパーJチャンネル」(2017/3/27)
"森友問題" の真相解明
昭恵夫人の証人喚問を

2017032707.jpg

ナレーション
「野党側は昭恵夫人を国会に招致して真相を解明すべきと主張。一方、与党側は拒否を続けている」

渡辺宜嗣MC
「この週末にANNが行った世論調査の結果がここにあります」

2017032708.jpg

渡辺
「68%の人が公の場所で何らかの形で説明が必要だと考えています」


2017032709.jpg

大谷昭宏
「私は一貫してですね、籠池氏と総理夫人と比べると、どちらが公人性が高いかと言えば、総理夫人なわけですね。
民間の人を証人喚問すると、こちらはフェイスブックでこたえるだけなんてもんじゃないと思いますね。
これ呼ばないてことは事件潰しになると。証人喚問になりました、地検が偽証罪で告発を受けました、じゃあ籠池氏を強制捜査すると。ならば、どうして一方だけ責めるんですかと」


最近のネズミ男は言語不明瞭、意味不明のコメントが多いが、どうやら公人性が籠池ペテン師より高い昭恵夫人を国会に呼べということのようだ。

渡辺
「なるほど」

大谷
「ということに世論はなって、地検がそういう整合性を欠くようなことは絶対しないですね。ということはこれを突破口にして結局はこの8億円の問題、事件を潰してしまうと。それでいいのかという問題になってくると思いますね」

渡辺
「なるほど」


「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」というとおり、安倍首相を憎むあまり夫人まで貶めようとする反日メディアの心情がよく見て取れる。
籠池氏のような面皮ではない昭恵夫人を国会の場に晒してはならない。
そもそも、証人喚問とは刑事訴追の容疑者を追求する場である。
参考人招致としても出席する必要は無い。

昭恵夫人を国会に呼べというなら、昭恵夫人よりも更に公人性が高い疑惑の辻元清美議員こそ国会に呼んで事実関係を告白させるべきである。

朝日新聞の懸命な努力に関わらず、国民はもう森友学園問題に飽き始めている。
籠池氏の虚言癖、ペテンに気が付いてしまったからである。
籠池夫人の異常性にも気が付いてしまった。

ここはむしろ異常な籠池夫妻よりも冷徹な確信犯の辻元清美議員の真相をこそ暴くべきである。





昭恵夫人より公人の辻元清美議員を証人喚問せよと思う方はクリックをお願いします



FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

19:40  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.25 (Sat)


森友学園問題で産経が朝日を名指しで批判!


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

石破茂も安倍首相の寝首を掻こうとしている

 森友学園問題で産経抄が名指しで朝日新聞を批判している。
「昭恵夫人付職員が(口利きに)関与した」と反日新聞の中でも一紙だけ一面トップ記事の見出しを付けた。
悪意に満ちた世論誘導である。
朝日新聞は何回このような意図的な誤報をして日本を貶めれば気が済むのだ。

⇒産経新聞(2017/3/25)
【産経抄】あいまいな「関与」という言葉を独り歩きさせる朝日新聞
印象操作に気をつけたい
 


 朝日新聞はよほど「関与」という言葉がお好きらしい。24日付朝刊では、学校法人「森友学園」の土地問題をめぐり、1面トップ記事で「昭恵夫人付職員が関与」との大見出しが躍っていた。安倍晋三首相夫人が土地問題に関係を持ち、事にあずかっていたのだとの印象が刷り込まれる。

 ▼他紙はと見ると、毎日、日経、東京の各紙がそろって問い合わせを意味する「照会」との表現を使っていた。社説でも「昭恵氏が、国有地払い下げに関与したことを疑わせる」「何らかの動きをしていたなら、一定の関与をしていたことになる」と書いた朝日の念の入れようは突出している

 ▼朝日が「関与」を強調した事例といえば、平成4年1月11日付朝刊の1面トップ記事「慰安所 軍関与示す資料」が思い浮かぶ。実は慰安婦募集に際し、一般市民の誤解を招かぬように誘拐などを行う悪質な業者に気をつけろという通達のことだった。

 ▼ところが、本文とは別に「朝鮮人女性を挺身(ていしん)隊の名で強制連行した」といった事実と異なる解説記事があったため、強制連行の証拠資料であるかのように誤解された。記事の5日後に韓国を訪問した当時の宮沢喜一首相は、「関与」の中身も分からぬまま8回も謝罪した。

 ▼「報道で、政府内は蜂の巣をつついたような大騒ぎとなった」。当時の政府高官は後にこう振り返り、「一連の流れをみると意図的な動きを感じる」と付け加えた。朝日は慰安婦報道について、「政治動かした調査報道」(6年1月25日付朝刊)と自賛もしていた。

 ▼「関与」というあいまいで、どうとでも解釈できる言葉を独り歩きさせ、何か重大な問題であるかのようなイメージをかき立てる。印象操作に引っかからぬよう気をつけたい。


(引用終わり)

安倍首相の首を取ろうとしている敵は自民党のなかにも居る。
石破茂前地方創生大臣である。
明日放映予定のTBSの早朝トンデモ番組「時事放談(爺い呆談)」で昭恵夫人も記者会見を開いて説明すべきだと主張した。

何の落ち度も無い安倍首相夫人を公の場所に出して恥をかかせようという魂胆である。
やることが汚い。
安倍首相を負かせたいなら堂々と男同志一対一で勝負せよ。

TBSニュース(同上)
石破氏「昭恵夫人も会見などで説明すべき」


2017032501.jpg
(動画再生はエラーになる)

 石破前地方創生大臣はTBS番組「時事放談」の収録で、森友学園の籠池理事長が安倍総理の昭恵夫人から100万円の寄付を受けたと証言した問題で、「昭恵氏は反論するために記者会見などで説明すべきだ」という考えを示しました。

 「何が真実かということをきちんと解明をする。我々の総理総裁ですから、その奥様がうそを言っているというのはありえないと思っているが、どうやって総理夫人がきちんと真実を述べているかという場とか状況をつくらないといけない」(石破茂 前地方創生担当相)

 寄付については安倍総理も昭恵夫人も全面否定していますが、石破氏は記者会見などで説明する必要があるという考えを示しました。


(引用終わり)

「悪魔の証明」といわれるように100万円上げた、10万円貰った事実はないと証明することは不可能である。
昭恵夫人の籠池夫人宛のメールで100万円と10万円の授受について尋ねても、籠池夫人からの返事はなかった。

石破氏が亡国の議員であることは約10年前に旧ブログで書いた。

⇒歴史観なき石破防衛大臣(2008/5/5)

安倍首相は間違っても首相の座を石破氏に渡してはならない。
いま野党が盛んに叩いている稲田朋美防衛相こそ最適な後継者だ。
それは野党が必死になって叩いていることから証明できる。





↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

18:50  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.24 (Fri)


朝日社説が昭恵夫人の参考人招致を要求


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

相変わらずのタラレバ論調
これが天下のクオリティペーパーか


 今日の朝日新聞社説は昨日の籠池氏の証人喚問での発言を捉えて、昭恵夫人が国有地払い下げに関与したことを疑わせる証言をしたので、昭恵夫人を国会に招致して説明させろと息巻いている。

なにせ「安倍首相の葬式を出す」のが朝日新聞の社是だから分からぬでもない。
しかし安倍首相が「悪魔の証明」といったように、無かったことを証明することは不可能である。

⇒朝日新聞社説(2017/3/24)
籠池氏の喚問 昭恵氏の招致が必要だ


 安倍首相の妻の昭恵氏が、国有地払い下げに関与したことを疑わせる重大な証言だ。関与を全否定してきた首相の説明とも食い違う。解明のため昭恵氏を国会に招致する必要がある。

 学校法人「森友学園」理事長の籠池(かごいけ)泰典氏がきのう、衆参両院で証人喚問にのぞんだ。同氏は昭恵氏に国有地買い上げ条件の緩和に関し、「助けをいただこうと考えた」と証言した。

 籠池氏本人が15年10月、昭恵氏の携帯電話の留守番電話にメッセージを送り、翌月、首相官邸の昭恵氏付きの職員から「財務省の室長から回答を得ました」「現状では希望に沿うことはできません」などと書いたファクスが届いたという。

 事実なら昭恵氏が籠池氏の要望を誰かに伝え、職員を通じて返事をさせたことになる。

 菅官房長官はファクスの存在を認めた上で、「問い合わせへの回答」だと説明する。だが国の財産処分に関して要請を受けた首相夫人が何らかの動きをしていたなら、一定の関与をしていたことになる

 政府は昭恵氏を「私人」だとし、認可や土地取引と無関係と強調する。だが首相夫人が公的存在であることは明らかで、説明責任は免れない

 昭恵氏側が100万円を寄付したとされる問題で、籠池氏は「夫人の方から封筒をかばんの中から出した」と語り、同行の職員を昭恵氏が「人払いした」ため、園長室で一対一のやりとりだったと証言した。「寄付していないことを確認している」という首相側との言い分は、真っ向から食い違っている。

 もちろん、籠池氏の一連の証言が事実だとは限らない。解明するには、昭恵氏本人の公の場での証言が不可欠だ。

 首相の説明責任も問われる。国会で首相は「国有地払い下げや認可に私や妻が関係していたということになれば首相も国会議員も辞める」とまで語った。そこまで言うなら、ファクスの件を含め昭恵氏の行動をどう説明するつもりなのか

 参院予算委員会はきょう、売却交渉をしていた時期に財務省理財局長だった迫田英典・国税庁長官と、近畿財務局長だった武内良樹・財務省国際局長を参考人招致する。

 籠池氏は複数の政治家名もあげたが、財務省や国土交通省がどう対応したのか、未解明のままだ。当時の実情を知る両氏は明確に答えるべきだ。

 また籠池氏は「刑事訴追の恐れ」を理由に、補助金不正疑惑について口をつぐんだ。解明はまだ、緒についたばかりだ


(引用終わり)

 前にも指摘したように朝日新聞のタラレバ解説はジャーナリストの風上にも置けない。
「首相夫人が何らかの動きをしていたなら」と前提が付いている。
⇒籠池夫人と昭恵さんのメールのやりとりを読んでも、追い詰められたとはいえ、籠池夫人の異様な興奮と昭恵夫人のファーストレディらしい優しさが対照的だ。

 実は大阪の職員が籠池宅に調査に入った時に、籠池夫人がスマホで写真を取りまくっていたので予定より短い時間で調査を終えたと報道された時、写真を撮るぐらいなぜ悪いのかとPonkoはむしろ籠池理事長夫人に同情的ですらあった。その後、菅野 完と結託した籠池夫妻を見限った。
そしてこのメールのやりとりで籠池夫人の異様さを確認できた。

 籠池夫妻から口利きの要求があったが、昭恵夫人付きはファックスでそれは出来ないと断った。
それを朝日新聞は関与とみなして、「首相も国会議員も辞めると言ったではないか」と迫る。
もうバカ丸出しである。
これか天下のクオリティペーパー(笑)

 最後に、籠池氏が刑事訴追を怖れて証言しなかったことを批判するどころか「解明は緒についたばかりだ」と政権責任の追求を煽っている。
朝日新聞は中国の尖閣諸島攻勢と北朝鮮のミサイル攻撃の危機から目をそらせようとする反日勢力が裏で動いていることは間違いない。





↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

11:29  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(25)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.19 (Sun)


籠池氏だけの証人喚問はおかしいとTBS「サンモニ」


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

逃げ腰になった民進党とパヨクテレビ

 自民党が籠池氏の証人喚問を決めて、民進党がビビりはじめたのが笑える。
福山哲郎などはもはや安倍首相からの100万円寄付は作り話だと気づいたらしく、「籠池さんがそう言うんで、僕は信じてるワケじゃないからね」と盛んに逃げまくっている。
偽メール事件の民主党の張本人は哀れにも最後は自殺してしまった。
その二の舞を踏みたくないと予防線を張るのに必死。

今日のTBS「サンモニ」も相変わらず安倍政権叩きがお好きなようだが、少しトーンダウンしている。

TBS「サンモニ」(2017/3/19)
「安倍首相から寄付」真偽は?
籠池氏証人喚問へ


 民進党など野党4党が籠池氏や理財局長など6人の参考人招致を求めていたが自民党は拒否していた。
とこめが、籠池氏の「安倍首相から100万円寄付」発言に「総理への侮辱」と怒った自民党の竹下国対委員長が籠池氏だけの証人喚問に踏み切ったと解説。

田中秀征(福山大学客員教授)
「6人の参考人招致をやめるために証人喚問にしたといことは断定しないが、そういう疑いを持つ。籠池さんはああいう人で呆れ返るがこれで幕引きにしちゃいけない」


少し腰が引けている。

2017032002.jpg

萩上チキ
「例えば(森友学園の)ヘイトスピーチの問題とか、教育の現代のあり方とか、ファーストレディの振る舞い方。安倍昭恵さんに陳情して何かを変えてもらおうという動きは少なからずあらゆる分野である。
昭恵さんも最強の私人パワー使って広告塔になったりする。
籠池さんは強烈なキャクターなのでワイドショウでもバンバン、面白発言をする人みたいに取り上げているが、大阪の理財局長などがハンコウを押さなかったら前に進まなかった問題だ。
籠池さんだけ追って話がおかしいじゃないか、矛盾していると吊るし上げても、それだけでは解決しない。
参考人招致をしないでこの人だけ証人喚問して後はスルーというこの与党の態度は何を示しているのかということを確り見ていかなくちゃいけない」

2017032001.jpg

岸井成格が体調を崩しているとかで代理の青木理
「籠池さんもそうだし、稲田さんも安倍さんも、それからコンニャクか金か分からんといった鴻池さんもそうだが、全員が日本会議のメンバーだ。日本最大の右派組織と言われている。
こういうある種の保守というか、右派がこの問題に全て絡んでいる。
日本社会をそっちの方にもって行こうとしている
という、少し引いた目でこの状況で見えて来たものに目を凝らさなくちゃいけないというのがひとつ。
もう一つは昭恵さんだ。みなさんは比較的(昭恵さんに)優しいが、今回非常に重大な疑惑に関わっているのに問題発生以降、ちゃんと自分の口で国民に説明していない。それは大いに問題だ。
国会でもいいし記者会見でもして自分がどういう経緯で関わったのかということを自身の口できちっと説明する手続きが必要だと思う」


「蒟蒻か金かわからん」と鴻池氏が言ったというのは間違い。
金と分かっていてそれが蒟蒻の厚さ(100万円)だったかどうか分からんと言ったのだ。
どうでもいい事だが。
「昭恵さんに優しい」と言ったは前のコメンテーターが・・・

幸田真音(作家)
「昭恵さんはピュアな純粋な方だが性善説過ぎる。周りがガードしないのか」


とコメントしたからだろう。

パヨクは「日本会議」余程怖いらしい。
青木理が「日本会議の正体」という本を書いていたとは知らなかった。
ノイホイエこと菅野 完と同じ穴の狢ではないか。
私人である昭恵さんを参考人招致しようというのか。
どうしてでも安倍首相と籠池氏を関係づけたいという魂胆が丸見えである。
私人の昭恵さんに出てきて説明しろなどとは、あの阿漕な民進党議員ですら言わない。

なにせ福山哲郎以下ビビリ始めたのだから。

関口 宏(司会)
「メールのやりとりもやっていたといいますからね」


ただ昭恵夫人にはもう少し言動に注意して欲しいとは思う。
家庭内野党とか言って安倍首相に反対すると面白げに噂されているが、日本の美徳である夫唱婦随を守って欲しい。

稲田防衛相批判も続いた。
自民党の山東昭子議員の「今回の言動は軽率」と批判したVTR。
その昔、あるパーティで山東昭子から直接名刺をもらったことがあるが、すぐ捨てた記憶がある。

民進党の辻元清美に国会で質問されて涙ぐんだVTR。
南スーダンPKOの日報で戦闘と記載した書類を隠蔽したとか。
番組では盛んに公文書と言っていたが、自衛隊の日誌が公文書といえるのか。

萩上チキ
「稲田さんがこの問題の適任かと言うと、疑問を持つ人が多い。稲田さんは自分の指示のもとでようやくこの文書が出てきたとのだから文民統制はしっかり動いていると言っていたが、稲田さん、そんなに威張ることはないと思う。ジャーナリストがこの問題を追及して河野太郎さんが突っ込んでようやく出てきたので、稲田さんの手柄ではない。文民統制は上手く行っていない」


 いままで一直線で森友学園問題と安倍首相の関係を追及して来た「サンモニ」も籠池氏の奇人ぶりにいささか警戒心を抱いて来たらしい。
青木理は「日本会議」というくくりで関係者を批判していたが、それでは日本会議関係者内の内紛ということか。
ジャーナリストと言われる菅野 完の同業者として菅野 完についても一言あって然るべきであろう。





↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:52  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.17 (Fri)


安倍・稲田を攻撃する今日の朝日社説のトンチンカン


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

ジャーナリズムの風上にも置けない 即刻廃刊せよ

朝日新聞が安倍首相と稲田防衛相の首を取ろうと懸命である。
今日の社説でも廃棄していた筈の陸自の日報が出てきたのは隠蔽だ、稲田防衛相と安倍首相は責任を取れと息巻いている。

しかしよく読むと・・・

「事実なら」

「稲田氏がこのことを知っていたなら」

「陸自が「隠蔽」したとすれば」

と全て「タラレバ」の前提条件付きで書いている。
メディアは事実を報道し、読者の判断を仰ぐのが鉄則だ。
事実が確定してから物を言え。
それが新聞の社説と言うものだ。

朝日新聞はそれを十分わかっているらしく・・・

「知らなかったとしても(中略)稲田氏の責任は極めて重い」

と後段で言い換える。

なんとも卑怯な新聞である。

朝日新聞は自衛隊の海外派遣に反対し、「テロ等対策法」にも反対している。
日本の安全を守り国際平和に貢献する自衛隊と安倍政権を潰したいと考えているのは明白だ。

それは一体どこの国の意志なのか?
懸命な国民はしっかりとそこの所を考えなければならない。

⇒朝日新聞(2017/3/17)
【社説】陸自日報問題 国民への重大な背信だ


 重大な国民への背信である。こんな稲田防衛相と自衛隊に、隊員を海外派遣する資格があるとは思えない。
 南スーダン国連平和維持活動(PKO)に派遣されている陸上自衛隊部隊の日報をめぐり、「廃棄した」としていたデータが、陸自内に保存されていたことが新たに判明した。
 しかも情報公開請求への不開示決定後に、データが削除された可能性が指摘されている。事実なら、組織的な隠蔽(いんぺい)行為があった疑いが濃い。
 問題の日報は、昨年7月の首都ジュバの状況を「戦闘」と記していたが、政府は「衝突」と言い続けた。「戦闘」と認めれば憲法との整合性がとれなくなり、派遣の正当性が崩れるのを恐れたからだ。
 その日報が情報公開請求されると、防衛省は昨年12月、「廃棄した」として不開示を決定。その後、統合幕僚監部でデータが見つかったとして一部を公開したが、じつは陸自にもデータはあったということだ。
 稲田氏がこのことを知っていたなら、明確な虚偽答弁を繰り返していたことになる。
 知らなかったとしても、陸自の「隠蔽」を見抜けなかったことになる。自衛隊の海外派遣という重要政策で、結果として国会で虚偽の答弁を続け、国民に誤った情報を示した責任は免れない。文民統制の観点からも、稲田氏の責任は極めて重い
 陸自が「隠蔽」したとすれば、それはなぜか。
 自衛隊派遣を継続し、「駆けつけ警護」など新任務付与の実績を作りたい――。そんな政権の思惑に合わせ、派遣先の厳しい治安情勢を国民の目から隠そうとしたのではないか。
 その背景には、制服組の役割をより重視する安倍政権の姿勢もあるようにみえる。
 稲田氏は、直轄の防衛監察本部に「特別防衛監察」の実施を指示した。事実関係を徹底的に調べ、速やかに公表するのは国民への当然の責務だ。
 きのうの国会で稲田氏は「防衛省、自衛隊に改めるべき隠蔽体質があれば、私の責任で改善していきたい」と強調した。
 だが、稲田氏は「森友学園」の代理人弁護士を務めたことをめぐり、事実に反する国会答弁を繰り返し謝罪したばかりだ。
 自らの言葉の信頼性が揺らぐなかで「私の責任で改善を」と言っても説得力を欠く。
 稲田氏を一貫して主要ポストに起用してきた安倍首相は、どう対応するのか。「徹底して調査してほしい」と言うだけで済むはずがない。


(引用終わり)

「戦闘」なのか「衝突」なのかなどという枝葉末節な言葉遊びはどうでもいい。
安倍政権が「文官より制服組を重視している」というのも朝日新聞の憶測に過ぎない。

日本を弱い国、世界に信用されない国にすることが目的の野党4党と左翼メディアが安倍政権を倒そうとしているのである。
そこの所を日本人である国民はよく見届けておこう。

今朝のテレ朝でも、稲田防衛相は国会の答弁で泣いた、アメリカが反対したら8月15日の戦没者慰霊祭も欠席してスーダンに飛んだと批判していた。

しかし、その朝日新聞の稲田防衛相バンキシャが「弱く見えて実はしたたか」と述懐している。

⇒朝日新聞(2017/2/21)
弱く見えて…実はしたたかな人 番記者が見た稲田防衛相


 稲田朋美防衛相の番記者となって通算1年半、「したたか」という印象を抱いてきた。安倍政権のある幹部も「弱者のふりをした強者」と評したことがある。実態より自分を大きく見せようとする政治家が多い永田町で、まれな存在といえる。
 小泉純一郎首相(当時)が仕掛けた2005年の郵政選挙で初当選した83人の「小泉チルドレン」の1人。多くのチルドレンが政界から消えたり苦戦したりするなか、今も小選挙区での勝利を重ねる。非世襲なのも、彼女だけだ
 選挙区内をこまめに回り、後援会を強化。当初は距離のあった地元の首長や県議らとの関係も構築した。視力は2・0と1・5で、トレードマークとなった眼鏡は、実はダテ眼鏡だ。地元・福井特産の眼鏡をアピールするためにかけ続けている。防衛相就任前までよくはいていたタイツも、地元の繊維産業を売り出すのが目的だった。
日本会議などから将来を期待され、保守色の強い政治家として知られる。ただ、政界で「ウィング」を広げようとするバランス感覚も持ち合わせている。前任の自民党政調会長時代は、農協改革などで存在感を示した。頑固な財政再建派として、安倍晋三首相が再延期した消費増税にもこだわりを見せる。
 昨年8月に防衛相に就任すると、政策通で知られる自民党中堅職員を政務秘書官として引き抜き、万全の態勢を敷いた。ところがいま、高度な専門性が要求される防衛相として、野党の攻勢にさらされる場面が続いている。
 最大の要因が、防衛省という巨大組織の掌握力不足だ。組織をきっちり把握し、人を使いこなす「したたか」さが発揮できなければ、日本を動かすリーダーにもなり得ない。今こそ、政治家としての「したたかさ」の見せどころと言える。(相原亮)


(引用終わり)

稲田防衛相はしたたかだと評価しながら最後は「防衛省という巨大組織の掌握力不足」と腐している。
さすが朝日新聞!





↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

10:46  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(17)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT