2017.04.24 (Mon)


安倍内閣支持率58%の驚異


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

北の脅威に強い内閣

明日にでも北朝鮮が核実験とミサイル発射で「日本列島を沈没させる」かもしれない時に、内閣支持率などと呑気なことを言っている場合かとお叱りを受けそうだが、とりあえずご紹介する。

産経新聞(2017/4/24)
内閣支持率58%
共同通信調査 6.3ポイント上昇

 共同通信社が22、23両日に実施した全国電話世論調査によると、安倍内閣支持率は58・7%、不支持率は31・5%だった。支持率は3月下旬の前回調査から6・3ポイント上昇した。
ただ、今回調査から携帯電話しか持たない層に対応する目的で対象を固定電話と携帯電話にしたため、単純比較はできない。
安倍政権の山本幸三地方創生担当相ら閣僚による問題発言や、政務官の不祥事が続いたことについて「緩みが出ていると思う」との回答が73・2%に上った。「思わない」は20・9%。テロ等準備罪を新設する組織犯罪処罰法改正案については賛成41・6%、反対39・4%で拮抗した。
 核ミサイル開発を進める北朝鮮に対して軍事力行使を含む「全ての選択肢」を検討しているトランプ米政権の対応について「評価する」は53.4%で過半数となった。「評価しない」は38.2%にとどまった。
 政党支持率は、自民党が前回比2.5ポイント減の39.9%、民進党が2.1ポイント減の6.7%だった。
公明党3.8%、共産党が3.5%2.1ポイント、日本維新の会4.4%、自由党1.1%、社民党1.2%、日本のこころ0.2%。「支持する政党はない」とした無党派層は38.4%だった。


(引用終わり)

いままで固定電話で在宅するシニア層の意見を取り上げていた。
シニア層の情報源は主として新聞・テレビであり、反日メディアの洗脳効果が現れている。
今回はネットを利用する若手や働き手に対する調査も実施したから、世論調査としては今までより正確性が高まったと言えよう。
それにしても自民党の支持率は前回比で2.5ポイント下がったのに対し、安倍内閣支持率が6.3ポイント上がったとは面白い。

反日メディアは「安倍一強」と一斉に批判の声を上げているが、自民党の萩生田光一官房副長官は「安倍一強で何が悪いのか」と反論している。(産経新聞「単刀直言」)

北朝鮮が暴発寸前に来ている状況では求心力のある安倍一強内閣はむしろ頼もしい。
今日もトランプ大統領と電話会談し、北朝鮮の暴発に対する準備を固めている。

トランプ大統領は北朝鮮への影響力行使に期待していると習近平を褒め殺しにし、中国の王穀外相は・・・

「解決の鍵は中国の手の中にはない」


と関係各国に自制と対話を重ねて呼び掛けた⇒(産経ニュース)

5ヶ国協議だの6ヵ国協議などと今まで何回無駄な協議を繰り返してきたとだろう。
その間、北朝鮮に核開発の時間を与えてしまった。

日本政府は北朝鮮が日本に向けて核ミサイルを発射した場合の国民の退避方法を公表した。
核ミサイルも恐ろしいが、それ以上に恐ろしいのが国内に潜伏する多数の北朝鮮工作員の蜂起だ。
なにせスパイ天国の日本のことだから破壊活動を計画している無数の工作員が潜んでいるといわれる。

野党が特定秘密保護法や共謀罪の成立に反対するようなお国柄である。

それを後押ししているのが反日メディアだ。

テレ朝ニュース(同上)
北朝鮮の問題、7割が「話し合い必要」 ANN世論調査

核・ミサイル開発を続ける北朝鮮の問題について、7割近い人が「外交による話し合いが必要だ」と考えていることがANNの世論調査で分かりました。
 調査は22日と23日に行いました。北朝鮮を巡る問題では核・ミサイル開発を繰り返す場合、外交による話し合いが必要だと答えた人が68%、アメリカによる武力行使が必要だと答えた人が17%でした。さらに、アメリカが武力行使に踏み切った場合、日本を巻き込んだ戦争に発展すると考えている人が7割以上に上りました。また、政府が国会に提出しているいわゆる「共謀罪」、テロ等準備罪を新設する法案については評価が分かれています。安倍内閣の支持率は50.4%で、先月と比べて横ばいでした。また、築地市場を巡る問題についても評価が分かれました。


(引用終わり)

7割がまだ「話し合い」をせよと言っているそうな。
それが事実だとしたら、日本人の平和ボケもいよいよ本物である。




↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:59  |  -北朝鮮  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2017.04.15 (Sat)


朝鮮総連 金正男暗殺で日本のメディアに圧力


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

それをひた隠すメディアの異常

2017041603.jpg

 今日の産経新聞一面トップは朝鮮総連が金正男暗殺は北朝鮮の仕業だと書くなと日本のメディアに圧力を加えたと報じている。
日本のメディアは高市総務相がちょっと何か言っただけで弾圧だ、言論の自由ガアと騒ぎ立てる癖に、総連から明らかな圧力を加えられても隠している。
産経が明らかにしたから分かったものの、ということは、やはり大方の推察どおり、日本のメディアには北朝鮮からの工作員が沢山入り込んでいるということの証左ともいえる。

⇒産経ニュース(2017/4/15)
【金正男氏殺害】
朝鮮総連が正男氏報道で日テレなどに圧力 北朝鮮犯行説を否定する報道を要請してた


2017041601.jpg
金正男氏

 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)が日本テレビとテレビ朝日に対し、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏殺害事件に関して、北朝鮮当局による犯行説を否定する報道を行うよう要請していたことが14日、分かった。朝鮮総連関係者が明らかにした。事件をめぐる朝鮮総連の諜報活動が明らかになるのは初めて。国際社会が北朝鮮による核・ミサイル実験を警戒しているため、朝鮮総連は北朝鮮に有利な報道を促そうとマスコミへの圧力を強めている。
 関係者によると、朝鮮総連幹部がマレーシアで発生した2月13日の事件後、日本テレビとテレビ朝日の報道局員らと接触。金正男氏殺害事件について、北朝鮮当局による犯行説を払拭する報道を行うよう求めた。
 事件をめぐっては、マレーシア警察が、在マレーシア北朝鮮大使館の2等書記官らを重要参考人に位置付けたことなどから、北朝鮮当局による組織的犯行をうかがわせる報道が国内外で行われていた。このため、事件関与を否定する北朝鮮の意を酌んだ朝鮮総連が諜報活動の一環として謀略や宣伝工作を行ったとみられる
一方、TBSは3月13日の番組「好きか嫌いか言う時間」放映時に、脱北者が北朝鮮の生活を語る韓国のテレビ番組「いま会いに行きます」の内容を紹介。番組では脱北者が正恩、正男両氏の不仲説など金一族の内実を解説していた。このため、朝鮮総連は偏向放送であるとして14~16日の3日間連続でTBSを訪問するなどして抗議した
 北朝鮮は当初、TBSに対し、北朝鮮の金日成主席誕生記念日「太陽節」(4月15日)取材のため記者らの訪朝を許可する意向を示していた。ところが、突如方針を転換して訪朝を拒否していた。
 日本テレビとテレビ朝日は産経新聞の取材に対し、それぞれ「ニュース制作過程の個別質問には答えない。取材や報道において、あらゆる圧力、干渉を排除し多角的な報道に努めている」「指摘の事実はない」としている
 TBSは「通常、番組にはさまざまな意見が寄せられるが、具体的な内容は明らかにしていない」としている。朝鮮総連は「取材に応じない」としている。(比護義則)


(引用終わり)

日テレもテレ朝も事実ではないと否定しているというからやっぱり北朝鮮のお仲間なのだろう。
北朝鮮の諜報機関である朝鮮総連が日本に存在し、我々の税金の一部が朝鮮学校への補助金として使われているとは一体どういうことなのだ。

こんな調子では朝鮮半島有事となれば国内の工作員が一斉に蜂起し、サリンを撒き散らすということだってあり得る。

今回の産経新聞報道で、日本のメディアが北朝鮮(そして中国)に深く侵食されていて、そのためにあのような反日報道を毎日続けているということが明らかになった。






↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:58  |  -北朝鮮  |  TB(1)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2017.04.14 (Fri)


北朝鮮のサリンミサイルで日本民族は絶滅か


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

危機は好機なり

 日本語がペラペラで日本にいつもイチャモンを付けている中国の応王毅外相がアメリカと北朝鮮に対して「互いに挑発をやめよ」と牽制した。
そもそもお前さんの支那が子分の北朝鮮を甘やかしたからこういう事になったのだ。
いまさら話し合いをする段階ではないだろう。
もう最終決着をつける時に来ている。

金正恩体制になってから一時も首脳会談をしていない中国がどの口借りて言うか。

産経新聞(2017/4/14)
【緊迫 朝鮮半島】「互いに挑発やめよ」中国の王毅外相が牽制

 【北京=藤本欣也】米国が北朝鮮への先制攻撃を準備していると報じられるなど、緊迫化する朝鮮半島情勢について、中国の王毅外相は14日、「事態の収拾が不可能になる前に、相手を威嚇する言動をやめるよう呼び掛ける」と述べ、核実験の強行も辞さない構えの北朝鮮や、軍事的圧力を強める米国に自制を求めた。
 王氏はまた、「中国では“危”の中に“機”があるという。朝鮮半島の緊張が激化する中、対話の機会をつかまなければならない」と述べ、平和的解決を目指す新たな事態打開策を検討していると明らかにした。
 対話をめぐっては、中国が武大偉朝鮮半島問題特別代表ら高官を北朝鮮に派遣する可能性も取り沙汰されている。中国外務省の耿爽報道官は同日、武氏の訪朝について「分からない」としながらも、「中国は関係各国と密接な意思疎通を保っている」と強調した。
 核実験の準備を進める北朝鮮に対しては「関連の動向を注視している。国連安全保障理事会決議は、あらゆる核活動を停止しなければならないと明確に規定している」と牽制した。
 その一方で、米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備に向けた動きが加速していることに関し、耿報道官は「朝鮮半島の緊張が激化したのは、米韓両国がTHAAD配備を決定してからだ」と主張、「中国は国家の安全利益と地域の戦略バランスを守るため、必要な措置をとる」と改めて警告した。


(引用終わり)

朝鮮半島の緊張が激化たのは韓国が高高度防衛ミサイル(THAAD)」を配備しようとしたからだとはまったくもっての言い掛かりである。
中国は自国の安全保障上、単に配備を嫌がっているだけの話しである。

国連安保理ではロシアと結託していつも拒否権を発動する中国が今回はシリアの化学兵器使用非難の決議案を棄権した。
トランプ大統領は中国が拒否権を使わなかったことを自分の手柄だと喜んでいる。
喜んでいるフリをしているのかもしれない。

トランプ大統領になってから、今まで膠着状態だった北朝鮮問題が結果はともあれ終結段階に来ているのは確かだ。

産経ニュース(同上)
【緊迫 朝鮮半島】米、北朝鮮への先制攻撃準備か 
核実験敢行の確証得た段階で 米テレビ報道

 米NBCテレビは13日、複数の米情報機関当局者の話として、6回目の核実験が懸念される北朝鮮に対して、米軍が通常兵器による先制攻撃の準備をしていると報じた。北朝鮮が核実験を敢行するとの確証を得た段階で攻撃を行うとしている
 米国防総省はこの報道について「コメントしない。司令官は常にあらゆる手段について検討している」と回答した。先制攻撃の準備について否定的な報道もある。
 NBCによると、米軍は巡航ミサイルを発射できる駆逐艦2隻を朝鮮半島周辺に配置し、うち1隻は北朝鮮の核実験場から約500キロの位置にいるとした。グアムにも北朝鮮を攻撃可能な爆撃機を配備しているという。
 米国は原子力空母カール・ビンソンを中心とする空母打撃群を朝鮮半島付近に向かわせるなど北朝鮮の軍事行動をけん制している。(共同)


(引用終わり)

北朝鮮は間違いなく核実験を行う。
金正恩はアメリカに脅されたからといって今更止めるわけにはいかない。
早ければ明日15日の金日成生誕105年記念日、あるいは25日の北朝鮮軍の創設記念日にやるかもしれない。
もっとも海外のジャーナリストを沢山招待して人質にするという説も流れている。

昨日の参院外交防衛委員会で安倍首相は「北朝鮮はサリンを弾頭に付けてミサイルを発射する能力がある」とし、日本のミサイル防衛能力では阻止できないと危機感をあらわにした。

産経ニュース(2017/4/13)
安倍晋三首相「サリン弾頭の着弾能力を保有している可能性」
自衛隊のミサイル防衛の限界にも言及

 安倍晋三首相は13日の参院外交防衛委員会で、北朝鮮について「(猛毒の)サリンを弾頭に付けて着弾させる能力をすでに保有している可能性がある」と述べた。シリアのアサド政権が化学兵器であるサリンを使用したとの疑惑も引き合いに出し、北朝鮮の脅威に危機感を示した。自衛隊の現行のミサイル防衛(MD)態勢には限界があるとの認識も示した。
 首相は、化学兵器や核兵器搭載の弾道ミサイルへの対処に関し「ミサイル防衛能力はいわゆる抑止力とはならない。打撃力としての抑止力は(日本は)米国に依存している」と説明した。さらに「現実を踏まえ抑止力をしっかりと持つべきだという議論が当然ある」と述べ、自民党が進める敵基地攻撃能力保有に向けた議論に期待を示した
 韓国国防省は、北朝鮮がサリンや猛毒の神経剤VXなどの化学兵器を2500~5千トン保有しているとしている。日本政府はこれまでも北朝鮮の生物・化学兵器について「一定の生産基盤を有している」との見解を示してきたが、具体的にサリンの名前を挙げて警鐘を鳴らすのは異例。菅義偉官房長官も13日の記者会見で、「化学兵器を生産できる複数の施設を維持し、すでに相当量保有しているとみられている」と述べた。
 一方、政府は同日、国家安全保障会議(NSC)の関係閣僚会合を首相官邸で開催。北朝鮮による6回目の核実験など挑発行為に備え、情報収集・警戒監視に当たる方針を確認した。


(引用終わり)

腹違いの兄を平然とサリンで殺した金正恩である。
金正恩が手持ちのサリンを核ミサイルの頭に仕込んで日本を攻撃すれば、おそらく日本民族は絶滅するだろう。
そのくらいの危機的な状況にいま日本は置かれているということだ。

それにしては何と緊迫感の無い平和ボケした日本列島であることよ。
かつて日本人のあまりの平和ボケに、金様にミサイルの一発でも打ち込んでもらった方がいいと半ば本気で思ったことがあるが、いよいよ仮定の話ではなくなってきた。

テロ等準備罪がナンタラカンタラなどと言っている時間はなくなった。
朝鮮半島有事になれば東京五輪どころではない。
敵地攻撃能力(先制攻撃)を正当化する法整備が緊急の課題である。





↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:20  |  -北朝鮮  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.21 (Tue)


森友学園より北朝鮮への先制攻撃を検討せよ


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

正論がテレビで報道されないワケ

 パヨクの連中が産経新聞の野口裕之記者を「軍事音痴」とクソミソに言っていることから野口氏の記事に注目するようになった。
そこでパヨクが批判している理由が分かった。
野口氏の主張はまさしく正論なのである。
痛いほど正論なのでパヨクにはこたえるのである。

今回も森友学園問題を安倍首相打倒の奇貨とすべく野党4党が動いているが、笑止千万である。
半島有事が迫っている、先制攻撃も視野に入れろと説く。

⇒産経ニュース(2017/3/20)
【野口裕之の軍事情勢】
半島有事の足音が聞こえぬ「森友学園追及専従議員」には理解不能なのか
北朝鮮への先制攻撃が合法なワケ


 サヨク批判の材料としては使ってきたが、どうやら“信念”はホンモノらしい。民進党など野党4党の政治家は、「日本国憲法第9条がある限り、日本は平和であり続けられる」と堅く堅く信じている、と確信した。「まさか…。憲法改正阻止を狙う詭弁に違いない」という疑いは、3月16日をもって、小欄の頭から完全に消えたのだった。

 何しろ、岸田文雄外相とレックス・ティラーソン米国務長官が、東京都内の外務省施設で行った日米外相会談で、北朝鮮による核・ミサイルの実射を予感させる「新しい段階の脅威」(岸田氏)への対抗策を協議していた16日午後、民進党など野党4党の国会議員は、国有地払い下げ問題で揺れる森友学園(大阪市)の籠池泰典氏宅を訪ね、理事長に話を聴いていたのだ。なぜか、テレビのワイドショーの時間帯で、社民党の福島瑞穂センセイらは記念写真よろしく籠池氏と並んで、カメラにしっかりと目を合わせていた

 北朝鮮によるミサイル連射や核実験が止まらない緊張下、ほぼ同じ時間帯に行われた東西の出来事は、野党が野党に留まる決定的理由を浮かび上がらせた。

 東京で行われたのは「すさまじい単位で、国民の生命と財産が失われる」事態を食い止めるための協議。大阪で行われたのは「国民の生命は失われず、国有財産や税金が不正に使われた可能性が浮上している」事態の調査?だった。

 森友学園問題の真相究明は必要だが、国会では森友問題に加え、南スーダンの国連平和維持活動(PKO)派遣部隊の日報が陸上自衛隊で発見された問題に、論議が集中し過ぎている。米国が北朝鮮の核・ミサイル基地への攻撃や朝鮮労働党の金正恩委員長の除去を真剣に検討している最中とは思えない、緊張感を著しく欠いた政治姿勢ではないか

(中略)
米国は核・ミサイル施設や金委員長の居所を狙ったピンポイント爆撃といったハードルの低い選択肢=限定戦争も視野に入れている。先制攻撃の最終決心を付ければ、米国は素早く動く。韓国への戦術核配備も含め、「あらゆる選択肢を考えている」米国のティラーソン国務長官は、日米外相会談後の共同記者会見で断言した。

 「20年間の米国の政策は失敗で、核・ミサイルの開発を許した。異なるアプローチが必要なのは明らかだ」

 「あらゆる選択肢」「異なるアプローチ」の一つが、先制攻撃という形で現実となった時、野党のセンセイ方にはぜひ、定番の「憲法9条と専守防衛を守れっ!」をご唱和願いたい。200基以上のノドン襲来阻止に際し、どのみち野党のセンセイには、その程度の“政治活動”しか期待できまい。


(引用終わり)

北朝鮮をめぐる六カ国協議や北朝鮮を除く5カ国協議なるものは茶番に過ぎないとPonkoはかねてから主張してきたが、幸か不幸か的中してしまった。

野口氏の正論こそテレビメディアは報道して国民の目を開かせるべきなのに、全く反対の方向に進んでいるのはなぜか。
メディアが反日勢力に犯されているという証拠である。





↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:59  |  -北朝鮮  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.08 (Wed)


北朝鮮ミサイル発射に冷静にとテレ朝「ワイド!スクランブル」


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

日本は巻き込まれるなとコメンテーター

 北朝鮮が6日、在日アメリカ軍を標的にした弾道ミサイル4発を発射し、そのうちの3発が日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下した。
金正恩はマレーシア空港で腹違いの兄を暗殺し、さらに弾道ミサイルを発射するなどいよいよエスカレートしている。
それなのに朝日新聞系のテレビのリベラル左翼のコメンテーター達は北朝鮮を刺激するな、冷静に対応せよとのたまう。

テレ朝「ワイド!スクランブル」(2017/3/7)
速報 金正恩氏 "満面の笑み"
北朝鮮ミサイル発射写真公開
 

安倍首相はトランプ大統領と緊急電話会見をして、その内容をぶらさがり会見で一部明らかにした。

安倍首相
「国際社会に対する明らかな朝鮮で、その脅威はあらたな段階になっているということを確認しました。
トランプ大統領からは『米国は100%日本と共にある』とという発言もあり『自分の発言は国民の皆さんにも紹介してもらいたい』ということであります。
今後、日米であるいは日米韓で緊密に連携し対応していきたい。日本としても万全の対応を取って行きたいと考えています」


2017030902.jpg

なかにし礼
「(韓国が)THAADを配備しても、果たして4発撃った場合に対応できるのか。THAAD配備をあざ笑うかのように4発撃って見せた。果たしてそれを完全に防御できるのかどうかを考えさせるほどの威力のあることだと思いますね。
しかしTHAADを配備してるのはアメリカ軍ですからね。韓国は同盟国だからやってるけど、それを指示してるのはアメリカですから。
アメリカに対してメッセージをやってるわけで、日本が緊急事態発生というようなことであまりこの挑発に乗ることなく、もう少し冷静に対応して、願いたいなと。
そうでなくても、緊張というのは挑発に乗れば乗るほど高まりますからね。
そこのところの冷静な対応というものが必要だと思いますね」


北朝鮮は在日米軍を狙って発射したのだから日本は安全だとでもいうのか。
アホらしい。
日米は同盟国だから一蓮托生だ。
それは困ると国際政治のドシロウト様が感情論をブチ上げる。

2017030901.jpg

牛窪 恵(マーケッティングライター)
「前のオバマ政権の時も対シリアということに対して非常に弱腰外交と言われて、今回トランプさん明らかに強いアメリカということで就任早々にいろんな攻撃を行っていくぞという事を前向きに言ったり、イエメンの中部の村を襲ったりとか、ごめんなさい、攻撃したりしてますから、まあかなり強い態度に出てくる可能性あるんですけども、わたし怖いなと思ったのは安倍総理がどういう電話会談をしたかということで『日本とアメリカは100%共にある』の『共にある』という言葉がやっぱり非常にちょっと怖いなあと言うか、どういう意味で、しかも国民にそれ知らしめて欲しいとおっしゃったのかということは、いま中西さんおっしゃった通り、かなり我々は冷静になって見て行かないと、まあ、巻き込まれるというとなんすけども、今後のこう、かなりヒートアップする時にちよっと怖いぞというところは非常に感じますね」


日本は巻き込まれないように冷静に対応せよとこれもまたアホらしい。
何をお気楽なことを言っているのか。
それともこの約2名様は北朝鮮の回し者か。
しかしまあ回し者にしては随分とお粗末なコメントではある(笑)





↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:55  |  -北朝鮮  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT