FC2ブログ

2020.09.12 (Sat)


安倍首相「敵基地攻撃能力」取り上げた産経、トボけた朝日


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

朝日社説は朝鮮半島との関係を改善せよと

安倍首相が11日、敵基地攻撃能力の保有を促す談話を発表した。
それに応じて、産経新聞は今日の社説「主張」で「首相の安保談話『敵基地攻撃力』決定急げ」と題して首相の後押しをした。
一方、朝日新聞社説は完全スルーして「対話を重ねて朝鮮半島外交を修復せよ」と惚けた。

まずは今日の産経社説。

【主張】首相の安保談話 「敵基地攻撃力」決定急げ

近く退陣する安倍晋三首相が、安保政策に関する談話を発表した。

 次期政権になっても政府と与党が、ミサイル阻止の新たな対応策の検討を続け、年内に結論を得る方針を示した。

 ミサイル阻止の能力とは、敵ミサイルを迎撃する「ミサイル防衛」に加え、敵基地攻撃能力を包含する概念だ。

 閣議決定されてはいないが、首相談話は国家安全保障会議(NSC)の協議を踏まえている。次期政権と与党は敵基地攻撃能力の保有を決断し、12月に編成する令和3年度予算案の内容に反映させてもらいたい。それが、国民の安全を高める抑止力となる。

 首相談話は、「迎撃能力を向上させるだけで本当に国民の命と平和な暮らしを守り抜くことができるのか」と指摘した。

 政府は長年、ミサイル防衛網の整備を進めてきた。イージス艦や地対空誘導弾パトリオット(PAC3)、6月に配備計画を断念した地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」である。

 だが、ミサイル防衛網だけでは守り切れないのは明らかだ。北朝鮮や中国などは日米のミサイル防衛網を突破しようとミサイルの能力向上や増強に余念がない。

 ミサイル防衛網を必要としつつも、その限界を首相が認めたのは重大な判断だ。政府に実効性ある防衛体制構築の義務が生じた。イージス・アショア代替策と敵基地攻撃能力保有の双方が必要だ

 問題は、談話にみられる安倍首相の危機感を次期政権と与党が共有できるかという点にある。

侵略国の領域にある固定・移動式の発射台、航空機、艦船、潜水艦といったミサイルの発射プラットホームや軍用飛行場、軍港などをたたく能力の保有は、日本へのミサイル着弾防止につながる。

 座して死を待つわけにはいかない以上、敵基地攻撃能力を行使することは自衛の範囲に含まれ、専守防衛の原則にも反しない。

 自民党は能力保有を求める提言を安倍首相に提出したが、公明党は保有に難色を示している。政府・与党内の調整がつかず、安倍政権の間に方針を示せなかった。

 国民の命を守るよりも侵略者の安全に配慮するような保有反対論はおかしい。次期政権と与党は首相談話を尊重し、日本の国と国民を守り抜くという当たり前の姿勢を貫くべきだ。


連立政権の公明党が明らかに足枷になっている。
創価学会の組織票に依存しないで当選できる自民党候補者を早く養成することだ。
それに時間を要するなら維新の党と、この際、目を瞑って連携することだ。

朝日新聞は社説でどう論じているかと思いきや、何をトチ狂ったのか「日本は日韓関係を改善せよ」とンチンカンな論説で完全に韓国を擁護した。

朝日新聞社説(2020/9/12)
朝鮮半島外交 対話を重ね関係修復を


日本と韓国の関係が冷え込んで久しい。国際会議や五輪などを除くと、首脳が単独で相手国を訪ねることは、第2次安倍政権下では一度もなかった。

 ともに民主主義を尊び、自由貿易を志向し、北朝鮮問題の悩みを共有する隣国である。この異常な事態をどう正していくのか。次の政権が外交で着手すべき最優先課題の一つだ。


(日本は「助けず、教えず、関わらず」の非韓三原則で対応していくべきだ)

 懸案は歴史問題である。この8年を振り返れば、韓国側に時にかたくなな態度や、時に対応の鈍さがあったのは確かだ。

 しかし日本側も、安倍首相の対韓外交に大きな問題があった。加害者としての歴史に対する謙虚さを欠いた姿勢である。その修正なしに関係の立て直しを図ることは難しい。


(被害者ぶって永遠に「ゆすり・たかり」をする韓国は無視することだ)

 日本の歴代政権は、植民地支配という不幸な過去への反省をふまえ、諸問題に接してきた。一定の配慮を忘れぬ対応が外交的資産となり、経済や安全保障の協力を進めてきた。

 その決意を表したのが、戦後50年の「村山談話」や同60年の「小泉談話」などである。

 安倍氏は両談話を「全体として引き継ぐ」としたが、自身が出した戦後70年談話では、今後の世代が謝罪を続けるべきではないとの趣旨も明記した。

 自らの主体的な歴史認識の表明は避けつつ、一方的に清算の区切りをつけようとする態度が、かつての被支配国から反感をかったのは無理もない。

 直近の関係のこじれは、徴用工問題をめぐる韓国側の動きに起因するものだ。だが、それを経済にまで広げたのが、日本政府による輸出規制の強化である。結果として日韓の企業に多大な損失を負わせた


(輸出規制の強化だ!と明らかな韓国スタンス)

 一貫性ある対話の積み上げを怠ったという点では、北朝鮮政策も同様だ。圧力一辺倒の方針を、米朝が接近すると対話志向に一変させた。拉致問題を含めて成果は何も出せなかった。

(成果を出せなかったのは日本政府の責任ではない。金正恩の責任だ)

 朝鮮半島をめぐる安倍外交の負債を引き継ぐ次の政権は、韓国との正常な対話の再開から始めねばなるまい。

(菅政権の最初の仕事は安倍首相が残した日米蜜月のレガシーを利用して、二期目となるトランプ大統領と会談し、如何に文在寅を料理すべきか話し合うことである)

 韓国政界では、新政権とは良好な関係を築くべきだとの機運が広がりつつある。まずは喫緊の課題である徴用工問題をどう解決するかが、文在寅(ムンジェイン)政権と日本側との共同作業になろう。


(日韓請求権協定を無視する文在寅と共同作業する必要など更々無い)

 日本は時間をおかず、輸出規制の強化を撤回すべきだ。文政権は、元徴用工らへの補償問題について能動的に行動する必要がある。

(「規制強化」ではない。正規の手続きに従った案件には少しずつ輸出している。文在寅は自国で半導体材料3品目の国産化に成功したと豪語しているから今更「輸出規制」を解く必要もあるまい)

 今改めて思い起こすべきは、小渕恵三首相と金大中(キムデジュン)大統領が交わした「21世紀に向けた新たな日韓パートナーシップ」である。次世代の両国民とアジアの安定のためにも、健全な首脳往来を復活させねばならない。

(小淵・金の対談後、日韓関係は改善したのか。そうではあるまい、ますます悪化しているのは支那に傾倒した文在寅のせいである。
いまやアメリカも韓国を見放しつつある。
日本が韓国にこれ以上接近して大事な日米関係を壊してもいいのか。
あっ、それが朝日新聞の狙いだったか)

↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

18:00  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2020.09.10 (Thu)


文大統領だけ安倍総理にお疲れ様とツイートしなかった


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テレ朝の小松アナが金慶珠教授を一刺し

マシンガントークの金慶珠東海大教授がテレ朝「ワイド!スクランブル」に再登場して無駄に撃ちまくった後、いつもズバリとコメントする小松 靖サブキャスターの一刺しを浴びた。

テーマは「韓国視点で見るポスト安倍レース」
日本からすれば、韓国が日本国内の政治をどう見ようと知ったことではないが・・・

テレ朝「ワイド!スクランブル」(2020/9/9)
新政権で日韓関係改善は?
思惑 韓国大統領府が声明


韓国では安倍総理の辞任会見を中継するソウル駅のテレビに人々が集まって観ているが、逆に文在寅大統領が辞任会見しても日本のテレビは生放送しないだろうし、関心を持って見る人も居ないだろう。

韓国の保守・革新の4紙はいずれも安倍政権時代に叶わなかった日韓関係の改善に期待している。

2020091000.jpg

金慶珠
「実は総理がお辞めになる時に世界各国のリーダーとツイッターで応答された。
ところが韓国の大統領とは一切そうしたやり取りは無かった

という事などを含めて考えると、むしろ対日本向けのメッセージよりかは、国内向けのメッセージの色合いが濃いだろうと。
日本も韓国もこういう風に対話が硬直状態になると、国内に向けて、『いや我々はいつでも話し合いをする用意がある。でも相手が応じて来ないんだ』というスタンスを取ることがよくある。


(韓国はそうだが日本はそうではない)

今回の日韓関係の硬直に関しては、特にコロナ禍で(韓国の)経済界からは非常に危ぶむ、今の状態をなんとか打破しなければいけないという声が根強くある。
雇用を含む、GDPはなんとか持ちこたえているが、経済の今後は不透明というなかで、韓国はいつでも努力をするし、日本に対して決して敵対的な姿勢を取ってるわけではないんだというメッセージを、経済界を含む、今の対日路線に反対する世論に向けたメッセージと見た方が、しっくり、腑には落ちますけど


ここで、小松サブキャスターが確認する。

小松 靖(サブキャスター)
「済みません、一点確認!
その安倍さんがツイッターで各国首脳とやり取りして、文さんとはしなかったというのは、各国首脳が『お疲れ様でした』的メッセージを呟いたのに反応したことなんで、逆に言うと、文在寅大統領はツイッターでは発信しなかったということですね


金センセイはあっさり認めた。


「そうです。本当に日本向けのメッセージであれば、ツイッターで安倍総理に『お疲れさまでした、早く良くなられる事を祈ります』ぐらい出してもいいんですが、そこは一切無いと」

小松
「なるほど、なるほど!」


「ということなので、これはやはり政治的なメッセージだろうなと」

小松
「なるほど」


小松キャスターの確認がなければ、安倍総理は韓国イジメの悪者になっていた。

韓国人ジャーナリストの崔碩栄氏によれば韓国民は・・・

「総裁候補の中で、菅氏は安倍総理の後継者だからダメ。
岸田氏の韓国内の存在感は薄い。
石破氏には期待している。
一番の敵は安倍さんだとすると『敵の敵は味方』
という感じだ」


という。

これを裏返したのが日本の世論ではないか。
つまり期待するのは菅官房長官しか居ないということ。

しかし金センセイが菅総理に期待するのは、
「現実主義者であること」
「安倍総理が靖国神社を参拝しようとしたら引き止めたこと」
そして、
「今後発言力が高まって行くだろう二階派」に期待しているだそうだ。

安倍総理の靖国神社参拝を引き止めたという話は初耳だ。
親支那派の二階派は落ちこぼれ議員や裏切り議員の溜まり場であり、とても政策集団とは言えない、

菅新総理の、そして日本の取るべき道ではない。

韓国のホワイト国はずしはイラクへの転売

韓国は昨年日本が取ったホワイト国外しと輸出管理強化を根に持っているが、第三国に輸出されたらしい事が理由だった。
具体的にはイラクの兵器から日本製部品が見つかったためだという。

デイリー新潮(2020/9/10)
反日に逃げこんだ「文政権」の悲哀…歴代最強「安倍政権」に歯が立たず


「イラクが使用した兵器から日本製部品が見つかり、韓国メディアがずさんな韓国の輸出管理を報じた直後の19年7月、日本政府は輸出管理を見直し、翌8月、韓国をいわゆるホワイト国リストから除外した。」

「輸出管理の導入を目の当たりにした日本の首相や副総理と文書でしか知ることができない文政権の差は歴然で、そもそも政治経験が希薄な文政権が経験豊富な安倍晋三政権にかなうはずがない。」

 「安倍首相が辞意を表明した8月28日、日韓関係が過去最悪となっている原因が安倍政権にあると勘違いしている韓国の政府やメディアは、日韓関係の改善に繋がると期待した。」

「議院内閣制を採用する日本は、国政選挙を経ずに就任する首相の政策変更は基本的に許されない。
 総選挙まで安倍政権を踏襲するのは基本だが、そもそも日韓の関係悪化を招いたのは文在寅政権であり、文在寅が変わらないうちは、日韓関係は変化しないだろう。」
(佐々木和義)


菅氏は首相就任後、早く解散総選挙をした方がいい

「全党員投票のフルスペックではない総裁選」と反日メディアと反日コメンテーター達は批判したが、平井文夫氏が「言わねばならぬ」のコーナーで反論し、解散総選挙を促した。

2020091006.jpg

FNNプライムオンライン
安藤優子さんとケンカした 4000円払って党員投票をする事がなぜ民主主義なのか


自民党は党員を確保するために総裁選の投票権を認めているが、仮に平井氏が4万円払って10人分投票することもできる

「僕がズルするくらいならまだいいのだが、よからぬことを考える国家や団体が40億円払ったら、自民党は100万枚の投票用紙を送らねばならない。すると自民党総裁はそのよからぬ奴らの思い通りになってしまう危険性もある。そういう危険性を排除するためには執行部が言うように2カ月くらいの準備期間が必要なのだろう。」

「そうやってグズグズしているうちに尖閣には小屋が建ち、港ができ、人が常駐するだろう。それが権力の空白の恐ろしさである。我々は一日も早く新首相を選ばねばならない。国会議員の7割以上が菅官房長官を次期首相に推しているのなら、それが現時点での民意だ。国民にはその良しあしを判断するための衆院選挙という機会がある。
そういう意味でも菅氏は首相就任後、早く解散総選挙をした方がいいと思う。」


まさに正論である。

↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:23  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2020.09.07 (Mon)


ポスト安倍、韓国が主導権握ると朝鮮日報


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

反日学者の妄言は韓国の近未来を暗示

日本は総裁選のニュースで毎日持ち切りだ。
いまや菅新総理の誕生は間違いなく、反日メディアは「幕が開いた時には終わっている」と愚痴をこぼしている。

いささか食傷気味なので韓国のニュースから・・・

2020090700(1).jpg

朝鮮日報にチャン・ブスン関西外国語大学教授、米国のジョンズ・ホプキンズ大学国際政治学博士が寄稿している。

朝鮮日報(2020/9/5)
【寄稿】ポスト安倍の韓日関係、韓国が主導権を握ることができる


「歴代最長政権となった安倍首相の後任者らは、一定期間の後、新たな外交路線を追求するだろう。」

日米外交に変更はない。
あくまで輝かしい安倍外交の延長線上にある。
期待はずれで申し訳ないが、日韓外交にも変更はない。

「現在、日本の対韓外交はあいまいだ。輸出規制をしつつも実際の輸出はほとんど全て承認している。徴用問題も取りあえず見守るという姿勢だ。」

曖昧でも何でもない。
日本からの優れた半導体3品目が韓国経由で第三国に横流しされてミサイルに悪用される懸念があったから輸出管理を強化しただけだ。
韓国は独自に素材を開発して日本に勝ったと誇るが、日本からの特許権侵害訴訟で窮地に追い込まれている。

徴用問題は「見守って」いない。
ボールは韓国側にある。

「1時間を超えた安倍首相の退任表明記者会見で、韓国関連の質問は一つも出なかった。」

韓国は無視しているだけの話。
韓国が考えているほど日本は韓国に関心は無い証拠だ。
構ってくれと言われても迷惑だ。

「日本は現在、米中対立の構図の中で韓国を抱擁すべきか、中国側へ突き放すべきか、悩んでいるようだ。」

別に悩んではいない。
日本政府の「放置」姿勢を「悩んでいる」とは己惚れが過ぎる。
「私のこと好きなんでしょ?」と上目遣いで迫る性悪女のようだ。

結語は・・・

「相手がまごまごしているなら、主導権はこちら側にある。
米中対決の時代、韓国は日本を抱擁すべきか、それとも突き放すべきか?」


マゴマゴなんてしていない。
日本に抱きつかないでくれ。
それより早く支那に抱きつくなりして破滅してくれ。

同氏は昨年8月、中央日報に・・・

「韓国は民主主義国家だ。国民が望むなら、日本との国交断絶も必要だ」

とも寄稿している。
望むところである。

韓国気象庁 台風針路予測に失敗

台風10号は九州を中心に猛威を振るった。
被害を受けられた方々に心からお見舞い申し上げる。

この台風、韓国の気象庁は東にそれて朝鮮半島の被害はないと予想した。

中央日報(2020/9/5)
韓国気象庁「台風10号、東に経路変更…韓半島を貫通しない」


しかし、現状は朝鮮半島の東側に上陸して猛威を振るっている。
韓国はいままで日本の気象衛星に依存してきたが、それを止めて独自の気象衛星と支那のスパコンで針路を予想したという。

ヤフーニュース(2020/9/7)
韓国気象庁、台風10号「ハイシェン」の韓国上陸を認める


韓国の気象庁が台風10号「ハイシェン」の韓国上陸を認めた。
本日(7日)午前10時、韓国気象庁が「本日午前9時ウルサン(蔚山)海岸に上陸した」と発表した。

(中略)
一方、韓国気象庁は日米の予報とは違った進路予測で、台風10号「ハイシェン」が韓国東海(日本海)を真っ直ぐに北上すると発表してきた。
長い間日本の気象衛星に依存してきた韓国の予報だったが、近年は独自の気象衛星と中国製のスーパーコンピューターを導入し、精度の高い予報を目指してきた

GSOMIAから抜けるぞと日本を脅迫したつもりの韓国。
今年もまた、「やるぞ、やるぞ」といってやらなかった。

日本の気象衛星を使わずに独自の衛星と支那のスパコンで予想に失敗したことは、韓国の近未来を暗示しているようだ。

韓国は突き放せと思う方はクリックよろしく
↓↓↓


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

18:38  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2020.08.23 (Sun)


醜菌兵が今年中に韓国訪問か


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

日本はお断りだ

武漢ウイルス退治に成功したK防疫を世界に広めると豪語していた文在寅だったが、韓国の武漢ウイルスが再燃した。
その韓国に中国の外交担当トップがやって来て、徐薫(ソ・フン)国家安保室長と会談した。
今年中に醜菌兵が韓国を訪問するというのである。

産経ニュース(2020/8/22)
文大統領、心はコロナと南北打開のみ 中国に足元見られ


2020082200.jpg

 【ソウル=桜井紀雄】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権は、北朝鮮との関係悪化などで外交が行き詰まる中、中国の習近平国家主席の訪韓実現に期待を懸けてきた。中韓で新型コロナウイルス対策の成果をアピールする狙いに加え、文政権は、南北関係打開に向けた支援を習政権から取りつけたいとの焦りがにじむ。ただ、米中対立が激化する中で、中国に傾きすぎることを懸念する声は韓国内でも上っている。

米韓に「くさび」機会逃さぬ中国

 中国外交担当トップの楊潔●(=簾の广を厂に、兼を虎に)(よう・けつち)共産党政治局員は22日、韓国大統領府の徐薫(ソ・フン)国家安保室長との会談で「互いに重要な隣人で協力のパートナーとして今後も協力を続けていく」と強調した。文大統領が最重視してきた北朝鮮問題での協力を明言することも忘れなかった。
(以下有料会員記事)


朝鮮日報は支那の外交トップがソウルではなくて釜山で会談することに異を唱えた。
支那が韓国の安保室長を釜山に呼びつけたのはケシカランと。

朝鮮日報社説(同上)
【社説】ソウルを避けた中国外交委員の来韓、なぜ理由も明かさないのか


 中国の外交政策を総括する楊潔チ・中国共産党外交担当政治局委員が釜山にやって来て、今日青瓦台(韓国大統領府)の徐薫(ソ・フン)国家安保室長と会談する。中国の習近平・国家主席の来韓問題などが話し合われるそうだ。釜山での会談が決まったことを受け、これまで中国の外交官幹部が来韓する際、慣例のように行われてきた青瓦台の表敬訪問などは今回行われない。釜山で国際会議が開催されるわけでもないのに、外交使節の公式訪問においてあえて首都を避けるとなれば誰もが首をかしげるだろう。
中国が韓国の安保室長を釜山に呼びつける形となっているからだ
 それでも青瓦台は「中国側の要請」としかコメントしておらず、まともな説明は一切行っていない。何かを隠そうとしているようだ。そのため「習主席の来韓について明確な回答ができないため、青瓦台の表敬訪問を避けた」「首都圏でコロナの感染が拡大しているのでソウルに行かなかった」といった推測ばかりが語られている。いずれにしても相手国を尊重しない態度であることに変わりはない。また青瓦台が楊委員のスケジュールを一切公表しないことも前例のないことだ。情報機関のトップでもない外交政策の責任者による公式行事ついて、ここまで徹底して口を閉ざす理由は何か。
(以下略)

文在寅は心情的には親支那だがアメリカの手前もあって股裂き状態だ。
支持率も次第に低下し、与野党の支持率が逆転した。
レイムダックになって韓国恒例の大統領牢獄行きも間近い。

日本では安倍長期政権にメディアが不満タラタラである。
自分達があれほど貶めたのに一向に倒れないと。
だから安倍首相の体調がおかしいようだと攻め手を変えてきた。

TBS「報道特集」(同上)

オープニングの言葉・・・

金平茂紀
「アメリカの大統領選挙が本格化しています。
トランプ・バイデンの両候補が思う存分お互いを批判し合っています。
それを見ている国民の投票次第でチェンジがもたらされる。
一強多弱の日本の政治ではお目に掛かれない光景です。
安倍政権、明後日単独政権での在任公認記録を更新します」


安倍政権が長期政権であることを悔しがるキンペイさん。
しかし野党は共通の政策も無く、立憲民主党は国民民主党が貯め込んだ50億円の政党交付金を横取りしようしている。
野党の野合はまさしく「帰って来た民主党」である。

これでは国民もそっぽを向くのも当たり前だ。
長期政権の安倍首相を責めるのではなくて、国民の同意を得られない野党の体たらくを責めるべきだろう。

↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2






テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

00:00  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2020.08.19 (Wed)


金慶珠、韓国の慰安婦騒動は「日本の右翼が喜ぶだけ」


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

日韓は話し合いしろと金慶珠

韓国では自称慰安婦が住む「ナヌムの家」に集められた資金の98%が不正流用されたとして話題になっている。
過去5年間で集めた寄付金など約8億円の内、自称元慰安婦のために使われたのは僅か約1800万円。
残りは関係者がネコババしてしまった。
もっとも金慶珠によれば、ネコババしたと言うより「ナヌムの家」を解体して大規模な老人ホームを作る為の資金としてプールしているようだが ???

今年4月の選挙で国会議員になったユンミヒャン正義連(前挺対協「韓国挺身隊問題対策協議会」)の前代表が絡んでいるが、国会議員の「不逮捕特権」で検察も手が届かないようで、果たして真相の解明はできるのか。

テレ朝「ワイド!スクランブル」(2020/8/18)
「ナヌムの家」98%不正流用


2020081900.jpg

金慶珠
この問題が暴かれれば暴かれる程、日本の右翼が喜ぶだけだというような、何か日韓関係の題材にしようとしている動きもある。
ただ私はこういう問題は本当に二の次、三の次で、一番大事なのは被害者中心主義と言いながら、市民団体が違う方向に行ってしまったことだ」


「日本の右翼が喜ぶだけ」のところで末延吉正コメンテーターが思わず噴き出していた。

視聴者からの質問・・・

40代男性
「日本から10億の拠出金を受け取っているが、残りをどうしているのか?
韓国は日本に説明する必要があると思うが」


どこかで(日韓が)話し合いをすると。お互いが納得できるアイディアを見付けて行く努力が何よりも大事だ」


文在寅の言い分とまったく同じだ。

ここで簡単におさらいすれば・・・

2015年12月28日に岸田外相と韓国の伊外交部長官が会談し、慰安婦問題について「最終的かつ不可逆的な」日韓合意を発表した。

早い話が「日韓の慰安婦問題はこれにて解決・終了、韓国は二度と蒸し返さない」ということだ。
国と国との取り決めである。

それを破れば報復するしかない。
極端な話、戦争もあり得る。

当時、最初は10億円をドブに捨てた安倍首相を恨んだが、すぐにこれは歯止めだと思い直した。
10億円という捨て金は大きかったが、今後韓国が蒸し返せば反撃の切り札になると。

この日韓合意に従って「日本が10億円を拠出し、和解・癒し財団を作り、自称慰安婦の46名の内36名(既に死去した者については関係者)が金を取った。
正義連(前挺対協「韓国挺身隊問題対策協議会」)に受け取るなと言われて受け取らなかった者も居た。

ところが、2018年11月、文在寅は日本に何の断りも無く財団を解散させてしまった。
残りの5億円はいま宙ぶらりんとなっているのは御存じの通り。

そして日韓合意など無かったかのように、日本に問題解決を要求している。
これはいわゆる「徴用工」問題でも同様のパターンである。

「日本の右翼」だけでなく、日本人なら誰でも腹を立てるだろう。
腹を立てないのは、青木理などの韓国大好き人間と日韓議員連盟の代議士達だけだ。

それにしても金慶珠。
機関銃のように早口で喋りまくる。
大嫌いである。

昨年、東国原英夫が「ゴゴスマ」で話している途中に割り込んできたので「黙ってろ、お前は!黙っとけ!この野郎、しゃべりすぎだよ、お前!」と激怒して話題になった。
今月8日にもテレビでやりあったようだが、どうせヤラセだろう。

こんな説得力の無い機関銃を登場させるワイドショーは下の下である。

↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2






テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

00:15  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT