FC2ブログ

2021.05.11 (Tue)


「さざ波」笑笑の高橋洋一教授の正論にマスゴミが集中攻撃


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

言論の自由唱えるマスゴミが他人の言論を弾圧

9日のTBS「サンモニ」で、武漢ウイルス・コメンテーターとして頻繁にテレビに出て来る宇都宮市の倉持仁院長センセイが・・・

「日本の死亡者はインドとかアメリカとかイギリスとか、ヨーロッパよりも多い」

・・・とコメントして物議を醸したが、今朝はその汚名挽回、いや名誉挽回のために、この病院がコロナ患者に如何に献身的に対応しているか取材班に語っていた。
病院にとつてはいい宣伝である。
番組名は忘れたが、TBSだった。

一方、高橋洋一教授(内閣官房参与)が「日本の感染状況はさざなみ程度」と呟き、反日メディアと野党の餌食になっている。

高橋教授は統計を駆使して正論を唱えている学者である。

「さざなみ」という言葉に反日メディアは過剰反応したが、これは他の人の表現を引用したまでだと、今日ツイッターで高橋教授は反論した。
しかし、それにもイチャモン付けて大反対。

202105111.jpg

TBS「ひるおび」で北村義浩日本歯科大教授が・・・   

202105110.jpg

「日本は大波で、『こんな中でオリンピックやるのかよ』という反応があってもおかしくない」

・・・と反論。

統計値が全く信用できない支那は論外として、人口比だけではなくて人口密度も計算に入れるべきではないか。

立川しらく
「他の人が言ったから括弧つけたって、卑怯だ。

(中略)
後で言い訳するのはどうかなと思う。」

卑怯ではない。
学者は持論と引用文を混同させないために括弧をつける。

最後の「笑笑」にも批判が集中。

立川
「笑笑と笑っちゃったからいけない。オリンピックを(に)反対する人も笑っちゃってる」


笑わせるのが商売の落語家も、他人が笑うとケチをつける。

「言論の自由」を主張する反日メディアは、他者の「言論の自由」は許さない。
この事実こそ笑笑である。

朝から晩までテレビは武漢ウイルスの恐ろしさを宣伝しまくって、視聴率を上げようとしている。

プロテニスの錦織 圭選手や大坂なおみ選手が東京五輪の開催を疑問視するコメントをして、メディアがそれを利用している。

基本的に東京五輪は中止したにせよ、強行したにせよ失敗だと烙印を押し、支那の北京冬季五輪は大成功という筋書きが出来ているのではないか。

武漢ウイルスの対処に失敗した日本は政府の内閣支持率がガタ落ちした一方、韓国の文在寅はワクチン接種が進んで支持率が回復したとか。

こんなメディアに騙されてはならない。


↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:45  |  支那武漢ウイルス  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2021.05.10 (Mon)


菅政権はコロナ退治に失敗したと枝野立民党代表


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

お涙頂戴の国会質問の愚

今日の衆院予算委員会で立憲民主党の枝野代表が菅政権は武漢ウイルス対策に失敗したと批判。

ニュージーランド、オーストラリア、台湾が武漢ウイルス退治に成功した。
マスク無しで5万人規模のイベントが開催されているとして、菅政権を批判した。

202105100.jpg
(1:26:40/3:31:42)

枝野幸男
「既に1万人以上の人々が日本で亡くなられている。
その累積のグラフを作った。
一万人は単なる数字ではない。
ここにはお一人お一人の人生があり、家族や友人との営みがあった。

(中略)
「総理!私にだけではなくて大切な方を無くされた方に対して回答して下さい」

こういうお涙頂戴的な質問は大嫌いである。
菅政権の失政で死者が増えたという印象操作のグラフである。

東日本大震災の時に、毎日テレビに出て「メルトダウンは無い」と嘘を重ね、菅直人総理大臣と共に死ななくてもよかった人を殺してしまったのは、何処の誰だったか。

その上、一転して吉村大阪知事を批判。
なぜ小池都知事を批判しないのか。
それは反政権という同士だからである。

産経ニュース(2021/5/10)
立民・枝野氏「一番悪いのは大阪知事」 コロナ対応批判 衆院予算委


 立憲民主党の枝野幸男代表は10日の衆院予算委員会の集中審議で、新型コロナウイルスの感染力が強い英国型変異株が広がる大阪府の吉村洋文知事のコロナ対応について「朝令暮改そのもので、一番悪いのは府知事だ。こういう無責任な知事も残念ながらいるのだから、政府としてしっかりと対応するべきだ」などと批判した。
 これに対し、田村憲久厚生労働相は「感染拡大地域は大阪だけではない。重症者の病床確保を含め、努力したい」と述べ、国として自治体の支援を強化する考えを強調した


海に落ちた支那のロケット残骸

支那が打ちあげたロケットの残骸は日本時間10日11時24分ごろにインド洋・モルディブ諸島西の沖に落下したとアメリカの宇宙軍が発表した。

他国が大気圏への再突入で燃え尽きるように計算しているのに、支那のロケットはまったくのノーコン状態。
地球の海は広いから、そこに落下する確立が高いのに騒ぐのは「西側の誇大な宣伝行為」と開き直った。
まったく無責任であり、国際社会から追放すべきである。


↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2




テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:51  |  支那武漢ウイルス  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

2021.05.09 (Sun)


インドより日本の死者数が多いとTBS「サンモニ」


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

憲法改正論議は怪しいと松原耕二

今日のTBS「サイテーモーニング」は武漢ウイルスの恐怖を煽り立て、政府の対応のまずさを野党と共に批判していた。

TBS「サンモニ」
緊急事態宣言延長
増加する死者・重症者


カメラが病院に入って患者達の苦しむ様子を写す。
重体の若者も増え、エクモを使うために咽頭切開の手術をするとか。

ナレーション
「野党からも・・・」


202105092.jpg

安住元NHK職員
「緩和をしながら緊急事態を続ける。続けながら、しかもお酒はダメ、どういう戦略を持っているのか全く分からない」


緩和をしながら緊急事態を続けてはいない。
緩和をすると感染者が増えるので、やむなく緊急事態宣言を繰り返しているのである。

緊急事態だから公共の場で遅くまで酒を飲むのはダメだと言っているのである。
昨日、武漢ウイルス騒動以来、久しぶりに行ったジョリー・パスタでも、アルコール飲は提供しないと張り紙がしてあった。

この国家の難局に野党は政府を批判するだけでなく、どうしたらいいか知恵を絞って提言したらどうか。

いや言うだけ無駄か。
能無し野党は提言する能力などひとかけらもなく、ただただ政府を批判すればいいという気楽な稼業を楽しんでいるだけである。

戦争でも起きたら、こんな無能な野党は挙国一致の邪魔でしかないから、真っ先に始末すべきだ。

医者も恐怖心を煽り立てる。

202105090.jpg

倉持仁
「大阪では毎日千人以上の感染者が出て、4-50人の方が亡くなり、入院・治療を受けられる方は僅か10%だ。残りの人達は残念ながら検査も治療も碌に受けられない様な状況で、放置されている状況が続いていて、その状況が全国に広がろうとしている深刻な状況だ。
諸外国と比べても大阪だけの死亡者はインドとかアメリカとかイギリスとか、ヨーロッパよりも多いような状況で非情に深刻で悲惨な状況だ。」


何を寝とぼけているのだ。
インドでは一日4000人が死亡している。

支那ロケットの破片落下

昨日も取り上げた支那のロケットの破片の落下問題。
現在の所、燃え尽きたのか、どこに落ちたのかの情報は無い。

関口 宏
「何事もなければいいなと思います」


お気楽な稼業である。

【風をよむ】

政府の緊急事態宣言延期について・・・

ナレーション
「憲法では『職業の自由』があり、そこには営業する自由も含まれている」


馬鹿なことをいうなと思ったら、憲法改正の機運が高まったことへの不安を訴えていた。

伊藤 真(弁護士)
「非常事態のような時には、どうしても何か解決策を生み出したい。
憲法を変えれば上手く行くのではないかと期待したい気持ちが盛り上がってしまう。
拙速な手続きでこれが決められてしまう恐れがある」

関口
「憲法とコロナは全く関係ない。ちょっと強引ではないか」

寺島実郎
「自民党の憲法案は天皇を元首にしようという考えだ。


(中略)

デモクラシーを守るんだという思想をしっかり学び、考えないと21世紀の日本は本当に迷走することになる」

憲法改正のための国民投票への道がようやく開かれつつあるが、前途は多難だ。
安倍前首相も国民の過半数が賛成しても、国会の3分の2の賛成を得なければならないのハードルが高すぎると指摘する。

野党と公明党及び自民党内の保守派議員以外は反対するだろうから達成できない。
国民の大多数が賛成しても憲法改正できないというのは、本当に民主主義なのか。

松原耕二(BS-TBS「報道1930」キャスター編集長)
「次の選挙を意識したものにみえる。
菅総理は決して憲法改正にエネルギーを注ごうと思ってる感じではなくて、保守層の支持を得ておきたいという思惑があるのではないかと思う。
福島大震災の後も実はそういう話が出た。
うまく行かないと憲法のせいにするという動きが前からあって、東アジアの国で感染抑止にうまく行っている国はSARSの影響で反省して法律をちゃんと整えているからだ。
日本は新型ウイルスの後もいろんな提言があったけどやらなかった。
そのツケを回されてるというだけであって、最近の、ここ数年の憲法論議も多分に怪しい。
自衛隊を明記することも、自衛隊はホントに合憲と言われてるのに必要なのかとか、核が必要なのかとか、色々ある。
つまり、やるなら堂々と国民に訴えて欲しい」


自衛隊は合憲だと言われていても、憲法には戦争放棄を謳っている。

東アジアの国で感染抑止に成功したのは台湾しかない。
台湾はWHOへの正式参加に国際社会が動き始めた。

しかし、その台湾も支那に奪い取られる危険が高まっている。
次は尖閣諸島、沖縄、日本本土だ。

憲法改正を急がなければならないが、果して間に合うか?


↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

13:59  |  支那武漢ウイルス  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2021.05.08 (Sat)


競泳の池江選手に五輪出場辞退迫る日本人


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

馬鹿は支那・韓国だけじゃない

支那という国はまったく身勝手な国であり国際社会の鼻つまみ者である。
しかしこれほどまでに支那を増長させてしまったのは国際社会の責任でもある。
グローバリズムとかいう美名のもとに、その安い労働力を利用して大手企業は大儲けした。
いまでも支那の市場から撤退しようとする企業は少ない。

支那が打ち上げた大型ロケットは日本時間の明日午前8時頃、大気圏に突入する予定だが、前後9時間以上の誤差がありうるという。

まったくいい加減な話しだ。
アメリカのロケットは何時頃、どの地点に落ちるということがある程度予想されているが、支那のロケットは一体どこに落ちるか分からない。
普通は大気圏に突入した時にほぼ燃え尽きて一部が宇宙ゴミとして浮遊するだけだが、支那のロケットは制御不能な上に、燃え尽きることなく地上にそのまま落ちて来るという。
しかもその大きさがハンパない。
テレ朝「報ステ」のスタジオで、予想される実物大の破片が展示されていたが、あんなものが頭上に落ちてきたら人間はひとたまりもない。
ビルや家屋にも損傷を与える。

ところが支那の報道官は「問題ない」と記者会見でぬけぬけと言い、居直った。
これが毎年、季節になると黄砂を巻き散らして近隣国に迷惑を掛けている支那の姿である。

明日の朝は全国的に黄砂に覆われるという。
明後日迄、視界不良で車の運転や洗濯物の汚れに注意とのこと。

202105080.jpg

日本が原子炉の無害な処理水を海に放出するのとは大違いである。
日本の処理水にケチをつける韓国が支那に文句を言ったとは聞いたことが無い。

東京五輪を止めろという声が上がっている。
出場を目指して頑張ってきた日本代表選手が可哀想である。
不治の病とも言われ白血病を克服して練習に励み、奇跡的とも言える日本代表となった競泳の池江璃花子選手の為にも実施すべきだと前に書いた。

ところが驚いた事に、この池江選手に出場を辞退しろという声がネットで上がっているという。
日本人の根性はここまで腐ってしまったのか。

支那も韓国も馬鹿ばかりだが、日本の馬鹿もここまで来たかと嘆じざるを得ない。
日本人の劣化は目に余る。

教育の再興、マスゴミの言論統制が必須である。


↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:02  |  支那/韓国  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2021.05.07 (Fri)


日本は戦争なんて出来っこない


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

ワクチン接種予約騒動を見て

支那共産党が世界中にばら撒いた武漢ウイルスで混乱状態が進んでいる。

ワクチンがやっと出来たと思ったら、日本では接種申し込み騒動が始まった。
医療関係者から始まって高齢者からという優先順序は決まったが、限られたワクチンの争奪戦が始まっている。

公平を期すためにと称して「早い者順」としたから、予約開始の前から電話は通じない、ネットも通じないという状態が始まってしまった。
地方によっては住民の不満が爆発している。

都内で働く家族からは仕事の電話もつながりにくいという連絡があった。

嘉永6(1853)年6月ペリー艦隊の黒船が横須賀・浦賀沖に来航しで開国を要求した時、江戸幕府は大混乱した。

「泰平の眠りを覚ます上喜撰(じょうきせん) たった四はいで夜も寝られず」

と当時の狂歌にある。

その現代版の再来といってもよい。

ただペリー艦隊ではなくて、武漢菌を積んだ醜菌兵艦隊だ。

東京近県でのネット予約はIEでは駄目、グーグルでなければ出来ないという状態が進んだ。
そのグーグルも途中でバグった。
大体ウインドウズ10ではダメだとか、スマホのソフトも限定されるとかいうのがおかしい。
地方自治体のシステム担当者のせいなのか。

身近でも、ある人は一次接種の予約ができても二次接種の予約が出来ない。
ある人は一次接種の予約をしようとしたら二次接種の予約が完了してしまったとか。
もうデタラメである。

近隣の市では年寄りのお孫さんがネットで素早く予約してくれたという。
子供達が巣立ってしまった家のジジババはパソコンもスマホも操れず、なすすべもない。
家族制度が崩壊してしまった日本ではジジババは施設に入るしかない。
施設に入る金を用意して置かなければジジババは生きていけない世の中である。

大混乱で予約を中止した某市では次の予約は改めて2週間後からとか市内放送をしていた。

その数分後、ネッとから自治体の予約案内サイトが消えた。
おそらく、これは地方自治体のシステム設計エラーだろう。

ワクチン摂取という大事な国の事業に追いつかない脆弱な地方自治体のシステムと、それを指導できない国家システムに危機感を覚える。

戦後の日本は変に民主化されてしまった。
近頃では怪しげなカタカナ語で男女の区別や役割を否定する運動が盛んである。

世界中が自由で善意に満ちた民主主義国だけならば、これでもいいだろう。
そこそこやって行ける。

しかし、人民の自由を束縛し、先住民のジェノサイドを平気で行う支那という国が隣にある。
民主主義国が声を揃えて批判をしても屁の河童である。

自由民主主義国は独裁軍事国には圧倒的に弱い。
なぜなら戦争を始めるために、国を纏めることに時間がかかるからだ。

茹で蛙たちがみんなで額を集めて相談している間に、独裁国がミサイルを投下して戦争は終わる。

戦後、世界で一番茹で上がっている日本はひとたまりもない。
武漢ウイルスのワクチンを打っている暇などないかもしれない。
これでは支那の思う壺であろう。


↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2




テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

15:01  |  -支那  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT